2011年12月

2011年12月31日

 うなのです、”来なくて良い”と思っていても、きちんと、来るのであります。いい加減疲れている我が家にも、”正月がくる”となりますと、”まぁ、人並みなことは・・・”と、一応の用意はするのであります。用意をするのは、食べ物関係だけですけどねぇ・・・。

 も、何もしない訳にもいきませんので、昨日は、頼まれた買い物に行ったり、今日は、お屠蘇器や重箱を押入から出してきました。買い物は、自分の食べたいものが買えるからで、漆器の用意は、福岡の実家で、今は亡き父がやっていたからであります。両親が亡くなってからは、重箱にしても、お屠蘇器にしても、実家の物を持ち帰りましたので、これを一年ぶりに開くと言うことは、両親を偲ぶことそのものなのでもあります。特に、屠蘇器は父の自慢でして、正月の度に”我が家の自慢”と言いながら、お屠蘇を飲んでいた父を、彷彿とさせるのであります。

 の重箱も屠蘇器も、終戦直後の混乱期に、当時の給料の何倍もする金を払って買った物だそうです。亡き母は、我が家の奥様に「若いから買えたのねぇ」と言っていたそうです。また、重箱は、輪島塗と聞いて買ったのだけど、”未だに、偽物ではないかと思っている”とも言っていたそうです。

 年、旧軽銀座の輪島塗りのお店、”わじま龍作”さんにこの話をしましたら、「見せて頂ければ、本物かどうか解りますし、痛んだ所も修復しますよ」と言われて、お店まで持ち込んで、修復もして貰いました。

 年は、重箱は出しませんでしたが、今年は、”折角だから、両方だそうよ”と言う奥様の言葉に従い、”そろい踏み”となったのであります。(屠蘇器も重箱も、何処にしまったか、忘れてしまい、探し出すのに30分くらい掛かったのは、正に、”お笑い”でしたけどね・・・。)

(下)一年ぶりに、(重箱は二年ぶり)に日の目を見た、屠蘇器と重箱。横のお酒は、屠蘇用に使っている、日本酒、松竹梅。屠蘇には、わたくしの好きな淡麗辛口のお酒は、合わないのです。みりんと合わないのですよねぇ・・・。

1112311           

 

 

 

 

 

 

 

  の所ずっと晴天の冬らしい日が、続いております。今日も、晴天で冬らしい一日でした。ここしばらくでは、一番、風を感じましたが、それも、歩いていて、気にならない程度でした。買い物は、昨日で終わったつもりでしたが、世の中そうは行かないのでして、今日も、午後から新横浜へお買い物でした。

 横浜は、大晦日と言っても、人通りは差ほどでもありませんし、食料品売り場も、人は多かったのですが、”混んでいる”というほどではありませんでした。まあ、普通は、”家で正月の用意”をしているか、既に、”何処かへ出発している”かなのでしょうねぇ。(下・左)今日午後の新横浜駅。多少人は多いとは思いますが・・。(下・右)プリンスペペの円筒ビルも青空に映えておりました。

111231a2111231a1 

 

 

 

 

 011年の大晦日日没です。2011年も後少しで終わりです。今年の日没は、雲が多く、はっきりしませんでした。今年、一年を象徴しているようです。

111231x

 

 

 

 

 

 

 

 皆様、色々お世話になりました。新しい年も、宜しくお願いします。

 よい お年を!

 

 



sfree261jp at 17:58コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年12月30日

 日の横浜、”昨日に引き続き”というか、昨日同様、青空の見える寒い日でした。そして、風もありませんでしたので、昨日同様、体感的には、あまり寒さを感じませんでした。

 日は、暮れの晦日です。幾ら何もしない我が家でも、我が家の奥様も忙しくなりましたし、その余波を受けて、私にも”用事のご下命”がありました。午前中は、カレンダーの仕分けと掛け替えを行いましたし、その後は、お飾りの設置をしました。”今年のお飾りは橙が重くて着けられない”と、我が家の奥様が助けを求めたからであります。確かに、いつもよりはかなり重たく、二重、三重に付着力をアップしての、今年のお飾りでした。とは言っても、磁石で着けていることには変わりがありません。ヒョットすると、三が日の間で、ずり落ちたり、外れたりするかもしれません。まあ、そうなったら、来年は”ろくな年にならない”かもしれません。その時は、その時です。もともと、期待する物はあまり無いのですから・・・。

 後に、横浜と新横浜に買い物に行きました。両方とも、パッと見は、”たいした人出ではないなぁ”と思いましたが、食料品売り場は、やはり、沢山の人でした。特に、横浜のデパートは、”最後尾はここです。○○屋”と言うプラカードが幾つか出ていました。(下)今年は、少し、苦労した、我が家のお飾り。

        111230

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日のJR横浜駅改札口前。人出としては、少ないのかも・・・。

1112302

 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)高島屋デパート入り口。(下・右)高島屋デパート正面玄関を入って直ぐ。これを見た時は、”暮れの30日にしては少ない”と思いました。

1112303

1112305

 

 

 

 

(下)今日行った高島屋デパート、食料品売り場。歩くのも大変でした。

11123061112307

 

 

 

 

(下)横浜駅前の地下街です。ここも、結構な人出でした。

1112308

 

 

 

 

 

 

 

 

 々、考えたのですが、何もしなくても、全ての人に、正月は来ます。要は、その人それぞれの受け止め方だと思います。”新年”とか”改まる”とか、”けじめ”とか”年の終わり”とかを意識すればするほど、正月は、重く、儀式的になるのであります。

 に、最近は、お正月用品も出来合いが溢れておりますし、商店も、食べ物屋さんも、元旦から営業しているお店も沢山あります。これらも、逆に、正月らしさを”そいで”いるのでしょうねぇ・・・。

 明治は 遠く

 なりにけり・・・

 ですかねぇ・・。もともとは、そう言う意味ではないのでしょうが・・・。

 昨日から、引きかけている風邪が、微妙な状態です。私は、ここしばらく風邪をひいておりませんが、ひくと必ず、気管支炎まで行って、抗生物質のお世話にならなくてはいけません。薬は飲んでいるのですが、はかばかしくありません。

 なんとか ここで

 踏みとどまりたいのですが・・。

 今日は、お酒も、控えているのですがねぇ・・・。



sfree261jp at 18:56コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年12月28日

 日の横浜、昨日同様、晴れの冬らしい一日でした。気温は、一時ほど低くはないと思います。やはり、10゜C以下ですが、風がそんなに強くないので、日向では、陽の光を感じられました。

 年とは異なる年の瀬を、”これでよいのかなぁ・・・”と思いつつ、ずるずると時を過ごしております。今日も、しっかり、朝寝をして、午前中はぐだらぐだらと過ごしました。午後は、”昨日やろう”と思って忘れていた、車の”チェーン装着”の練習をしました。その後、どうしようかと思っていました散髪に行き、その後は、新横浜に”買い物兼散歩”に行きました。

 中は、まだ、”年の瀬”という雰囲気は、”まだまだ”と言う感じですが、それでも、ぼつぼつ、門松が設置されたり、お店も歳末売り出しとなり、お花やお飾りを売る露店がでたりで、少しずつですか、年末気分が高まっております。

 日は、大方の会社では、”仕事納め”が行われたことと思います。恐らく、明日くらいから、年越しのムードが一気に高まるものと思われます。私どもも、30日には、横浜に出て、越年のための正月用品(食料品)の買い物を予定しております。

 食後に、車のチェーン装着にチャレンジしました。先日、挑戦して、最後のステップが出来ずに、諦めた物であります。その後、色々反省をして、頭の中でシュミュレーションを繰り返し、満を持しての再挑戦であります。もし、これで旨くいかなかったら、「もう、チェーンは諦めよう」と思っての、再挑戦であります。

(下)完成です。割合、スムーズに旨くいきました。作業を初めて5〜7分で出来たと思います。(計っていたわけではありませんがね)

1112283

 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)これを広げて、タイヤに装着します。最初に、線で囲んだクリップをタイヤハウスの中で、手探りで繋ぎます。その後、(下・右)のクランクハンドルで、上の写真になるように、締め付けます。この時、思い切り、チエーンを外に引っ張り出しておくことが、大切です。今回の”最大の改善点”はこれでありました。(下・右)前回、締め付けに力を要したので、添付のハンドルのモーメントアップのための改造(上のハンドル、下は未改造)もしました。(でも、今回はそんなに力を要しませんでした。)

11122811112282 

 

 

 

 イヤの内側のクリップ止めを完了後、締め付ける前に、ゴムチェーンを手前に引っ張り出しておくことが、大切だったと思います。前回は、何せ初めてだったので、引っ張り出したのは出したのですが、十分では無かったようです。

 ェーン装着に成功して、意気揚々としておりましたら、"自宅の蛍光灯が古くなって、チラチラし始めたので、変えて欲しい"と奥様からご下命がありました。(下)新横浜に行く途中に見た”銀杏の木”。大分、葉を落としていましたが、夕日に映えた姿は、とても綺麗でした。よく見ると、大分葉を落としていますがね。”厚化粧の大年増美人”とでも言いますかねぇ・・・。左横の木が対照的ですよね。

1112284  

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の新横浜。

1112285

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日の新横浜駅構内。もう、門松が設置してあります(下・右)。

11122861112287 

 

 

 

 (下)菊名に戻ってきましたら、年末らしく、お飾りやお花を売る、仮設のお店が出来ていました。これを見ると、”あぁ〜、正月だなぁ”と思います。

11122881112289 

 

 

 

 年、やるべき事は、大体終了しました。全てが成功した訳ではありませんが(不成功な物が多い)、やろうと思っていて、結果的に、手を着けなかった物は無いと思っています。

 今年も なんとか

 平穏に終わりそうです

 震災、災害、ご不幸に遇われた方に、心より、お見舞い申し上げます。今年も、後少しです。なんとか、”無事に、新年を迎えたい”と思うのみです。

 



sfree261jp at 18:50コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年12月27日

 日の横浜、昨日同様、青空が広がる、典型的な冬の一日でした。気温は、数日前からの寒波は、かなり緩和されたような気が致します。でも、暦通りの”冬らしい一日”でした。

 夜、床につくまでは、”今日はこの前失敗した、車のチェーン装着の再チャレンジをしよう”と思っていたのですが、今朝、目を覚ました時は、それを、ケロッと忘れておりました。

 前中は、前日思っていたことは忘れて、”ぐだら、ぐたら”と過ごしましたが、さすがに、こんなことを一日中するのは”如何か?”と思ってしまいました。それで、久し振りに、”横浜でもぶらつこうか”と思いまして、我が家の奥様に”何か買い物はないのか”と、聞いたのですが、「今は特に、これと言ってねぇ・・・」とのお返事でした。

 まあ、用がなくとも、とにかく、外へ・・」と、服を着替えて玄関に立った時、「そうだ、今日はチェーンの装着をする予定だったのだ」と思い出しました。思いだしたものの、用意をしてしまっていたので、そのまま、外出をしました。

 し振りの横浜でしたが、思ったより、人出も少なく、静かな横浜でした。考えてみれば、今日は、暮れとは言え、27日です。一般のサラリーマンはまだ、勤務中です。幾ら、年の瀬の横浜とは言え、ウィークデイの日中で、そんなに、人出がある訳がありません。特に、昨今のような、不景気のさなかです。街をうろついているのは、新年の用意が忙しい主婦か、われわれ無職の老人くらいしか、いないのであります。

 そう言えば、仕事納めの一日、あるいは二日前は、一番忙しかったよなぁ”と、僅か、一二年前のことが、遠い昔のように思い出されました。

 あのころは 忙しかったなぁ

 とは思うのですが、だからといって、特に何かをやり遂げたということもないのですよねぇ・・・。”あの、忙しさは何だったのだろう・・・。”と思ってしまいます。後輩諸君には、申し訳ないとは思うのですが、”くやしかったら、歳を取ってみろ”と思っております。

 明日は、絶対、チェーンの装着をマスターしなければ・・・。

 (下)近所のスーパーも、すっかり、迎春気分です。でも、なんだか、寂しいかなぁ・・・。

1112271 

 

 

 

 

 

 

 

(下)今日、午後の横浜駅。高島屋デパートを背にして、JR横浜駅を見る。

1112272 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)上の写真の反対側。高島屋デパート入り口。(下・右)相鉄線横浜駅近く。この道には、ビックカメラ、ダイエー等お店が多いので、何時も、人通りも多い所ですが、今日は、むしろ少ないと思えます。

11122731112276 

 

 

 

(下・左)ビブレ横浜。ここも、人が集まる所です。(下・右)今日の目的の一つ、東急ハンズ横浜店。澁谷と変わらない品揃えだと思います。

11122741112275 

 

 

 

 頑張れ 後輩諸君!

 後、少しで、御用納めだ! 



sfree261jp at 18:10コメント(2) 
横浜 

2011年12月26日

 リスマスと連休が重なった休日が終わりました。私も、昨夜は、”このまま暮れのモードに入ろうか”、それとも、依然と同じように”勤務態勢の中の非出勤日”としようか悩みながら、床に入りました。

 局、決まらないまま、寝入ったのでありますが、目を覚ました時に、既に、答えは出ていました。というのも、どういうことであれ、朝8時前には起きようと思っていたのですが、目が覚めた時は、8時はしっかり超えておりました。既に、起きた時から、”休日モード”になってしまったのであります。従って、今日は、私の意志拘わらず、”休日モード”で始まってしまいました。

 言うことで、一日”休日モード”でしたが、”少しは、家の外で過ごそう”と、午後には、新横浜方面に散歩に出かけました。

1111262

 

 

 

 

 

 

 

 

1112261

 

 

 

 

 

 

 

 

 日の横浜、昨日よりは、少し、温かくはなったようですが、やはり、暦通りの冬の一日でした。街は、クリスマスも終わり、さあ、これから、正月に向けて・・。と言う時でありました。

 確かに 今までとは

 違う年の瀬であります。

 んだか、”頼りない”というのか、”後ろめたい”気がします。「もう、俺は仕事を辞めたのだから・・」と、心に言い聞かせながらの、午後の散歩でした。



sfree261jp at 17:31コメント(0) 
横浜 

2011年12月24日

 日の横浜、昨日来の”クリスマス寒波”が続いております。青空が広がった”快晴”と言って良い天気ですが、寒いです。とても寒いです。昨日夕方、一寸、所用で車で外出していたとき、車の温度計が7.5゜Cを示していました。今日も負けていないようです。

 井沢と違って、関東の平地では、10゜Cを切ると、寒く感じます。若い頃、冬、ゴルフに行くのに、天気予報で、予想最高気温が10゜Cを越していると、”まあ、何とか出来そう”と、思っていたことを思い出しました。

 昨日、”冬至”でしたよね。これからは日が長くなっていくと思うと、なんだか”ホッ”としますが、寒さのピークはこれからなんですよねぇ・・・。22日が日照時間が最短になるのですから、この日近辺が一番寒い時になっても、良いと思うのですが、なぜだか、2月初旬が一番寒いのですよねぇ・・・。

 は、この一ヶ月強の差は、”単年度収支と累積収支の差”ではと思っているのですがねぇ・・。素人の考えることですからねぇ・・・。

 日は、クリスマスイブです。先日のブログで、”澁谷もクリスマスらしさが無い”と書きましたが、我が家に至っては、その極地でして、”普段の土曜日と何ら変わらない”一日となってしまいました。昔は、金曜日まで仕事をして、土曜日とクリスマスが重なるのですから、やれ、”ケーキはどうする”、”晩ご飯はどうする”となる筈ですがねぇ・・。

 れが、木曜日から仕事はない。夫婦とも、(医者から止められているわけではないものの)カロリーオーバーは明らか、奥様は、膝痛であまり動けないとなると、クリスマスも意気が上がらないのは、当然であります。

 かし、物は考えようですねぇ・・・。何もしなくても、何も特別な食事をしなくても、クリスマスは来て、明日には去っていくのですよねぇ・・・。

 要は

 気持ちの問題

 なのです。

 考えてみれば、クリスチャンでもない者が、クリスマスだ、イブだと騒いでも、意味がないのですよねぇ・・・。正月だって同じことなのですよねぇ・・・。

 しかし、人間、こういうマイナス思考に陥ると、将来展望が無くなります。”鬱病の始まりかも”とも思っております。こういう、マイナス思考はサッサと捨てて、”明るく・楽しく過ごす”ことを考えましょう・・・。

 やはり

 クリスマスには

 ケーキを食べて

 正月には

 酒を飲んで

 楽しく過ごしましょう・・・。

 追加

 今日、夕方、買い物に出たとき、家の近くの教会のイルミネーションが目に入りました。以前からやっていたものですが、今日は、イブですし、教会のイルミですので、アップすることに致します。教会のイルミですから、派手でもありませんし、目立つものでもありませんが、これぞ、本当のクリスマス・イルミネーションです。

1112241

 



sfree261jp at 12:31コメント(0) 
横浜 

2011年12月22日

 日の横浜、昨日同様、雨は降っていませんが、全天薄黒い雲に覆われています。気温は、そこそこ、暦通りの冬の気温です。日が出ていない分、見た目では、結構寒そうに感じます。(実際は、見た目ほど寒くはないと思っているのですが・・・。)

 日のブログで申した通り、今日は、昨日と出勤日を振り替えましたので、非出勤日であります。非出勤日の行動は、週二回の出勤体制になったときから、月曜日から金曜日の間、非出勤日は、必ず、”2時間以上外出する”と決めておりました。そして、具体的行動も決めました。現在は、これが、ほぼ、確立したような、まだ、確立してないような、まだ少し、あやふやな所が残っています。

 の原因は、この寒さにあるようでして、やはり、寒い時は、つい「今日は、止めとこうかなぁ・・・」と、思うときが時々あるのであります。今日も、出がけには「無理して出て行かなくても」と思いながらも、”此処で止めたら、ずるずると・・”と思い直しての”外出”でありました。

 的地まで、ぶらぶら歩きながら、「この所、同じような年代で、病気とか、訃報とかが、重なって居るなぁ・・。」と思うに至りました。先日のブログでもアップしましたが、18日には62歳の遠い親戚の女性が、クモ膜下出血で亡くなりましたし、12月の初めには、忘年会をやろうと約束をしていた高校の同級生が、脳腫瘍の手術をしました。また、私より5歳くらい年上ですが、親戚の男性が、手術をして経過が悪く、合併症のため、再手術を二度も行い、未だに、目処が立っていない状態であります。

 あ・・・、我々もいい年ですから、色々なことが起きるのは仕方がないとしても、こう、あちこちで、色々なことが起こりますと、少し、気が滅入ってきます。曲がりなりにも、無事で、年を越せるというのは、”本当に有り難いことだなぁ”と思いながらの、今日の外出でした。

 友達の

 病や訃報 聞くにつけ

 無事これ名馬

 自分 なぐさむ

 食を食べながら、ふと思いついた、一首です。私も”無事これ名馬”と言うほど、健康ではないのですよねぇ・・。病院の診察券を、何枚も、持っております。

 う言えば、我が家の奥様は、昨日帰宅しましたが、行く前から痛かった膝痛が、本格的となり、今日、病院に行っておりました。結果は、”要は歳だ”と言うことらしいのです。本人は、かなり痛がっております。どうなるのでしょうかねぇ・・・。

 後に、手術をした同級生へのお見舞いを相談していた友達が、送ってくれたメールの一部をアップします。

 (略) これからは、我々も病気に直面するケースがやってくるでしょう。皆でいたわり合いながら、残りの人生を味わい深く過ごしたいな ――と、しみじみ思っています。

 同感!



sfree261jp at 17:02コメント(0) 
その他 | 短歌

2011年12月21日

 日は、元々は、出勤日では無いのですが、会社の都合で今日を出勤日に致しました。その代わり、明日は、非出勤日です。今日の東京、昨日来ほどの晴天ではありませんが、雲が多いながら、晴れは晴れの天気でした。

 昼休み、”どうしよう”と思いながら駅の前を歩いていましたが、ふと、「そう言えば、此処は、海に近いはず。」と思い、近くの案内板で確認しました。それによれば、5〜6分で海に出られ、フェリー乗り場があるとのことでした。

 京は、住んでいる横浜もそうですが、何れも”海に近い筈”なのですが、日常生活で、海を見ることはほとんどありません。まあ、強いて言えば、飛行機で羽田の離着陸時と、横浜の山下公園に行った時くらいですかねぇ。ほとんどが、ビルの谷間か、建物か乗り物の中ですからねぇ・・・。ですから、出張に行った時、偶然、海に出たりすると、つい、両手を上げて、背伸びをしたくなるのであります。

 図を見て想像した物とは、少し、違っていましたが、とりあえず、5〜6分で海に出ました。先の方までは、行きませんでしたので、海とは言っても、大きなお堀くらいの水面しか見えませんでしたが、やはり、海は海です。子供の頃によく見た海が横たわっていました。それと、浅い所は、海底がはっきり見えるほど、水が透き通っていました。子供の頃を思い出し、なんだか、「懐かしい気持ち」になったのと、「東京湾も意外と綺麗じゃない!」というのが、素直な感想でした。(下)今朝の国際展示場駅前。

1112211

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)案内板。

1112212 

 

 

 

 

 

 

 

(下)海です。東京湾内です。

11122131112214

 

 

 

 

 今日の澁谷

 当は、今日は渋谷に出るつもりはなかったのですが、電話で話しているとき、つい、「それでは、澁谷の方へ出て参ります」と言ってしまいましたので、午後澁谷に行って参りました。別に出向くほどの用事ではなかったのですが、昨日、わざわざ、澁谷まで行って、用事を二つも忘れて帰ってしまったのが、頭に残っていた性かもしれません。”出たついでに、昨日のやり残しを、片づけてしまおう”と、スケベ根性を持っていたのでしょうねぇ・・・。

 いう事で、今日も澁谷の風景をアップいたします。街を歩きながら思ったのですが、やはり、世の中、不景気なのですねぇ・・・。今日は、もう、12月21日です。後三日でクリスマスですよ・・・。街には、申し訳程度の、クリスマス飾りですし、ジングルベルの曲も聴いたことがないような気がします。年の瀬というかクリスマスの”明るさ”はないように思うのですが・・。(下・左)今日の明治通り。宮下公園前。(下・右)澁谷タワーレコード前。

111221a1111221a2 

 

 

 

(下・左)澁谷パルコ前。(下・右)澁谷センター街。

111221a3111221a4 

 

 

 

(下)澁谷センター街入り口。この人出は、澁谷ならではですよねぇ・・・。

111221a5 

 

 

 

 

 

 

 

 日の澁谷、人出は多いのですが、何となく、

 しずか!というか

 暗い!

 不景気なのでしょうかねぇ・・・。(私は、不景気ですけどねぇ・・・。)



sfree261jp at 21:08コメント(0) 
渋谷 

2011年12月20日

 日は、出勤日ではありましたが、都内某所へ用事がありましたので、出社はしないまま、都内数カ所を回って帰宅致しました。

 日の都内、ここ数日と同様で、青空が空一杯に広がり、気温は低いものの、風も弱く、日だまりでは、”春日和”を感じるような天気でした。

 手のアポイントの関係もあり、普段よりは、少し、遅めに家を出まして、午前中は、新橋の訪問先で過ごし、昼食は新橋で取りました。

 食後、第二の訪問先である”日本橋室町”に行きました。その後は、澁谷に寄って帰宅致しました。世の中、色々と事件めいたことが起こっておりますが、今日の東京は、「年末だなぁ」と思わせる景色も見えましたが、全体としては、何時もながらの、どちらかと言えば、静かな東京でありました。

 人的には、久し振りの東京都内でして、街を歩いていても、”ひさしぶりだなぁ”という、感じを禁じ得ませんでした。澁谷は別にしても、新橋や日本橋は本当に久し振りでありました。(下・左)新橋駅前。お馴染みの機関車前の広場。(下・右)新橋駅そばの通り(虎ノ門方向)。

11122011112202 

 

 

 

(下)日本橋室町。

11122031112204 

 

 

 

(下)今日の澁谷。ハチ公前。11122051112206                 

 

 

 

 

(下)澁谷の定番として使っていた”澁谷109”。今までと時間が違っていることを、つい、忘れておりまして、こんな逆光の写真を撮ってしまいました。でも、結果的に、冬の季節感が出ていると思いません?(やはり、無理か・・。)

1112207 

 

 

 

 

 

 

 

 谷では、私用も含めて幾つかの用事があったのですが、一つは、完全に忘れていて、一つは、不注意で時間切れとなり果たせませんでした。二つ以上の要件は、一つは、必ず忘れるという、

 老人性 痴呆症が

 始まったみたいです。

 自宅に着いた瞬間に、思い出すといのは、まだ、初期と言うことですかねぇ・・・。



sfree261jp at 19:30コメント(0) 
渋谷 | その他

2011年12月19日

 日の横浜、昨日同様の天気でした。即ち、暦通りの寒い日でしたが、快晴で風もほとんど無く、日だまりにいれば、陽の暖かさを感じる、冬としては過ごしやすい一日でした。

 日は、月曜日です。出勤日ではありませんが、普段なら、図書館に行ったりで、家を空けているのですが、何分、家族は旅行に出ており、一人で留守番であります。外は寒いし、むやみに、家を空ける訳にも行かず、”ねたきり老人”の様なことをしておりました。しかし、一日中、そんなことをやっている訳も行かず、お昼過ぎに、買い物がてら、新横浜まで外出しました。(下)今日の新横浜。雲がほとんど無い青空でした。

1112191 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)新横浜駅横の広場。ここは、欅の木が植えてあり、駅から、横浜アリーナに行く途中にあります。(下・右)新横浜と我家の間(と言っても、アリーナの近く)にある、有名な鰻料理のお店。美味しいのは美味しいのだけれど、店に行ってから、料理が出てくるまで”とんでもない時間を要する”という話です。嘘かホントかは、知りません。我が家の奥様とは、「一度、行ってみよう」と、約束はしているのですが、実現はしていません。

11121921112193 

 

 

 

(下)通りすがりの他人様のお庭に咲いていた花。左は、薔薇です。12月に薔薇は咲くのですねぇ・・。右は、季節の花、さざんか。

11121941112195

 

 

 

 

 ラブラ歩いて、買い物をして帰宅しました。結局、1時間半くらいうろうろしていまして、良い運動にはなりました。

 閑中 閑あり

 の一日でした。

 は、今日の午前中、親戚から、血縁的には遠いのですが、亡き父の関係で、よく知っている人が、「くも膜下出血で亡くなった」との電話が入ってきました。まだ、お若いのにと、びっくりするやら、哀しくなるやらで、世の無常を感じました。

 12月は寒いこともあるのでしょうか、お亡くなりになる人が多いように思います。人の命のはかなさは、何事にもたとえがたく、思っております。

 



sfree261jp at 21:00コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年12月18日

 日の横浜、暦通りの寒い一日でした。幸い、晴れていましたので、昨日以前よりは、体感では、”温かい”というか、”過ごしやすく”感じました。

 日は、早朝から、我が家の奥様と長女は、「実家の法事だ!」と曰い、高松へ旅立ってしまいました。従って、我が家には、私一人”置いてきぼり”であります。この一人の時間を利用して、”軽井沢に行こう”とも思っていたのですが、奥様は「こんな寒いときに軽井沢に行って、何かあっても知らないからね」と脅しますし、一人で軽井沢に行くとなると、確かに、”何か、後ろから押すもの”がないと、なかなか、体が動かないものです。結局、計画だけ立てて、行かずじまいでありました。

 って、狭い我が家ですが、朝から一人で、”くだら・ぐだら”と過ごしました。大半は、テレビの前で、横になっておりました。

 いうことで、ブログアップするネタが全くないのですが、”怠け癖”がつくと、悪癖が、取れなくなりますので、”休日閑話”と題しまして、どうでも良い話をアップして、”今日のブログ”と致します。

 閑話その1

 が家の奥様が、冬の軽井沢に行かなくなりましたのは、今年の2月末に、軽井沢に行って、定宿へ通じる”雪の坂道”を登れなくて、日帰りしたことからであります。その時に、我が家の奥様は、「雪の軽井沢は、もう行けない」と思い、私は、「我が家の車で、雪の軽井沢に行くにはどうすればよいかを考えよう」と思ったのであります。

 の出した結論は、「スタッレスタイヤの上に、チェーンを巻くしかない」でありまして、早速、チェーンを買いました。当時は、もう3月に入っていましたし、チェーンを取得するまでに一ヶ月近くかかり、結局、今まで、使わないままで保管をしておりました。

 は、南国育ちですので、”車にチェーンを巻いて走るなどは、したことがない”というより、”チェーン等巻いてまで、車を運転すべきではない”と思っておりました。従って、チェーンの取り付けも、やったことがなかったのであります。

 は、チェーンの脱着は、結構大変なものでしたが、最近は、簡単に脱着できると宣伝しておりますので、”簡単になったのだろう”と思っていたのですが、しかし、「一度は、試しておかないと・・。」と、思っておりました。

 回か、そのチャンスはあったのですが、”次回に・・。”、”未だ、やらなくても・・。”と、先延ばしにしておりました。しかし、もう、12月です。折角の暇な日でもあります。”今やらねば、今年は駄目だ”と、自らを奮い立たせて、生まれて初めての”チェーンの脱着”でした。

 Mや説明書きを見て、簡単に出来るはずだと、思ってやってみたのですが、やはり、”初めて”と言うのは、難しいものなのですねぇ・・・。結局1時間半掛かって、一つのタイヤのチェーン掛けを、最終工程を残して、止めてしまいました。

 故、そうなったかと言いますと、長時間かけて最終工程(チェーンのロック)まで、辿り着いたものの、ロックにかなりの力を要するので、ひょっとして、”どこか、間違っているのでは?”と思い、無理してロックするのを止めたのであります。(まあ、間違いはなかった筈とは、思っているのですがねぇ・・。)

 局、チェーン脱着は出来ずじまいで、ロックするのに、あんなに力がいるなんて、”チェーンがタイヤに合ってないのでは?”という、疑問が残ったままなのであります。(最終ロックは、そんなに力がいるのですかねぇ・・・。)

 やはり、奥様の言う通り、

 ”冬の軽井沢は

 諦めろ”

 と言うことなのでしょうかねぇ・・・。

(下)悪戦苦闘した挙げ句に、出来なかったタイヤチェーン。

1112181

 

 

 

 

 

 

 

 

 閑話その2

 い時に、本業ではないのですか、政府の国際援助の仕事に関係したことがあります。政府の国際援助ですから、インフラの整備だとか、公共的なものに限られるのですが、援助を受ける国は、食糧難や就学難等、貧困からの問題が、現実的かつ目前に、横たわっているのであります。

 の時、感じたことは、「国際援助として、こういう公共的なものでよいのだろうか」ということでした。このことを、我が家の奥様に言いますと、「こんなのがあるのだけど、どう?」と言って渡してくれたのが、ユニセフの基金の奨学資金でした。いわゆる”足長おじさん”なのでした。その時以来、ずっと、僅かなお金ですが、毎月お金を送っておりました。

 金を送付すると、お金を貰っている子供の近況だとか、学校の成績などを送ってくれます。そして、年末には、本人が書いたクリスマスカードを送ってくれます。そして、先日、今年のクリスマスカードが我が家に配達されました。

 も、現役を引退しておりますし、収入も激減しております。幾ら後進国・少額とはいえ、”人に援助している場合でも無いであろう”とも思っているのですが、こうして手紙を貰いますと、”無下にも止められないかなぁ・・”という気にもなります。

 若い頃は、恵まれない人に援助するというのが、国際援助だろうと思っておりましたが、最近、真の国際援助は、

 ”金を送ることだけ

 では無いのでは?”

 と思い始めておりますが、お金も必要なことは、事実であります。

(下)送られてきたクリスマスカード。

1112182111218xax



sfree261jp at 19:13コメント(0) 
横浜 

2011年12月15日

 日は、本来であれば出勤日だったのですか、昨夜、高校の同級生3名との”壮烈な忘年会”をやることになっていましたので、勤務日を昨日に変更致しました。

 日の忘年会の会場は、”築地”でしたが、澁谷に用がありましたので、澁谷経由で会場入りを致しました。久し振りの澁谷は、歩いた時間も昼休みではありませんし、年の瀬を控えておりましたので、やはり、私が見慣れた澁谷とは、少し、異なった印象を受けました。(下)いつもの定番、澁谷109。

1112151 

 

 

 

 

 

 

 

(下)澁谷センター街。

11121521112153 

 

 

 

(下)澁谷公園通り2番街区。

111215 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり 澁谷は、楽しい街です。

(下)昨夜の会場。築地のお店。

1112154 

 

 

 

 

 

 

 

 初は、4人の予定でしたが、一名が体調不良で欠席となりました。3人になったとはいえ、何れも、”斗酒なお辞せず”の輩ばかりでして、このメンバーで、無事に帰宅したことは、一度もありませんでした。従って、私も、勤務日まで変えての昨日の”忘年会”でした。

 はり、高校同級生で、気のあった旧友と酒を飲むのは、楽しいですねぇ。楽しい時間と、美味しい料理と酒を、堪能致しました。でも、昨夜は、割合、軽傷で帰宅することが出来ました。記憶を無くすこともなく、朝も快適に目醒めました。このメンバーでは、初めてのことでありました。それだけ、酒が飲めなくなったと言うことでしょう。

 ついに 二日酔いも

 出来ないくらい歳を取った

 と言うことでしょうねぇ・・・。さびしい・・・・。



sfree261jp at 18:52コメント(0) 
横浜 | 渋谷

2011年12月13日

 日の有明、タイトル通り、朝から雲がほとんど見られない青空でした。風も無かったので、空気は冷たいものの、陽射しの中にいれば、ほんのり温かい一日でした。こういう日を、小春日和というのでしょうねぇ・・・。

 の青空は、一日中続きました。帰社する時は、空の低い所に若干の雲が見えましたが、ほぼ全天の快晴の一日でした。

 昼の散歩は、今まで行ってない所として、駅を背に前方左手の所を歩いてみました。まあ、歩く前から、何もないのは解っていましたが、一応、確認の意味で言って参りました。(下)今朝の国際展示場駅前。

1112121

 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)上右手に駅があります。ここは、癌研有明病院と広域防災公園とがあるだけです(下・右)後ろの建物が癌研有明病院。

11121221112123

 

 

 

 

(下・左)東京広域防災公園内にある、そなエリア東京。(下・右)東京広域防災公園の防災用ヘリポートだそうです。

11121241112125

 

 

 

 

(下)お昼に撮影した、”ゆりかもめ”。有明駅を出た直ぐ。気味が悪くなるほどの”空の青”でした。

1112126

 

 

 

 

 

 

 

 

 は、自宅に居るときは、携帯を手元に置いていません。夜寝るときには、チェックをしますが、日中ほとんど見ませんので、時々、「しまった!」と思う電話や、メールが入っている時があります。

 日も、そうでして、高校の同級生で、この夏、一緒に軽井沢に行きましたし、14日は、デスマッチの忘年会でも、一緒になる予定の人からのメールが入っておりました。

 の内容は、”12月の初めから調子が悪くなり、いま、手術待ちで入院中であり、14日の忘年会もドタキャンで申し訳ないが、欠席する”という内容でした。発信は、14時頃のものでして、私が見たのは、寝る前の12時近くでありました。

 瞬、我を忘れて、呆然としていましたが、気を取り直して、本人が見るかどうか解らない返信と、14日の幹事にメールをしました。

 月の終わりには、あれほど、元気だったのに、今は、手術を待つ身とは、ほんと、世の中何が起こるか分からないものです。まだ、病状も定かではないのですが、手術の成功と、一日も早い回復をお祈りするのみです。

 まあ、こういう私も、

 最近は、検査をする度に

 なにか 異常が見つかる

 と言うことを繰り返しております。歳は取りたくない!と言ってもねぇ・・・。



sfree261jp at 18:08コメント(0) 
有明 

2011年12月11日

 日の横浜、昨日同様の一日でした。正に暦通りの晴れた冬の一日でした。風が余りありませんでしたので、この時期としては、過ごしやすい一日だったと思います。

 方、雨戸を閉めていた我が家の奥様が、「あっ、始まったよ!」と曰いました。「何が?」と聞き返しますと、「まあ、見てよ」とのお返事でした。「なに、なに」と、窓辺に寄ってみますと、毎年、暮れになると始まる電飾が、今年も始まったのでした。

 の電飾、我が家の近くですし、不景気で、だんだん、電飾をする家が減っていく中、毎年、飾られますので、過去にも、何度か、ブログアップしたことがあります。

 日、月食を撮影に出たときは、電飾はありませんでしたので、やはり、今日が初日だったのでしょう。今日は、12月11日で中旬の入りで区切りも良いので、始められたのでしょう。(下)今日から始まった、他人様の電飾。

1112111 

 

 

 

 

 

 

11121121112113 

 

 

 

 あ、他人様の家の電飾で、年の瀬を知るというのは、申し訳ない気もしますが、世の中、”余裕がある人が支える”と言うのは、世の原則でありますので、今年も、楽しまさせて頂いております。

 ありがたや

 ありがたや・・・。



sfree261jp at 18:47コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年12月10日

 日の横浜、暦通りの”寒い一日”でしたが、朝から、晴れておりましたので、体感的には、昨日より”暖かみ”を感じた一日でした。

 日、金曜日にもかかわらず、休日に近い過ごし方を致しましたので、今日は日曜日のような錯覚に陥りまして、”んっ、明日は月曜日じゃなかったっけ”と思うことが、何回かありました。夫婦とは面白いもので、我が家の奥様も、「今日は、なぜだか、日曜日のような気がしてならないのよね。」と、曰っておりました。私の病気が、”うつった”のですかねぇ・・・。

 日は、間違いなく、月食の日であります。”今日も失敗するだろう”と、半分諦めながら、年賀状のプリントの手を止めて、撮影をしてみました。昨日、間違えて撮影をしたのですが、最初、どんなレンズで撮ればいいか解りませんでした。まぁ、”普通に考えると、望遠だろう”と、望遠レンズを探したのですが、あるはずの300mmレンズがありませんでした。結局、今日も見つけられず、200mmのレンズと、マクロレンズでトライしてみたのですが、やはり、望遠だと言うことが解りました。こうなると、300mmが無いのが悔やまれました。

 既になる寸前に、近くのコンビニまで行ってきたのですが、所々で、何人かで、門口に立って空を見上げていたり、カメラの三脚をセットしている人達が、目につきました。それを見たとき、何故か、「平和って良いなぁ」と思いました。何故、そんなことを思ったのか、未だに、自分でも解りません。

 00mmの望遠で、寸足らずの写真ですが、生まれて初めての月の撮影写真です。記念としてアップします。なお、時間は、カメラ内蔵の時間ですから、少々、ずれていると思いますが、ご容赦下さい。(22時15分)

1112104 

 

 

 

 

 

 

(下・左)22時41分(下・右)22時57分

11121031112102

  

 

 

 

(下)23時09分

1112101 

 

 

 

 

 

 

 し振りに、月食をじっくり見たような気がします。初めて、月の撮影も致しましたしねぇ・・・。でも、人間を長くやっていると、だんだん、感激が薄れるのですかねぇ・・。

 もう少し 感激しても

 良かったような

 気がしています。

 しかし、300mmの望遠レンズは、何処に行ったのでしょうねぇ・・・。一カ所心当たりがあるのですが、もし、そこになかったら、本当に焦らざるを得なくなります。結構高かんったですからねぇ・・・。



sfree261jp at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2011年12月09日

 日の横浜、朝から、冷たい雨が降っておりました。雨は、お昼には止んだようですが、その後も、黒雲が空を覆っていました。夕方には、大分、雲が晴れましたが、既に、日は傾いており、結局、一日中暗い一日でした。

 温も、とても寒かったです。夕方のテレビでは、「都内も”雪が舞った所”が結構あった」とのことでした。17時頃、所用で車を運転していましたが、車の温度計で、外気温が7〜6.5゜C位になっておりました。このまま、夜になれば、「最低気温は”4゜C以下”にはなるだろうなぁ」と思いました。(何時も思うのですが、車の、外気温センサーって、何処にあるのでしょうねぇ・・・。)何でも、1月並みの寒さとか・・・。

 日のブログで、買う金も無いのに、モーターショーに押しかける”気持ちが分からない”と書きました。これは、本当に、嘘でも、ブログ上だけの話でありませんで、本心でした。で、家族にもこの話をいたしました。我が家の奥様と、この話をして、”あ〜でもない、こ〜でもない”と言っている時に、我が家の長女が顔を出し、「そんなの、簡単だよ。ファションショーに人が押しかけるのと同じだよ。」と、こともなげに言いました。

 何で?」と聞くと、「だって、ファションショーに出てくる洋服を、自分が着て、街の中を歩ける訳がないと、解っていながら、人は集まるのだよ」と、曰いました。

 にか、一寸、ズレている気もしない訳ではありませんが、”当たらずとも遠からず”(というか、当を得ているかも)でありまして、我が娘も、”なかなかやるじゃん”と思い直した次第です。

 日は、「月食」だそうです。夕方見たときは、きれいな満月でした。私、カメラを買って、何回か、月の撮影にチャレンジしたのですが、未だに、成功していません。今日は、久し振りに、”挑戦しようかなぁ”と思っております。

  成功したら、

  追加でアップします。

 よく調べてみたら、月食は、明日でした。

 カメラを用意して、寒い中、何回も外に出て、

 損した!!!



sfree261jp at 20:39コメント(0) 
横浜 

2011年12月08日

 日も、出勤日につき、有明の会社まで出勤しました。今朝の有明、雨こそ降っていませんが、黒雲が全天を覆い、いつ降り出してもおかしくない天気でありました。朝、自宅を出る時に、我が家の奥様が、「午後は雨だってよ! 傘持ってる?」と確認していましたが、"むべなるかな"という空模様でした。(下・左)今朝の国際展示場駅。(下・右)駅から、会社までにみられる風景。今日は、なんだか、ガスって居るようですが、何せ、私の”白内障”がかなり進んでおりますので、真偽のほどは、解りません。しかし、この風景、どう言えばよいのか、適切な言葉が、まだ、決まりません。今のところ、”殺風景”というのが、一番、適切のように思っているのですがねぇ・・・。

111281111282 

 

 

 

(下)今日のお昼、国際展示場近辺。今日も、沢山の入場者のようです。

111283111284 

 

 

 

(下)昼食後の散歩で見た風景。コートを着て、手をポケットに入れて、肩をすぼめてのお散歩でした。しかし、この風景、秋の終わりと言うべきか、冬の初めと言うべきか・・・。何れにしても、寒々しい景色が増えてきましたねぇ・・。

111285111286 

 

 

 

 後は、お昼休みまでは、大丈夫でしたが、2時頃からでしょうか、予報通りの雨となりました。気温も、結構低かったので、典型的な、”冬の冷たい雨”となりました。

 っておいて、こんなこというのも何なのですが、皆さん、何を期待してというか、何故、モーターショウに行くのですかねぇ・・・。確かに、素晴らしい車が、すらりと並んでいるのは、壮観ですし、今まで、見たことがない新型車が並んでおりますが、自分で買えるものは、あまり、ありませんしねぇ・・・。

 買えるか 否かではなく

 これからの、車はどうなるか

 なのでしょうねぇ・・・。 



sfree261jp at 18:34コメント(0) 
有明 

2011年12月07日

 日の横浜、晴れの良い天気でした。気温も、暦通りと言って良いのではないでしょうか。今日は、非出勤日ですので、普段であれば、午前中は、図書館と言うことになりますが、今日は、何故か、気持ちと体が重く、何処がどうというのではなく、外に出る気がしなかったのです。

 近色々あって、検査はいろいろやっているのですが、特にどうと言うことはありませんでした。(ただ、一つ、医者も首をひねるような、結果が出ていることは確かなのですが・・・。)まあ、気のせいなのか、本当に、”何処か可笑しい”のかよく解りませんが、もう暫く、様子を見ることにしております。血圧の薬を変えたことも、多少の影響があるかもしれません。

 言うことで、今日は、一日中自宅におりまして、テレビとパソコンのお守りをしておりました。「だらだした生活を送るのは良くない」のは、よく解っているのですが、「無理もすることはないかなぁ」と思っての、”今日の休養”でした。そういえば、先週の金曜日も同じような状態でしたよねぇ・・・。

 やはり、どこか悪いのかなあ・・・。

 、今日のブログは、昨日のモーターショウで撮影した写真を、アップして終わりにします。各ブースをまんべんなく、撮影しましたので、同じような写真が、並んでしまいました。お許し下さい。(下・左)昨日お昼の会場前。(下・右)私が行ったときの会場前。予報通り、雨が降っていました。人の足は一日中続いたようです。

111271111272  

 

 

 

(下)入り口。冷たい雨が降っておりました。

11127a1 

 

 

 

 

 

 

 

(下)入って直ぐの案内板。同じものですが、わかりやすくするため、二枚撮りました。

111273111274 

 

 

 

 下、ずらずらと、写真をアップします。車とブース名が解るようにしましたので、帰って、焦点が絞れない写真となりました。「まっ、こんな空気だ!」と言うことで、ご勘弁下さい。

111275111276 

 

 

 

111277111278 

 

 

 

1112791112710 

 

 

 

11127111112712 

 

 

 

11127131112714 

 

 

 

11127151112716 

 

 

 

11127171112718 

 

 

 

11127211112719 

 

 

 

11127221112723 

 

 

 

 未来の車と思えるものを幾つかアップします。車はこうなるのですかねぇ・・。

11127a2 

 

 

 

 

 

 

 

11127a3 

 

 

 

 

 

 

 

 も、モーターショウらしい写真。プロならば、前の人の頭など入れませんけどねぇ・・。ちょと、”リキ”を入れた割には、変な写真が撮れました。

11127a4 

 

 

 

 

 

 

 

 はり、 モーターショウの写真って難しいものですねぇ・・。車を撮ると、雰囲気が伝わらないし、雰囲気を撮ろうとすると、車が良く写らないし・・。モデルの写り具合もありますしねぇ・・・。しかし、ニコンD300を使う気にならなかったのは、やはり、自分で焦点を絞り切れてなかったからでしょうねぇ・・。

 未熟・・・・!

 



sfree261jp at 16:35コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 | 有明

2011年12月06日

 

 昨日は、アップをしたつもりでしたが、一寸の手違いで、原稿のまま眠っておりました。改めて、今朝(7日午前)”昨日アップの形”で、アップします。

   日の有明、雨ではありませんが、雲の多い暗い朝でした。例によって、気温は、"そんなに寒くはない"というか、暦からすると"温かい方"だと思っていましたが、午後、昼食時の外出では、”寒い”と思いました。

 週から、モーターショウが始まり、一般公開も始まっています。朝の、"国際展示場駅はいかばかりであろう"と思っておりまして、我が家の長女にも聞いたのですが、開館時間が、10時前後(正確には、日によって違うらしい)とあって、"普段の通勤には、そんなに影響は無い筈"とのご宣託ででした。(下)今日の出勤時の、国際展示場駅。長女の言うとおり、普段と"差がなかった"と思いました。

11126a1



 

 

 

 


 

 日は、長女の誘いもあり、生まれて初めてのTOKYO  MOTER  SHOWとやらに、行くことにしました。長女との約束は、15時50分に、会場前で落ち合うことになっていました。若干、気おくれがしたのですが、わざわざ、私の、最大の主力機である"ニコンD300"を通勤のカバンに押し込んでの出勤でした(カメラは入りきりなくて、カバンは口を開いたままでの通勤でした)。画素数は、今、手持ちのコンパクトカメラと同じなので、持っていくのは止めようとも、思ったのですが、最近、このカメラも、"ケースに眠ったままが多くなったからなぁ"と、思い直しての、久々の、"出陣"でありました。(下)モーターショウ西館内。

111261

 

 

 

 

 

 




  ぐ、帰るつもりでしたが、ついつい、1時間30分近くも、”うろうろ”してしまいました。折角、持っていったニコンD300でしたが、一枚も撮らずに帰ってきました。でも、コンパクトカメラでは、100枚近くも撮ってしまいました。余り沢山ありすぎて、整理がつきません。残りは、”又の機会に”と思っております。

 初めての、モーターショウでした。我が家も車を買い換えて、一年半を経過したばかりなので、あまり、車に興味がありませんでした。しかし、これだけ車を並べられますと、「もう少し」 「もう一台」と思って、見てしまいました。終わったら、足は痛いし、結構疲れました。



 昨日の渋谷

 日のブログで、予告いたしました通り、渋谷、神宮外苑の銀杏を、一日遅れで、アップいたします。前にも申しましたように、外苑の銀杏は、先月の28日に、見に行く予定でしたが、時間が無くなり、行けませんでした。「今年は、神宮外苑の銀杏も、見ることはできなかったか・・・。」、やはり、「勤め先が変わるとなかなかねぇ・・・。」と思っておりましたが、昨日、渋谷に出ることになり、"今年の紅葉は、京都をはじめ、遅れているようだ"との言葉を思い出しました。ひょっとしたら、"秋の終わり"とまではいかなくとも、"冬の始まりの確認"位の状況はあるのかもと思い直して、"ダメ元"で行ってみることにいたしました。(下)地下鉄を降りて直ぐの光景です。

111261111262 

 

 

 

 以下、撮影したイチョウです。

111263

 

 

 

 

 

 




111264111265

 

 

 

 
 
111266

 

 

 

 

 

 

 

111267111268

 

 

 

 

111269

 

 

 

 

 

 

 



 っぱり、 今年の紅葉は遅かったのですかねぇ・・・。予想以上に黄色い葉が残っていました。大体、銀杏は紅葉も、”もみじ”よりは遅くまで、もつと思うのですが、12月も5日になっても、まだ、こんなに葉をつけているとは、思いませんでした。やはり、"温暖化?"でしょうかねぇ・・・。私は、今年は、あまり、温暖化は意識しなかったのですがねぇ・・・。

 しかし 今年も 外苑の

 イチョウを見ることが

 できました。

 めでたし めでたし!



sfree261jp at 19:48コメント(0)トラックバック(0) 
有明 | 渋谷

2011年12月05日

 日は、昨日に引き続きの快晴です。気温も、そこそこの気温でした。今日は、非出勤日ですので、午前中は、何時も通り過ごしましたが、午後は、一寸、色々ありまして、結果として”渋谷”に出ることとなりました。

 日は、13時過ぎに澁谷に着きましたので、何時も、ブログアップしていた12時過ぎのふ澁谷”とは、一寸、違う”澁谷”の空気でした。でも、久し振りの”澁谷”です。用事もありましたが、それ以外の所も、しっかり、歩いて参りました。 

 谷は、相変わらずの澁谷でしたが、やっぱり、澁谷でした。”懐かしさ”と”優しさ”を、しっかり、吸収しての”今日の澁谷”でした。(下)澁谷の駅を出た途端のステージでした。(下・左)は着いて直ぐ、(下・右)は帰りがけ(着いてから一時間くらい経過)のステージ。ステージは、東急デパート東横店の前です。

111251111252 

 

 

 

 下、久し振りの澁谷の点描です。(下・左)今日の道玄坂。(下・右)今日の109前。111253111254                                 

 

 

 

 

(下・左)今日の文化村通り。(下・右)澁谷パルコ前の展示。 

111255111256 

 

 

 

(下)今日の澁谷センター街。

111257111258  

 

 

 

(下)定番、今日の澁谷109。

111259 

 

 

 

 

 

 

 

 おまけ。

 し振りに、澁谷再開発の中心的ビルの旧東急文化会館跡のビル。もうすく、完成のようです。このビルが完成し、東横線の渋谷駅の地下化が終了すれば、澁谷再開発の終わりのようです。

1112510 

 

 

 

 

 

 

 

 やっぱり 澁谷は

 何時行っても 

 新しい 顔を

 見せてくれます。

 実は、この後で、神宮外苑にイチョウの紅葉を見に行きました。明日は、これをアップします。

 



sfree261jp at 21:16コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2011年12月04日

 日の横浜、”お久しぶり”と言いたくなるほど、朝から”快晴”でした。最近は、夏にしても、冬にしても、”ある日、突然に来る”と言う傾向が、強いように思います。従って、春と秋が短くなったというか、”それらしい日”が、少なくなった感じがしています。

 年も、11月は寒い日もありましたが、全体的には”気温が高く経過した”と思っておりましたが、12月1日に”突然”冬が来ました。その性もあって、前のブログの通り、軽井沢に行こうと思っていたものを、取りやめて家でゴロゴロしておりました。

 の二日間、天気も良くなかったので、ほとんど、外出もせずにいたのですが、さすがに、そうは行かなくなったのと、天気も良かったので、午後に、新横浜までお散歩兼買い物に行くことにしました。我が家の奥様も、ご一緒に、お付き合いを頂きました。(まあ、言い出したのは、奥様なのですがねぇ・・・。)

 つもながらの、新横浜ですし、特に変わったこともなかったのですが、二日間、家でゴロゴロした後ですから、体も軽いし、天気も良しで、久し振りに、心地よい”お散歩”を致しました。(下)お散歩の途中で見た、他人様のお庭。我が家の奥様も、知らない植物が目につきました。

111241111242

 

 

 

 

(下)前にもアップしたことがあります。びっしり着いた、赤い実が特徴ですが、これだけ着いているのは、珍しいと思います。我が家の奥様は、”ヒラカンサス”と言っております。

111243 

 

 

 

 

 

 

 

 (下・左)我が家の奥様は、”木守り”としておいて居るのじゃない?と言っておりました。てっぺんに一個だけの柿の実。(下・右)ちょっと遠くにありましたので、「あれなんだろう?」と、私が言い出して、夫婦で、目をこらしてみた結果、”山茶花ではないか”と言うことになりました。そういう季節なのですねぇ・・・。12月ですからねぇ・・・。

111244111245 

 

 

 

(下)お買い物をしたプリンスペペ(写真右手のビル)と、地下の食品売り場。

111246111247 

 

 

 

 りに、目についた銀杏。銀杏は、これだけではなかったのですが、皆、良い色になりましたねぇ。先月の28日澁谷に行ったとき、予定では、神宮外苑の銀杏の撮影をするつもりでした。結局、時間が無く、出来なかったのですが、良い色になっているのでしょうねぇ・・・。

111248 

 

 

 

 

 

 

 

 日間 ごろごろ しておりましたが、お陰様で

 体力を 回復した

 ようです・・・。



sfree261jp at 16:55コメント(0) 
横浜 

2011年12月02日

 日は、本当に寒い一日でしたねぇ・・・・。予報で、その様に言っていましたが、いざ、そうなってみると、その寒さを、改めて”実感”というか、”納得”するものですねぇ・・・。

 は、昨日の夕方まで、今日から来週の月曜日まで、軽井沢に行くことにしておりました。11月の終わりに行ったばかりなのですが、

 理由その1、前回行ったときに、やり残したことがある。

 理由その2、あまり、寒くならない内に行きたい。特に、我が愛車をFR車に変えて、今年の二月に、軽井沢の坂を上れず、そのまま帰ってきたことが、未だに、トラウマとして(と言うより、現実の問題として)残っている。

 いう理由で、行くことに決めておりました。我が家の奥様も、”どうせ行くなら早いほうが良い”と同意をしていました。(本当は、奥様の方から、言い出したのです。)

 報では、天気も良くなく、雪の予報も出ていましたが、「まあ、今頃であれば、降ってもしれているだろう」と思い、前述の通り、軽井沢行きを敢行することにしておりました。

 かし、私自身、数日前の出張の”疲れ”が残っていたからでしょうか、何故か体が重く、もう一つ、気が乗らないのです。”やり残し”のことや”雪”のことを考えると、”今だ”と言う気持ちと、”なんだか気が乗らないなぁ”と言う気持ちが、体の中で戦争をしておりました。

 して、昨日の夕方までは、”決行”が勝利をしていたのですが、夕食が終わる頃、一気に逆転して、我が家の奥様に、「ねえ、やっぱ、止めない?」と言いました。奥様も「私も、そう思う」と、あっさり、同意しました。”行くから”と、軽井沢の人と、約束した経緯もあるのですが、早速、キャンセルの電話を致しました。

 日、テレビで、今年は、”京都の紅葉”が遅れていて、”12月初旬が見頃”と言っていましたので、”京都に行こうか”という話も出て、”パソコンで調べる”まてはしたのですが、費用とスケジュールを考えると、”決行”とまではなりませんでした。

 いうことで、今日一日、家の中で”だらだら”というか”ゴロゴロ”というか、何もせずに過ごしてしまいました。

 行くと決めたら、必ず行っていた軽井沢ですが、初めて、取りやめにしてしまいました。

 歳を取ったのですかねぇ・・。

 それとも、軽井沢の魅力

 に陰りが出たので

 しょうかねぇ・・・。

 我が愛車が、雪に弱いということも、気が進まない理由の、一つでもあったのですがねぇ・・・・。うちの車、結構、高かったのですがねぇ・・・。



sfree261jp at 23:57コメント(0) 
その他 

2011年12月01日

 朝は、起きた時から雨でありました。我が家の奥様が、「今日は朝から暗い」と、"ぶつぶつ"言っておりますので、「どうしたの?」と聞くと、「雨が降って、外が、暗いの!」との、ご託宣でありました。「えっ、雨が降っているの?」と、言いますと、「今日は、一日、冷たい雨だって」と、"気が付かない方がおかしい"とでも言いたげな、返事をいただきました。

 、結局、この冬初めての”コートを着て”の出勤となりました。電車の中では、意外と、男性のコート姿は少ないのに、「少し、早すぎたのかなぁ」と思いつつの通勤でした。しかし、確かに、気温は低く、"昼食前後の歩き"でも、確かに”寒い”と思いましたし、特に、冷たい風が結構吹いておりました。(下)今朝の国際展示場駅。

111211

 

 

 

 

 

 

 

 

 食後、”寒いからどうしよう”と思ったのですが、昨日から、”噂のTOKYO モーターショウ”が始まったので、会場の正面だけは、見て帰ろうと思い、一寸、寄ってみました。

 TOKYO モーターショウ”は、長女が、ほぼ毎年、会場の関係者として行っておりますが、私は、一度も行ったことがありません。今年は、有明の会社に勤めることになりましたので、"一度行ってみようか"と思っておりました。今日は、その”下見”も兼ねて行くことにしました。ですから、会場は、昨日と今日は、"報道や関係者のみ"ということも、承知で行ったのであります。(下)今日、お昼の国際展示場。

111212

 

 

 

 

 

 

 



 場の正面入り口は、意外と、"地味な"というか、静かな雰囲気でした。確かに、車を並べて”お祭り騒ぎ”をやる時代ではないのかもしれませんし、この不景気と、人口減少では、盛り上がりにも限度がありますわねぇ・・・。(下・左)上の写真から、もう少し、近づいて・・・。(下・右)案内板です。

111213111214

 

 

 

 

 ある意味、TOKYO モーターショウは、世相を映す、"鏡"かもしれませんねぇ・・。

 



sfree261jp at 18:31コメント(0) 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks