2011年01月

2011年01月31日

 日の渋谷、青い空が目に痛いほどの快晴の中、今年最後と言われている寒波が、頑張っています。昨今の渋谷が、例年より寒いのか、温かいのか良く分かりませんが、全国的には、豪雪のようです。特に、昨年位から、我が郷土の福岡に雪が降ることが多いのには、驚いています。

 岡は、九州の中にあり、温かい所のように思われていますが、県の北側は玄界灘と言われる、日本海に面しております。従って、冬は、シベリアや中国大陸からの冷たい風が、もろに当たる所でして、冬は、結構、寒い所であります。雪も珍しい所ではありません。しかし、昨今のように、頻繁に、かつ、多量に降るのは、子供の頃には、あまり、経験しませんでした。やはり、地球規模で、気候が変わっているのですかねぇ・・・。

 日の渋谷、どうしても銀行に行かなければならなくなりまして、お昼休みが、半分近く、齧られてしまいました。従って、今日のブログも、「止むを得ずの手抜き」と云うことになってしまいました。

 、手抜きブログは、「昼食場所から、井の頭通りの入り口にあります銀行に行き、その後、センター街をとおり、駅前に出て帰社する」だけで、精いっぱいでありました。(下)神南一丁目交差点から、公園通り一番街区を見る。左手NHK方向。

111311 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の渋谷センター街。

111312111313 

 

 

 

 

(下)センター街のフォーエバー21のショウウインドウ。季節先取りのショウウインドウとはいえ、ノースリーブにミニスカートは、少し、周りの景色とは、ミスマッチかなぁ・・・。

111314 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の渋谷、109の上と下。空はあくまでも青く、一階入り口は、意外と、静かでした。

111315111316 

 

 

 

(下)その渋谷109の傍にある布地やさん。かっての渋谷であれば、違和感は無かったのでしょうが、今となっては、「ここに布地やさんがねぇ・・」と、感じるのは私だけでしょうか?でも、この布地やさん、豊富な品ぞろえでして、重宝している人は、多いと思いますよ。私も一度だけ、買ったことがあります。「ふるき、よき、渋谷」と云う感じがします。

111317 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の渋谷駅周辺。ハチ公も、手持無沙汰で、暇そうでした!

111318111319 

 

 

 

 気は冷たかったのですが、天気が良く、風も無かったので、散歩するには良い日寄りでした。

 こんな日に、お昼休みを、

 かじり とられるなんて!!!

 今日は1月最後の日ですねぇ。例年、一月は「もう終わったのか!」と、思えるほどだったのですが、何故か、今年に限り、「やっと2月になるのか?」という、感じが強いのです・・・。

 「私も、そろそろ・・・」と云うことでしょうかねぇ?

 末筆で申し訳ないのですが

 サッカー優勝おめでとうございました!

 日本も強くなりましたねぇ!

 

 



sfree261jp at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年01月28日

 日の渋谷は、昨日、渋谷での買い物のお話です。昨日、会社からの帰宅途中で、渋谷のセンター街でウォーキングシューズ(スニーカー)を買って帰りました。先日来、このブログでも、何回か、アップした話であります。今日、これを実行致しました。

 前から、ウォーキングシューズが欲しくて、渋谷で探したり、テレビの通販も電話したりしました。結果的にいままで買うに至らず、色々考えた結果、数日前から決めていたお店で買ってきました。

 れが、下の写真の靴なのです。この靴、一応、国内では、名前の通ったメーカーのウォーキングシューズ(スニーカー)なのですが、製造は、アジアのある国であります。そして、材質は、化学繊維の布のような材質で、とても、軽いのです。値段は約3200円でした。111281

 

 

 

 

 

 

 

  ニーカーは、これを買うまでに、いろいろ、見て歩きました。その結果、スニーカーの値段は、物により、ピンキリの世界でありました。高い物は、(私が見た中では)3万円弱から、安い物は、2千円台まであります。

 、私が言いたいのは、「この価格差は何なのでしょうねぇ?」と、言うことであります。お店の人の話では、「国内のメーカーが、外国で製造した物を、自分のブランドを載せて、販売しているから安いのだ」とのことでした。でも、本当かなぁ?

 れは、この自由主義経済の中ですから、色々な物があるでしょう。一般的な経済論理からすると、高い物はそれなりに品質が良く、使い心地・耐久性に優れている筈です。逆に、安い物は、品質も悪く、使い心地・耐久性は劣っている筈です。また、アジアのような人件費が安い国で生産された物は、価格が安いはずです(品質にも差があるかもしれませんが)。

 かし、私の感覚からすると、「価格差ほどの品質の差があるのか」ということと、「安い物は、少し、安すぎではないのか」と言うことであります。例えば、私が買った靴を作った人は、この労働に対してどれくらいの賃金を貰っているのでしょうねぇ。そして、それが、日本人だったらどれくらいの賃金に相当しているのでしょうかねぇ。

 かに、買う方からすると、安いに越したことはありません。ましてや、その品質が良ければ、言うことはないはずです。しかし、それは、今まで、営々と努力してきた人の賃金を、否定することにもなるのですよねぇ・・・。それが、経済・技術の進歩だと言ってしまえば、その通りで否定する物は何もありません。

 も、その様なことを繰り返していって、最後は、どういうことになるのでしょうねぇ。まあ、同じようなことは、アメリカがとっくの昔に経験しているのですから、なにも、心配することは無いのかもしれませんがねぇ・・・。

 のアメリカも、最近は、「資本主義の行き詰まり」みたいな感じが、しないわけでは無いのですが・・・。だからといって、共産主義は、とっくに、崩壊しているのでして・・・。世の中、どうなっていくのでしょうねぇ・・・。

 これを 「杞憂」というのです。

 おろかものの たわごととも言いますがね・・・。

 



sfree261jp at 00:29コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年01月27日

 日の渋谷、今日も冬らしい一日でした。朝、出勤する時も、冷たい空気と青空は、寒いですけれども、何故か、晴れ晴れとした気になるから不思議であります。このところ、軽井沢程ではないにしても、結構、寒い日が続いているのですが、平年と比べると、どうなのでしょうねぇ・・・。

 時も思うのですが、昨年(あるいは平年)の今頃の気温というか気候って、思いだせないのですよねぇ・・。結構寒いので、平年並みか、それ以上だと思うのですが・・・・。そうすると、地球温暖化の話は、どうなったのでしょうねぇ・・・。確かに、去年の夏は、暑かったけど・・・。

 日の渋谷、朝から「どうしよう?」と、考えていたのですが、遂に、昼食を終わっても決まらずじまいでした。「それならば!」ということで、タイトル通り、「無計画、無目的で歩いてみよう」ということになりました。パート2としたのは、前に同じタイトルを設定したようなので、パート2といたしました。

 、歩いた後を振り返りますと、結果的に、公園通り1番街区、神南郵便局前交差点から、2番街区勤労福祉会館前交差点に向かう、所謂、フィンガー通りを通り、東急ハンズ前からセンター街に入り、夢二通りを経て東急デパート本店前にでました。その後、百軒店の中を通り、道玄坂に出、これを横断して、玉川通りまで行きました。玉川通りを渋谷駅方向に向かい、渋谷駅を越して明治通りまで行って、また、渋谷駅に戻ってまいりました。(下・左)公園通り2番街区。NHK方向。(下・右)今日の渋谷センター街。

111271111272 

 

 

 

(下)今日のセンター街、竹久夢二通り。

111273 

 

 

 

 

 

 

 

 の後、東急デパート本店前から、百軒店(下)へ。

111274111275 

 

 

 

 (下)今日の渋谷道玄坂。

111276 

 

 

 

 

 

 

 

(下)渋谷のランドマーク。東急ホテル、セルリアンタワー。

111277 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)渋谷駅にある、東急デハート東横店。渋谷駅の西側、恵比寿寄りから撮影。(下・右)工事が進む旧東急文化会館跡。渋谷再開発の中心的建物です。

111278111279

 

 

 

 

 

 

 

 日は、何の目的も無く、ただ、歩きました。

 偶には、こんな日も、

 あら~な!!!

 でも、天気もよく、気持ち良かったです・・・・。



sfree261jp at 17:53コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年01月26日

  まぁ~、昨日のカッカー日韓戦は、観ていて、力が入りましたねぇ・・。私はサッカーは余り好きではないのですが、結局、最後まで観てしまいました。私の場合は、ゲームそのものより、愛国心で見ていたような気がしておりますがね。

 「勝って、良かった良かった」です。 

 3日に、今年の年賀葉書のお年玉の当選番号が、発表されたのは知っていましたが、色々な雑用がというより、お酒が続いておりまして、照合が出来ませんでした。番号だけは、我が家の奥様に、控えて貰っていましたので、今日照合を致しました。

 ともと、私は、くじ運は、良くないのでありまして、生まれてこの方、一度も、くじに当たったという経験がありません。この点、我が家の奥さんは、変に、くじ運が強い所がありまして、予想もしていなかった景品を当てたこともあります。その奥さんも、最近は、余り良くないようでして、私の不運が伝染してしまったようです。長年夫婦でいると、やはり、伝染するのですかねぇ・・・。

 賀状も、そんなに、くじ運は良くなかったのですが、それでも、年によっては、一番下ばかりでなく、下から2番目、3番目クラスのものに、当たったことは無いわけではありません。今年も、「なんとか一番下だけでなく・・」と、思いつつ、夫婦で、チェックを致しましたが、結果は、一番下の下二桁のものが、数枚当たっただけでした。奥様に至っては、今年は、一枚も当たらなかったそうです。結構枚数はあったのですがねぇ・・・。いよいよ、私のくじ運の悪さが、伝染してしまったようです。(下)当選葉書。全部、下二桁でした。まあ、この程度で、良しとしなければ・・・。 111261 

 

 

 

 

 

 

 

 

 年は、何を計算違いをしたのか、100枚も年賀状を余してしまいました。お陰さまで、未使用の年賀葉書のなかに、下二桁の当選年賀葉書が、2枚もありました。喜ぶべきか、悲しむべきか・・・。

一等賞って、誰に、

 当たっているのでしょうねぇ・・。 



sfree261jp at 21:48コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2011年01月25日

 日の渋谷は、「雲一つない」と、云っていいほどの快晴です。気温も、朝の段階では、昨日より暖かく感じがしました。朝のテレビでは、「気温は昨日より高いものの、風が強いので、体感温度は寒い」とのことでした。朝、渋谷駅から会社まで歩いている間は、そんなに、風を意識はしませんでした。しかし、お昼に社外に出た時は、時折吹く冷たい風に、「予報は正しかった」と、納得する時もありました。

 昨日の新橋

 は、飲み会に誘われまして、場所は、新橋の「ニュー新橋ビル」の中にある(3階?)お店でした。「新橋」は、通勤や仕事の関係で、乗り降り、経由は数知れないのですが、「お酒を飲んだ」という経験は、数えるほどしかありません。この「ニュー新橋ビル」も、存在は、認識していましたが、中に入ったことは、今までに数回しかありませんし、それも、1階だけでした。

 のビル、一、二階は服飾等の一般のお店が多いのですが、それから上は、飲食関係も、所謂、居酒屋のようなお店が沢山あるのですねぇ。初めて知りました。で、昨夜、行った所は、ここです(下)。

111251 

 

 

 

 

 

 

 

 内してくれた人によりますと、「ここは、日本酒の品ぞろえは当然のことながら、肴が美味しい」とのことでありました。(下・左)宴もたけなわとなっていおります。確かに、酒も肴も美味しかったです。ここのお店、お酒は全部500円均一で、単価の差は量で調整しているようです。したがって、暫く飲んでいると、自分がどの程度飲んだか、解らなくなってしまいます。良いような、悪いような・・・・。(下・右)〆は、へぎ蕎麦でした。これも、旨かったなぁ・・・。

111252111253 

 

 

 

 (下)「それでは・・」ということで、帰りかけていたら、「もう一軒行こう」と云うことになりました。私は、もう一軒分の体力を残しておりませんでしたので、ここで、完全に、撃沈でありました。美味しくて、楽しい店ではありましたがねぇ・・・。

111254 

 

 

 

 

 

 

 

 ニュー新橋ビルは

 楽しい 所ですよ!

 今日の渋谷

 日の渋谷は、風が少し心配だったのですが、南青山と、朝から決めておりました。その理由は、やはり、表参道であること、南青山は暫く行っていないこと等が、あげられるのですが、最大の要因は、23日テレビ東京の日曜の夜の番組「ソロモン流」で紹介されていた、現在最も人気がある、主婦陶芸家岡崎裕子さんの作品を常設で置いてある、お店があるということを知ったからであります。

 のお店は、南青山5-3-5にあります。「plain people」と云うお店です。テレビを見た後、直ぐにインターネットで調べた結果であります。なんでも、作品は品切れ状態であるとのことでして、事実、インターネット販売では、ほとんどのものが、「在庫なし」の状態でありました。従って、お店に行っても、「現物は展示していないのでは・・・」と、思いましたが、お昼休みの散歩としては、絶好の場所ですので、「だめもと」で、行くことにしたのであります。 

 食場所から、青山通りを通って行きました。写真は、宮益坂上の歩道橋から、宮益坂下方向(下・右)と、同じく、歩道橋から表参道方向(下・右)。今日も空は青空で、とても、奇麗でしたよ。

11125a111125a2 

 

 

 

 中、通りました青山学院大学(下・左)と、骨董通り入り口(下・右)。

11125a311125a4 

 

 

 

 きました。青山通り、表参道交差点。

11125a5

 

 

 

 

 

 

 

 

 差点にSamantha Thavasaのお店があり、何やら人だかりがしていました。原因は、「解らずじまい」だったのですが、きっと有名人が訪れていたのでしょう。(下・左)お店。(下・右)お店の前の人だかり。

11125a611125a7 

 

 

 

 けば分かるだろうと、地図をうろ覚えで行きましたので、まごつきまして、「もう、帰ろうか?」と思った時に、やっと見つけました。表参道を青山通りを越して、真っすぐ行くのですが、信号から思ったより遠かったのが、原因でした。(下・左)お店です。(下・右)岡崎裕子さんの作品です。外から見た時は、全部がそうだと思っていたのですが、中に入って良く見ると、左端の2個だけが、岡崎さんのものでした。でも、私が゛一番気になっていた、 コーヒーカップでしたので、ラッキーと、思いました。

11125a811125a9

 

 

 

 

 た瞬間は、テレビの印象とは、少し違うと思いましたが、ほのぼのとした温かみ・素朴さは、しっかり感じられ、人気の理由がよく分かりました。個人的には、私のコーヒーカップ感と少し異なる所(岡崎さんくコーヒーカップは、ソーサーが小さいように思いました。また、持った時、かなり軽く感じました。)や、値段のこともあり(一客8600円程度)悩むところだなぁと思っておりました。

 んなことを思いながら、お店を後にして、来た道を歩いて帰ったのですが、道すがら、あのコーヒーカップの素朴さと云うか、ほのぼのとした温かみが、心に残っていて、「やっぱり、あれは、すごい作品だったのだ」と、改めて、感心した次第です。

 は、先日コーヒーカップを2客、買ったばかりであります。もし、先日買っていなかったら、これを買っていたと思います。

 それにしても 不思議な

 コーヒーカップだなぁ・・・。



sfree261jp at 18:15コメント(0)トラックバック(0) 
その他 | 渋谷

2011年01月24日

 日の渋谷、朝方に、久しぶりの雨が、少し降ったようでありました。このブログも、渋谷の項は久しぶりでして、「久しぶりの渋谷はどうしよう?」と、考えていましたが、「定期を更新しなければならないこと」、「銀行に用事があったこと」、「センター街のお店で、見たいものがあったこと」と等を思い出し、あまり、自由に歩き回ることはできないと、気が付きました。従って、今日の渋谷は、その用事があった所を歩く経路での、写真をアップして終わりです。

 ごめんなさい!!!

 日の渋谷、お昼には、雲が多いながら、雨の気配はすっかり無くなり、「普通の冬の一日」となりました。昼食場所から、まず、銀行に寄って、その後、センター街に入り、そこで、ちょっとお店を覗きました。お店を出た後は、駅まで戻り、定期を購入後、ちょっと或る所に寄って、帰社いたしました。(下)何時も、通っている所ですし、同じ写真ばかりではと思い、撮影方向を少し変えてみました。これも、初めてではありませんが、少しは、変化が・・・。神南一丁目交差点から、ファイヤー通り方向(写真右手がファイヤー通り、左手は公園通り2番街区)。

111241 

 

 

 

 

 

 

 

 (下)今日のセンター街、(下・左)最初に寄った銀行から、センター街を望む(井の頭通り)。(下・右)今日は、靴屋さんを覗きました。実は、ウォーキングシューズが欲しくて、前から、見ているのですが、なかなか気に入ったのがありませんでした。この前、このお店で、ちょっと、気になる物がありましたので、もう一度、見に行きました。靴の値段って、同じ、メーカー品でも色々なんですねぇ。あれって、皆、本物なんでしょうねぇ・・。まさか、東南アジア、某国の製品とか?

111242111243 

 

 

 

(下)渋谷駅周辺です。定番(下・左)と一寸方向を変えたもの(下・右)。これも、何度かアップしましたがねぇ・・。

111245111244 

 

 

 

(下・左)第三の目的地、東急電鉄の定期売り場。渋谷駅南口の東側にあります。と云っても、あまり関係は無いですよねぇ。(下・右)もっと、関係が無いことですが、渋谷駅から玉川通りをわたる地下道があるのです。私も、つい最近、会社の同僚に教えてもらいました。写真右手が入り口です。同じく南口、東側の恵比寿寄りの所にあります。

111246111247 

 

 

 

(下)渋谷駅東側。渋谷再開発の工事が行われているので、地上は、なにか、ごちゃごちゃしているようです。空中には、地下鉄が走っています。

1112410 

 

 

 

 

 

 

 

 は、予想以上に、全てが、終了しましたので、帰社する前に、久しぶりに「黒田陶苑」に寄ってみました。以前、「ぐい飲み」を収集していた時に、何回か、寄ったことがあります。おりしも、酒器の展示会をやっておりまして、ラッキーと思いましたが、ぐい飲み一個で、7,8千円から、2,30万円位のものまでありました。当然、見るだけで終わりました。

111249111248 

 

 

 

 本人は、久しぶりの渋谷でしたが、ブログは、またまた、何時もの渋谷でありました。

 つまんないの!



sfree261jp at 18:06コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年01月22日

 日の横浜、「雲一つ無い」と言っても良いほどの青空が広がる、冬らしい好天です。全国大雪で大変なのに、東京を中心とした、関東南部だけは、雨、雪降らずのカラカラ天気が、続いております。自然の理とはいえ、申し訳ないような気も致しますし、水事情のことも若干気になっております。

 日は、週のリンゴジャムが、我が家の奥様のご好評を得、奥様の要望もあり、また、残っているリンゴも、早く、処分しなければなりませんので、また、リンゴジャムを作ることにしました。

 初は、前回と同じ位の量にしようと思っていたのですが、奥様の指示もありまして、ほぼ、前回の倍の20個のリンゴを使っての、ジャム作りでありました。(下)やはり、20個となりますと、大量です。

111221 

 

 

 

 

 

 

 

 のリンゴを、剥いて、スライスにします。私がリンゴを4つに割って、芯をとり、奥様が皮を剥きました。これを、スライサーでスライスします。スライサーでは、剥いたリンゴを全部はスライスが出来ませんので、奥様がスライスをし、私が残ったものを包丁で、刻みました。(下)スライスし終わったものは、ボールに砂糖とリンゴを、交互に敷き詰めていきます。今回は、予想以上に大量でしたので、二つにわけて作りました。

111222111223 

 

 

 

 (下)全部のリンゴをグラニュー糖と、「まぶし」終えますと、レモンのしぼり汁を掛け回して、寝かせます。ここまで約一時間もかかりました。寝かし始めて、一時間ほど経つと、しっかり、水分が出て、リンゴが「ひたひた」になります。

111224111225 

 

 

 

 ウロウの鍋が一つしかありませんので、強引に、全部のリンゴをこれに入れて、煮詰めました。なにせ大量のリンゴを煮詰めるので、時間が1時間半くらいかかりましたし、あくを取るのも時間がかかりました。(下)作業開始から4時間かかって完成したものです。

111226 

 

 

 

 

 

 

 

 じように作ったつもりでしたが、前回よりは甘さも、酸味もマイルドな、リンゴジャムとなりました。前回とは、少し、違ったものとなりましたが、これはこれで、美味しくできあがりました。量は、丁度、前回の倍でした。(リンゴが倍ですから、当然と言えば当然ですよね・・・。)

 材料 リンゴ(ふじ)20個、レモン4個、グラニュー糖680gでした。

 作るたびに、微妙に味が異なるというのも、素人ぽくて、楽しいものですよ!

 まだ リンゴが30個ほど

 残っています。

 どうしようかなぁ・・・・。



sfree261jp at 17:12コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年01月20日

 んな夫婦にも、一つや二つの、「その夫婦しか理解できない言葉」というのが、あると思います。我が家の場合、この「売れない芸人」が、その言葉の一つであります。

 なり以前のことですが、テレビで、数人の芸人が出て、トークショーのような、バラエティ番組を放映していました。その番組の中で、一番格上の芸人が、「あのなー、暑い時に暑い所に、寒い時に寒い場所に営業に行くのは、売れてない証拠や。売れてる芸人は、暑い時は涼しい所から、寒い時には温かい所から、営業の声がかかるのや」と、言ったのであります。

 組の中でも、一同、納得の場面でしたが、我々夫婦も、それを観ておりまして、共に、納得をしたのであります。以来、暑い時に暑い場所に、寒い時に寒い所に行くことを、「売れない芸人になる」と、言うようになりました。(当然、暑い時に涼しい所へ、あるいは、その逆は、売れてる芸人になる訳ですが、自分たちが、実態として売れることが無かったので、これはあまり言いませんでした。)

 際の会話でも、「○○日から出張だよ」、「何処行くの?」、「○○だよ」、「あら、売れない芸人なの?」、「そうで~す」と、言った具合です。ですから、一昨日から昨日に掛けての、北への出張は、正に、「売れない芸人」であったわけです。

 、実は、今日もその「売れない芸人になる日」でありまして、大寒の日に、また、北の方の国内某所へ、出張なのであります。我が家の奥様に、「また、売れない芸人してくるよ」と、言ってあります。ただ、幸か不幸か、日帰りであります。

 回と場所は違いますが、雪は絶対に多い所でありますので、さてさて、どういうことになりますやら・・・。日帰り予定ですが、下着は一組もっていこうとは思っておりますが、「あらぬ疑いを掛けられてもなぁ」と、思っております。

 「女房思うほど、亭主もてもせず」ですよ!

  帰宅後、余裕がありましたら、雪国の写真をアップします。

  追記

  ぇ~、午後9時前に、帰宅致しました。とりあえず、アップするだけの体力が残っておりましたので、写真だけでもアップします。説明は十分ではないと思いますが、ご容赦をお願いします。(下)トンネルを抜けると・・・、「駒子の世界」です。夜でなかったのが、幸か、不幸か・・・。

11120a111120a2

 

 

 

 

(下)これぞ、ホントの銀世界。一面銀色の吹雪でした。

11120a3 

 

 

 

 

 

 

 

(下)駒子の世界を抜けても、やはり、銀世界でしたが、雪は、だんだん、少なくなっていました。北へ進んでいるのにねぇ・・・。

11120a4 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の目的地は、意外と雪は少なく、吹雪きでもありませんでした。確かに、雪は少ないとは、言われておりましたが・・。予報では、吹雪でしたがねぇ・・・。でも、気温は低かったです。町中の温度計は、15時頃で1゜Cでした。11120a611120a5

 

 

 

 

 こは、この時期、何回も、出張しているのですが、街路樹の「さざんか」が、とても綺麗だったとの、記憶がありましたが、今日は、花があまり咲いていませんでした。

11120a7

 

 

 

 

 

 

 

 

 これぞ、ホントの

 赤く咲いても 冬の花

 です。

 日帰り出張で、下着一組、持っていきましたが、使う所が無く、持って帰りました。幸不幸か、残念!!!”

 (午後10時過ぎに、追加しました)。

 

 



sfree261jp at 08:15コメント(2)トラックバック(0) 
その他 

2011年01月19日

 日の渋谷、雲は多いものの、明るく「晴れ」の天気でした。気温も、昨日と比べると、「今日は少し寒が緩んだ」とは、出勤前の、我が家の奥さまの、お言葉であります。テレビでも、同じようなことを、云っていましたけどね。でも、昨日まで、寒い所を歩いていた私には、温かいのは解るのですが、どの程度かと言われると、どうも、良く表現出来ないのであります。

 夜は、東京に戻っていましたので、昨夜の寒さは、体感していますが、今日になると、昨日の感覚が、ごちゃごちゃに残っているのであります。なので、私は、出張から帰った翌日は、何時も、温度の感覚が鈍くなっているのであります。

 日は、横浜の訪問先で、指定時刻が13時と言われてしまい、お昼休みを潰して、移動するしかなかったのであります。結果として、「今日の渋谷は、横浜・馬車道」と、ならざるを得なかったのであります。(下・左)今日の東急東横線渋谷駅。(下・右)到着しました。東横線馬車道駅、改札口。

111191111192 

 

 

 

 車道駅とは、レトロというか、歴史を感じさせるというか、如何にも、横浜の街の名前だと思いません?全国的にも珍しい名だと思うのですが・・・。この駅は、地下駅でして、改札口の付近は、結構大きな、地下空間があります。時間が時間だったからでしょうか、少し、カランとした感じがしました。(下)馬車道駅を見下ろす。人が立っている少し先が、改札口です。

111193

 

 

 

 

 

 

 

 

 は、横浜市に在住しておりますが、馬車道駅は、一度、乗り降りしたことがあるくらいです。上の写真の感じは、なんとなく、記憶があるのですが、地上の風景は、全く、記憶がありません。横浜と云っても広いですし、私のように、横浜駅の東京よりに住んでいる人間は、なかなか、横浜駅を越してこちらに来るというのは、少ないです。こちらには、横浜スタジアムや中華街もあるのですがねぇ。 さっそく、地上へ顔を出したのですが、案の定、一瞬、自分が何処に居て、どちらを向いているのか解りませんでした。写真を撮りながら、ぐるっと見回して、やっと、おぼろげながら解った次第です。横浜市民として恥ずかしい!(下・左)みなとみらい、クインズスクエア方向。(下・右)高島町方向。

111195111194 

 

 

 

(下)上の写真の方向のちょうど中間に、こんな碑がありました。なんでも日刊新聞の発祥の地だそうで、横浜毎日新聞を発行した所らしいです。碑文は、何が書いてあるのか、判読が難しかったです。

111196 

 

 

 

 

 

 

 

 (下)上の写真とほぼ180゜反対方向です。方向としては、元町・中華街方向の筈なのですが。

111197

 

 

 

 

 

 

 

 

  浜は人も多いのですが、面積も広いのです。そして、色々なものがあります。私が、知らないだけなのであります。

 確かに 寝に帰るだけ

 ですからねぇ・・・。

 もう少し、横浜のことを勉強しようとは、思っているのですが・・・。



sfree261jp at 18:07コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 | 横浜

2011年01月18日

 なじりを決して、決死覚悟での、今回の国内某所への出張でした。何分、今年最大の寒波が到来したと言う時に、北に向かっての出張でしたので、とにかく、防寒には、最大の対応で臨んだのであります。

 陰様で、寒いのは寒かったのですが、体感的には、そんなに寒さを感じませんでした。まあ、人が見たら笑ってしまうような態勢でしたからねぇ・・・。例えば、アンダーシャツの上、ワイシャツの下に薄いウールのチョッキを着込むとか(三つ揃いの背広を着ていますので、チョッキを2枚着て歩いていました。)、靴下を2枚はいて靴を履くとかであります。いずれも、私にとっては、初めての経験でしたが、効果は絶大でありました。

 寒い所にいく時は、年寄りは、見栄や格好より温かいのが一番です。

 んな出張の途中で撮った写真をアップして、今日のブログにします。

 発当日、新幹線がシステムダウンとかで、止まっておりました。私は東京駅に行く途中で、奥様と一緒に出張に行った同僚から知らされました。着いた時は、運転再開の直後で、まだ、大勢の人が「どうなるのだ」と、改札口に集まっている状態でした。我々は、「兎に角、動く列車に乗ることだ」と言うことで、一番、最初に動いた列車に乗り込みました。(下)改札口前の人だかり。テレビも取材に来ていましたよ。

111181111182 

 

 

 

(下)最初の目的地です。もともと、雪が少ない所ですが、街中ではあまり雪は見ませんでした。

111183111184 

 

 

 

 初の目的地を終わって、車で、更に北へ移動です。(下)途中の高速道路のサービスエリアで。

111185

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)二番目の目的地です。さすがに、前の目的地よりは、雪が多いのと、雪が降り始めました。

111186111189 

 

 

 

 二の目的地を終了後、更に北を目指します。スタットレスのタイヤを履いているとはいえ、凍結した道路を走るのは、あまり、気持ちの良い物ではありませんねぇ。(下)途中の高速道路サービスエリアで。夕方にもなっていましたが、車の温度計でマイナス3度でした。

111188111189 

 

 

 

 三の目的地は、遠いため途中で宿泊をします。その宿泊場所に着いた時の写真です。折から吹雪き状態でして、この時が、一番、寒さを感じました。

1111810

 

 

 

 

 

 

 

 

 夜明けて(今日)の、宿泊場所の朝。(下・左)泊まった部屋の窓から。(下・右)我々の移動に使った車。宿の人に、雪かきをしてもらって、玄関までもってきたそうです。

11118111111812 

 

 

 

 、宿泊場所を出て、車は、更に北を目指します。(下・左)途中のサービスエリアで、売っているものも、東京とは違います。(下)第三の目的地です。

11118131111814

 

 

 

 

 (下)午後、全ての日程を終わり、新幹線で帰京しました。写真は、最近新幹線が開通した終着駅です。

11118x

 

  

 

 

 

 

 

 

 とか、無事に帰京することが出来ました。私のような雪の経験が少ない者にとって、久しぶりの、大量の雪でした。

 ただ、見るだけであれば、雪も楽しい・綺麗ですが

 やはり、生活や経済活動にとっては、大きな障害ですねぇ・・。

 雪国の生活は、やはり、大変です

 よく 解りました!!! 



sfree261jp at 20:39コメント(8)トラックバック(0) 
その他 

2011年01月16日

 でも、大寒波が日本に到来したとかで、全国的に雪・風の被害が予想されているそうです。おりしも、大学のセンター試験が行われております。 私も、大学入試は経験がありますが、いわゆる、センター試験は、経験しておりませんので、もう一つ、ぴんと来ないのも事実なのですが、あの、鬱々とした、空気は、いまでも、思い出すことがありますねぇ。

 ンター試験の最中は、なぜだか天候が荒れることが多いですねぇ。センター試験があるから荒れるのか、荒れる時にセンター試験があるのか、よく解りませんがねぇ・・。しかし、横浜は、雲が多いながら、青空が見える天気でした。気温も、寒いのは寒いのですが、風があまりないためか、体感温度はあまり寒さを感じませんでした。15時過ぎに車の温度計で5,6゜Cでした。やはり、寒いのは寒いのですねぇ。うちの車は、1,2゜C高めに出るようですから・・・。

 朝、我が家の奥様から、「ハナニラの花が盛りだから、写真撮っておいてよ」との、ご下命がありました。それで、トライしたのでありますが、もう一つ、ぴんと来ない写真ばかりでして、あまり、納得はしていないのですが、とりあえず、アップします。(下)ハナニラの花。もう一つピントが定まっていないのですが、風が強かったせいか、それとも、近づきすぎたのか・・。後で、何故ハナニラ撮影なのか、奥様に聞いてみますと、もともと、冬の花ではないのに、今頃、咲いたからだそうです。

111161 

 

 

 

 

 

 

(下)ついでに、周りのお花も撮ってみました。ビオラとパンジー

111163111164 

 

 

 

 (下)ハボタン。これを見ると、正月というか冬を感じますよねぇ・・。よく見ると、非常に細かい造形をしているものがありますよねえ。、自然の造形のすごさを感じますよねぇ・・。これは、あまり、細密ではありませんが・・・。

111162 

 

 

 

 

 

 

 寒い冬でも、咲く花はあります。

 赤く咲いても、冬の花~~ってね。

 明日から、また、一泊二日にて、国内某所に出張です。今回は、北の方でして、恐らく、極寒の出張になるはずです。

 氷柱にならないよう、しっかり、

 お酒で、体を温めましょう・・・。

 



sfree261jp at 14:50コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年01月15日

 日の横浜、青空は見えないものの、晴れの冬らしい一日でした。数日前からの冷え込みで、今日も、結構寒いとは思いますが、昨日に比べ見ますと、まだ、「今日の方が過ごしやすいのでは?」という感じです。

 日は、昼前から、横浜近辺で外回りを致しておりまして、夜は支店の皆様と、おくればせの新年会を致しまして、遅く帰宅をして、ブログはお休みしました。さすがに、記憶がなくなるほどのお酒ではありませんが、結構、酔っぱらって帰ってきました。

 日は、昨夜のお酒もありで、一日、自宅でのんびりと過ごしました。とは、言うものの、やらなくてはいけないことが無いわけでありませんで、午前中から15時過ぎまで、ジャム作りをして、その後、散髪に行ってきました。

 のジャム作りですが、昨年11月の終わりに行ったリンゴ狩りで、我が家に運び込んだリンゴが、まだ、大量に残っておりまして、昨年に引き続きの、リンゴジャム作りであります。

 年は、夏以降異、常気象と言われた位の猛暑だったので、リンゴの生育が心配されたのでありました。しかし、取り入れの時は、「実が小さいものの、味には余り影響がない」との評価でして、私たちも、その時は、納得をしていたのであります。しかし、最近は「余り良い出来ではなかったのだ」と、思うようになりました。

 の理由は、採り入れて暫くは、そんなに感じなかったのですが、12月の中頃がら、リンゴの味が急激に落ち始めました。そして、見た目でも、変色したり、茶色くなって、凹んでいったりするリンゴが目立つようになりました。

 年のリンゴは、1月を過ぎて多少の味落ちが感じられる程度で、変色したりするリンゴは、ありませんでした。ジャムを作る時も、「もったいないけど、そんなに何時までも、置いておくわけにもいかないから」ということで、ジャムを作ったのですが、今年は、「早くしないと、ジャムにも出来なくなりそう」という感じです。

 ってみても、劣化は歴然であります。やはり、夏とそれ以降の暑さは、「リンゴにも良い影響は与えなかった」と言うことが、よく解りました。(下)リンゴを10個くらいスライスしたものです。ここまでに、奥様に皮をむくのを手伝ってもらいましたし、私は、既に、名誉の負傷を致しました。(自分の指まで、スライスしようとしてしまいました。)リンゴの重量は1327gでした。これにグラニュー糖350gと、レモンしぼり汁(二個分)が入っています。このままで、一時間ほど寝かせます。

111151

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)一時間ほど、寝かせた後に、火に掛けで、コトコト煮ます。最初は、こまめに「あく取り」をします。

111152111153 

 

 

 

(下)大分、ジャムらしくなった来ました。既に、30分程度は、煮ています。

111154 

 

 

 

 

 

 

 

 シピは、昨年、私がインターネットでダウンロードした物を、また、使いました。レシピには、「3,40分煮詰めればよいので、煮詰めすぎないことが大切」と、書いてありましたが、結局50分くらい煮詰めました。(量も多かったのですがね。)(下)最終のもの。

111155 

 

 

 

 

 

 

 

(下)奥様に瓶に詰めて貰いました。

111156 

 

 

 

 

 

 

 

 ンゴを砂糖で煮詰めるのだから、どうやっても、まずい物は出来ないだろうと、タカをくくって作ったので、分量や料理行程もかなり手を抜いて作りました。結果、やはり、予想した物とは大分異なった物が出来ました。その、最大の原因は、レシピの倍位、レモンの絞り汁を入れたことだと思います(レシピよりは多く入れるつもりだったのですが、ちょっと、多すぎたかも・・・)。

 見をしてみると、ジャムというより、アップルパイの中身のような感じでして、ジャムというより、スウィーツとして、食べた方がよいと言うことになりました。ですから、味としては美味しかったのですが、できた物は、ジャムでは無かったかもしれないと言うことであります。

 でも、我が家の奥様は、「ジャムより使い勝手がよい」と、喜んでおりました。

 来週、また、作ろうかなぁ・・・。



sfree261jp at 18:27コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年01月13日

 え~、今日、いつものように、会社を出がけに、「今日の渋谷」をアップして帰ったと、思っていましたが、家に帰って、ブログを見てみると、アップできていませんでした。会社が終わって、帰るまでに打った「今日の渋谷」は、何処に行ったのでしょうねぇ。

 宅に帰った後で、また、同じ物をアップというのは、ちょっと、無理なので、写真だけ再アップして、今日のブログと致します。

 日は、寒い中で、あこがれの表参道に行きました。以下、一挙に、写真をアップします。夕方には、ちゃんと説明を付けてアップしたつもりなのですが・・・。(下・左)今日の渋谷ファイヤー通り、明治神宮方向です。見よ!空の青。(下・右)さすがに、イチョウも葉を落としていました。

111131111132

 

 

 

 

 (下)今日の原宿駅前。このレトロな駅舎は、記念物に近いそうです。

111133 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)着きました、表参道。ここからの景色、好きなのです。(下・右)表参道の最も原宿よりの所に、コブシの木があります。この寒さの中、もう、蕾がふくらんでいます。

111134111135 

 

 

 

 (下・左)表参道と竹下通りの間にあります、浮世絵美術館、太田記念館の広告板。一度行きたいと思っているのですがねぇ・・・。(下・右)明治通りとの交差点、神宮前交差点の傍にある工事現場の塀に掲げてある写真。昭和28年の表参道だそうです。

111136111137 

 

 

 

 以下、表参道の写真をアップします。

111138 

 

 

 

 

 

 

 

1111391111310 

 

 

 

1111311

 

 

 

 

 

 

 

 

  やはり、表参道は、良いですねぇ・・・。

 表参道は、セールの

 まっ最中でしたよ!

 早く 行かないと 無くなりますよ!

 でも、午後6時前にアップしたはずの、今日のブログは、何処に行ったのでしょうねぇ・・・。

 

 



sfree261jp at 20:32コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年01月12日

 日も、書きましたように、「一泊二日で、長倉神社に初詣をして、蕎麦を食べて、トンボの湯に行ったと言うのが全て」という、今回の訪軽でした。従って3回目で、もう、ネタ切れであります。

 にも書きましたように、私自身は、あまり、トンボの湯は好みではなかったのですが、最近、何故かすごく癒されるような気がして、トンボの湯に入らないと、軽井沢行ったという実感が湧かなくなってしまいました。湯船に身を預けている時や、サウナに入っている時など、いつも心の中で「幸せ!!」と、つぶやいております。(下・左)トンボの湯入り口。(下・右)写真左の屋根は、トンボの湯の屋根です。

111121111123

 

 

 

 

 (下)野鳥の森入り口も、さすがに、人影は無いようでした。

111122

 

 

 

 

 

 

 

 

 っという間の軽井沢でしたが、寒さだけは、しっかり体感してきました。帰っている時は、「一日、早く帰って良かった」と、思っていたのですが、帰宅して2、3日もすると、「あの寒さが懐かしい!」、「もう一回行っても良いかなぁ」と思っております。我が家の奥様は、「もう、いやだ」と言っておりますがねぇ・・・。

 寒かったけど また 行きたい!

 奥様は、「いい加減にしてくれ」と言っております。「軽井沢は好きだけど、寒いのは嫌だ」とも言っております。

 して、帰りには、今回も、奥様のご命令で、藤岡のサービスエリアに行き、「東京では買えないし、美味しかったから」ということで、例のお菓子を買いました。またまた、買うのに30分近くもかかり、とうとう、私は切れてしまいました。このときの夫婦喧嘩は、未だに、多少尾をひいております。(下)藤岡サービスエリア。

111124

 

 

 

 

 

 

 

 

 (下・左)上の写真の中央部にも写っているのですが、大道芸をやっておりました。(下・右)問題のお店「はらだ」。

111125111126 

 

 

 

 (下・左)客の行列。奥様は、この後ろの方でした。(下・右)商品。

111127111128 

 

 

 

  今日の渋谷

 日の渋谷、「日本晴れではないか?」と思うくらいの快晴です。気温も、昨日同様とても寒いです。風が余りないので、体感温度は余り冷たく感じませんが、やっと、暦と気候が合ってきたような気がします。寒いのは好きではありませんが、でも、やはり、夏は暑く、冬は寒くないと、世の中が可笑しくなりますよねぇ。しかし、昨年の夏のようでは、「過ぎたるは、及ばざるがごとし」と言わざるを得ませんがねぇ・・・。

 日は、お昼休みにLOFTとTOKYU HANDSに、買い物がありまして、この二軒を回って、お昼休みは終了でした。ブログも、途中で撮った写真をアップして、お茶を濁します。(下・左)定番、渋谷109。(下・右)ハチ公も、ぽつんと座っておりまして、淋しそうでした。

11112a111112a3 

 

 

 

(下・左)今日の渋谷センター街。(下・右)先日、「何時出来たのだろう」と、不思議に思っていた、フォーエバー21。思い出しました!ここは、前にレコード店HMVがあった所です。前回は、裏口からで解らなかったのですが、今日、正面を見て思い出しました。

11112a211112a4 

 

 

 

 日、買い物に行ったLOFT(下・左)と、TOKYU HANDS(下・右)

11112a511112a6 

 

 

 

 

  日の渋谷、何だか、静かな渋谷だったような、気がするのですが、気のせいなのでしょうか?



sfree261jp at 18:04コメント(2)トラックバック(0) 
軽井沢 | 渋谷

2011年01月11日

 か、一泊二日の軽井沢滞在です。初詣をして、お風呂に入って、いつもの所で食事をしただけでありました。とは言え、楽しみにしておりました、毎度毎度の軽井沢グルメであります。今回も、しっかり、楽しんで参りました。十年一日のごとく・・・。

 「何時ものものを、いつものように、美味しく食す」というのも、変化が無くて、面白くないようですが、これも、しみじみ、幸せをかみしめることが出来るものなのです。と言うことで、最初は、8日の夜に行った希須林です。さすがに、人は少なかったですがね。料理は、美味しかったです。

11111a1

 

 

 

 

 

 

 

 

 、お昼は当然お蕎麦でありました。夏以外の軽井沢でのお蕎麦は、東雲交差点近くの、「蕎遊子」、塩沢の「志な乃」、軽井沢72ゴルフコース近くの「禅」と、決まっております。このうち何処に行くかは、その時の気分で決めているのですが、今回は、8日のお昼は、「志な乃」、9日のお昼に「禅」と言うことになりました。8日の「志な乃」は、目的がありまして、12月に行った時、辛み大根の蕎麦がありましたので、「今回は、是非これを食したい」ということで、軽井沢入りした日に、早速、行ったのであります。結果、残念ながら、「今日はやっていない」と言うことでした。「何故、今日はないのか」と、聞いてみますと、急に桜エビが入り、これが「早く、調理をしないといけないもの」だからでした。「辛み大根、食べたかったのになぁ・・・」(下)志な乃のお店とお蕎麦、卵焼き。

11111a2

 

 

 

 

 

 

 

 

11111a411111a3 

 

 

 

 (下)玄関を入った直ぐの掲示板。12月には、ここに、辛み大根が書いてあったのですがねぇ・・・。

11111a611111a5 

 

 

 

 日のお昼は、「禅」でした。禅さんのお蕎麦も、相変わらずの美味しさなのですが、ここも、卵焼きを始めたと聞いて、早速、チャレンジをしてみました。これで、志な乃と蕎遊子と禅の3店で、卵焼きが揃いました。(下・左)禅。(下・右)禅の卵焼きのお知らせ。

11111a711111a10

 

 

 

 

 (下・左)もりそば。(下・右)卵焼き。

11111a911111a8

 

 

 

 

 麦の美味しいのは、いつものことでありますが、やはり、卵焼きも美味しかったです。しかし、3店の比較という意味では、ここが、一番家庭的というか、プレーンな卵焼きでした。即ち、志な乃の鰹の出汁がきいた、あんかけは、とても、衝撃的ですし、蕎遊子のは、初めて食べた我が家の娘が「すき焼きの味がする」というほど、特徴がある卵焼きです。それに比べると、ここのは、本当に、素直な卵焼きなのであります。正しいかどうか解りませんが「普通に美味しい」という感じです。

 れにしても、一番、ポピュラーで、家庭的で、誰でも食べている卵焼きですが、お店に出ると、こうも味が違うのですねぇ・・・。みんな美味しいのですが、美味しさが、全く異なるのです。

 これが、料理なのでしょうねぇ・・・。

 しかし、美味しい物を、いつものように、美味しく食べれらるのは、本当は、とても幸せなことなのですよ。

今日の渋谷

 日の渋谷は、快晴で冬らしい一日でした。風も弱かったので、体感温度は、昨日より、高く感じた人も多いと思いますが、実際の気温は、「昨日よりも低い」と云うのが、今朝のテレビの解説であったと思います。

 かに、外を歩いていると、それは、実感できました。特に、午前中は、「寒く」というよりか、「冷える」という感じを、実感できたと思います。

 日も、12時過ぎには、外出しなければならなかったので、駅までの道を少し(大分?)迂回して、歩きながら撮影したものを、アップします。(下・左)神南一丁目交差点前のマルイ正面玄関。(下・右)パルコ、パート1の9階で、志の輔の公演会をやっているようです。たしかテレビで、「日本一、切符が取りにくい噺家」と、聞いた記憶があります。

111111111112 

 

 

 

 今日の渋谷スペイン坂(左)とセンター街(右)

111113111114 

 

 

 

(下)上の写真の間の所に、ありました。原宿のフォエバー21は、知っているのですが、渋谷(センター街の中です)にも有ったのですねぇ。今日、気が付きました。

111115 

 

 

 

 

 

 

 

(下)定番、渋谷109。

111116

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日の渋谷は ちべたかったです。

 軽井沢程では無いですがねぇ・・・。軽井沢はちべたいよぉ・・・。



sfree261jp at 17:13コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 | 渋谷

2011年01月10日

 は、 8、9日で、軽井沢に行って参りました。当初は、8~10日の二泊3日で、行く予定でありましたが、寒波が予想より早く、軽井沢に到着してしまいましたので、「そんなに寒い軽井沢には、長居は出来ない」ばかりに、一日早く帰宅致しました。

 って、昨日帰宅をしたのですが、自宅のパソコンのインターネット接続が、機能しなくなっており、投稿できませんでした。このため、若干、時を失した、軽井沢報告となりました。

 く前は、雪を気にしていたのですが、お陰様で、二日前に降った雪が、多少残っているという状況でした。雪の残り方は、やはり場所に寄り差がありまして、町中では日陰に残っている程度でしたが、山の中は、そこそこ残っていました。しかし、もともと、軽井沢は、雪は少ないものの、気温は低い所であります。私の印象では、気温だけでは、青森市とよく似ていると思っております。

 在していた時の気温は、8日で、最高気温が0~1゜C、最低気温が-8~-10゜C程度でしたし、9日は、お昼に軽井沢を離れたのですが、最高気温が3~4゜C、最低気温は-10゜C程度だったと思います。やはり、軽井沢は、雪は少ないのですが、寒いのです。

 着した8日は、天気が良く、雲一つ無いくらいの快晴で、浅間山が、「これ以上ない」という位の、ピーカンでした。ただ、存念ながら、一眼レフを持っていくのを、忘れておりまして、唯一のコンパクトカメラで撮影したものです。

111101

 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)8日お昼過ぎのつるやの駐車場からの浅間山。(下・右)同じく、軽井沢町役場駐車場からの浅間山。今年は、雪が少ないかも・・。

111102111103 

 

 

 

 (下)今回の軽井沢訪問の最大の目的、長倉神社。初詣をして参りました。

111104 

 

 

 

 

 

 

 

(下)中軽の山の中は、2日前に降った雪が、まだ、しっかり残っておりました。

111105

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)つるやの駐車場。雪は、所々に固まってありました。

111106111107 

 

 

 

(下・左)夕食に立ち寄った、ハルニレテラス。さすがに、人は少ない。(下・右)お客の作品か、従業員のサービスかよく解りませんが、雪の作品が、展示してありました。

111108111109 

 

 

 

 は、「本格的寒波は、15日過ぎからだろう」と、思っておりましたが、今年は、5、6日頃から、寒くなってしまったようです。

 雪も降らずに、気温だけが

 下がるのは、見た目と

 実感にギャップを感じます。

 なにせ、私は、西日本の育ちですからねぇ・・・。

 

 



sfree261jp at 20:46コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2011年01月06日

 日は、この冬一番の寒さではなかったかと思います。青空は見えるものの、雲が多く、冷たい風の吹く一日でした。

 日も、あいさつ回りに追われていたのですが、昨日、痛めたピザの所が、朝、目を覚ました時に、びっくりするくらいの痛さでした。実は、亡くなった父も、歳を取ってからは、ひざが悪くなり、晩年は、杖が外せなくなっていました。私も、数年前から、膝が(私の場合は、膝直下の裏の方)、痛くなり始めました。「遺伝かなあ・・」と、思っているのですが、今日のように、「前日の痛みが、一晩寝ても消えない」と云うのは、初めての経験です。「やっぱり、来るものが来てるのかなあ・・・」と、心ひそかに、あきらめの境地になろうとしております。

 うは云っても、仕事は仕事です。出がけに家にあった湿布薬を、膝に巻き付け、出社して参りました。お陰で、多少、痛みは和らぎましたが、歩く時は、痛みを感じます。恐らく、人が見れば、「なんだか、変な歩き方をする人だなぁ」と、見えていると思います。

 かも、午後のあいさつ回りのため、12時半過ぎには、電車に乗って出かけなければならないのであります。

 云う訳で、今日のお散歩も、「ブログアップのための最小限度の時間と歩行」と云うことになりました。結果、見飽きた写真ですが、今年初めての渋谷ですから、ご勘弁ください。(下)新年早々の、タワーレコード推奨盤。

11161111622 

 

 

 

(下)今日の渋谷神南一丁目交差点。NHK方向。

11163 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の渋谷、センター街。当初、私は、「センター街」は、通りの名前だと思っていましたが、「センター街」と表示してある通りが、複数ありますし、井の頭通りなどは、「センター街」と表示してあります。今は、通りの名前ではなく、地域の名前ではないかと、思っております。正解は解りませんけど・・・。

1116411165 

 

 

 

(下)今日のセンター街。

11166

 

 

 

 

 

 

 

 

 後4時頃に帰社いたしまして、その後は、机についたまま、なるべく、動かないようにしていました。

 今日は、会社の身内での新年会であります。

 今日は、飲むぞ!

 酔っている間は、痛みは感じないもんね!

 (覚めたら、亦、痛くなるけど)



sfree261jp at 18:04コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年01月05日

 日は、1月5日ながら、我が社にとっては、年初の始業日であります。私は、営業ですから、社内行事もそこそこに、9時15分には、社外に挨拶回りを始めておりました。午前中は赤坂見附近辺を廻って、渋谷に戻ったのが、11時30分過ぎでした。

 のまま、帰社しても、12時一寸過ぎには、また、外出しなければいけないので、とりあえず、「帰社する前に昼食を・・・」と、いつもの場所で、昼食を済ませました。

 12時頃に帰社して直ぐに、鞄とコートを着て、再び、出社しました。要するに、もう、帰社しなくて良い体勢を作るために、帰社しただけなのであります。

 と、いうことで、最初は、東京タワー近くの東京プリンスホテルの新年賀詞交歓会に出席しました。その後、新橋に行きました(時間が中途半端にありましたので、徒歩で行きました)。新橋が済んだ後、今日の最終目的地の、虎ノ門の霞ヶ関ビルに行きました。着いた時には、もう、陽は大分傾いておりました。そこで、今日二回目の新年賀詞交歓会を終わった時は、もうすっかり、夜でした。外に出てみると、イルミがとても、綺麗でした。(下・左)今日の渋谷、久しぶりの、駅東側の宮益坂です。(下・右)宮益坂下から、JR越の渋谷109。

1115111152 

 

 

 

 11153                                                     京タワー近くの、東京プリンスホテルには、東急東横線で渋谷から、中目に出て、中目から、日比谷線で、神谷町に行きました。神谷町からは徒歩です。(左)今日午後の東横線、渋谷駅改札口。

 

 

(下・左)このところ、スカイツリーに地位を脅かされています、東京タワー。しかし、我々の年代では、やはり、東京タワーなのですかねぇ・・。いくら、高さで抜かれても・・・。(下・右下)東京タワー切符販売所。

1115411155 

 

 

 

11156 

 

 

 

 

 京タワー近くのホテルで、業界の新年会に出席後、新橋に行きました。少し、時間が余っていましたので、歩いていくことにしました。結果的には、これがこたえました。(下)今日の新橋駅前。

1115711158 

 

 

 

 日の最終目的地は、虎ノ門の霞ヶ関ビルの35階です。虎ノ門に着いた時は、陽もかなり傾いていました。勿論、移動は徒歩です。(下・左)写真中央のビルが霞ヶ関ビル。右のピルは、最近出来た(と、いっても一年以上経ちますが)、国の合同庁舎(だとおもいます。)(下・右)虎ノ門交差点の神谷町よりの所に、金比羅さんがあります。前から、気はついていたのですが、今日初めて、境内に入りました。金比羅さんに、初詣をしたのは、生まれて初めてです。

11159111510 

 

 

 

 ヶ関ビルでは、今日二回目の、業界の新年会でした。ビルを出た時は、陽はとっぷり暮れて、イルミがとても綺麗でした。

111511111512 

 

 

 

 9時過ぎに、会社から挨拶回りに出てから、最後の目的地、霞ヶ関ビルについたのが17時過ぎでした。その間、座っていたのは、トータル一時間くらいだったと思います。さすがに、霞ヶ関ビル近くになって、脚が痛くなりまして、着いて暫くは、休んでおりました。

 頑張って 今日の日程を

 全部 こなしました。

 ちかれたびー 

 明日も、挨拶回り、頑張ります・・・・・・。



sfree261jp at 23:34コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年01月04日

 日は、新年も明けて、4日です。今日が「仕事始め」という、会社も多いことだと思います。我が社は、非常に、「従業員に優しい会社」でありまして、今日が「仕事始め」ではありますが、「役員以外は、出社に及ばず」ということであります。従って、私は、本日も出社致しておりませんが、「始動だけはした方が良いのではないか」と、思料致しまして、午前中、「明治様」へ初詣をし、午後からは、私用ながら、色々と、用事を済ませました。

 せ、正月三が日は、自宅に籠城状態でして、「朝から酒を呑み、(さすがに、お昼には呑みませんでしたが)、夜は夜で、また呑む」という、生活を続けておりましたので、遅ればせの初詣も、家を出たとたん、「始動だ!」と、実感致しました。三日ぶりの外気ですからねぇ・・・。

 は、元旦零時過ぎに、自宅の氏神様に、初詣に行きますが、対外的なと言いますか、職業人としての初詣は、明治神宮と決めております。「何故、明治様か」ということにつきましては、話が長くなりますので、割愛致しますが、既に、30年近く、初詣を致しております。勿論、その間には、東京を離れていた時もあり、その時は、一番早い東京出張の時に、明治神宮に参拝すると言うことをしておりました。参拝する日も、まちまちですし、途中とぎれた時も無いわけではありませんが、とりあえず、今日まで続いております。これだけ続くと、なかなか、止める訳も行かず、日時は別にしても、やはり、参拝して、守護矢を買って帰り、我が家の神棚に置くというのが、私の「正月の仕事」の、一つとなってしまいました。

 (下・左)今日の明治神宮入り口。(下・右)大鳥居を過ぎた所です。正月の間は、正面にオーロラビジョンがあります。三が日は、入り口近くから、大行列なのですが、ここらあたりまで来ると、「後、もう少しだ!」と思うのであります。本殿はこの道を突き当たり、右に直角に曲がった所です。

1114111142

  

 

 

 

 月三が日は、参拝するのに一時間以上かかるのは、当たり前なのですが、4日となると、予想がつかないのであります。今日はどうなるのだろうと、思っていましたが、お陰様で、多少ペースが乱れましたが、立ち止まったのは、参拝する直前、2~3mの所でした。予想外に、スムーズでした。(下)本殿直前の南神門。ここをくぐり抜けると、直ぐ、本殿です。

11143 

 

 

 

 

 

 

 

 (下・左)南神門を背に、本殿を望む。(下・右)大きなお賽銭箱も、4日で、午前中ですので、お賽銭も、まだ「まばら」でした。

1114411145 

 

 

 

 拝が終わると、守護矢とお守りを買います。守護矢は自宅のためで、お守りは、私の定期入れの中に入れます。(下)お守りなどの売り場です。おみくじは、この先にあります。

11146 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)本殿から、渋谷の方に歩いて行くと、途中に休憩所があります。常設のレストランの他に、露店が沢山出ています。(下・右)正月期間中は、原宿駅に、神宮に直結する、特設の改札口が設けられます。ただ、注意しなければいけないのは、利用できるのは、山手線の内、渋谷から、新宿方面に向かうものだけです。私も来た時は、ここを利用しました。

1114711148 

 

 

 

 急デハートに用事がありましたので、参拝が終わった後で、寄りました。今日の渋谷は、快晴の青空の下、冬らしい冷たい風が吹き、新年の清々しい天気でした。(下・左)東急デパート本店を背に、文化村通り、渋谷駅方向。(下・右)定番、渋谷109。

11149111410 

 

 

 

 いよいよ 2011年(平成23年)の始動であります。

 なんとか 良き年に

 なりますように・・・・。

 

 



sfree261jp at 21:23コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年01月01日

 謹賀新年

11111

 

 

 

 

 

 

 

 

 あけまして おめでとうございます。

 本年も よろしく お願い いたします。

  どんな年になるのでしょうかねぇ、今年・・・・。

  初詣

 今年も、初詣に行って参りました。いつもは、紅白歌合戦が終わって行くのですが、今年は、もう一つ、興味が湧かず、終わる前から、初詣に出発しました。(下・左)初詣は、小さいながら、我が家の氏神様です。(下・右)自分の参拝が終わって後ろを見ましたら、長蛇の列でした。

1111111112 

 

 

 

(下)参拝が終わりますと、御神酒が振る舞われました。私も、お賽銭の額にしては、しっかり、頂きました。

11113 

 

 

 

 

 

 

(下・左)巫女さんもしっかり、お仕事をしていました。巫女さんの、この、和服コートといいますか、防寒具、今回初めて、気がつきました。良い色だと思いました。(下・右)何故か、初詣と焚き火は、付き物のようです。

1111411115 

 

 

 

 今年も いつものように

 初詣に 行って参りました

 12半に帰宅して、しっかり、自宅で、妻と二人で、御神酒を上げました。



sfree261jp at 01:11コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks