2011年02月

2011年02月28日

 日の渋谷は、予報通りの雨です。そんなに強い雨ではありませんが、結構な雨であります。軽井沢は、恐らく、雪だと思っています。 

 のブログのタイトルは、「渋谷・横浜・軽井沢物語」であります。で、この所、軽井沢のカテゴリーがありません。それもその筈でして、最近では、一月の初めに行ったきりで、その後、行っていないからなのであります。

 故かと言いますと、我が家の奥様のご意向が、そうだからなのであります。我が家の奥様も、軽井沢自体は好きなのでありますが、極寒の軽井沢は大嫌いなのであります。理由は幾つかあります。兎に角寒い。お店も閉まっている。寒さは血圧に良くない等々です。

 が家で、軽井沢に行き始めて、6年くらいになりますので、ほぼ、年間のパターンが決まっております。そして、上記の理由のため、一月は早めに、二月は三月と重なるように行くパターンが、確立したのであります。今年は、土曜日まで、外に出ていましたので、今日からの軽井沢となったのであります。

 、言うことで、ただいまから行って参ります。約三時間かかって、軽井沢に着いたら、まず、蕎麦を食べます。場所は未だ決まっておりませんが、多分、禅になると思います。その後、「つるや」に行って、トンボの湯に行くことまでは、決まっておりますが、その後は、一切決まっておりません。

 度、毎度の軽井沢ですが、また、何か新しい発見があれば、楽しいし、なくても、行くだけで楽しい所であります。何が、あるのでしょうねぇ・・・。

 楽しみ! 楽しみ!

(雨は嫌ですがねぇ)

 会社休んで行く軽井沢は、最高で〜す。

 行ってきま〜す!

 、言うことで行って参りましたが、軽井沢には着いたものの、雪に阻まれ、そのまま、帰って参りました。我が家では、昨年の6月に車を買い換えました。買う時に、気にはなっていたのですが、「まあ、何とかなるだろう」と、FR車を買ってしまいました。買う時は、気にしていたのですが、その後は、問題なく乗り回していましたので、すっかり忘れていましたが、今日、軽井沢に行って雪の坂道が登れなくなって、とうとう、定宿に到達することが出来ませんでした。

 マケに、坂の途中で、立ち往生して、仕方なくバックしながら、坂を下りている時に、雪の中につっこんでしまました。それが、側溝の中に落ち込んでいることが解り、色々な人に救助を求めたのですが、「いやぁ、やはり、専門家に頼んだ方が良いよ」と、断られました。

 局、JAFの電話番号を教えて貰い、「会員ではないのですが、救助して頂けませんか」と、頼みました。JAFからは、「お金がかかりますけど、良ければ参ります」とのお答えでした。お金がかかろうが、かからないで済もうが、兎に角、車を雪の中から引っ張り出さないと、どうしようもないのであります。

 、40分後に、地獄に仏のJAFの人が駆けつけてくれて、車を引っ張り出してくれました。それで、車を取り戻して、それから、直ぐに帰宅の途につきました。

 陰様で、夜の7時頃に帰宅することが出来ました。今日一日の、努力は何だったのでしょうねぇ〜!!!!

  、言うのが主な顛末なのですが、嘘ではないことを証明するため、また、今日の軽井沢をお見せするために、写真をアップ致します。(下)やはり、お昼は軽井沢でのお蕎麦でした。予定通り禅です。着いた時は、もう、雪の中でした。お店の人に聞いた所、雪は朝から降っていたものの、お昼頃から急に積もり始めたそうです。

112281 

 

 

 

 

 

 

 

 店の中は、私ども一組でしたので、写真の「取りまくり」をしてしまいました。お陰様で、色々な発見をしました。ここのお店、お蕎麦も美味しいのですが、店内の装飾品も、結構、すごい物が置いてあるのです。どうも、ただのそば屋ではないようです。(下)店内、玄関を入って直ぐ。

112282 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)上の写真の左手に見えます、ひなまつり。とても、可愛く綺麗でした。恐らく、たんなる、おひな様ではないはず。(下・右)お店の人から「実は」と言って、教えてくれた陶器。上の写真の撮影ポイントの、直ぐ左手に置いてあった物です。この陶器、「志音」さんの作品だそうです。

112283112284 

 

 

 

 音さんは、時々、雑誌にも特集されていますし、ギャラリー桜の木でも、個展をしている、女性の陶芸家なのです。しかも、数年前(6年位)に、軽井沢の鶴溜と言う所に、窯と住居を構えられた人です。私たちも、一度、お訪ねしたことがあります。その時、「とても、我が家が買えるような物ではない」と、思いました。私の記憶では、目標は尾形乾山のような作品だとか(記憶違いであれば、ごめんなさい)。

 がついたきっかけは、我が家の奥様が(上・右)の写真で、後ろに写っている暖簾に、「志音」の名前が入っているのを見つけたからです。お話では、志音さんの作品が、店内にも幾つか置いてある上に、他の作者の作品も、いろいろ、置いてあるようです。(下)今日の禅のお蕎麦です。

11228a

 

 

 

 

 

 

 

 

  (下)お蕎麦を食べている間に、我が愛車に積もった雪です。

112285

 

 

 

 

 

 

 

 

 食を終えて、予定通り、ツルヤさんに買い物に行きました。(下・左)つるやの駐車場です。この頃は、結構な降りでした。(下・右)今日のつるや店内。さすがに、お客さんも少なかったです。

112286112287 

 

 

 

 の中は、何が起こるか分からないものですねぇ・・・。定宿に向かっている時。下の写真右手の坂を150m程度上がった時、車は立ち往生し、しかたなく、バックで坂を下っている時に、雪の山につっこみ、動けなくなってしまいました。約一時間後に駆けつけてくれた、地獄に仏のJAFの車です。

112288

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんで 私の車だけ

 立ち往生するのよ!

 他の車は、すいすい 

 登っていたのに・・・!

 我が家の奥様曰く、「やくおとしが出来たと、諦めましょう」。

 仕方ないか・・。 でも、何故・・・。

 定宿の人も心配して見に来てくれました。結果的に、「今日はこのまま帰ります」と、お伝えするだけになりました。



sfree261jp at 09:02コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2011年02月27日

 日の夜遅く、長期ロードから帰宅致しました。その間、気候というか、気温が大きく変なしたようですが、色々な所を渡り歩いていましたので、全体として、どうだったのか、未だによく解りません。

 日の横浜、青空が広がる、春が来たような、温かい日であります。しかし、今までいた所が、いた所ですから、これが温かいのか、寒いのか良く解らないのであります(でも、少なくとも寒くは無いです)。また、連日のアルコールでありまして、体力、精神状態もかなり、ヘロヘロの状態であります。今朝は、ゆっくり睡眠を取っての起床でしたが、体には、まだ、疲労感が残っております。

 出発した22日から、天候は良かったです。(下)は、22日午後の羽田です。

112271 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)22日から24日朝まで滞在しました、国内某所、最初の訪問先です。とは言っても、見え見えの写真であります。ただ、町内の垂れ幕の標語は、「日本もいよいよ、ここまで追いつめられたのか」と、考えさせられました。(下・右)2番目の訪問地です。25日朝、用務先に向かう車の中からの写真です。ここは、名前を言っただけで、「ああ、彼処か」と思うくらい、有名な通りです。朝ですから、普段の空気と違いますけどねぇ・・・。

112272112273 

 

 

 

(下)たまたまです。たまたま、着いた時間が12時を僅かに越した時でしたので、昼食も取らずに、行くだけ行ってみましたら、丁度、打ち上げの行事をやっていました。お昼休みに、たまたま、行ったのでありまして、これを見るために、ここまで来たのではありません。誤解の無きようお願いします。

112276 

 

 

 

 

 

 

 

112275112274 

 

 

 

 2の訪問地の風景です。着いた日の24日が、22゜C、翌日の25日は、24゜Cで、4月中旬の気候とか。26日も何度まで上がったのか知りませんが、25日と似たような天気でした。(下)訪問地スナップ。

112278112279

 

 

 

 

1122710

 

 

 

 

 

 

 

 

 回の、訪問地は、何度も訪れている所ですが、いままで、食べたことがなかったものを食べました。不思議な食べ物でして、たっぷりの「おつゆ」の中に、中華麺のような麺があり、その上にたっぷりの「もやし」がのっております。味は、説明のしようがないのですが、中華料理の「チャンポン」によく似た味ということで、皆の意見の集約が出来ました。(下・左)食べる前。(下・右)食べている途中。トッピングのもやしをやっと平らげて、麺に辿りつきます。この料理の名前は、「牛そば」と言うそうです。味としては美味しかったですよ!

11227111122712 

 

 

 

 はり、春が来たのですかねぇ。今日は、本当に、春のような天気です。もうすぐ、3月ですからねぇ・・・。

 春が来た!?

 呑み疲れは、今日中は続くのでしょうねぇ・・・・。

 

 



sfree261jp at 11:48コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 | その他

2011年02月22日

 日の渋谷は、昨日よりは天気も良く、青空も見え、温かく感じます。少しずつ、春が近づいていることを実感しているつもりですが、三寒四温と云う言葉もありますので、まだ、紆余曲折はあるのでしょうねぇ。

 は、今日の午後から、私用と出張が重なりと云うか、繋がってしまい、週末の土曜日まで流浪の旅に出ます。従いまして、今日の渋谷もお休みです。普通、出張といえば、一泊二日が多かったのですが、今回は出張だけで、二泊三日有りますし、私用で2泊ほど旅行しますので、計、四泊五日の長旅となった次第です。

 あ、職業柄、出張・旅行は慣れているつもりではありますが、これだけ長いのは、久しぶりであります。また、訪問先も久しぶりの所でありますので、楽しみと言えば楽しみなのですが、この歳ですから、「しんどい」という気持ちが、先に立ちます。

 なんとか 無事 生還することを念じて、行って参ります。jまた、出先では、せめて、割り勘分は呑んで帰ることを、誓います。

 がんばるぞ!! おうっ!!

 行ってきま〜す。



sfree261jp at 12:10コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年02月21日

 日の渋谷は、全天雲の中で、所々に青空が見えるという、如何にも冬らしい天気であります。気温も、それなりの気温ですし、時折吹く、冷たい風は、「まだ2月なのだ!」と云うことを、改めて感じさせてくれます。

 しぶりに、二日連続の横浜でアップをしますと、渋谷はどこから始めて良いか、解らなくなってしまいました。まあ、もともと、テーマもストーリーもない、このブログですが、できれば、同じようなもの(場所)の連続アップは避けたいとは、心掛けているつもりであります。

 、「どうしようかなぁ・・・」と、思いつつの昼食でありましたが、終わっても妙案が出ません。「こうなったら、仕方が無い!」とばかりに、お店を出たら、プログのことなど、どこかに飛んでしまい、足は、表参道に向かっていました。ルートが決まらないのであれば、自分の好きな所に行くしかないのであります。(下)昼食後、さっそく、ファイヤー通りから、表参道を目指します。

112211

 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)上の写真の左手には、東京電力の電力館がありますが、今は、改装につき休館となっているようです。(下・右)ふと見ると、路上にも、告知看板が・・。

112212112213 

 

 

 

(下)神宮前の歩道橋(神園町歩道橋と言うらしいのですが)から、渋谷駅方面を見る。右手の体育館は、東京オリンピックのときのものですが、大分前から、工事中です。

112214 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の渋谷、表参道。何時来ても、心落ち着き、癒される街並みと思いません?私は、この街並みが大好きです。如何にも、無国籍でありまして、日本人としては、恥ずかしいのですが、好きなものは、仕方が無いのであります。京都の様な、古い日本の街並みも、嫌いではないのですがねぇ・・・。

112215112216 

 

 

 

112217 

 

 

 

 

 

 

 

(下)表参道にあります歩道橋(明治通りに近い方)からの、表参道。

112218112219 

 

 

 

 りは、これまた、大好きなキャットストリートを通って帰りました。何故好きなのか、自分でも良く分かりませんが、表通りの喧騒が嘘のように静かな佇まいいと、渋谷川に蓋をして出来たという街並みが好きなのでしょうかねぇ・・・。(下)今日のキャットストリート。

1122110

 

  

 

 

 

 

 

 

 やはり 表参道は

 最高!!!

 早く 春にならないかなぁ・・。

  は、今晩7時から、昔いた会社の人と飲み会というより、お食事会といったほうが良い会を致しました。数ヶ月おきに年何回か行っているのですが、今まで、場所は元の会社の人たちに任せていました。私が渋谷で勤めているのだから、今回は、渋谷近辺のお店でやろうと言うことになり、私が、店を決めなければならなくなりました。

 の話が、決まったのは、金曜日でしたので、私は、木曜日のブログでチラリと紹介しました、勘八にしようと提案をして了解を得ていました。「これで、開催場所も決めたので、後は、行くだけでよい」と、思いながら、土日を過ごしていたのですが、土曜日になって、ふと、あるお店を思い出しました。

 れは、私が渋谷に勤めるようになって間もない時、渋谷近辺に不意のお客や、お得意様を案内出来るようなお店の一、二軒は、知っておくのが、「サラリーマンのたしなみ」と思いまして、インターネットで調べたことがありました。

 の時には、今日のお店も含めて2,3軒のお店を、ピックアップしたのですが、結局、会社が渋谷にある関係で、渋谷近辺のお店だけ、何回か利用しました。しかし、今日のお店は、神宮前にありましたので、一度も行かないままになっていました。それを、ふと思い出し、「そうだ、そこに行ってみよう」と思い立ったのであります。

 、今朝から、メールで了解を求め、ついでに予約まで、そちらに頼んで行ったのであります。そのお店は「あおうみ」と言うお店で、神宮前にあります。

 なぜ、ここに惹かれたか?」と言いますと、和食のお店であること、お魚料理が売りであること、評価点が高かったこと、「隠れ家」と言う言葉に惹かれたこと等々でありました。

 、行って納得しました。地図を持っていったのですが、場所が解りません。とうとう、途中で電話して、やっと探し当てた次第です。正に大人の隠れやでした。だって、小さな入り口に看板も出ていないのですから・・・。(下)帰りがけに撮影した、入り口です。入り口は左端の暗い所にあるドアです。右の明るい所は、隣のお店です。どうも、四角く、青く光っているのが、目印というか、看板のようです。

11221c 

 

 

 

 

 

 

 

 アを開けると、直ぐに地下に降りる結構急な階段があります。そこを降り着くとお店がありますが、お店は、カウンターと、大小幾つかの部屋とテーブル席がありました。不思議な雰囲気のお店でした。正に、「おとなの隠れ家」でした。今日は、カウンターにはお客様は居なかったようです。

11221d11221e

 

 

 

 

 料理は、お魚をメインしたものでした。私は料理に鈍感な人間ですが、京料理にも似た、おいしい料理だったと思います。日本酒の品揃えも、立派でして、私にはとても手が出ないようなお酒もありました。

 緒に行った人からも、「美味しいお店を教えてくれてありがとう」と、お礼を頂きました。

 まづは、めでたし めでたし

 でした。

(下)神宮前のお店に行く前の、渋谷です。渋谷の夜は、昼間以上に元気でしたよ。

11221a11221b 



sfree261jp at 22:52コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 | グルメ

2011年02月20日

 の勝手な経験論では、「冬で一番寒いのは、2月の第一週(夏は8月の第一週が一番暑い)である」と思っています。今年の冬は、1月の終わり頃が、かなり寒く、2月第一週は、むしろ温かかった感じがしました。しかし、週末からぐっと冷え込みました。日にち的に、多少、ずれたましたし、1月末の方が寒かったかもしれませんが、私の持論には、大きな間違いはなかったと思っております。

 、今日は、2月も20日です。そろそろ、春の気配が見つけられても良いのではないかと思いまして、自宅の周りを見回してみました。そして、我が家の奥様に、「なにか、咲いた花はないの?」と、お尋ねしたのですが、「今年はねえ、みんな遅いのよ! まだ、何も咲いていないよ。」とのお返事でありました。

 あ、「造花を持ってくるのも如何か」と思い、「春未だ遠き我が家のお庭」と題しまして、今日のブログにすることに致しました。(下)我が家の入り口にあります、三角葉ミモザ。もう2週間くらい前から、黄色の蕾が着いております。我が家にとっては、春告木なのでが、奥様に言わせますと、「ミモザは、黄色い蕾のこの期間が、長いのよねぇ」とのことでありました。見た目、今にも咲きそうなのですが・・・。確かに長いです。

112201

 

 

 

 

 

 

 

 (下)一週間前くらいに咲いた、クリスマスローズ。今年は、かなり、遅いと思っております。クリスマスローズって、冬の花だと思っておりました。この花も、下を向いて咲く花で、撮影しにくい花です。

112202112203

 

 

 

 

 (下)まだまだ、蕾のジンチョウゲ。

112204

 

 

 

 

 

 

 

 (下)ご近所に、「春はないか?」と、歩いてみたのですが、水仙が盛りと咲いていました。水仙って冬の花ですよねぇ・・・。

112205

 

 

 

 

 

 

 

 で、我が家の近くにあります桜の古木。大木で、5本ほどあったのですが、一ヶ月くらい前に、その一本が切られてしまいました(下・右の写真で、一番手前の木)。奥様の説明ですと、「古木に虫が付いて、もう、切らなければどうしようもなくなっている」とのことで、「桜の木は、突然、ばたっと倒れるので、早めに切っておかないと、大事故になるんだって!」とのことでありました。なんだか、自分の歯と同じような感じがして、人ごととは、思えない感じでした。切った後、初めて、近くまで行って写真を撮ったのですが、奥様に言わせますと、「真ん中の’うろ’が、虫が入ったという証拠で、さすが「市の樹木医」は、切る前から解っていたんだって!」とのことでした。

112206112207

 

 

 

 

 は、まだ、こんな具合ですが、後、一ヶ月もすると、桜の便りが届く筈です。季節の変化は、ゆっくりしているようですが、現実は、結構速いスピードで動いているのですねぇ・・・。

 まだ 春は遠い

 今日の 横浜ですが

 これから 急速に

 春めいてくるのでしょうねぇ・・・。

 軽井沢は まだまだ 雪の中ですけどねぇ・・・。でも、軽井沢に行きたいなぁ・・・。久しぶりに、一眼レフで撮影もしたしなぁ・・・。



sfree261jp at 12:34コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年02月19日

 日の横浜、予報通りなのでしょうが、「全天総曇りで、何時、雨が降っても可笑しくない」と言った天気です(朝起きた時は、結構、陽が射していたのですがねぇ)。気温は、予報よりは寒くは感じませんでした。

 の所、このブログは「今日の渋谷」ばかりでして、折角、タイトルに横浜と、軽井沢を入れているのに、さっぱり、顔を出していません。意識的に、昨日を休みにして、今日、横浜でブログアップをすることにしました。今日ブログアップしないと、休みが続いてしまいますしねぇ・・・。

 は言うものの、ネタに心当たりがある訳ではなかったので、結局、今日のタイトルになってしまいました。まあ、「横浜でアップしただけ」となりましたがねぇ・・。

 は、もともと、コーヒーは、あこがれの飲み物でしたが、好きでは無いというか、飲めませんでした。それが、二十歳過ぎ(25,6歳の頃)から、コーヒーが飲めるようになりました。勿論、それまで意識的に、飲み続けるなどのことを実行して、練習は致しましたがねぇ・・。

 陰で、今では、自分のスタイルですが、結構なコーヒー飲みになってしまいました(今は、緑茶より、コーヒーの方が多いと思います)。かっては、他人に「コーヒーが主食で、タバコが副食」と、自己紹介するほどでした(一日に、コーヒー4,5杯、タバコはハイライト2箱以上の時代が、20年くらい続いておりました)。今では、タバコは、止めてしまいましたがねぇ・・・。

 って、会社が休みの時は、自宅の電気のコーヒーメーカーで、朝から、コーヒーを呑んでおります。(この頃は、コーヒーを飲まなかった我が家の奥様も、私に、つき合うようになりました。)

 さて、本題の「水」のお話であります。

 は、タイトルどおり、いわゆるペットボトルの水は、あまり、興味を持っていませんでした。唯一、ペットボトルの存在を認知したのは、十年くらい前に、我が家の奥様を、(彼女にとって)初めての海外旅行に連れて行った時のことでした。

 分以前から、「ペットボトルで、水を呑みながら街を歩く風景が珍しくない」というようになっていましたが、私はあまり、好ましいマナーとは思っておりませんでした。しかし、外国、特にヨーロッパを旅行しますと、水は自由に飲めませんし、何故か、よく喉が渇くことを体験しました。それが、空気の乾燥のためか、食生活の為かは、解りませんが、朝ホテルを出る時は、「ペットポトルを夫婦で一本ずつ確保して、バスに乗る」と言うことを、確認し合うというようになりました。

 来、ペットボトルというのは、ヨーロッパの国にとっては、大変、重要なものだし、街中で、ペットボトルから水を飲むというのも、理解できると思い直しました。しかし、だからといって、日本でそれをやるべきだとは思っておりませんがねぇ・・。

 たがって、水」特に、ペットボトルの水については、単価的に水道水の500倍位(昔は1000倍くらい)になっていると言うこと以外、なんの興味もありませんでした。ましてや、メーカー毎の、味の違いや単価の差などは、ほとんど興味がありませんでした。

 日、何かのカードの期限が来て、ポイントが流れるということで、家中で大騒ぎとなりまして(長女が勝手に大騒ぎをしただけなのですが)、ポイントを還元することになりました。私は、ポイントが余りなく、選べる商品が限られておりましたので、たまたま、ペットボトルの水(2L)、6本セットを頼みました。

 の後、2週間くらいして、その水が来た時は、「誰がこんな物を頼んだのよ?」と、家中で犯人探しをする始末でしたが、それはなんとか思い出して、水は台所の隅に置きっぱなしになっておりました。

 週間くらい前に、「ほったらかしでも勿体ない」と、コーヒーに、この水を使うことにしました。だからといって、最初は、そんなに意識しなかったのですが、出来たコーヒーが、なんとなく、味が違うような気がしました。奥様にも確認をしてみると、「私も、そう思う」との、ご意見でありました。いつものコーヒーの味が、何となく、「コクがあるもの」に変わったように思えたのであります。我が家でも、過去には、ペットボトルの水を買って、呑んだことはあるのですが、こんなに、味の違いを感じたことはなかったのであります(当然、水自体の味の差は、感じますがね)。

 ーヒー専用で飲み始めますと、何という水だったか等確認もしない内に、無くなってしまいましたので、スーパーに行って水を買って参りました。銘柄は、何も考えずに単価だけで、volvicを買ってきました。確かに、味は変わるのですが、前のような味がしませんでした。ボルビックの堅い、無機質な味が私の好みに合わなかったのでしょうねぇ・・・。最後に足りなくなって、浄水器の水と混ぜて使用した時には、前の水に似た味になっていました。

 うなると、水とコーヒーの味の関係が面白くなり、昨日、「六甲のおいしい水」を買ってきまして、今日、早速試してみました。大分、最初の水の味に近づきましたが、やはり、微妙に味は異なります。各水の種類と、コーヒーの味の差に驚くと同時に、興味を覚えました。我が家の奥様が、私が、五月蠅いので、最初の水の空きボトルを、探し出してきました(園芸用に取っておいたようです)。見てみると、「越後の名水」という銘柄でした。(下)コーヒーの味を比べた、3種類の水。

112191

 

 

 

 

 

 

 

 

 れで、意識して3種類の銘柄と味を経験することが出来ました。そして、その味の差に、正直、びっくりしています。価格だけの話をすれば、やはり、ペットボトルの水の単価は、水道水の500倍位はしているはずです。この不景気で、収入が少なくなっている時に、「そんなこととして遊んで良いのか?」とも思うのですが、もう少し、水とコーヒーの味を調べてみたいと思っております。

 年寄りの ささやかな

 楽しみですから・・・

 コーヒーから、水からというと、あまり、ささやかでもないかなぁ・・・。

 コーヒーも、最近、値上がりしているようですしねぇ・・・。

 あ〜 嫌な世の中に

 なりましたねぇ・・・。



sfree261jp at 12:20コメント(2)トラックバック(0) 
横浜 

2011年02月17日

 日の渋谷、快晴とは言えませんが、冬らしい晴れの天気です。やはり、空気は冷たいのですが、「春が近い!」と、感じさせる何かがあったような気がします。やはり、陽ざしの差なのでしょうかねぇ・・・。

 日、お休みをいただいたものの、やはり、マンネリの「今日の渋谷」(ブログ全体マンネリなのですが・・・。)です。昼食が終わっても、ルートが確定しないままでありましたが、ふと、道玄坂にしようと思いつきました。タイトル通り、別に、さしたる「あて」は、無かったのですが、この所、あまり行っていませんし、ちょっと、確認したいことがありましたので、ここに決定いたしました。

 ートは、神南郵便局からフィンガーアベニュー(この名前は、何時まで経っても記憶できないのです。)を上り、オルガン坂から、センター街へ出て、夢二通りから、文化村通りを駅の方に少し戻ります。道玄坂小路を通って、道玄坂に出ましたら、一旦、坂上まで行って、そこで、ちょっと確認したいことがありまして、その後、坂を下って渋谷駅まで戻ってまいりました。(下)フィンガーアベニューを上りきった、勤労福祉会館前交差点から、NHK方向を見る。

112171 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)今日の渋谷センター街。(下・右)夢二通りにあります、ヨシモト劇場。未だに、入り口が分かりません。

112172112173 

 

 

 

(下・左)文化村通り、H&M。(下・右)東急デパート本店。

112174112175 

 

 

 

(下)道玄坂小路に入った途端に、この行列がありました。

112178

 

 

 

 

 

 

 

 

 事ならんと、前に行ってみますと、どうも、行列の元は、このお店(下・左)の様でして、行列の原因は、この、張り紙のようでした(下・右)。安いからなのか、美味しいからなのか良く分かりませんが、今までこんな行列を、あまり見たことがありませんでした。でも、この通りも、ちょっと、行かない間に色々変わっていまして、ちょっと、驚きました。

112176112177 

 

 

 

(下)道玄坂上です。正面・奥に東名に繋がっている首都高があります。道玄坂上は、なんとなく、あっけない感じがしますが、私だけでしょうかねぇ・・・。

112179 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)確認したかったことです。この「権八」と云うお店、一度行ったのですが、感じが良く、料理、お酒がおいしかったという記憶がありました。店の名前を忘れていまして、今日、確認に行ったのであります。また、何時か行ってみようと思っております。(下・右)道玄坂、渋谷駅に向かって左側。

1121791121711 

 

 

 

(下・左)道玄坂、渋谷駅に向かって右側。(下・右)道玄坂下、渋谷109入り口。

11217121121713 

 

 

 

(下)定番渋谷109。

1121714 

 

 

 

 

 

 

 

 春の足音を 感じるような

 今日の 渋谷でした。

 もう、二月も中旬ですからねぇ・・・。



sfree261jp at 18:11コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年02月15日

 日は、国内某所に出張をして、新幹線に乗る直前から飲み始めたお酒で、すっかり酔っぱらって、帰宅しました。お陰で、新幹線の中に、家族に頼まれたお土産を忘れてしまい、家族から責められてしまいました。

 んな訳で、昨夜は天気予報も聞かずに寝てしまいましたので、今朝起きて、びっくりの銀世界でした。確かに、天気予報は聞かずに寝たのですが、帰宅する時も、雪は降っていませんでしたし、そんな気配も感じませんでしたので(酔っぱらっていたので、当然かも・・・。)、本当に「起きて、びっくり!?」の世界でした。我が家の奥さまも、こんなに積もるとは、思っていなかったようで、「車の屋根を見てよ!こんなに積もっているのよ」と、驚いていました。

 社に出勤して、同僚に聞いても、「昨夜は、雨が降っていて、それが雪になった」とか、「10時頃には、渋谷は雪が積もっていたよ」とか言われましたが、私には、「ふ~ん、そうだった?」としか、返事が出来ませんでした。

 浜の積雪は、5cm程度はありまして、我が家の奥さんも、「やはり、雪かきをしないと、いけないのかなぁ」と、ぼやいておりました。「ご近所はどうなの?」と聞きますと、「まだ、どこもしていないけど、だからといって、ほっとく訳も行かないのよねぇ」との返事でした。まあ、ご近所付き合いは、大切ですからねぇ・・・。

 局、朝食後、私が出勤の準備をしている時に、一人でやったようです。私が家を出る時には、家の前の道路は終わっていました。まあ、小さな家ですし、積雪も5cm程度で、かなり、溶けていましたので、大した作業では無かったかもしれません。

 谷に出勤した時は、「どんな世界になっているのだろう?」と、電車を降りたのですが、何のことは無い、全く、普通の渋谷でありました。所々に、溶け残った雪が見られるだけでありました。さすが、渋谷ですねぇ。人・車の交通で、皆踏みとかしてしまったようです。宮下公園など人や車か踏み入れない所は、雪がしっかり残っておりましたがねぇ・・・。(下)今朝9時前の渋谷。

112151

  

 

 

 

 

 

 

 

(下)所々に残っていた雪。いずれも9時前。

112152112153 

 

 

 

112154 

 

 

 

 

 

 

 

 朝は、何時ものカメラを忘れてきてしまい、携帯電話のカメラでの撮影です。この方法は、私にとっては、苦手なものでして、このため、お昼の散歩も簡単に済ませてしまいました。その分、東急ハンズの中をうろうろとしておりました。別に買いたいものがあった訳でもないのですが、何故か、そうしたい気分になってしまいました。お昼の渋谷は、雪の形跡はほとんどありませんでしたが、それでも、建物と建物の間などに、時々、雪が残っておりました。(下・左)公園通り2番街区。(下・右)公園通り2番街区パルコ前のクレープ屋さん。今日は珍しく客がいました。

112155112156 

 

 

 

(下・左)今日の渋谷センター街。(下・右)同じくセンター街、夢二通り。

112157112158 

 

 

 

 やはり、都会には 

 季節が無いのでしょうかねぇ・・・

 

  携帯のカメラでも、結構、写るものですねぇ・・・。 でも、どうも、苦手!

 



sfree261jp at 18:14コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年02月14日

 日は、国内某所への日帰り出張です。午前中に会社を出て、新幹線で行って参ります。方向としては、この寒い時に北の方ですから、”売れない芸人”ということになります。

 月も中旬にかかりそうですが、先週の後半から週末に掛けて、全国的に、雪が降りましたので、出張先がどうなっているのか、気になりながらの出張であります。何れにしても、先週からの寒波が、まだ、居残っているようですから、寒いのでしょうねぇ・・・。出発が遅い分、帰りが遅いので、帰ってブログアップする体力は無いと思いますので、もし、写真が撮れれば、15日にアップと言うことになるでしょうねぇ・・・。

 ころで、今日は、バレンタインディですねぇ。この歳で、この不況ですから、昨年くらいら、チョコレートなど貰ったことはありせん。今年も、全く予定がないのでありますが、家族からは、朝はばたばたしているからと、昨晩、寝る前に、ちゃんと頂きました。

 唯一の チョコレートであります。

 今年も、チョコレートを貰て、

 幸せを感じております。

 ありがとうございました。

 



sfree261jp at 08:59コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2011年02月12日

 気予報では、ここ横浜もかなりの雪が降るようなお話でしたが、今朝、起きた時、雪の痕跡はほとんどありませんでした。気温は、やはり、低かったですがねぇ・・・。

 日も、雪は結構降り続きましたが、積もりませんでした。午後には、少し、積もりかけたのですが、それも、銀世界とまでは至らないままに夜を迎えました。「どんな世界が、今朝は、待っている間だろう」と、思っていましたが、普通の冬の日でした。ただ、普段と少し違うのは、所々に雪が残っていると言うことだけでした。しかし、昨日から続けております、籠城は、この際ですから、「もう暫く、続けてみよう」と、パジャマのままで、家の中をうろうろしています。

 めて、雪が残っている写真をアップしようと、思ったのですが、我が家の周りを見ても、雪がありませんでしたので、二階の窓から、顔だけをだして、お隣の家の雪を撮影して、「今日の横浜の雪景色」と致します。

112121112122

 

 

 

 

  国的には、かなり、広範囲に雪が降っているようでして、我が最愛の軽井沢も、役場のライブ情報で見ると、20~30cm程度の雪ではないかと思われました。

 は、西日本の出身ですので、冬と言っても、雪の経験は余りありません。まあ、一冬に寒い時で1回雪が積もるか積もらないかという程度(雪が降ること自体は珍しくはありません。)でして、やはり、雪に対しては、「珍しい」という感覚は、未だに、ぬぐい去れませんし、一冬に2回以上積もると、「今年はどうしたのだろう」と思う位でありました。従って、東京で生活するようになって、さすがに、関東だなあと思うことが良くありました。九州に比べると、雪が積もる頻度は多いし、特に、3~4月に雪が良く降ると言うのは驚きでありました。

 雪が少ない軽井沢でも、積雪は見られますので、未だに、なんだか、「新鮮さ」というか、「非日常の世界だ!」という感情を持っております。その様な感覚が、「今日は感じられるか?」とも、期待していましたが、残念だったような、被害が無くて良かったような、不思議な感覚を感じております。

 やはり 日本は 広い!

 



sfree261jp at 11:40コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年02月11日

 日は、金曜日ですが、祭日につき会社はお休みです。お天気は、積もる雪ではありませんが、結構、降りしきっております。当然のことながら、気温もとても低いです。従って、外に出ても、あまり、楽しくないので、自宅で籠城を決め込んでいます。

 宅で籠城をしていますと、ブログネタがなかなか見つからないのであります。このままでは、「継続こそ力なり」と思っている、我がブログがアップできませんので、昨日、アップしようと思っていながら、できなかったものを、改めて「今日のブログ」と致します。

 は、会社での昼食は、会社の近くのコーヒーショップと決めております。昨日も、そのコーヒーショップで昼食をいたしました。そのコーヒーショップは、小さなテーブルを挟んで二脚の椅子のセットと、長テーブルに椅子が幾つも並べられているセットとがあります。

 は、何故か(本当に自分でも、理由が解らないのですが)長テーブルにすわって昼食をします。こういう椅子が並んでいる所に座る時は、人間の心理として、なるべく両サイドが空席の所に座りたくなると思います。

 日も、その長テーブルで、両サイドが空席で座れる所を探していました。目でそれを探していましたら、学生ぽい女性が座っている左隣に、椅子二つ空いていまして、右隣にその女性の荷物が置いてありまして、その右に二つの空き椅子がある所がありました。

 性の荷物の右隣に座れば、「両サイド空き椅子で座れる、ラッキー!」と思って、そこに向かって歩きました。その時、その女性も気配を察したのか、それまで、本を読んでいた顔を上げて、私の行動をじっと見ていました。そして、私が、彼女の荷物を置いている椅子の右隣(彼女からすると二つ離れた椅子)に座ったのを見届けると、置いていた荷物を、さっと取り上げ、それを空いている左隣の椅子に移しました。

 は、座りながら、「えっ、何故そんなことをするのだろう」と思いました。それほど、違和感を感じたわけでは無かったのですが、やはり、気になって「なんでかなー」と、思いながら食事をしていました。

 で、食事の途中で、突然、納得しました。

 女は、間違いなく、「自分の荷物が危ない」と、思ったハズなのです。だから、人の居ない左隣に荷物を移したのであります。

 ここまで、思考が辿り着いた時に、いろいろなことを思いました。

 つには、「さすが、都会の若い女性です。我が身と我が財産をしっかり守っているなぁ」と思いました。でも、その次に思ったことは、「私って、そんなに怪しく、危なさそうな風体をしているのかなぁ」でした。確かに、あまり面相も良くないし、パッと見、如何にもエロじじいに見えるかもしれませんねぇ・・・。

 の他、「よっぽど大切な物が入っていたのかなぁ」とか、諸々考えましたが、彼女が本当にどういう気持ちで、この行為をしたのかは解りません。でも、都会で生活するのは、疲れるものですねぇ・・・。

 まあ、居ても居なくても 何の関係がない存在よりも、恐怖感・嫌悪感を与えても、存在を認めて貰う方が、生きている価値があるか・・・」と、自らを納得させて食事を終わりました。その後は、昨日のブログ通り、公園通り二番街区の散歩に出かけました。

 でたし めでたし

 でした!



sfree261jp at 10:17コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年02月10日

 日の渋谷、予報通りの寒い一日でした。でも、天気は良く、風もそんなに強くは、吹いていませんでしたので、体感温度は、あまり寒くは感じませんでした。)

 日は、お昼休みをはさんで、約半日かけての葬式参列でしたので、ブログも、何だか、リズムがおかしくなって、今日のルートは、昼食が終わっても、決まりませんでした。ただ、なんとなく、「駅から離れたい」との意識がありまして、足は、自然と、マルイの前の、神南一丁目交差点から、公園通り2番街区の方に向いてしまいました。

 れであれば、これをこのままNHKまで行って、「後は、その時考えよう!」ということにしました。で、結果的には、公園通り2番街区を通り、NHK前から代々木公園まで行って、また、同じ道を戻ってきました。タイトル通り、2番街区の往復でありました(帰りは、時間の関係で、途中からセンター街に抜けて帰りましたけどね。)

 (下・左)勤労福祉会館前交差点からNHK方向を見る。(下・右)帰りに、左の写真の右側の地点から、反対側を撮ったものです。私の、お気に入りの撮影ポイントの一つです。正面はGAPです。

112101112102 

 

 

 

(下)今日のNHK。

112103 

 

 

 

 

 

 

 

(下)NHK前の代々木公園入り口から、代々木公園方向を見る。後、二カ月もすると、新芽で黄緑色になるのでしょう。

112104 

 

 

 

 

 

 

 

 の写真の一番公園より(この写真で正面奥)右手に、公演用スペースがあります。長らく空き地状態でしたが、今日は、公演用の巨大テントがありました(下・左)。テントに張り付けてあったポスターです。ミュージカルかなにかでしょうかねぇ。

112105112106 

 

 

 

 のテントの前、屋外ステージ前の広場で、なにやら少女が集まっていました。未だに良く分かりませんが、取材用のカメラが付いていましたので、結構、有名なグループかもしれません。私は、AKB48位しかしりませんが、まさかねぇ・・・。

112107

112108 

 

 

 

(下)同じグループを、代々木公園からの帰りに撮ったものです。どうも、練習風景を紹介すると言った感じがしました。この寒い中、コートも着ずに、舞台衣装で練習風景を撮影するなんて、アイドルも大変ですねぇ・・・。でも、前列はしっかりマイクを持ったポーズですよ!

112109

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の代々木公園。まだ、冬の眠りの中ですが、やはり、立春も過ぎますと、陽の光は、どことなく、力強さが戻ってきている実感は有りますねぇ・・・。

1121010 

 

 

 

 

 

 

 

11210111121012 

 

 

 

(下)今日の渋谷センター街。今日も渋谷は元気です。

11210a111210a2 

 

 

 

(下)定番、今日の渋谷109。

11210a3 

 

 

 

 

 

 

 

 今日も 寒い 冬の

 一日でしたが

 やはり 渋谷は

 楽しい所です。

 金があれば もっと 楽しい!

 ところで明日は冬の嵐で、東京も雪が降るとの予報ですが、どうなるのでしょうねぇ・・・。軽井沢は、ぐっと、冷えて、雪も降るのでしょうねぇ・・。今年最後の寒波となるのでしょうか?



sfree261jp at 18:06コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年02月09日

 日前に入った訃報で、通夜、葬式の参列をどうしようかと、悩んでいたのですが、結局、葬式に参列することにしまして、今日は、それに一日の大半を費やしてしまいました。

 事の関係で、お付き合いのある会社の人が亡くなったという、訃報が、3日前に入りました。その方は、専門は異なりますが、学卒の年次も私と同じで、過去に2、3回お会いして話したこともある方であります。そんなお方なので、通常ならば、通夜、葬儀の参列は当たり前なのですが、葬儀の場所が、南柏でして、自宅からだと、片道2時間弱、会社からでも1時間半弱かかる所でありました。

 ちと、遠いなぁ。特別、親交があった訳ではないし、どうしよう?」と、思っていましたが、やはり、「生前、仕事の関係だけとは言え、何回か話をしたことがある方が亡くなったのに、知らぬ・存ぜずでは、人の道に外れるのでは」と、思い直して、参列して参りました。

 間を長くやっておりますと、何回も葬式には参列しましたし、自分の親の葬式も致しました。何回参列しても、葬式は気が重いものです。自分がどんどん、亡くなった人の年に近づいております。特に、今回のように、年齢が近い人だと、参列する人も精神的に堪えます。

 列者も、「この頃は、こんな場でしか逢えなくなりましたねぇ。」、「知っている人が、この様に、去っていくのは淋しいですねぇ」という会話が、飛び交っていました。

 界の人の葬儀ですから、参列者にも知人が沢山います。葬儀終了後、4人が、「このメンバーが一堂に顔を合わせるのも、珍しいことだから、食事でも」ということになり、食事をしながら、一時間ほど過ごしました。話は、昔やっていた仕事の話になり、久しぶりに熱くなっている自分を感じました。「そうか、自分にも、まだ、こんなエネルギーがあったのか」と、思いました。(下)葬儀会場。

11291 

 

 

 

 

 

 

 

(下)南柏駅付近。左手の建物が南柏駅。11292 

 

 

 

 

 

 

 

 (下)渋谷に着いたのは15時になってしまいました。駅から帰社する時に撮った「今日の渋谷、定番、渋谷駅前交差点」。15時頃の渋谷を見る機会は少ないのですが、人出は、お昼休みより、多いのでないでしょうか。

11293

  

 

 

 

 

 

 

 

 日は、天気予報では、雪でしたが、横浜は結局、雪は無かったようです。テレビで都内の雪を報じていましたが、渋谷でも雪は見ませんでした。特に、葬儀から帰ってきた時は、上の写真のように、晴れの良い天気でした。しかし、行きがけの常磐線の車窓からは、雪が見えていました。

 雪は

 降る所には 降って

 降らない所には 

  降りませんでした。

 あたりまえか・・・。



sfree261jp at 18:50コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2011年02月08日

 日の渋谷、久しぶりに普通の「今日の渋谷」でありまして、お天気も久しぶり?に、また、冬の天気に戻りましたし、散歩場所も久しぶりの、表参道、原宿であります。

 日の渋谷、雨こそ降りませんが、雲が全天を覆って、結構寒い一日でした。やはり、2月の初旬だ!と実感できます。(予報通りですがね。)なにせ、この頃、お昼休みを齧り取られる日が続いておりまして、昨日等は、絶好の散歩日和を、しっかり、齧り取られてしまいました。

 日は、何時ものように、お昼休みは確保できたのですが、寒い日で、目的が無ければ、誰も、散歩しようという気にはならないと思います。そんな日ですから、近場をチョロチョロと、廻って終わらせたかったのですが、それも、自分自身面白くなかったので、思い切って、表参道、原宿あたりを目的場所にしました。 写真は、代々木公園前の歩道橋から、渋谷方向を望む(下・左)、同じく原宿方向を望む(下・右)。

1128111282 

 

 

 

(下)表参道の一番、明治神宮寄りにありますこぶしの木も、既に、数輪は開花していました。「こぶし」は、春の花と云うより、「春告げの木」なのですねぇ・・。

11283 

 

 

 

 

 

 

 

 (下)このこぶしの木の傍から、「銀だこ」のそばの路地を進みますと、ジャニーズショプにでます。下の写真を撮りましたら、「写真は撮るな!」と、怒られました。法律的に何か問題がありましたかねぇ?

11284 

 

 

 

 

 

 

 

 く歩きますと、竹下通りに出ます(下・左)。(下・右)は、竹下通り。

1128511286 

 

 

 

(下・左)折角ですから、裏通りに廻ってみました。お店はありますが、やはり、人通りは少ないです。(下・右)また、本通りに戻ってきました。

1128711288 

 

 

 

(下・左)明治通りに出ました。フォエバー21、H&Mの前です。(下・右)久しぶりの、ゴディバのアップです。大分、前ですが、ここの写真をアップしたので、渋谷界隈で、ゴディバを探していた人から、感謝のコメントをいただきました。ゴディバは、明治通り、H&Mの前です。

11289112810 

 

 

 

(下)今日の表参道。

112811112812 

 

 

 

 りは、「明治通りは、この前通ったので・・・」という理由で、久しぶりにキャットストリートを帰りました。表参道からキャットストリートへの入り口は、今日も写真を撮りましたが、何か雰囲気が違っていました(下・左)。その原因は、これでした(下・右)。雑誌の写真では無く、テレビドラマの収録のようでした。男優さんは、見覚えがありませんでしたが、女優さんは、テレビで見たことが、あるようなないような人でした。これも、写真を撮っていると怒られますけどねぇ・・・。ても、これは、肖像権の問題がありますので、怒られるのは理解できるのですが、店舗は何か権利がありましたかねぇ?

112814112813 

 

 

 

 今日は、久しぶりに

 しっかり 歩きました。

 少し、寒かったですがねぇ・・・。

 



sfree261jp at 18:11コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年02月07日

 朝も、関東南部は、快晴の朝を迎えましたが、自宅を出る時、我が家の奥さまが、「昨夜は雨が降ったみたいねぇ、ほら、道路が濡れているでしょう。」と、ぬれた路面を指さして、教えてくれました。

 かに、雨のあとがしっかり残っていましたが゛、それを除けば、快晴の、やや暖かい朝でした。渋谷に着いた時には、雨のことはみじんも感じませんでした。

 に依っての、一日で季節が変わる日を経過後は、「春そのもの」と感じる日が続いていましたが、今日は、その中では少し寒さを感じました。しかし、それも朝方だけでして、お昼に帰社した時、コートを着て、少し急いだことがあるにしても、汗ばんでいるのを感じて、「やはり、今日は暖かいのだ!」と思いました。

 日のお散歩は、ひさしぶり、かつ、お散歩日和でありながら、タイトルどおり、銀行と、郵便局に用事が出来てしまい、またまた、貴重なお昼休みを、齧り取られてしまいました。従いまして、今日の渋谷は、昼食後寄った、郵便局と銀行から帰社するまで、歩きながらの撮影をアップして終わりであります。(下・左)今日、最初に寄った、神南郵便局。渋谷で私が知っている郵便局は、2箇所ですが、これは、小さい方です。小さい方は、混んでいる時が多いのですが、ちょっと、覗いてみて、今日は、余り待ち時間がなさそうなので、ここにきめました。(下・右)神南郵便局内。郵便局の中を撮影しても、ブログの種にはならないのですが、今日は、他に写真が無かったので・・・。ここでの所要時間、約10分。

1127111272 

 

 

 

 当は、直ぐに銀行に移動しなければ、ならなかったのですが、それでは、「あまりにも、味気ない!」と思い、無理を承知で、公園通り2番街区をのぼり、GAPの前から、ペンギン通り、センター街を経て、銀行に行きました。(下)途中通った、「間坂」2番街区から、センター街方向を見る。

11273 

 

 

 

 

 

 

 

(下)前から気になっているお店。今日は、ネタも少ないので撮影しました。「オープニングセレモニー」というお店ですけど、知っています?やはり、ファションブランドなのですかねぇ・・・。

11274 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の渋谷ペンギン通り。左手にGAP、ニユクロがありまして、真っすぐ行くと、センター街にでます。私の好きな所です。

11275 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)今日の渋谷センター街。(下・右)同じくセンター街、井の頭通り起点付近。ここにある銀行に行きました。此処の所要時間約15分でして、銀行を出たのが、12時52、3分頃でした。

1127611277 

 

 

 

(下)今日の渋谷、定番渋谷109。

11278 

 

 

 

 

 

 

 

 帰社した時は、正確に言うと3分ほど過ぎておりました。

 しかし、今日は

 絶好の散歩日和

 だったのに~~!



sfree261jp at 17:56コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年02月04日

 は、昨日から、国内某所に出張しておりました。今回は、例の言い方で言いますと、行き先はタイトル通り「売れっ子」芸(能)人でありました。

 報通りと言えば、予報通りですが、あれだけ寒かった冬が、一日で、春になり、今日などは、出張先も東京も日中は、一寸動けば、汗ばむ位の気候でした。夕方、日が落ちますと、さすがに、「未だ二月だわ」と思いましたがねぇ・・。

 も、このブログでも何回か書きましたが、この頃は、季節が突然変わる傾向が強いと思いません?  今まで寒かったものが突然温かくなったり、温かかったのが、突然冬になったりです。春きにけらし・・・とか、目にはさやかに見えねども・・・等という、悠長な時代は終わったのかもしれません。

 はい!今日で冬は終わりです。明日からは春です。」とか、「今日からは、冬です。」等言うようになったと思いませんか?

 張は、西に向かう新幹線でありました。で、去年ぐらいから、東京より西の新幹線では、心がけていることがあります。

 れは、富士山です。富士山もただ見るのではなく、新幹線に乗っていて、富士山が最初に視界に入るのは、とこでどんな形で視界に入ってくるのかを知りたかったのであります。

 去、何回か、挑戦したのですが、上りも下りも未だに解らないままなのでありました。これって簡単なようですが、意外と難しいのです。まず、窓際も富士山が見える側に座らなければなりません(E席でないとダメなのです)。次に、天気が快晴で、視界が良好でなければなりません。晴れていても、お山に雲がかかっていてもいけません。また、じっと目をこらしていなければなりません。

 上を全て満足するのは、なかなか難しいのであります。私も、毎日、新幹線に乗っているわけではないのですから・・・。

 、今回も、挑戦致しました。お陰様で、往きは天気も良く、雲もかかっていませんでしたので、下りでは、何とか確認することが出来ました。それは、新横浜を出て、10分近く(7,8分くらいだと思います。)走った所で遠くの山の上に突然「ぽっかり」と、飛び出してきます。写真ではその瞬間をとらえることは出来ませんで、2,3分遅れているのですが、形としては同じような形で、突然視野に飛び込んできます。(下)左の電信柱の傍に富士山が写っているのが見えますかねぇ走っている時に突然こんな形で、視野に入ってきました。

11241

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)最も近づいた所からの撮影だと思っています。今年の富士山、雪が少ないと思いません?

11242 

 

 

 

 

 

 

 

(下)びっくりしたのは、ここ、関ヶ原付近です。雪が多いとは知っていましたが、こんなに多いとは知りませんでした。日本も色々ですねぇ・・・。

11243 

 

 

 

 

 

 

 

 (下)出張の訪問先の一つです。この写真で何処か解る人はすごいです。

11244 

 

 

 

 

 

 

 

 回の出張は、お得意様への夜のご接待付きのご挨拶でした。こういう仕事をしていますと、接待される時と接待する方の両方の立場になります。勿論、接待される方が、楽なのですが、だからといっても、接待される方も結構気を遣いながら、酒を飲んでいるのであります。ましてや接待する方では、酔わなければいけないし、酔いすぎてもいけないし、言われたことは記憶しておかなければならないし、日本の文化とは言え、疲れるものです。

 めていったお店で、お得意様を相手にお酒を飲むのは、支店の人が居るとは言え、どこか、心に緊張が残っています。やはり、酒は、気の置けない人と、言いたい放題いって、身銭で飲む酒が一番ですねぇ・・・。(下)そろそろ夜の帳が近づいてきました。戦闘開始も近い・・・。

1124511246 

 

 

 

 夜は、這々の体で、ホテルに帰り、意識がおぼろの中でベットに入りました。朝起きた時は、まだ、顔が赤かったです。それでも元気に帰京しました。(下・左)関ヶ原では、やはり、雪でしたが、昨日よりは雪が減っていたような、変わらないような・・・。

 りで、念願のポイントを確認できたので、上りでもと思ったのですが、今日は、晴れてはいましたが、霞がかかっていて視界が悪かったので、諦めてしまいました。うつらうつらしていて、はっと気がつきましたら、富士山に最も近い所でした(下・右)。この分ならば、挑戦していたらポイントを押さえられたかも?と反省致しました。

1124711248 

 

 

 

 自分より、お酒が強い人を接待するのは、

 ホント、つかれるわー!

 

 



sfree261jp at 19:05コメント(0)トラックバック(0) 

2011年02月02日

 日連続で、お昼休みを齧り取られてしまい、いつか、取り返してやろうと思っていましたが、何のことは無い、今日も齧り取られました。三日連続と云うことになりました。今日は、12時45分に会社を出発と云うことになりました。

 間でいえば、わずか、15分縮まっただけですが、45分に出発と云うことは、用意もありますし、会社の人と一緒ですから、ギリギリと云う訳もいがず、結局、帰社を35分目途にしての、今日のお散歩でありました。 

 うすると、普段より25分も少ない散歩でして、とても、何時ものように、歩きまわることはできません。さりとて、3日連続で、駅の周りでお茶を濁すのも、如何なものかと、考えました。

 、結局、明治通りを帰りの時間を気にしながら、行けるとこまで行って、もどってくるという、何の変哲もないルートとなりました。また、今日も面白くない「今日の渋谷」であります。まあ、面白い日は無いのが、このブログの特徴ですがね・・・。(下)昼食場所から、明治通りに出た歩道橋から、表参道方向を望む。この写真だけ観れば、日本とは思えない感じがしません?

11221

 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)歩き始めて直ぐに、改装開店のお店がありましたので、思わず写真を撮ってしまったのですが、このお店何のお店なのでしょう?(下・右)表参道の神宮前交差点が見えるくらいの所から、Uターンです。時間があれはねぇ・・・。

1122211223 

 

 

 

(下)通りのお店は、セール真っ盛りでした。「ファイナルセール」と、書いてあるお店が多かったです。

1122411225 

 

 

 

 (下)帰りがけに撮った、キャットストリート終点(始点?)。あの金の卵はどういう意味なのか、未だに、不明です。

11226 

 

 

 

 

 

 

 

 日は、予報通り、昨日よりは温かくなっていました。お昼休みの散歩は、コートを着て歩きましたが、午後の外出は、コート無しで外出しました。道中は、地下鉄と地下通路がほとんどでしたので、あまり、寒さは感じませんでした。

 このまま、春になるのでしょうか?

 なる訳ないでしょうねぇ・・・。

 朝、起きたら何故か、鼻水が止まらなくなっていました。仕方が無いので、風邪薬を飲んでの出社でしたが、午前中は「眠くて、眠くて・・・」でした。午後は、外で体を動かしていたので、あまり、眠気を感じませんでしたが、やはり、体調は思わしくありませんでした。鼻水も、少しは、治まりましたが、まだ、完治ではありません。

 普通に寝て 普通に目覚めたの

 ですがねぇ・・・。

 なんでかね!



sfree261jp at 17:58コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年02月01日

 報では、「今年最大の寒波も今朝までで、日中は暖かくなる」とのことでしたが、そのとおりで、多少の冷たさは残っているものの、青空のもと、気持ち良い冬の一日となりました。

 日は、折角のお昼休みを、齧り取られて、半分くらいのお昼休みとなりましたが、また、今日も同じように、齧り取られてしまいました。そのために、今日のブログも、渋谷駅の周りを適当に撮影しただけのものとなりました。

 重ね重ね、ごめんなさい!

 、言うことで、昼食を終えたらJR渋谷駅に直行しました。まだ、空気は冷たいものの、冬としては絶好の散歩日和を取られてしまいました。(下)定番、今日の渋谷109。

11211 

 

 

 

 

 

 

 

 り取られたとは言っても、半分くらいは残っていたので、もう少し、遠回りをして、散歩の時間を確保しようとは思ったのですが、中途半端な時間を潰すように、駅から離れて歩くというのは、難しいと思い、結局、駅の周りを「ぐるり」と、廻っただけとなりました。下の写真は、渋谷駅の周りの風景です。(下・左)宮益坂下。(下・右)渋谷駅原宿寄り東側。数少ない喫煙所です。この頃、喫煙者も肩身が狭くなりましたねぇ。かっては、私も一日ハイライト2~3箱を吸う、ヘビースモーカーだったのですがねぇ・・・。「絶対止めない!」と、豪語していましたが、吸えなくなってしまいました。昔の私しか知らない人は、大抵「えっ、止めたの?」と、驚きます。

1121311214 

 

 

 

(下・左)これも渋谷です。渋谷警察署前の歩道橋から、渋谷川。(下・右)渋谷駅東側。このブログで何度も書きましたが、地下鉄が、高架を走るのを見る度、「渋谷は都会だ!」と、思っています。

1121611215 

 

 

 

(下)その都会らしさを「何とか写真で表せないか」と、思って撮った写真です。平凡な写真しか出来ませんでした。写真って難しいものですねぇ・・・。

11212 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の目的は、ここでした。若干、仕事と関連があることでしたので、勤務中でも良かったのですが、普段、仕事ができていませんので、こんな時に、罪滅ぼしをしようと思いました。

11217 

 

 

 

 

 

 

 

 二日 連続で お昼休みを

 齧り取られました。

 いつか 取り返してやる!

 また「お前のブログは面白くない!」と、言われそう・・・。



sfree261jp at 17:53コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks