2009年04月

2009年04月30日

 我が家の例年の、4月末から5月の連休にかけての行動は、4月最後の土日から軽井沢入りをし、家族は軽井沢にそのまま滞在し、私は軽井沢から通勤をして、5月の連休になだれ込むというのが定例でありました。今年も、4月24日に軽井沢入りをし、私は軽井沢からの通勤をし、家族はそのまま軽井沢に滞在するという予定でした。しかし、今年は、母の具合が芳しくないと言うことで、5月の連休は、福岡に行く予定でありました。

 その意味では、今年は、スケジュールから変則ではありましたが、現実は更に予期せぬ事が起こり、スケジュールと軽井沢での行動は、大幅に、変更を余儀なくされて、本日、帰宅してきました。

 と、いいますのは、4月27日午前中に(私は会社に出勤していたのですが)、妻が軽井沢の宿舎のフローリングで、足を滑らせて転倒し、肩の骨を脱臼していまいました。地元の人に教えて貰い、軽井沢の病院にいったところ、手術中とかで診てもらえず、佐久までいっても同じで、小諸でやっと診てもらって脱臼を直してもらったそうです。一応脱臼は治ったものの、「暫く、固定しておかなければならない」とかで、3週間程度は、左の腕を体に締め付けたままで、過ごさなければならなくなりました。今回は、長女も一緒でありましたので、とりあえず、そのまま軽井沢に滞在していましたが、その長女も「5月1日はどうしても休めない仕事がある」とのことで、30日に帰ることになりました。

 私自身も、28日午後から体調がおかしくなり、29日、軽井沢で写真を撮りに、外を出歩いてから本格的におかしくなり、29日の夜は「30日は起きられるであろうか?」と、自分でも自信がなくなるほど体調がおかしくなりました。しかし、この様なことになったので、(30日は、私の体調が心配だったのですが)「30日に、長女と一緒に我々も帰ろう」ということになり、急遽、帰って参りました。

 29日に、手に入る薬を全部飲んで、夜の9時過ぎには寝てしまいました。お陰で、何とか運転できる状態になり、決死の覚悟で約4時間弱で帰って参りました。途中、車の運転をしながら、今回の軽井沢、なんだか試合か戦争に負けて、「敗走しているような気分だなぁ」と思いながら運転をしておりました。

 その様な訳で、軽井沢はろくに出歩いてないのですが、29日午前中に撮った僅かな写真をアップします。(下)樹木の間からの浅間山。まだ、木々に緑は少なかったです。

94301 

 

 

 

 

 

 

(下・左)中軽、野鳥の森、鶴溜の出入り口付近。(下・右)トンボの湯の近く、野鳥の森事務所、ピッキオ。落葉松に僅かに若芽が見える以外は、木々は、冬のままです。それで、桜は終わっていると言われますと、頭の中で、季節感がおかしくなってしまいます。

9430294303 

 

 

(下・左)トンボの湯。(下・右)トンボの湯の側。既に桜は、散っていました。「枝垂れ桜」は、少し花を残している木もあります。

9430494305 

 

  

 今回の軽井沢で、一番感激したことです。我々の宿舎で、駐車場になっている平地から、直ぐ側の斜面に植わっている、ドウダンツツジの木に、小鳥が巣を作っていました。(下・左)の写真で、左上は私の車のタイヤです。中央の丸い固まりのようなものが巣です。こんな近くに巣を作るとは、大胆ですね。(下・右)近づいてみると小さいながら、住み心地の良さそうな巣でした。丁寧にきちんと作ってあり、さすが、良い仕事をしていました。

9430794306 

 

 

 今年の、軽井沢、本当に行ったのかと言いたくなるくらい。訳が分からない内に、時が過ぎ、あっという間に終わったような気がします。左腕を体に縛り付けたままの妻を見ると、軽井沢は現実であったと納得するありさまです。

 確かに、「25日は嵐、26日は強風で佐久まで家族の買い物づきあい。29日は、自分の体調が不良。30日は這々の体で帰宅」ですからねぇ。

 やはり、5月に

  リベンジ訪軽をしないと

  収まりません。

 



sfree261jp at 23:43コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2009年04月28日

 今日の渋谷、タイトルどおり、空は抜けるように青い快晴なんですが、空気は冷たく感じます。軽井沢も、とても寒く感じましたが、やはり、平地もうすら寒いようです。


 今年の3月前半は、とても温かく、桜の開花も早かったのですが、3月20日以降は、むしろ、寒い日が多く、今頃調整をしているのでしょうかねぇ。


 今日は、近くに行く用事もあったのですが、井の頭線の改札口近くにある、岡本太郎の壁画を見に行こうと思ったのです。(何回かアップしたと思います。)(下)定番。今日の渋谷109。空は青かった。

a9428

 

 

 

 

 

 

(下・左)きょうの公園通り。(下・右)外から見た、井の頭線、渋谷駅。

9428294283

 

 

 

 (下・左)正面は井の頭駅、改札口。左手に壁画が見える。(下・右)左の写真で右手、上・右の写真で通路の所から、ガラス越し。
9428494285

 

 

 

 (下)岡本太郎の壁画。記憶では、南米のどこかにあったのを、日本に持ち帰り、どこに置くかもめたが、結果的にここに決まったとの話でしたが、間違いかも。

9428a1

 

 

 

 

 

 

 

 

9428b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 には、絵心が無いので、全くわかりませんが、なんとなく絵に力強さを感じて、見ていると、元気をもらえるような気がするのが、この絵のすごさなんでしょうか?
 

  岡本太郎のコマーシャルで、芸術は爆発だ!というのがありました。(古い話で済みません。)

 私は、芸術で爆発は、できませんので、

 連休で、爆発だ!

 と行きたいものです。



sfree261jp at 18:02コメント(2)トラックバック(0) 
渋谷 

2009年04月27日

 引き続き、25,26日の軽井沢を、アップします。前にアップしましたように、二日間とも天気が良くなかったので、基本的にお宿でぐずぐずしていました。これまでにない、軽井沢の過ごし方をしました。しかし、ずぅーと家の中というわけにもいきません。その第一が、食糧の確保です。我が家は、基本的に「つるや」と「銀亭」があれば、OKなのでして、今回もこの2軒でこと足りました。

(下)「銀亭」。何時もおいしいパンが、たくさんあります。はな豆は、軽井沢に行って初めて知ったものです。大きなエンドウ豆といった感じですが、とてもおいしいお豆さんです。このはな豆のパンがあるのは、いかにも軽井沢のパン屋さんですね。

9427a1a94272 

 

 

 

9427a49427a3 

 

 

 

は「つるや」さん。ここの品ぞろえと新鮮さは、東京のスーパーの上を行くと思います。なにせ、われわれ庶民から、セレブな別荘族まで、まとめて相手にしているのですから・・・・。シーズンになると、ここはごったがえすのですが、なぜか、今年は、少し、様子が違うようです。意外と静かな「つるや」さんでした。「つるや」さんには、ミカドコーヒーがありまして、今回はじめて、モカソフトに挑戦しました。当然、おいしかったで〜す。(下・左)25日の「つるや」さん。(下・右)ミカドコーヒー。

9427a59427a7 

 

 

 (下)モカソフト。(上のほうは食べてしまった後です。)

9427aa 

 

 

 

 

 

 

 (下)ケーキ屋さん、ラ・テイエ。このとろ、我が家のスイーツはラ・テイエさんできまりつつあります。シェ・カジワラ派の私には、少し寂しいのですが、家族全員が、テイエ派でして・・・・。

9427a9

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)26日行った、佐久のユニクロ。ここまで来て、なんでユニクロなの?と、今も思っています。(下・右)同じく26日に行った佐久カインズから見た、浅間山。(雲でどこが浅間山か分からない。)

9427a119427a10

 

 

 

 「まったり」と言う言葉が、ぴったりの今回の軽井沢でしたが、このところの出張等の移動の疲れを取るのには、最高の時間でした。軽井沢の別の過ごし方を覚えたような気がします。

 やっぱり、軽井沢は

 楽しい所なのです。



sfree261jp at 20:24コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

 24日の夜から、軽井沢です。軽井沢で2度目の花見をと思っていましたら、今年は桜は早かったようで、佐久あたりはすっかり散っていましたし、軽井沢も満開は過ぎたようです。

 「ようです」と言いますのは、25日は、ご承知の全国的な荒れ模様で、軽井沢も雨、風の荒れ模様でして、26日も雨こそ降りませんでしたが、猛烈な風で、出歩く気もしなくなった所に、家族からは、「佐久のユニクロへ連れて行け」とのご下命で、「ここまで来て、なんでユニクロだ!」とは思ったものの、「まあ仕方がない」と、家族サービスに努めたのであります。従って、軽井沢は一通り街中は車で走ったものの、私が、車を降りたのは、「つるや」と「銀亭」のみという結果に終わったのです。

 それで、今日は、家族を軽井沢に残して、私だけが「東京へご出勤」ということになりました。ちょくちょくあることですが、やはり、眠いです。

 軽井沢は、天気の性もあるのでしょうが、とても寒かったです。24日夜、着いた時の気温が、4度で今日、朝、駅に向かう時の温度は2.5度でした。(下)今朝の軽井沢、駅を背に旧軽方面。

94271 

 

 

 

 

 

 

(下)入線してきた新幹線。自由席で何とか座ることができました。

94272 

 

 

 

 

 

 

 桜は済んでいるのに、とても寒い軽井沢でした。

 去年もこんなに、

 寒かったかなー?

 



sfree261jp at 12:39コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2009年04月22日

 今日の渋谷、「昨日から一転しての快晴」と、書きたかったのですが、お昼ごろは空の半分くらいは、黒雲に覆われ、傘を持たずに出歩くのは、不安になるくらいの天気でした。

 、今日は、久しぶりとなります「桜が丘界隈を」と、いうことにしました。前にも書きましたが、桜ケ丘は、「昔、この一帯は桜が多かったから着いた名前である」との、話があるくらいですが、今は、その名残の並木が、残っているだけとなりました。

 昨年も、桜の時期にアップしたのですが、今年は、桜の時期に行けませんでしたので、今日、花の散った桜ケ丘でアップいたします。(下)今日の渋谷、109.

94221 

 

 

 

 

 

 

(下・左)忠犬ハチ公。(下・右)新島から送られたという、モヤイ像。

9422294223 

 

 

(下)桜が丘の桜並木。(渋谷駅西口前の歩道橋から)

94224 

 

 

 

 

 

 

(下)桜並木。葉がこんなに出ています。

94225 

 

 

 

 

 

 

(下)渋谷インフォスタワーの裏手の緑地。主役は桜からツツジへ変わりつつあるのでしょう。

94226 

 

 

 

 

 

 

 (下)桜ケ丘に行く途中、渋谷駅前付近で会った、キラキラアフロのキャンペーン隊。キラキラアフロは、東京12chで鶴瓶と尚美がやっているtv番組(月曜日深夜12:15から)。私も好きな番組ですが、なにせ時間が遅いのが難点。

9422a 

 

 

 

 

 

 

 DVDと番組の宣伝なんでしょうが、いろいろ考えるものですね。

 いつも、何かが起こる、

 今日の渋谷でした。



sfree261jp at 18:07コメント(2)トラックバック(0) 
渋谷 

2009年04月21日

 今日の渋谷、朝から、今にも降り出しそうな天気で、お昼休みには、傘を持って出るほどの曇り空でした。結局、午後も降りませんでしたが、5時過ぎに、ふと、外を見たら、皆、傘をさして歩いてました。

 そんな天気ですし、銀行にも用事があり、ブログ「今日の渋谷」は、「銀行に行く途中で、撮影したもので済ます」という、安易なものです。ごめんなさい!(下)定番109。写真では、空の暗さが出ていません。

94211 

 

 

 

 

 

 

 

 (下)表参道と同じ欅並木の宮益坂。欅の並木があるからでしょうか?私のお気に入りの通りの一つです。

94214 

 

 

 

 

 

 

 

 (下)先日アップした、井の頭通り。ここら辺は、センター街と井の頭通りとダブっています。銀行はこの通り沿いにあります。

94212  

 

 

 

 

 

 

 

 (下)公園通り。坂上からも好きですが、ここからのショットも悪くないと思っております。

94213 

 

 

 

 

 

 

 

 近場をチョコチョコット撮影したのですが、結果としては、自分の好きな所ばかりでした。

 やはり、渋谷は

 楽しい街なのです。 



sfree261jp at 17:57コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2009年04月20日

 このところ、地方に出ることが多く、ブログもそのために、渋谷以外がテーマになることが多かったと思います。久しぶりに渋谷に戻り、さて今日はどうしようと考えた結果、「そうだ!表参道に行こう!」と、なりました。

 今日の渋谷、どんよりとした曇り空ですが、雨も降らず蒸し暑くもない天気でした。むしろ快適でした。(下)表参道明治神宮近く。

94201 

 

 

 

 

 

 

(下)神宮前交差点。(下・右)外国人の若者が居ても、何の違和感もない表参道です。

9420294203 

 

 

 

(下)横断歩道橋の上から。いつもアップする写真ですが、いつの間にか、欅の緑がこんなに濃くなりました。

94204 

 

 

 

 

 

 

(下・左)今日の表参道ヒルズ。(下・右)表参道交差点。

9420594206 

 

 

 

 先週の疲れが残っていましたが、

 久しぶりに、大好きな表参道を歩き、

 幸せを感じました。

 あー、

 金と暇が欲しいです。



sfree261jp at 18:02コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2009年04月19日

 昨日から、福岡に行って来ました。今週は、我ながら、良く移動をしました。土曜日に、福岡に行く飛行機の中は、半分ぐらい寝ていましたし、土曜日の夜、お酒を2合ほど飲んだら、眠くて眠くて、10時過ぎには寝てしまいました。(夜中に目が覚め、それから寝られなくて、結局日曜日はまた睡眠不足でした。)

 今回の訪福の目的は、訳の分からない同窓会に出席することでした。私が卒業した中学校は、福岡の箱崎にあります箱崎中学です。この箱崎地区には不思議な会があります。各学年の同期が毎年集まり、箱崎宮でお祓いを受け、懇親会を行ったり、旅行会をしたりという活動をしています。それならば普通の同窓会なのですが、他と違うところは、同じ学年の人であれば卒業した学校は関係なく、また、現在在住も条件ではありません。過去住んだことがあるか、現在住んでいるかどちらかを満足していれば、OKという不思議な会であります。地域の同期の会みたいなもので、この箱崎地区には、各学年でこの会が出来ているそうで、各年次ごとに、活発な活動をしているそうです。

 で、私も、中学の途中から、高校、大学と箱崎に居ましたので(間で、ちょこちょこ抜けておりますが・・)、「おまえにも権利があるのだから、今年は是非出席しろ」と言われまして、福岡まで行った次第です。

(下・左)箱崎宮には地下鉄で行きました。福岡の地下鉄網は簡単です。でもこの路線は初めて乗る区間です。(下・右)箱崎宮参道は、真っすぐのびて、博多湾にぶつかります。中学生の時は、この鳥居が大きく見えました。

9419194192 

 

 

 

(下)箱崎宮。

9419394194

 

 

 

 

(下)箱崎宮本堂山門。この裏手で、お祓いを受けました。参加者は、50名弱で、内15名程度が女性でした。

94195 

 

 

 

 

 

 

 

 お祓いが済んだ後は、唐津まで行き(所要時間は、約1時間)懇親会を行いました。途中唐津の鏡山に上りました。鏡山は桜と藤が有名ですが、景色がよいので四季を通じて、福岡からの行楽地となっています。皆にとっても、懐かしい所です。(下・左)頂上からの展望。見えているのは唐津の街。(下・右)案内図。

9419694197 

 

 

 

(下)ツツジか綺麗でしたので・・・。

94198 

 

 

 

 

 

 

 

 会は、唐津で懇親会を行い終了したのですが、懐かしい人、こちらは忘れてしまっているのに、覚えていてくれていた人、50年近くの時空をこえての懇親会でした。やはり、地域の同期会という感じがして、「人と人の繋がり方が違う」と、感じましたし、学校の同窓会とはひと味も、ふた味も違う同期会でした。私自身も自分は福岡の出身であったこと、地元に私を覚えている人が居たということを実感して、嬉しくなりました。

 箱崎で会がが始まる前に、牡丹の展示会がありましたので、つい、フラフラと入ってしまいました。牡丹の綺麗さに感激したのですが、苗木の即売会で、花が散ったのは3〜500円、花が残っているのは一輪につき1000円でした。我が家の牡丹は4年前に2輪の花が残っていて、5000円でした。幾ら鎌倉の有名なお寺の即売会といえども5000円はチト高かったのではと思った次第です。

94199941910 

 

 

 

 疲れていて、しんどかった福岡でしたが、

 楽しかったし、会に参加できて

 良かったで〜す。

 



sfree261jp at 23:42コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2009年04月18日

 年前の5月の連休で、家族旅行で湯河原に行き、帰りに、はずみで、鎌倉に行きました。その時に、またまた寄ったところで、「牡丹の展示即売会」がありました。「もう帰ろう」という時に、既に散りかけではありましたが、とても気になった牡丹がありました。家族旅行の帰りと言うこともあり、つい、気が大きくなり、2鉢、計1万円にて買ってしまいました。

 それからは、掛けた経費のこともあり、丹誠込めて手入れをしました(妻だけですが)が、翌年は、2鉢とも咲きませんでした。買った所や、製造元に訪ねたりの大騒ぎの結果、「もう一年待って、駄目なら捨てる」と、言うことで、もう一年様子を見ることになりました。それで、2鉢とも、2年目からは豪華な花を着け始めました。

 しかし、昨年花が散った後で、1鉢が枯れてしまいました。それで、せめて1鉢は咲いて欲しいと思っていたのですが、無事に咲いてくれました。

 妻が言うには、通りかがりの人が、「あらっ、綺麗に咲きましたねぇ。お宅は、もう一鉢ありましたよね。家の中ですか?」と、声を掛けられたそうです。やはり、通りかがりの人も、我が家の牡丹には気がついていたようで、「楽しみにしてくれている人もいたのだ」と思うと、「何か心に暖かいもの」を感じざるを得ませんでした。妻とは、「もう1鉢買い足して、2鉢に戻さなければいけないのかなぁ?」と、話をしています。また、5千円もかかるのだけど・・・。

(下)4月6日午前。今年も、花が咲きそうだと確信出来た時です。

9418194182

 

 

 

(下)4月11日大分大きくなりました。

9418394184 

 

 

(下)4月14日午前。花の色もはっきりしました。こんなに早くとは思いませんでした。

9418594186 

 

 

(下)4月15日「満開」と、確認できました。

9418894187 

 

 

 

今日の牡丹。

94189 

 

 

 

 

 

 

941810 

 

 

 

 

 

 

 お花って、本当に、綺麗ですね。

 特に牡丹は、最高です。

 「立てば芍薬、

   座れば牡丹、・・・」

 とは、よくぞ言ったりですね。

 

 

 



sfree261jp at 11:06コメント(2)トラックバック(0) 
横浜 

2009年04月17日

 が勤めている会社は、昨年度、赤字決算をしなければならない、羽目になりました。それで、社長からなお一層の売り上げのアップの指示が出されました。そのため、役員クラスは忙しく飛び回っております。私たちの部署も、その余波を受けて、鞄持ちでついて回っているわけです。先日の札幌も、その一環だったのですが、今回は、15日(火)から今日の17日まで、大阪、高松、広島と役員のお得意様回りに、鞄持ちでお供させられることになりました。

 15日に新幹線で大阪に入り、大阪で挨拶回りをして、その日の内に新幹線で高松に入り、高松で一泊して、高松を16日午前中に終わらせ、また、新幹線で広島に移動、広島は16日の午後と17日の午前中でこなすという行程です。うちの会社の役員も、結構頑張っているものだと尊敬の念を持った次第であります。鞄持ちとはいえ、結構疲れました。

 そんな事でありますので、写真も撮れなかったのですが、証拠として、上司の目を盗んでの写真をアップします。ほとんどが、車中の写真であります。(それしか写真を撮る時はなかったのです。)

(下)訪問先ビルの窓越しの大阪城(15日午後)

94171 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)JRマリンライナー、瀬戸内架橋上から。15日午後。(下・右)讃岐高松特有の、お椀を伏せたような山。

9417294173

 

 

 

 

(下・左)16日お昼頃の坂出。(下・右)16日お昼頃の瀬戸内海。

9417494175 

 

 

 

(下)ご存知、原爆ドーム。本当は、新しい広島球場を撮りたかったのですが、取り損ないました。新幹線から良いシャッターチャンスがあったのですが、逃してしまいました。

94176 

 

 

 

 

 

 

 

 私も、広島は何回も行ったことがあるのですが、今回、初めて気がついたことがあります。それは、広島市には楠が多いと言うことと、その楠は今頃「葉が入れ替わる」と、言うことでした。楠は、原爆にも生き残ったという話がありまして、広島にはとても多い木だそうです。特に、街路樹に沢山植えてあります。そして、その楠は、今頃、葉が入れ替わっています。いわゆる落葉ではありません。入れ替わった葉が、落葉しているのです。したがって、木には緑の若葉が沢山茂ったままで、昨年の葉が落葉しているのです。

(下・左)木には黄緑の若葉と赤い落葉前の葉が同居しています。(下・右)で、落葉した落ち葉。市内では、若葉の楠の木の下で、落ち葉が舞っているという不思議な光景でした。車窓から眺めていても、時々季節感が狂ってしまいそうになりました。

9417794178 

 

 

 

 月曜日の、札幌日帰りといい、今回といい、役員様の出張も結構厳しいものですねぇ。

 いやぁ〜、今回も、

 結構疲れました。

  明日は、福岡にいきます。

 あぁ〜、しんど。



sfree261jp at 21:55コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2009年04月14日

 今日の渋谷、予報通りの朝から曇り空でして、予報では、夕方からの雨が、お昼から雨が降り始めました。そんな天気ですから、気温は高くないと思ったのですが、少し歩くと汗ばむという、体感と見た目が何か合わない、今日の天気でした。夜にはしっかり雨が降っていました。

 今日の渋谷、昨日は札幌をアップして、テーマも目的もなかったのですが、ふと、久しぶりに「井の頭通り」を、歩いてみようと思った次第です。(下)で、今日の渋谷定番の109です。「空の暗さにご注目を」と言うつもりで撮った写真ですが、写真にすると意外と空は明るいのです。このとき、雨がパラついていたのですよ。

94141 

 

 

 

 

 

  

 

(下)井の頭通りは、西部デパートと三井住友銀行の間から始まるのです。

94142

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)井の頭通りには前にアップした、まさかの間坂(下・左の画面左)と、スペイン坂(下・右)が繋がっています。

9414394144 

 

 

 

(下)東急ハンズ。画面正面が井の頭通り、左はオルガン坂。

94145 

 

 

 

 

 

 

 

(下)さすがNHKの近くです。ビデオスタジオは、その関係の人には重要な建物だと思います。大分前ですが、「東ちずるさん」にこの前で会いました。そのビルが改装中でした。お知らせに有る通り、構造的に地震に耐えられないものだったとか。知らぬが仏・・・・。

9414694147

 

 

 

 

(下・左)ビデオスタジオの少し先に、NHKが有ります。(下・右)NHKの先は国立競技場です(画面右手)。既に、木々は新緑ですね。

9414894149  

 

 

 

(下)井の頭通りが直角に左に曲がる代々木公園が見えてましした。

941410 

 

 

 

 

 

 

 

 いつもの、渋谷でしたが、久しぶりの井の頭通りで、なんだか新鮮な感じがしました。

 やはり、渋谷は、

 楽しい街でした。



sfree261jp at 21:59コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2009年04月13日

 今日は、所用で札幌に日帰りで行って参りました。先日、仙台を「北国の春」というタイトルで、ブログアップいたしましたので、札幌は北*2の国とするしかなかったのであります。

 先日の、仙台にはコートを持っていって、皆に笑われた私ですので、今回は、インターネットで予想気温を調べて行きました。調べた結果は、なんと、13日の予想最高気温は19゜Cでありまして、信じられない気分でしたが、東京で通勤しているままで、行きました。(しかし、「ひょっとすると」と思い、鞄に毛糸のチョッキを入れていきました。)

 行ってみて、今回も、チョッキが不要なことがよく分かりました。飛行機を降りた時に、僅かに、外気と触れる時があるのですが、その時、機内の空気よりはひやりとした風を感じましたが、むしろそれが心地よいと感じる程でした。

 札幌市内歩いても、東京ほどの暖かさは有りませんが、心地よい風を感じました。地元の人の話しでは、朝夕、特に、朝の出勤時には、まだ寒さを感じるそうで、コートを着て出勤している人も多いそうです。しかし、日中はまずコートは要らないし、今年ほど雪が少ない四月は珍しいとのことでした。

 雪は、河川敷や空き地に、除雪して積み上げたものが溶けずに残っているものが、たまに、目につく程度でして、市内ではまず見あたりませんでした。

(下)千歳から札幌に向かうJRの車中から。9413194132      

 

 

 

(下)JR札幌駅。94134                        

 

 

 

 

 

 

 

(下)札幌駅前の交差点で。

94133 

 

 

 

 

 

 

 

(下)立ち寄り先のビルの窓越し。札幌市の何処を写しているのかは不明。

94135

 

 

 

 

 

 

 

 

  暖かいと解っているのに、

 やはり、チョッキを

  持っていく、私でした。

 (北は寒いと信じている。)



sfree261jp at 23:10コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2009年04月12日

 昨日は、快晴で30゜C近くもなるという、馬鹿陽気の一日でしたが、今日は予想最高気温が20゜Cと、晴れの普通の春の日になりました。不思議なもので、今日の方が寒いのに、なにか落ち着きます。

 八重桜はこれからだというのに、気分としては、「今年の桜は終わった」という感じになるから不思議なものです。今頃、「花見に行きます」と、言うと「えっ?」と、言われるのが「おち」です。人の心には、花見と言えば、花はソメイヨシノで時期は3月の終わりから、4月の初めという固定観念があるのだと思います。そうして、今頃になると、「桜は終わってしまったもの」と、いう気持ちになり、「八重桜を見に行くのは花見ではない」ような感覚に、陥ってしまうのだと思います。そうなると、人の目というか、関心は桜以外のものに移っていくのです。今日のブログは、その桜に変わり、我が家の草花をアップします。

 我が家の草花は、妻が好きだということと、敷地が狭く、草花しか植えられないという事情のため、そこそこの数の草花が、雑草と共に元気に咲いています。妻は草花が好きなのですが、特に、小さいもの、小さい花が咲くものが、特に好きでして、写真を撮るのが大変なのです。「もう少し、大きいものを好きになってよ」と、言いますと、「高いカメラ買っているのだから、それくらい撮りなさいよ」と、言われてしまいました。

(下)我が家の草花。妻の好みは、小さくて、雑草と花の境目みたいなものが好きなんです。(左)桜草。今が盛りでしょうか。(右)ヤマモミジ。妻の好みの代表です。

9412194122 

 

 

(下)ムラサキゴケ。地上から2、3cmでして、地面に這って撮りました。

94123 

 

 

 

 

 

 

(下・左)ヒメツルバラ。地上から5cm程度で、これも、這って撮りました。(下・右)オドリコソウ。

9412494125 

 

 

(下)シャカ。(妻はそういったと思います。)

94126 

 

 

 

 

 

 

(下・左)花ニラ。今日の読売新聞の朝刊、横浜版に、鴇色の花ニラがあると書いてありました。(下・右)白い、ムラサキサギゴケだと妻は言いますが、白に「ムラサキ・・・。」は、おかしいのではというと、「それもそうね」との返事でした。

9412794128 

 

 

  世の中、春です。

 桜ばかりが、

  花ではありません。

 さくらも綺麗でしたよ!



sfree261jp at 12:56コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2009年04月11日

 今日の横浜、快晴で、「暖かい」を通り越して、「暑い」です。お昼の室内での温度は、25゜Cを指しています。

 昨日の、渋谷での桜の終焉を受けて、「今日の横浜」の桜も、やはり、終わりでした。開花から一週間も経って、しかもその間、「穏やか」とはいえ、暖かな日が続いたのですから、当然と言えば当然。これで花が落ちてなかったら、これこそ「異変」と、言うべきでしょう。花が落ちるのは当然としても、この暑さは異常だと思いますが、如何でしょう?

(下)花の散った桜。

94111 

 

 

 

 

 

 

94112 

 

 

 

 

 

 

94113 

 

 

 

 

 

 

94114 

 

 

 

 

 

 

 しず こころなく 花のちるらん  ですね。(上の句は何でしたっけ)

 日本人も若い人は手をつないで歩くのですがねえ・・・。

 と、思っていましたら・・・・。

94115 

 

 

 

 

 

 

94116 

 

 

 

 

 

 

 八重桜は、

  これからでした。

 春はまだまだ続きます。

 しかし、暑いなぁ!



sfree261jp at 13:04コメント(4)トラックバック(0) 
横浜 

2009年04月10日

 今日の渋谷、予想最高気温が12時(15時ではない)で24゜Cだそうです。最近、温度の変化が急激というか、不連続に感じで仕方がないのです。つい最近まで、イギリスのようなうっとうしい、薄ら寒い日が続いたと思っていると、一転して桜が満開になり、今や、初夏の様な天気になるのです。つい、「もう、春は終わったの?」と、言いたくなります。

 今日は、ここ暫く、東京を離れることが多かったので、改めて、満開後の桜のその後を、見届けに代々木公園に行きました。通勤時に見る桜も、花は残っているものの、額だけが残った枝や、葉が目立ったりでしたが、さてさて、代々木公園は如何だったでしょうか?でも、歩いている途中は、陽の光を強く感じ、帰りがけは、ワイシャツ姿になりたいくらいでした。初夏のようでした。

(下・左)今日の渋谷、ファイヤーどおり。見よ!空の青さを!(下・右)都内ではよく見る、お弁当屋さん。大体500円が相場のようです。

9410194102 

 

 

 

(下)私のお気に入りスポット。NHK前の代々木公園通路。銀杏や欅が黄緑色の新芽を出し始めています。木によってはかなり色濃いのもあります。

94103 

 

 

 

 

 

 

 

 代々木公園の桜は、さすがに、ほぼ終焉を迎えていました。東京都の満開宣言から、一週間近くが経過していますからねえ。その間、天気に恵まれましたので、良く残っているほうかもしれません。でも、「お花見」というにはすこし寂しすぎかも・・・。

94104 

 

 

 

 

 

 

 

9410694107 

 

 

 

94105 

 

 

 

 

 

 

 

 今年の東京の桜、3月末の低温で、予想もしない経過と辿り、満開も「もう一つ」の感が無かったわけでもないと思っておりましたが、とりあへず、無事に終焉を迎えたようですね。

 私は、この時期になると思い出す句が、芭蕉の「行く春を 近江の人と おくりけり」であります。

 、この後に、見たこともない想像の近江と琵琶湖の風景と数人の初老の人々のシーンが脳裏に浮かんできて、それが消えると、突然、高校の国語の先生の顔と、授業風景が浮かびます。そして、最後は、「あのころもう少し勉強しておけばなぁ」という声が、どこからともなく聞こえてきて、全てが終わり、現実に戻るのであります。

 最初は、「人間性の表れだ」と、自慢したいくらいに思っていたのですが、最近になって、それが、老化現象であることに気が付き、愕然としております。

 (下)帰り道での一枚。外国人はなんのてらいもなく、こういうことが出来るのですよね。日本人は、「ほほえましいな」とか「いいなぁ」と思っている割には、いざとなると恥ずかしいのですよね。私など手を伸ばすと、妻から払いのけられそうな気がしていますがねぇ・・・。万感せまる今日の一枚。

94108 

 

 

 

 

 

 

 

 渋谷の桜は

 終わったようです。



sfree261jp at 18:12コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2009年04月09日

 昨日から福岡市に来ております。福岡は、昨日も今日も快晴で、暖かい一日でした。既に、桜の花の季節は終わっていましたが、空港近くの桜並木は、まだ、結構花びらが残っていました。今年は、福岡が全国で一番早く、開花宣言をしましたが、やはり、3月の終わりの低温で、花も結構長く持ったそうです。

 9日のお昼前に、丁度、天神近くにいましたので、お昼休みの時間に、天神の町をぶらぶらしました。福岡は、私の出身地、マイホームタウンなのですが、たとえ2、30分でも天神をぶらぶらするのは、何年ぶりでしょうか?(下・左)福岡市は、博多湾を包み込むように、湾にそって広がった町です。天神は縦の矢印の先です。前にアップした川端商店街は、斜めの矢印の先の所です。(下・右)天神の市街地案内図です。○印は、地下鉄の駅の位置です。この間は徒歩連絡という、どう考えても作為があるとしか思えない地下鉄の計画です。

BlogPaintBlogPaint 

 

 

 

(下)天神の交差点です。福岡市で一番の繁華街だと思います。左のビルが工事中のため若干締まらない風景ですが、かってのデパート岩田屋です。右のビルが天神ビルです。私が高校の一年生くらいの時に完成したと思います。当時としては、大きさと言い、デザインと言い画期的なビルでして、私も見て感激をしたことを覚えております。私は、このビルを「福岡のシンボル」のような感じで、受け止めていました。

9493 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)上の写真で言うと、左へ進んでこの交差点を振り返ったような感じの写真です。(下)岩田屋デパートと共に歩んできた、商店街。新天町2つの大きな通りで構成されています。

94949495   

 

 

 

(下・左)元は、天神交差点にあった岩田屋デパート。ここに移転して新装開店した。(下・右)天神交差点から少し南にある、警固神社。昔は、余り目だたなかったと思いますが、周りが開発されて、なんだかやけに目立つようになったと思いました。

94969497 

 

 

 

 (下・左)(下・右)天神にある地下鉄の駅。この間は、地下街で結ばれていますが、この地下街を歩いて、急いでも5分以上かかります。私も何回か汗だくで走ったことがあります。

949994910

 

 

 

 

(下)その連絡の地下街。

94911 

 

 

 

 

 

 

 

 前にも書きましたが、自分の出身地といえども、本当のことは解っていないのです。特に、私のように学校を卒業して直ぐに、就職のため、離れてしまった人には、本当の事をしらないままで居ることが多いと思います。

 私も、本当に、福岡市のことは、知りません。特に、最近のように変貌が激しいと、浦島太郎状態になってしまいます。淋しいと言えば淋しい話です。

 また、少し、遠くに感じた

 懐かしき、福岡・天神

 でした!

 福岡は、来週も行かなくてはなりません。今度は、全くのプライベートで、懐かしい人々に会いに行きます。どうなる事やら・・・。



sfree261jp at 22:02コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2009年04月07日

 桜の満開は過ぎたものの、今年は穏やかな晴天が続いたためでしょうか、桜の花の持ちがよいようです。昨日は東京の桜がアップできなかったので、今日こそと思っておりましたら、お昼休みを半分仕事に取られてしまい、桜の撮影が出来ませんでした。あきらめようとも思ったのですが、帰宅途中にワンチャンス有るのではと思い、中目黒で降りてみました。お陰様で、残照の中の桜にかろうじて間に合いました。(夜桜の方がよいのですが、カメラがコンデジのため撮影が出来ないのです。)

 で、中目黒の桜、満開は過ぎていましたが、まだまだ、堂々の咲きっぷりでした。

9471 

 

 

 

 

 

 

 

(下)沿道のお店もそれなりの体制です。私的にはもう少し座って飲み食いが出来る場所があると良いと思うのですが・・・。もともと河川の両岸の桜並木ですからねぇ・・・。

94729473

 

 

 

 

9477 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)やはり、花びらは大分落ち始めていました。(下・右)胡弓を弾いている人がいました。

94759476 

 

 

 

 (下)帰りがけの写真ですが、空はまだ明るさを保っていました。桜の後ろはビルです。東京の桜ですね。

9474 

 

 

 

 

 

 

 

 我ながら、物好きとは思いますが、折角の桜です。

 残照の中のさくらも、また、一興ではありませんか?

 酔狂をお許し下さい。

 もののあわれを、理解できようというものです。

  ちるさくら 

   のこるさくらも

      ちるさくら (良寛?)



sfree261jp at 20:42コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2009年04月06日

 6日は、所用で仙台にいっておりました。日帰りで、観光ではありませんので写真も、歩きながら撮ったり、車中から撮ったものが数枚有るだけでししたが、今時の仙台ということで、ブログアップしようと思っていました。ところが、帰りの新幹線の車中で、ちょっと、飲み過ぎまして、帰宅後は、ブログどころではない状態で、妻から、「さっさと寝なさい!」と、怒られるほど酔ってしまいました。従って、昨日はブログアップができませんで、さかのぼりアップです。

 6日の仙台、予想最高気温が15゜Cということで、予想していたより暖かな一日でした。私は東京からコートを着ていきましたが、町中でコートを着ている人は居ませんでした。地元の人に聞くと、それでも朝夕はやはり気温が低いので、コートを着ている人もまだ居るとのことでした。東京とそんなに変わらないのではと思ってしました。そして、6日が桜の開花予想日だったそうです。

 仙台の街は、さすがに、欅はまだ芽か出ていませんで、枯れ木のような状態でした。この点は、東京とは違うと思いました。半月遅れと言った感じでしょうか。(下)市内二日町。まだ、欅に芽は付いていません。徒歩で移動中の撮影。

9461

 

 

 

 

 

 

 

 

9462 

 

 

 

 

 

 

 

 (上)市内勾当台公園。正面は確か県庁の筈ですが・・。車中からの撮影。

本格的な、春到来を感じさせた。今日の仙台でした。 

 



sfree261jp at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2009年04月05日

 今日の横浜、快晴で、気温も上がり、19゜Cまで上がったとか・・・・。昨日の、午後の雨が大したこと無かったので、桜の花ももって、今日が今年最高の花見時となったと思います。(明日の方が、もっと良いかもしれませんが、月曜日ですからねぇ・・・・)

 ということて゜、昨日写真は撮ったものの、「今日の分をもう少し」と、欲張って、午前中に15、6枚の撮影しました。これで、昨日、今日とで約100枚くらい撮ったことになります。その中から、多少ともましなものを、数枚をアップします。でも、今年も、これはというのは撮れませんでした。まあ、毎年、同じような写真を撮っていたのでは、同じような駄作が増えるだけだと解っているのですが、いざその時になると、そんなことは、ころっと、忘れてしまうのですねぇ。ほんと、桜だけでなく、花を撮るというのは難しいですね。

9451

 

 

 

 

 

 

 

9452

 

 

 

 

 

 

 

9453

 

 

 

 

 

 

 

9454

 

 

 

 

 

 

 

 今年の桜は、本当に、予想を覆した桜だったと思います。まあ、暖冬傾向の昨今ですから、「去年より早く開花して、早く終わるのだろう」と思っていましたら、開花して13、4日もして、満開となるのですからねぇ。やっぱり、世の中、何が起きるか解らないですよね。北朝鮮のミサイルも予定通りは飛ばなかったようですしねぇ。(日本に被害が無くて良かったですよね。)

 東京の桜の花は、もう少し楽しめられるのでしょうが、私どものようなサラリーマンにとっては、今日で実質上の「締め」と、いうことになるのでしょう。まだ、中目黒の桜を見てないのですが、仕事の都合上、「今年は、少し難しいかも」と、思っておりまして・・・。

   で、中締めの桜の歌一首。

  こころなき 我が身といえど 花見れば

  あわれのこころ 身にみつるなり

  あぁ〜、写真と同じ 駄作!

 午後は、「昨日おかしくなったパソコンを、何とかしなければ」と、憂鬱になっておりました。こういう場合、パソコンを買った所に持って行くのですが、今回は、プリンターまで持っていかなければならず、なんとか、これを回避できないかと考え、パソコン製造元のサポートセンターに電話をしてみました。順番待ちで20分程度、相談で30分程度の長電話の末、なんとか、元の形に戻すことが出来ました。めでたし、めでたしでした。

 花を見て、うだうだと 過ごした

 今日の横浜でした。!!

 ところで、タイトルの 「さいた さいた さくらがさいた」というのは、昔、ある時の小学校一年生の、国語の教科書の最初の文なのですが、記憶有ります?(勿論、年代により異なりますがね。) 

 

 



sfree261jp at 21:40コメント(2)トラックバック(0) 
横浜 | 短歌

2009年04月04日

 暖冬、暖冬と言われた今年の冬も終わり、これからは例年より早い桜の季節と思っていましたら、思いがけない低温で、桜も咲いて良いものやら、悪いものやらで、うじうじしていましたが、昨日からの温暖な日で、今日、一気に開花したようです。

 、今日は予報で午後は雨といわれていましたので、午前中に撮影をして、午後からブログと思っていましたら、午後の写真の取り込みからパソコンがおかしくなり、夕方五時近くになって機能は回復しましたが、画面中央に、Microsoft NET Framwork の警告が出たままで(消せ無いのです、これが。)、電源が落とせない状態が続いております(電源はコンセントを引き抜いて消しています)。

 言うことで、万難を排してのブログアップです。皆様、ご理解下さい。

 今日、なんとか、横浜で桜が咲いたと言える状態になりましたので、今日のテーマは、「どばっと、桜です」。何の注釈もつけません。全部、我が家から、徒歩5分以内で行けるところです。そして、全部違う木です。同じ木は一本もありません。我が家の周りは意外と桜が多いのです。

 それでは行きます。どばっとさ く ら。

94419442 

 

 

94439444 

 

 

94459446 

 

 

94479448 

 

 

944994410 

 

 

9441194412 

 

 

 

 

 

 

9441394414 

 

 

9441594416 

 

 

 まだ、まだ、今日撮った写真は有りますが、とりあえずここで終わります。

、同じ所から、二枚再掲をします。撮影場所は、一番上左の写真と同じです。

944a 

 

 

 

 

 

 

944b 

 

 

 

 

 

 

 やっと、西行に対抗して作成した歌を、アップできるようになりました。

 3月29日にアップした、自作の和歌です。

 年ごとに 花は咲けども この春の

      花を見てこそ 心落ち着く

 やはり、花は こうでなくてはね・・・。

 でも、今年は、

 桜は、もう一つですね。

 今日の午後の雨は、

 明日の桜にはあまり影響は無かったようです。

 



sfree261jp at 20:58コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 | 短歌

2009年04月03日

 今日の渋谷、昨日、一昨日と異なり、(予報通りの)白い雲はあるものの快晴で、風もなく、暖かな一日でした。さくら日和という言葉は有りませんが、そういいたくなるような一日でした。(正確には、お花見日和とでも言うのでしょうね。)

 東京都は、昨日、桜の満開宣言をしたそうですが、さてさて、今年の桜は、見て、すんなりと「心落ち着く」となりますやら、なかなか難しい満開宣言のようです。(下)今日の渋谷、渋谷駅東口付近。何時もアップしていますが、少し、撮影場所を変えると感じが違いますね。

9431 

 

 

 

 

 

 

 

 で、本日は、青山通り(南側)と、明治通りに挟まれた部分、昨日のブログの時計では、3時から6時にかけての桜を探して参りました。この地域は、神社と学校が多いので桜は多いと思います。勿論、公園ではありませんので有名なところはありませんが・・・。まず一番目は、金王神社です。ここの桜は結構有名なのですが、今年の気象条件の性でしょうか、木によってバラバラで、花の付き方ももう一つという感じがしました。隣の桜はほとんど散っています。

9434

 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)金王神社の隣にお稲荷さんがあり、そこの桜も奇麗なのですが、今年はもう一つかな?写真の右の桜は金王神社、左の桜はお稲荷さん。(下・右)このところずっと置いてあるビニールシートに、今日はお客さんが・・・。やはり、女性がいると、写真が様になりますよね。

94329433  

 

 

 

(下・左)神社の前の白い花の山桜は、とっくに散ってしまったようです。(下・右)氷川神社近くの個人のお家の桜。結構立派で奇麗でした。

94359436

 

 

 

 

(下)氷川神社の入り口の桜。

9437 

 

 

 

 

 

 

 

 氷川神社は他にも桜はあります。(下・左)本殿近く。(下・右)本殿の前の桜の木だと思うのですが・・・。小さな蕾はありますが、花は全くありません。桜ではない?

94389439 

 

 

 

 (下)近くの広尾中学の桜。

94310 

 

 

 

 

 

 

 

(下)実践女子学園(中・高)校門の桜。

94311 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、学校と桜はセットみたいなものですけどね。

 満開宣言は出たものの、東京の、今年の桜は、

 もう一つかなぁ?

 明日、明後日でどれだけ、咲くかですよね・・・。

 がんばれ! 桜たち!



sfree261jp at 17:56コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2009年04月02日

 昨日は、大雨ではないものの、冷たい雨が断続的にふり、暗く冷たい一日でした。今日は一転、青空にはなったものの、ビルの中にいても風の音が聞こえる位の、強風がいていました。お昼休みになると、その風も少しは収まったようでしたが、20日以前の気温からすると、信じられないくらい冷たい風が吹いて、かろうじてコート無しでも歩ける程度の寒さでした。これまでが暖かすぎたので、今ごろ、帳尻を合わせているのですかねぇ。

 今日は、強風の中、渋谷駅近くの桜を尋ねての散歩です。場所はキャットストリートから青山学院辺りまでです。渋谷駅を時計の中心に置き、北(新宿、原宿方向)を12時に合わせますと、12時から3時の間ということになります。ついでにいいますと、9時から12時の間にはあまり桜がありません。昨日の明治通りは、ほぼ6時の位置にあります。

 今年は、開花が早かったのに、その後、低温が続いて開花の進み方が遅くなり、「ばらつき」が出てしまった、というのが最大の特徴ではないでしょうか。その分、花は長く持ちましたが、私的には、どうも、「盛り上がり」というか、インパクトに欠けるような気がしてなりません。これでも満開になれば、何時もと同じようになるのでしょうかねぇ?(下)今日の渋谷、お気に入りの宮益坂。坂上の歩道橋から。日に日に、欅の黄緑色が濃くなっていきます。9421

 

 

 

 

 

 

 

 、桜でありますが、全体的に遅いのと、場所により差が激しいです。(下・左)キャットストリートそばの渋谷幼稚園(下・右)田中千代服飾専門学校近くの駐車場の桜。蕾は膨らんでいるようでしたが、まだ、ほとんど開花していませんでした。

94229423

 

 

 

 

9424  

 

 

 

 

 

 

 

(上)渋谷幼稚園傍の、都営渋谷イッチョウメ都営住宅の桜。これくらい開花していると「桜の花が咲いている」と言えますがねぇ。

(下・左)青山病院跡地です。桜よりも病院がどうなったか気になっていました。すっかり跡形もなくなりました。桜も咲いていますが、もう少しの感が有りますねぇ。(下・右)子供の城の裏(旧青山病院の傍)にある桜の木。

94259426 

 

 

 

(下・左)青山学院西門傍の桜。昨年もアップしたが、今年は、今のところ、「今だし」。(下・右)これ、飲み屋さんの客寄せ用の造花なんですが、解ります?

94279428 

 

 

 

 (下)ふざけすぎたので、お口直しの一枚。これくらい開花しますとなんとか様になるようです。美竹の丘渋谷(児童会館の隣)の桜

9429

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は、なんか、

 盛り上がらないなぁ!



sfree261jp at 18:07コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2009年04月01日

 今日は4月1日です。よく考えると、年度の始まり日でして、正月にも匹敵する日であるにも拘わらず、世の中は意外とすんなり過ぎ去っていく様な気がします。(自分があまり関係がない境遇に、いるからかもしれませんがね。)

 、朝からあ〜め〜でした。出勤時は、大した降りではなく、傘をささなくてもなんとか、我慢できる状態で、午前中には、すっかりあがっておりました。「お昼休みは何処に行こうか」と、考えている内に、また、雨が降り出し、お昼休みの初めの頃は、傘をささないと歩けない程度の降りでした。(一時近くでは、ささなくても、我慢できる程度でした。)

 「が降れば、地下街が有る」のですが、桜がテーマのこの時期に、地下街は無いでしょうと、タイトル通り傘をさして歩くことにしました。場所は、先日(3月18日)も様子見で行って見て、一本だけ開花した木を見つけた通り、「明治通り」恵比寿方面であります。この通り、前にも書きましたように、業務ビルが多いのか、私には、「ひと気」が少ないように感じられまして、歩くのは好きではないのですが、桜の時期だけは、仕方がないと思っております(下)今日の渋谷駅東口付近。

9411 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)今日の宮益坂。いつの間にか、並木の欅が新芽を出しております。(下・右)明治通り、渋谷駅付近から、恵比寿方向を望む。東横線の地下化工事が続いています。

94129413 

 

 

 

 で、その桜ですが、「低温が続いているものの、もうかなり咲いているであろう」、正に「雨に咲く花だなぁ」と、思っておりました。行ってみて、びっくりであります。並木橋交差点付近は、咲いている木(下・左)もありますが、咲いていないのはこの通り(下・右)です。

94149415 

 

 

 

 全体的には、こんな感じです(下)。

9416 

 

 

 

 

 

 

 

 前のブログで開花していた木があった付近は(東交差点より恵比寿より)、少し、開花が進んでおりました。枝下の桜なので、ソメイヨシノほど、花に派手さと力強さは有りませんが、それでも、一斉に開花した姿は奇麗です。

9417 

 

 

 

 

 

 

 

9418 

 

 

 

 

 

 

 

 今年の桜は、開花したとたんの低温で、花が長く持つ、利点は確かにあるのですが、花としても、気分的にも盛り上がりに欠けるようなことに、ならなければよいがと思っております。

 本当に、心配な、

 雨に咲く花でした。

 



sfree261jp at 17:52コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks