2013年05月

2013年05月30日

 日は、出勤日です。昨夜までは、別に何の変哲もなく、出勤するつもりでありました。でも、夜、なかなか寝付けず、朝起きたと言うより、目覚めた時は、金縛り状態で、とても、出勤できる状態ではありませんでした。

 りあえず、我が家の奥様に、「会社に○○の電話を入れてくれ」と言い置いて、また、寝てしまいました。○○の内容は、「今日、午後外せない会議が入っているのは解っているので、それには間に合うように行くから、出勤時間はお昼にしてくれ」と言うものでありました。

 ご飯も食べずに、お昼前に起きて、形ばかりの朝・昼食を食べて、13時少し前に、会社に着きました。とりあえず、会社で会議をこなして、「これさえ済めば良いでしょう。」とばかりに、帰宅致しました。


 今日は、晩ご飯食べたら、

 直ぐ寝ます!!!



sfree261jp at 20:02コメント(0) 

2013年05月29日

 日の横浜、梅雨入りだそうです。て゛、かなり(10日くらい)早いそうです。そりゃそうですよねぇ・・・。まだ、5月ですからねぇ・・・。しかも、梅雨前線なき入梅であります。もう一つ、変わっていることは、沖縄がまだ梅雨明け宣言をしておりません。関東が入梅する時は、たいていの場合、沖縄は”梅雨明け”をしていたと記憶しているのですがねぇ・・・。テレビのお天気解説者も、「ひょっとしたら、後で訂正が入るかも知れませんが・・・。」と言っておりましたがねぇ・・・。

 日の非出勤日は、ほぼ、計画通りのスケジュールを消化致しました。午後は、”どうしよう?”と、思ったのですが、横浜に出ることに致しました。別に、横浜に用事があった訳ではなかったのですが、久しぶりですし、なんだか、華やかな空気を吸いたくて、横浜にしました。渋谷も考えたのですが、やはり、”横浜よりは遠い”という感覚と、6月に入れば、渋谷に用事がありますので、今日は横浜にしたのであります。

 日の横浜、入梅ですし、予報通り、朝から総曇りの天気で、午後3時前には、雨も”ぱらつき”ました。気温も、太陽が出なかった分、低めに感じました(湿度は高かったですがね・・・)。

 が、横浜を歩く時は、ブログネタ拾いの時は別にして、場所が決まっております。ヨドバシカメラ、高島屋、東急ハンズ、楽器屋であります。毎回、毎回、同じ所を回遊しております。自分でも、”少しは、新規開拓をしたらどうだ?”と、思うこともあるのですが、歩き出すと、毎回、同じ所しか行かないのであります。我ながら不思議なのですが、性格ですから仕方がないのであります。

 日も、いつもの所をいつもの様に歩いてきました。いつもの通りの景色を見て、安心して帰りましたが、それでも、やはり、”犬も歩けば棒に当たる”と言いますか、新しい発見があるのであります。例えば、”新しくカメラを買うならニコンD800が一番良さそう”とか、”買おうと思っていたローランドの電子ドラムが、円安のせいで、価格が上がってしまった”とか、”横浜の東急ハンズは、7月15日で閉店になる”等であります。(下・左)今日午後のJR横浜駅、中央改札口付近。(下・右)横浜駅西口前、最初の訪問のヨドバシカメラ。

135291135292

 

 

 

 

(下・左)ヨドバシカメラから高島屋に行く時に通った、横浜駅前のダイヤモンド地下街。(下・右)相鉄線の横浜駅から、東急ハンズへ行く道。横浜駅付近では、一番、人通りの目立つところです。東急ハンズ、ビックカメラ、ダイエー、ビブレ等、お店が犇めいているからでしょうか?流石に、今日はウィークディですから、人出は少ないようです。

135293135294

 

 

 

 

(下・左)ダイエーの前で、東急ハンズ方向を見る。(下・右)東急ハンズ横浜店。入った後で気がついたのですが、7月15日を以て閉店だそうです。そして、閉店セールで、10%引きでした。

135295135296

 

 

 

 

 急ハンズが閉店するのは、びっくりしました。店員の人に「完全撤退なのですか?」と聞きましたら、「10月頃に駅近くで、開店する所まで決まっているのですが、場所は未だ決まっていません」とのお返事でありました。

 述のとおり、ハンズ横浜店は一番人通りが目立つ通の一番奥にあります。これが、何を意味しているのか、よく解りません。ヒョットしたら、最近、”横浜駅前は色々な建物が出来て、人通りに変化が出ているのか?”、はたまた、”建物の建て替えをする為に、一時的に店舗を移しているのか?”であります。

 まあ、自分には

 関係ないか・・・。

 別に、東急ハンズの経営者でもありませんからねぇ・・・。

 



sfree261jp at 17:30コメント(0) 
横浜 

2013年05月28日

 日の品川、雨は降っていませんが、「梅雨じゃないの?」と、言いたくなるような天気であります。今日も、出勤日であるという以外は、ブログネタを含めて、全く、何の変哲も無い一日でありました。

 だ、仕事的には、忙しくなって来ました。6月に入りますと、直ぐに、行事が予定されておりますし、その後は、一週間の出張をセットしつつあります。7月に入ると、かなりのスケジュールで出張が予定されいおります。今は、それらの下準備で、私を含めて、同僚全員が忙しくなっております。

 日も、課全体のスケジュールの打ち合わせもそこそこに、6月中旬の出張のアポイント取りに、電話の前に張り付いておりました。 (下)今日も”くじ引き”がありました。でも、さすがに、今日はあめ玉一個でした。場所は、音楽コンサートがあった所です。

135281 

 

 

 

 

 

(下)今日のJR品川駅港南口。

135282 

 

 

 

 

 

(下)駅近くのビルのお昼休み。

135283 

 

 

 

 

 

 何時も通りの 毎日を

 送れることが

 幸せなのかも・・・。

 でもねぇ・・・。そろそろ、軽井沢にも行きたいしねぇ・・・。軽井沢に行くために、辞めたようなものなのに、なかなか、行けないのですよねぇ・・・・。



sfree261jp at 22:11コメント(0) 
東京 

2013年05月27日

 日は、非出勤日であります。先週末、なんだか、”底が抜けたような”頼りない日もあったのですが、3日間の休養の結果、なんとか通常の月曜日を迎えることが出来ました。

 日は、”車の車検でディーラーから車を取りに来る”という日でありました。結局、その為に、午前中が飛んでしまいました。午後から、午前中のスケジュールをこなすために、図書館には行ったのですが、銀行にも行かなければならないことを考えると、”図書館に居る場合ではない”ということに気がつきました。私の口座がある銀行は、菊名には無いからなのです。

 、図書館には20分ほど滞在して、すぐ、大倉山に向かいました。新横浜の方が大きな支店があるのですが、大倉山の方が近いと考えたからであります。

 、”そのまま帰るのも如何か?”と思いまして、久し振りに大倉山の公園に行って参りました。大倉山の公園は、今までに、何回もアップしていますが、他にアップする物がありません。タイトル通り、マンネリを承知の上での、今日のブログであります。(下)大倉山の駅前商店街と東急、大倉山駅。大倉山の街は、菊名よりは、数段、お洒落な街だと思うのですが・・・。

135271135272 

 

 

 

(下)大倉山の公園は山の頂上に色々な施設があります。そこまでは、上りっぱなしです。結構、急な坂ですよ!

135275135276 

 

 

 

(下)入り口(上の写真の手前)にある碑文と、地図です。

135273135274 

 

 

 

(下)山頂付近にある記念館と碑文。

135277135278 

 

 

 

(下)記念館の裏手にある梅林。今はもう新緑で一杯です。

135279 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)途中に咲いていた花。多分ヤマボウシだと思いますが、花水木かもしれません。(下・右)好きな構図ですが、どうも、イメージした物とは違う物になりました。良い写真になると思ったのですがねぇ・・・。ほのぼのとした家族(母と娘)の暖かさというか、平安・安らぎみたいな物が描けないかと思っていたのですが・・・。旨くいかない物ですねぇ・・・。

13527101352711 

 

 

 

 り道は、今まで歩いたことのない道を降りてきました。お陰で、とんでもない所に出て参りました。結局、30分くらい余計に歩いて帰宅しました。

 まあ、暇ですから・・・。

 も、今日はとても暑かったですよ。帰宅したら、下着は、即、洗濯でありました。中国・四国・九州は入梅だそうです(梅雨前線は無いのですがねぇ)。だからといって、関東が直ぐ入梅ではないそうです。25日(土)のブログで、”今年は、入梅が早いかも”と言ったばかりなのですがねぇ・・・。



sfree261jp at 17:34コメント(0) 
横浜 

2013年05月25日

 日の横浜、雨こそ降りませんが、全天、曇り空の一日でありました。本当に、入梅したような天気であります。今年は、ひょっしたら、入梅は早いのかも知れませんねぇ・・・。沖縄の入梅は遅かったのですがねぇ・・・。

 は、昨日は朝から病院に行っておりました。特に、何かがあったと言うわけではありませんで、年に一度の、検診みたいなものでありました。でも、朝食も取らずに、お昼近くまでかかりました。それだけが、原因とは思えないのですが、病院から帰宅しても、なんだか、”体が重い”、”体に力(活力)がは入らない”ような気がして、一日中テレビの前でごろごろしておりました。

 ”晩酌もせず、風呂にはいるのも面倒くさく・・・。”ということで、本当に、何もせずと言うか、何もしたくない一日でした(体も、何処がどうと言うことではありませんで、全体としてということなのです)。

 日も、昨日よりは、ましなのですが、やはり、”何となく・・・。”なのであります。本当に、二日間も”何もせず”といのも、”如何ものか?”と思いまして、わが家の奥様の買い物を兼ねて、いつものように、新横浜まで往復致しました。昨日・今日で行った唯一の運動であります。

 今日のブログは、”兎に角、まだ、生きております”ということを、

 証明するため

 のブログであります。

 (下)今日の新横浜の曇り空と、JR新横浜駅横の広場。今日もアリーナで何かがあったのですかねぇ・・・。ただの休日にしては、人が多いような・・・。

135251135252

 

 

 

 

 (下)道々で見つけた他人様のお花です。”紫陽花が咲き始めた。もう、ドクダミの花が咲いていた。”と言う所でしょうか・・。

135254135255

 

 

 

 

135253135256

 

 

 

 

 ツジは、「もう終わりですねぇ・・・。」と言うつもりで、花が少ない物を撮ったのですが、よく見ると、つぼみが沢山着いているのですよねぇ・・・。ツツジって、これからの花でした?

 日、今日の体調を考えると、”老化ってこういうことなのかなぁ・・・。”と思ってしまいます。特に、原因もないのに、なんとなく、活力不足なのであります。

 歳ですねぇ・・・!



sfree261jp at 18:02コメント(0) 
横浜 

2013年05月23日

 日は、勿論、出勤日であります。ただ、普通とは違い、普段より一時間早い出勤でして、帰りも、普段よりは小一時間も遅くまで、仕事をさせられました。「まあ、仕事があるだけでも有り難いと思うべき・・・。」という意見もあるのでしょうが、「僅かな給料で、こんなにこき使われなくてはいけないのかなぁ・・・。」とも思わない訳ではありません。

 あ、世の中、タダではお金もくれませんし、与えられた仕事があるだけでも、幸せと思うことに致しましょう・・・。

 日のお昼はお昼で、いつもの時間で昼食に出られませんでした。お陰で、長い行列に並んでの昼食でした。

 一、心が癒されましたのは、何時も昼食を取っているビル(品川イーストワンタワー)の入り口ロビーで、演奏会が催されていました。昼食を終わって、店を出て直ぐに、出会いました(お店の出口の前で、開催されていたため)。なんでも、品川イーストワンタワーの10周年記念だそうです。

 い、美人の女性が二人(フルートとハープ)での演奏会です。私は、一番後ろで見ていたのですが、フルートの女性は、演奏しながら、座席の廻りを歩いてのサービスぶりでした。お昼に慌てて会社を出ましたので、カメラを忘れてしまいました。とりあえず、携帯での写真ですが、「カメラをもってくるべきだったなぁ・・・。」と、後悔しきりでありました。だって、美人だったんですから・・・。(下)演奏会風景。美人だったなぁ・・・。

135231

 

 

 

 

 

 

 おまけとして、いつもの品川駅港南口付近の街並みをアップ致します。

135232

 

 

 

 

 

 

 日は、梅雨の中の晴れ間のような一日でした。雨は降らないものの、蒸し暑さを感じる一日でした。救いは、気温がそんなに高くならなかったことと、風があったことですかねぇ・・・。

 今日は

 疲れた!



sfree261jp at 18:52コメント(0) 
東京 

2013年05月22日

 日は、非出勤日です。いつもの同じような横浜の写真をアップして、終わる筈でありましたが、今日は、昨日の飲み会の疲れ(本当はそんなに呑んでいませんので、疲れは余りなかったのですが・・・。)の他に色々ありまして、結局、非出勤日のスケジュールは何もしないまま、一日が暮れてしまいました。

 は、また、”何もしないで一日、グタラ、グタラしていたのか!”と言いますと、結構、色々なことをやって参りました。ただ、それらは、仕事でもない、遊びでもない、生活を維持する上で、どうしても、必要な、細々としたことなのであります。

 も、ブログ的には、題材になるものは何もありませんので、今日のブログは、昨日の飲み会の前の行動と、飲み会の情況をチラリとアップして、今日のブログと致します。

 日は、6時30分からの飲み会でありましたので、会社を退社してから、少々時間がありました。それは、朝から解っておりましたので、”どうしよう?”と思っていたのですが、ふと、「そうだ、銀座に行こう!」と思いつきました。銀座も、長らく言ってませんのでねぇ・・・。

 は、其処までは決めていたのですが、JR有楽町駅を降りてからどうするかは、決めていませんでした。有楽町の駅を降りて、改札口近くの地図を見ていましたら、歌舞伎座が目に入りました。歌舞伎座は、ちょっと、思うことがありましたので、”そうだ、歌舞伎座に行こう!”と心が決まりました。(下・左)JR有楽町駅を降りたら、何か、イベントを行っていました。未だに、何のイベントか解らないのですが、”有楽町 Green Festa”と書いてありました。(下・右)帰りも有楽町から乗ったのですが、ライブをやっておりました。

135221135222

  

 

 

 

(下・左)JR有楽町駅です。(下・右)銀座4丁目数寄屋橋です。確か、ここにはビルがあった筈です。阪急デパートではなかったかと・・・。今は、工事中でした。やはり、都会は動いているのですねぇ・・・。

135223135224 

 

 

 

(下・左)未だに、何処で撮ったか解らない写真です。確か、銀座4丁目だと、本人は、思っているのですが・・・。(下・右)歌舞伎座にとって、地下鉄の最寄り駅、地下鉄東銀座駅です。

135225135226 

 

 

 

(下)以下、歌舞伎座です。歌舞伎座に行った理由は、”チケットを獲得するにはどうすればよいか”でした。結論は、インターネット等色々あるようですが、歌舞伎座の地下2階の切符売り場に行くのも一つの方法のようです。ちなみに、料金は2万円から1万円の範囲のようでした。あと、当日券の一幕券というのがあるようです。これは、並んで買うようですが、いくらかは聞きませんでした。

135227135229

 

 

 

 

(下)地下二階の茶店と切符売り場。

13522101352211

 

 

 

 

(下・左)昨夜の会場は、私が決めた品川のライブハウス(TRI BECA)です。品川に戻った時には、まだ、(意図的ですが)少し、時間がありましたので、喫茶店で、コーヒーを呑みました。ふと、気がつくと、ここでもライブの場所があることを発見しました。聞いてみますと、月〜土で7時半からのライブだそうです(日はもう少し遅くから始まるとのこと)。(下・右)以下、飲み会のライブハウスの情況です。

13522121352215

 

 

 

 

13522131352214

 

 

 

 

 イブの時間もそんなに長くはないのですが、それでも、やはり、生の音楽を聴きながらのお酒は、やはり、楽しいです。料金も、リーゾナブルと言えると思いますし、味も美味しいと思いました。

 何だか、

 昨日はライブの

 一日となりました。

 一つは、やっていることを確認しただけですがね・・・。 



sfree261jp at 20:02コメント(2) 
東京 

2013年05月21日

 日は、出勤日です。夜は、前の前の会社の人と、飲み会をすることになっていましたので、「晩御飯は要らないよ!」と言って家を出てきました。しかし、日中は、いつもの通りの繰り返しで、印刷したような仕事と、お昼休みを過ごすのだろうと思っておりました。

 つもの通りの食事をしましたが、食事をしたお店でくじ引き券を貰いました。このくじ引き券も、初めてではありませんで、過去に一度貰い、これも、アップしたことがあります。

 は、長いこと人間をやっておりますが、"くじ"等は、本当に、当たったことがありません。今回も、当然、参加賞だろうと思っておりましたら、出てきた玉の色を見て、係りの女性が、「当たりですよ」と、声をかけてくれました。「えーっ、嘘でしょう。」と言いますと、「いえいえ、結構いいものですよ」と言って、封筒を手渡してくれました。中には、500円の金券が入っておりました。後で、聞いてみますと、結構な倍率だったそうでして、金額の多寡は別として、こんなこともあるのだと、感心致しました。

 (下・左)くじ引き場所。 (下・右)あたった500円の金券。

13542111352123

 

 

 

 

 くじに当たったこととは、関係ないのですが、くじを引いた後、本屋で本を買ってしまいました。私は、ここの本屋では、結構、本を買っているのですが、買った本を読んだためしが無いのであります。で、暫く前には、"読みもしない本は買わないようにしよう"と心に決めた筈でありました。でも、最近は、「買わなければ、永久に読まないけれど、買っておけば何時かは、読むこともあるだろう」と思うようになりました。

 で、"買いたい"と思っていた本が3冊あったのですが、今日は、そのうちの二冊を買うことにしました。買わなかった一冊は、"かっても読まないだろう"と、自分でも、想像がつく本でありましたので、さすがに、これは我慢しました。

(下)今日買った本二冊。いずれも、興味はあるのですが、買って帰ると、途端に、読む気がなくなるのです。何故か・・・。

135213 

 

 

 

 

 

 

 

 日の品川、雨こそ降っていませんが、全天曇り空で蒸し暑いです。まだ、沖縄が入梅したばかりですが、"東京も入梅したのでは?"と思いたくなるような天気であります。

(下)今日の品川駅、港南口付近。

 135214135215

 

 

 

 

 変な天気が続きますねぇ・・・

 さてさて、今日の"飲み会"はどうなるのかなぁ・・・。何せ、私の提案した場所ですからねぇ・・・・。うまくいかなかったらどうしよう・・・。



sfree261jp at 16:12コメント(0) 
東京 

2013年05月20日

 日は、非出勤日であります。”昨日来の雨が残っている”という以外に、何もアップする材料がありません。

 前中、福岡にある実家の後地の管理のことで、不動産屋と色々やりとりをしておりました。従って、私の非出勤モードも、一時間遅れで始まりました。

 れ以外には、何もネタがありませんので、”無事に生きている”と言うことのみをアップして、本日のブログと致します。(下)今日の新横浜駅周辺。

135201135202

 

 

 

 

 

 良いのかなぁ

 こんな生活をしていて・・・。

 無事これ名馬と言う言葉もありますがねぇ・・・。



sfree261jp at 15:57コメント(0) 
横浜 

2013年05月18日

 日の横浜、昨日を、ほぼ、休日モードで過ごしながら、今日も、今日とて当然のごとく、休日モードで過ごしております。タイトルにありますように、実際に、惰眠をむさぼっている訳ではありませんが、内容は、ほぼ、それに等しい生活を送っております。人間、一旦、楽な生活を過ごしますと、なかなか、元に戻せないものであります。こんな、”ダラダラした生活を続けてはいけない”と解っちゃ居るけど止められないのですよねぇ・・・。余りにも、「何もせずに居るのは・・・。」と、思いまして、午後には、いつもの通、新横浜まで散歩兼買い物に行きました。

 日の横浜、快晴に近い晴れでありました。気温はかなり高かったと思いますが、風が結構ありましたので、そんなに暑さを感じませんでした。歩きながら思ったのですが、こう、天候が乱高下に近い変動をしますと、”平年値はどうなんだろう”と、考え込んでしまいます。今日も、前述の通の天候だったのですが、今時としては、暑いのか、寒いのかよく解らなくなってしまいました。(下)今日の新横浜駅周辺。丁度、アリーナの公演の入れ替え時間に、当たったのか、駅の構内、駅舎付近からアリーナ方向に、人がだくさんいました。

135185135186

 

 

 

 

135187

(左)今日の新横浜の天気と雰囲気を表す一枚だと思い、撮影しました。私は、どうも、縦の写真に慣れておりません。縦写真への挑戦という意味もあったのであります。左は新幹線、右は新横浜のホテル、そして、正面は、今日の青空であります。今日の新横浜と新横浜の天気を一枚で表した写真です。「説明しないと解らない」というのが、私の写真の力がない所です。

 

(下)菊名から新横浜に行く途中の、他人様のお庭です。もう、こんなに、あやめが咲いているのにも驚きましたし、紫陽花が、こんなに、大きくなっているのには驚きました。でも、今時は、薔薇なのですかねぇ・・・。今年は、つつじは、早く、花が咲いてしまったような気がしていますがねぇ・・・。

135181135182

 

 

 

 

135183135184

 

 

 

 

 我が街 菊名の

 今日の 我が

 休日でした!!!

 



sfree261jp at 19:41コメント(0) 
横浜 

2013年05月16日

 日は、会社を経由せずに、訪問先に直行と言うことになっておりました。したがって、我が家を出る時間も、普段よりは、一時間くらい遅くても良かったのですが、昨夜寝る時に、我が家の奥様に言うことを忘れておりました(本人も忘れておりました)。朝、目が覚めて、気がついたのですが、もう、遅いですよね!仕方なく、普段よりは、ゆっくり、用意をして、訪問先の近くで、コーヒーを飲んで、時間をつぶしました。

 れが、遅くてよかったから問題が無かったものの、もし、普段より早く家を出なければならないような場合には、完全に、遅刻であります。どうも、最近、歳のせいか、"ぼけ"の進行なのか、緊張感の欠如なのか分かりませんが、良くこんなことがおきます。

 昔なら、こんなことは無かったのですがねぇ・・・・。

 問を終え、出社(帰社)しようと歩いていましたら、日比谷公園に出くわしました。日比谷公園は、昔はよく行ったものでした。懐かしさと、新緑の美しさで、つい、公園の中を通って新橋まで歩いていきました。

 から、日比谷公園は、都会のど真ん中で”オアシス”のような存在でありました。久しぶりの日比谷公園でも、五月の陽光の中で、新緑が映えて、なにかほっと気が落ち着くような、雰囲気を垣間見ることか出来ました。

 内では、薔薇の花が咲いているところがありました。昨日のブログから、薔薇つながりになるなあと思いながら、撮影したものをアップいたします。(下)園内風景。

135161135162

 

 

 

 

135163135164

 

 

 

 

(下)園内の薔薇。

135166135167

 

 

 

 

(下・左)園内の有名なお店、松本楼。(下・右)薔薇の花の傍では、ビール販売の模擬店の工事が進んでいました。恐らく、薔薇の花を見ながらのイベントだと思います。良いですね、カップルでビールを呑みながら、薔薇の花の観賞。

135165135168

 

 

 

 

 ういえば、バラの季節なのですねぇ・・・。軽井沢では、7月位から始まるのではなかったかと思うのですが・・・・。

 GW軽井沢の思い出(7最終)

 う、これ以上軽井沢ネタで引っ張るのは、無理と思いまして、今回でGW軽井沢のお話を終わります。最後のネタは、お酒、特に私の大好きな日本酒についてであります。行く前のブログにも、東京からお酒を持っていく話をしました。実は、あのお酒と、自宅で晩酌に使用している高清水と、思うところあって、剣菱(黒松剣菱)を持っていきました。

 野県というか信州は、酒どころです。焼酎は別としても、日本酒、ワインはたくさんの銘柄がひしめき合っています。その中で、"横浜から日本酒を買っていくとは、何事だ"と言われそうなのですが、残念ながら、信州の地酒で、私の好みに合うお酒には、まだ出会っておりません。信州の日本酒といえば、真澄が全国レベルで有名であります。でも、つるやさんへと、たくさんの、地酒がならんでおります。私も、すべて呑んだわけでもありませんので、分からないのですが、所謂、端麗なお酒は少ないように感じています。それが、”まだ出会ってない”という元になっているのだと思います。

 、今回から、軽井沢に行ったときは、好みの地酒探しをしようと心に決めました。これは、先のながーいお話になるとは思いますが、勇気を出してチャレンジしたいと思っております。ひょっとすると、先に、命のほうが終わりになるかも知れませんねぇ・・・・。

 今回は、3種類のお酒に挑戦致しました。

 秀峰 浅間 橘倉酒造 佐久市臼田

13516s1

 辛口で、あまり癖のないお酒です。どちらかと言えば、淡麗に近く、私の好みに近いお酒だと思います。少し、金属をなめた時のような、冷たい辛さが気になります。恐らく、醸造アルコールの味だと思います。この辛さは、辛口の醸造酒には、よくある味です。ピリッとする辛さのもとになっている時が多いので、”この辛さかいいのだ”という人も多いと思います。私は、本当の、辛口好き出はありませんので、この辛さは、余り、好きではありません。

 手造り吟醸 寒竹 戸塚酒造 佐久市岩村田

13516s2

 辛口でさらりとしたお酒です。辛さから言えば、上の浅間より辛口だと思います。その分、金属をなめた時のような感じの辛さが強いです。この辛さは、上の浅間より強いので、私的には、浅間より遠いかなと言う気がしております。

 

 渓流 活性生酒 どむろく 遠藤酒造場 須坂市臥竜

13516s3

 流石信州と言いたくなる所謂”生酒”。東京などでは、余り、出回っていないお酒です。生酒であり、米粒がそのまま残っていて、どぶろくの様な感じのお酒です。瓶から”どろり”と出てくので、最初はびっくりいたしますが、味は”甘め”であります。アルコール度数が少し高いので、わが家の奥様は、「思っているより酔うのよね」と言っています。わが家の奥様には好評なのですが、甘さのせいだと思っております。お米のつぶつぶが残ったままですし、甘く、濃厚ですので、余り、大量には呑めないと思います。

  これをもちまして、GW軽井沢の思い出を終わります。何処も行かなかった今回の軽井沢ですが、よくここまで持ちこたえたと思っております。

 軽井沢 万歳!!!



sfree261jp at 18:47コメント(0) 
東京 | お酒

2013年05月15日

 日の横浜、昨日の”夏”に引き続いての夏でありました。でも、昨日に比べますと気温も低く、空気も、割合、”さらっと”しておりました。確かに、暦に比べれば、暑い日ではあったと思いますが、どちらかと言えば、過ごしやすい日と言えたとおもいます。

 日、テレビを観ていましたら、平塚のバラ園の様子が写っていました。平塚の何処のバラ園なのかは解りませんでしたが、”テレビに出るくらいだから、インターネットで調べれば、何とかなるだろう”と調べてみますと、平塚近辺は、結構、薔薇が有名な所のようでして、バラ園が幾つかありました。何処が良いのか、テレビに出たのは何処なのか、よく解りませんので、インターネットで、一番名前があがっている、総合公園に行くことにしました。

 、今日は仕事がオフだった、わが家の長女が、「今日何処かに行くの?」と聞いてきましたので、「平塚に薔薇見に行くよ。」といいますと、「そっ、そんな遠い所までいくの」といいました。「そんなに遠いかぁ?平塚だよ」と言いますと、「まぁ、東海道線一本だからねぇ・・・・。」と言葉を濁しました。

 の時は、私は、”平塚は戸塚の近くだ”と信じ切っておりました。いざ、電車に乗って行ってみると、大船、茅ヶ崎を通り越して、更に先であります。もう少し行くと、もう、県境の町小田原であります。時間も自宅から小一時間かかりますし、運賃にして750円でありました。電車に乗りながら、「思えば遠くに来たものだ・・・。」と思いました。私も、”薔薇の撮影”とは言いながらこんなに、遠くまで来るつもりは無かったのですがねぇ・・・。

 き帰りの電車の中で、今日の事を、”どう言えばいいのだろう”と考えたのですが、良い言葉が出ませんでした。”いい加減な知識で酷い目にあった”と言うことで、”生兵法は怪我のもと”という言葉が浮かびましたが、しっくり来ません。他にも、色々考えてみたのですが、結局、自分の思いこみが強すぎた結果なので、”自業自得かなぁ”ということになりましたが、まだ、しっくり来ていないのですよねぇ・・・・。

  ラ園は、平塚市の体育施設と公園の総合施設の中にありました。規模は小さかったのですが、結構沢山の薔薇が咲いていました。一寸、時期が遅かったのは残念でしたが、久し振りに、薔薇一本の撮影に、本気でカメラのシャッターを切りました。

  時間を忘れて、シャッターを切ったのですが、結果は、相変わらずでありました。今回ほど、自分のテクニック不足を感じたことはありませんでした。改めて、撮影した物を見てみますと、思ったよりは酷くなかったと思っていますが、やはり、力不足は隠せないと、あきらめと納得をした次第です。(下)平塚駅北口。

135151 

 

 

 

 

 

 

 

135152135153 

 

 

 

  前の商店街。平塚駅は初めてではありませんが、10年近くも前のことで、その時は、駅から目的地へ直行でしたから、街中は初めても同然であります。駅前の商店街の大きさと、平塚は工場の町であることが、初めて解りました。公園までの、僅か、2km弱に横浜ゴム、不二屋、パイロットの工場がありました。他にも沢山の工場がありました。(下)駅前商店街と、街並み。

135154135155 

 

 

 

135156135157

 

 

 

 

(下)総合公園。

13515a113515a2

 

 

 

 

13515c113515c2

 

 

 

 

13515c313515c4

 

 

 

 

(下)公園内のバラ園。20m*10m位の狭いスペースですが、沢山の花が咲いていました。

13515b113515b3

 

 

 

 

13515b413515b2

 

 

 

 

 (下)上の写真とは別に、100枚以上の撮影を致しました。撮影しながら、自分の力不足を”ひしひし”と、感じておりました。結果は、”かなり酷い物になっている筈だ”と、諦めておりました。パソコンに落とす時に見てみますと、思ったほどではありませんでした(自惚れですがね)が、ディスクに残したいほどの写真は、一枚もありのませんでした。以下、”まあまあ”というものを、アップ致します。

13515ba113515ba3

 

 

 

 

13515ba2

 

 

 

 

 

 

 

13515ba513515ba7

 

 

 

 

13515ba813515ba9

 

 

 

 

13515ba1013515ba11

 

 

 

 

13515ba1213515ba5

 

 

 

 

13515ba6

 

 

 

 

 

 

 

 これでも、一生懸命撮影したのですがねぇ・・・・。

 どうしてなの!

 誰か 教えて!



sfree261jp at 23:11コメント(2) 
横浜 | その他

2013年05月14日

   く、このごろの天気ときたらと言いたくなるような天気です。突然の夏であります。確かに、昨日も、初夏を思わせるような天気でしたので、今日、夏が来ても、おかしくは無いと言えば、そうなのですが、それにしても、急な到来であります。

   、出勤前の自宅のテレビで、「気温は、既に、20゜Cを越しています。」と言っておりました。これって、7、8月の言葉ですよねぇ・・・。でも、東京のサラリーマンは立派ですねぇ・・・。ちゃんと、夏の背広で出勤しておりましたよ!
  私は、今まで着ていた、初春用の背広をそのまま着ての出勤でして、気恥ずかしいのと、暑いのでちょっと辛かったです。朝、会社でそのことを話したら、「でも、まだ、冬の背広が洗濯には出せないのですよねぇ・・・。」と、生活観あふれるコメントをいただきました。全く、その通りなのであります。

  は、余りハンドバックを持ちませんので、着替えるとなると、ポケットのものを、全部入れ替えなければなりませんので、結構大変なのです。私も、普段から、手帳、定期入れ、カード入れ、小銭入れ、携帯、カメラ、名刺入れ等々を持ち歩いておりますので、背広の上着が重くなるほどなのです。

  さか、そのまま、夏になる訳はありませんから、また、寒くなるのでしょうねぇ。昔のように、もう少し、なだらかな”季節の移り変わり”にしていただけないでしょうかねぇ・・・・。

(下)今日、お昼の品川駅、港南口付近。"さぞかし、白一色のワイシャツ姿であろう"と思っていましたが、意外と上着着用の人が多かったです。確かに、気温も真夏ほどではないにしても、やはり、かなり暑かったと思うのですがねぇ・・・。

13514n213514n1

 

 

 

 

13514n3

 

 

 

 

 

 

 



  GW軽井沢の思い出(6)

  っくにネタ切れなのですが、我がネタ不足のブログを、"枯れ木でもなんとかならないか"と苦慮した結果の今日のブログです。軽井沢とは、関係無いと言えば無いのですが、まあ、"軽井沢で行ったので・・・"と言うことでのアップです。

  年、暮れに500mmの望遠が、10万円以下で買える事に気がついてしまいました。候補は2つあったのですが、いろいろ、悩んだ末に買ってしまいました。今年の春頃だったと思います。もともと、私は、鳥には余り興味が無かったので、「望遠は必要ない」と思っておりました。

  かし、時々、「望遠があったらなぁ」と思ったことも無いわけではありませんでしたので、この際、と思い買ったのでありますが、なにせ、500mmの望遠レンズです。重量(レンズだけで、約2Kg)、扱い方は今までのレンズとは、基本的に異なります。特に、私は三脚を使って撮影はしたことがありませんでした。

  、言うわけで、今回、軽井沢にレンズと三脚も持ち込みまして、軽井沢の鳥を相手に、望遠レンズの練習をいたしました。(下)軽井沢に持ち込んだ、レンズと三脚。はっきり言えば、生まれて始めての経験でした。

12

 

 

 




  はり、初めは、なかなかうまくいきませんでした。500mmと言えども、鳥が相手では、思ったほど大きくは捉えられないことも分かりましたし、近くにいる時は、鳥も警戒しておりますので、"動き"についていくのが大変なのであります。結局、バードプールに餌を置いて、そこに、あらかたのピントを合わせたカメラをセットしておくことにしました(所謂、置きピン)。カメラは、連写モードにしておき、ルーズに固定して、自由に動かせる状態にして、鳥を待ちました。即ち、"数うちゃあたるかも"という発想なのですが、はやり、下手は、いくら、数うっても、"下手は、下手だ!"と言うことで、納得、いたしました。以下、撮影したものの内、多少とも、見られるものを、失敗例も含めてアップします。(下)やはり、最初の内は、折角の望遠の力を発揮することが出来ませんでした。3m位の距離なのですが・・・。

a2a4

 

 

 

 

a4a5

 

 

 

 

(下)少しは慣れてきました。大分、大きくとらえることが出来るようになりました。置きピンですがねぇ・・・。距離は、上の写真とほぼ同じです。

a13a14

 

 

 

 

a15a16

 

 

 

 

(下)やはり、少し、距離がありますと”小さくしか”捉えられませんよね・・。10m位はあったと思いますが・・・。

a1

 

 

 

 

 

 

 

(下)同じく、4〜5m位ですかねぇ・・・。

a11a12

 

 

 

 

 はやり

 
鳥を撮るのは

 難しい!

 でした。




sfree261jp at 18:16コメント(0) 

2013年05月13日

 日の横浜、予報通り暑い?というか暖か過ぎるというか変な天気です。予報通りと言えば、予報通りなのでしょうねぇ。”変な天気”というのは、暦からすると暑いとは思うのですが、”初夏と言うほどではない”という、なんとも、表現の仕様のない暑さだったからなのです。

 日は、連休期間中のくだくだした生活から決別して、いつもの非出勤モードに戻す日でもありました。しかし、午前中に、歯医者の予約が入っていましたので、いつものスケジュールとは行きませんでしたが、午前と午後とをひっくり返して、非常勤モードを確保しようと致しました。結果的には、項目としては、確保致したものの、図書館に居た時間は、いつもの半分で、一時間程度しか居ませんでした。

  まあ、とりあへず  非出勤モードで

  やるべき事はやったから

  いいか・・・。

 (下)今日の菊名と新横浜。空は、梅雨明け直後のような空でしたけどねぇ・・・。

13513a113513a2 

 

 

 

 

 GW軽井沢の思い出(5)

 度も申しますように、滞在期間中は、あまり、出歩きませんでしたが、「今年初めてだから・・・」という理由で、東御市の道の駅、”雷電クルミの里”に行って来ました。途中、佐久市の真楽寺に寄ってみました。真楽寺では、昨年、しゃくなげの公園が出来たとかで、花祭りの前日であり、会場の設営作業が進んでおりました。

 まで、真楽寺は、秋が有名だったのですが、”春の何かを・・・”と言うことなのでしょうかねぇ・・・。今年は、天候の関係で、つけていた蕾が雪で落ちてしまい、花としては、寂しいお祭りのようでした。

 ルミの里は、今までも、何度も言ったことがありますし、”所変われば品変わる”で、新鮮な野菜を初め、信州独特の物も沢山あります。道の駅としても、有名であります。ここの名物”くるみおはぎは”、とても美味しいと思います。今回は、時間的に、夕食の前だったので買いませんでしたがね・・・。(下)佐久市、真楽寺。

135136135137

 

 

 

 

135135135138

 

 

 

 

(下)道の駅、雷電クルミの里。

135131135132

 

 

 

 

135133135134

 

 

 

 

 軽井沢から、一時間弱のドライブです。ドライブと買い物の両方ができて、丁度良いコースなのです。

 ”来館者350万人達成”って、どうやって数えたのでしょうねぇ・・・。



sfree261jp at 17:34コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2013年05月12日

  日の横浜、久し振りに、晴れの”暦通りの日”のように思いました。この頃、天候が不順なので、暦通りの日というのが、どんな日であるべきか、解らなくなったように思います。快晴ではありませんが、青空が広がる暖かい日でありますので、とりあえず、暦通りの日と表現致しました。

  日も、一日、休日モードを楽しみました。明日からは、ちゃんと、非出勤モードにしたいのですが、何分、休日モードの”楽さ”に、おぼれてしまっておりますので、戻れるかどうか、自信がありません。特に、明日は、午前中に歯医者の予約が入っておりますので、いつもの、非出勤日とは、スケジュールが異なります。

  ケジュールとしては、変形しますが、やるべき事をこなせば、非出勤モードの完遂となるのです。さてさて、どうなりますことやら・・・。

  と、書いて今日のお昼にアップしたのですが、午後、外にて出びっくりでした。気温は26〜7゜Cでしたが、とても暑く感じました。”これは、暦通りどころではない”と、思っていましたら、テレビでも、今日はかなり暑かったこと、そして、週の前半はこれが続くとのことでした。

 最近は、まともな日が無いのですねぇ・・・。(午後8時、追記)

  GW軽井沢の思い出(5)

  回、申し上げておりますように、マンネリ、かつ、ネタ不足の当ブログです。今回も、なんとか、5回目となりますが、流石に、本当に手詰まりとなりました。で、今回も、苦しい時の常套手段で、軽井沢滞在中の浅間山をアップ致します。

 以下、説明無しで、ズラズラッとアップして、今日のブログと致します。

(下)4月27日、役場前の国道18号を挟んでの浅間山。国道より南側が(下・左)、国道より北側、長倉神社の参道入り口からが(下・右)。

135121135122

 

 

 

 

(下)軽井沢町役場の西側に、道を挟んで住宅地があります。その住宅への入り口付近から。4/29、苗木の無料頒布会の後で撮りました。

135123

 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)4/29、同じく苗木無料頒布会後の撮影。最上段右の写真とは、撮影位置はほぼ同じ。(下・右)5/1、佐久ベーシア電気の西隣から。

135124135125

 

 

 

 

(下)5/4発地から。自分では、浅間山の撮影地点と定めて居る所。良い撮影地点とは思っているのですが、未だに、良い写真が撮れません。いつもは、もっと、引きつけて撮っているが、今回は、少し引いてとったものをアップしてみました。なかなか、最良のポジションが見つかりません。

1351210

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)5/1、佐久御代田の”つるや”の駐車場から。(下・右)5/5、佐久御代田の真楽寺から撮影。佐久も、かなり小諸よりの所です。

135126135127

 

 

 

 

(下・左)5/5東御市、道の駅雷電からの撮影。此処まで来ると、見慣れた浅間山も、かなり、雰囲気が異なります。(下・右)5/7定宿からトンボの湯への道で撮影。新芽が葉になると、もう、浅間山は見えません。

135128135129

 

 

 

 

 やはり、軽井沢と

 浅間山は

 縁が切れませんねぇ・・・。



sfree261jp at 11:58コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2013年05月11日

 日の横浜、休日ですから、朝からその体制で臨んでおります。天気は予報ほどは、酷い雨ではありませんが、朝から小雨が降っております。気温は、”また寒くなる”という予報でしたが、思ったよりは暖かいと思っております。で、結果として、今日一日、自宅で籠城ということになってしまいました。

 まあ、既に、現役は終わっております。

 こんな日も あってもいいかぁ

 と思っております。

 でも、何時も、同じ言い訳をしては、同じようなことをしているような

 気がしております。

 WG軽井沢の思い出(4)

 タ不足の今回の軽井沢の思い出です。何とか、写真を集めてこのシリーズを繋げたいと思っております。今回は、滞在中の軽井沢の街の情況を、アップして見たいと思います。

 井沢では、GWと夏が一番混み合う時であります。まあ、夏が混むのは予想がつくものの、GWがこんなに混むとは知りませんでした。しかし、近年、軽井沢の人出については、毎年、状況が異なっております。

 井沢は、別荘地ではありますが、今や、単なる別荘地ではなくなっております。大規模アウトレットをもつ、一大リゾート地なのであります。従って、その時の人出の様子は、休日の情況、経済情勢、社会情勢に影響されるのであります。特に、GW期間中は夏休みより影響は大きいと思います。

 年は、やはり、真ん中の3日間の非休日が、結構、効いていたと思います。定宿に籠もりきりでしたので、正確なことは解りませんが、時々垣間見た軽井沢の情況から、あるいは、地元の人とのお話で大体の想像はつきました。

 ず第一に、連休前半は地元の人も驚くほど人出は少なかったようです。商店の人で「今年は、連休後半が勝負だね」と言っていた人は多かったです。で、やはり、休日でない3日間は、人出はかなり少なかったと思います。”つるや”さんも、「えっ!」と思うほど、人出は少なかったように思います。

 休後半になって、いつものGWの人出と活気が戻ったような気がしております。我々は、逆に、人出を避けていたのですが、時々見る軽井沢の街並みでは、いつものような渋滞が見られました。

 体としては、やはり、少なかったのでは?と思っております。(下)”つるや”の店内と駐車場。確かに、混んでいましたが、いつもよりは混んでなかったような気がします。

135111135112 

 

 

 

(下)5月4日、街中の渋滞状況。時間的には、これから、と言う所ですがね・・・。

135113135114 

 

 

 

(下)以下、軽井沢旧軽銀座の情況(5月6日)です。連休最後の日の午後ですから、かなり、人出は減っているはずです。

135117135118

 

 

 

 

1351191351110 

 

 

 

13511131351114

 

 

 

 

(下)旧軽銀座の近傍。

13511111351112

 

 

 

 

(下)駐車場がある、神宮寺。甘茶のサービスがありました。恒例ですがね・・・。

13511161351115

 

 

 

 

 々にとっては、”あまり、混雑するのは如何なものか?”と思っているのですが、商売をしている人にとっては、生活が懸かっておりますからねぇ・・・。

 軽井沢よ 永遠なれ!!!

 



sfree261jp at 16:51コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2013年05月10日

 今日の横浜

 日は、非出勤日ではありますが、休日ではありません。しかし、今週は、火曜日に軽井沢から帰宅して、水・木と連続で出勤をしましたので、勝手に、休日モードと致しました。

 日の横浜は、全国的にもそうですが、かなり暖かな一日でありました。空は、薄雲が広がっておりますが、気温は、”蒸し暑い”に近い暑さです。

 かし、軽井沢から帰ってきて、連続して二日間勤務しただけで、体も心も、休日モードを求めるようでは、私も、”歳をとったものた゛”とつくづく思っております。

 まあ、仕方がないのですかねぇ・・・。


   GW軽井沢の思い出(3)


  分、話題と言うかテーマの少ない”今年の軽井沢”であります。我々にとっては、本当に、いい休養になりましたが、ブログ的には、ネタ不足なのであります。そうは言っても、寝込んでいたわけではありませんので、"定宿の近辺をうろうろ"はしているので、写真はあるのですが、ただ、ブログネタになりにくいところばかりなのであります。

  GWの軽井沢の楽しみの一つに、桜があります。普通ですと、GWの少し前に小諸でソメイヨシノが満開になります。その後、GWの直前に佐久、そして、GWに軽井沢で桜が満開になります。今年は、こんな天気でしたので、小諸、佐久の桜が咲きそろったのを見た覚えが有りません。気分的にも、京都の桜を腹いっぱい見た後ですし、天気は寒くて外に出る気もしないし、桜も何時咲いたか分からないという状況でしたので、"桜を見よう"という気すらなかったように思います。

  井沢では、桜はあちこちで見た記憶はありますが、"綺麗だ!"と思ったことは余り無かったような気がします。もともと、軽井沢は旧軽の高さが、ソメイヨシノの限界標高だそうです。ですから、軽井沢には、中軽の山の中とかには、ソメイヨシノはありませんし、旧軽に咲いているソメイヨシノも、余り大きなものはありませんし、花のつき方も東京や京都とは少し違うような気がします。桜の花を見ていると、軽井沢の標高を意識せざるを得ないのであります(後一つ、炊飯をしたときの炊け具合が違います)。

  の代わりといってはなんですが、枝垂れや、おおやま桜、山桜等の桜がいろいろ咲いております。私のように、桜といえばソメイヨシノしか知らなかった者からしますと、京都と軽井沢の桜で、"いろいろな桜があるのだ"と言うことを学んだような気がします。

  日の”GW軽井沢の思い出”は、期間中に撮影した桜を集めてみました。

(下・左)4/27軽井沢役場前の公園の桜。(下・右)4/27長倉神社前のサクラ。

135101135102

 

 

 

 

(下・左)4/27軽井沢佐藤肉屋さんの傍のサクラ。(下・右)4/29軽井沢公民館前のシダレサクラ。

135103135104

 

 

 

 

(下・左)5/4植物園内、コモロベニシダレサクラ。(下・右)5/4植物園内カワズサクラ13510c113510c2

 

 

 

 

(下・左)5/4植物園内マメサクラ。(下・右)5/4植物園前のオオヤマサクラ。

13510c3

135105

 

 

 

 

(下)佐久市内、真楽寺の桜いろいろ。真楽寺には、色々な種類のさくらがありました。また、昨年からだそうですが、シャクナゲの公園が出来ておりました。

135106135107

 

 

 

 

(下・左)同上。(下・右)5/6旧軽テニスコート傍のサクラ。多分、ソメイヨシノ。

135108135109

 

 

 

 

 構、沢山のサクラを見ていました。でも、今年の春は、軽井沢近辺のサクラは、余り良くなかったのではと、勝手に、思っております。特に、シダレサクラは、花の色が良くなかったように思うのですねぇ・・・。私の見た時が悪かったのですかねぇ・・・。

 



sfree261jp at 12:07コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2013年05月09日

   日の品川、昨日同様に晴天なのですが、少し、風が強いようです。ビルの高い階(9F)で、窓を開けているせいかもしれませんが、結構、風の音が聞こえてきます。お昼休みに、街を歩いた時も、少し風を感じました。三月の馬鹿陽気以来、四月からは寒い日が続いているような記憶がしています。本当に、「今年はなんだか変ですねぇ。」と言う言葉が、実感として納得できます。

   れが、単なる地球の気候の"ゆれ"なのか、地球がとんでもない方向へ変異していることの予兆なのかは、"神のみぞ知る"と言うことなのでしょうねぇ・・・・。(下)今日の品川駅、高輪口周辺です。

1359113592

 

 

 

 

1349313494

 

 

 

 

 

 GW軽井沢の思い出(2)
 日来申し上げておりますように、今回の軽井沢は、本当に、定宿に籠城状態でありました。従って、本人的にはいい休養になったのですが、ブログネタとしては、苦労をしております。まだ、二回目なのに、もう、ネタ不足なのでありますが、今日は、"無いネタ"の中から昨日の"無料配布"つながりで、植物園と植物園の無料配布をお知らせいたします。

 井沢の植物園の無料配布は、5月4日でした。以前は、配布日は5月4日ではなかったと思っているのですが、定かではありません。で、町役場の配布は、昔から、ドウダンツヅジとブルーベリーを千名に配布と決まっておりますが、植物園は、苗の種類も年によって違いますし、花の苗が多いのであります。また、参加人数も少ないのであります。只なのに、何故少ないのかは、私も、不思議に思うところなのです。(下)タダにつられての植物園通いです。

1359a11359a2

 

 

 

 

(下)来た人に、一人分つづ、掘ってビニールの袋に入れて渡してくれます。私も夫婦二人分を貰って帰りました。

1359a3


 

 

 

 

 


 

 うものを貰って、後は、植物園を楽しみました。この時期の植物園は、やはり、緑より茶色が勝っています。特に今年は、その傾向が強いようです。

 1359b11359b2

 

 

 

 

  下、花の名前も省略して、お花の写真をアップ致します。

1359b31359b4

 

 

 

 

1359b51359b6

 

 

 

 

1359b71359b8

 

 

 

 

1359b91359b10

 

 

 

 

1359b10 

 

 

 

 

 

 

 年も、只につられて、また、植物園に行ってきました。確かに、只につられたことも事実ですが、植物園を見たかったのも、事実なのです。今年は、こんな天気ですから、"まだ、何も咲いていないのでは・・・"と思って行ったのですが、そこは、植物たちもがんばっておりました。桜もそうですが、ほかの花も咲くべき物は、咲いておりましたが、やはり、全体的には遅れているように思いました。そういう意味では、かなり、"ばらばら感"があったような気がします。全体としては、例年の4月初旬から中旬の感じがしました。それと、同じ種類であっても、日当たり・個体差などで、かなり、生育状況が異なるということに気がつきました。

 "かたくり"等は、最初、見たところでは、もう、花が枯れており、「さすがに片栗の花は終わったか、もう、五月だからねぇ」と、納得しておりましたが、少し歩いていくと、カタクリの花の群生がありました。ここでは、元気に、花を咲かせておりました。気候が厳しくなると、生えている場所の条件差や、個体差が大きく影響するということなのでしょうねぇ・・・。人間社会の縮図の様にも思えましたが、考えすぎですかねぇ・・・。

 運命って、信じます

 おまけ

 物園の前に、桂の木の並木があります。この並木は、過去、何回も見ている筈ですが、今年の桂の新芽を見て、その色に驚きました。新芽なのに、まるで、紅葉の時期の色でした。びっくりしての、この一枚なのです。でも、桂の新芽ってこんな色でした?

1359c1

 

 

 

 

 

 

 

 

 明日は、軽井沢周辺の桜をまとめてアップする予定です。



sfree261jp at 20:47コメント(0) 

2013年05月08日

  日の品川、久しぶり出勤であります。我が家の奥様から「会社に行く道、覚えてる?」と、からかわれてしまいました。まあ、確かに、それくらい"久しぶり"ではありますがねぇ・・・・。本当は、今日は出勤日ではなかったのですが、昨日の火曜日を休んでおりますので、"いくらなんでも、少し、休みすぎでは・・・"と、思いまして、今日は出勤することにいたしました。したがって、今週は、今日、明日と連続出勤であります。

 日の品川は、さわやかな晴天でありました。気温は、暦からすると、"少し低いのでは"と思っているのですが、このところ、温暖化とか異常気象とやらで、暑めの年が続きましたので、平年と比べて、今日が暑いのか、寒いのか分からないのであります。たたでさえ、去年の今頃どんな気温だったか、何を着ていたのか覚えていないのですから・・・・。皆さん、覚えています?

 自身、このことを、一番、痛感したのは、沖縄で仕事をしていた時であります。沖縄で勤務していて、偶に(一年に一、二回位)東京に出張がありました。この時は、何を着ていけばいいのか本当に悩みました。「今は○○月だから、その時は、何を着ていたっけ」と考えるのですが、春、秋の頃は、どうも、思い出せないのであります(夏や冬は、着る物は決まっていますので、迷うことはありません)。

 の後も、時々、"去年の今頃どんな服装をしていたのだろう"と考えることがありますが、ほとんど、覚えておりません。皆さんも、似たようなものだろうと思っていますが、ひょっとして、これは、私だけの症状なのでしょうかねぇ・・・。認知症の始まりだったりして・・・・。(それであれば、私はかなり若年から、認知症であったと言うことになります・・・。)

  こわい! こわい!

(下)今日のJR品川駅、港南口界隈。

1358113582

 

 

 

 

1358313584


 

 

 


 GW軽井沢の思い出(1)

 井沢には、6、7年通っていますが、今年ほど長期に、かつ、定宿にこもりっぱなしの年は、初めてでした。寒かったのと、疲れていたのと、歳をとったのとが重なった結果だと思います。したがって、グルメもありませんし、近傍の行楽地の写真もありません。

 れほど、ネタの無い軽井沢報告も初めてであります。前日のブログでもアップいたしましたように、連休前半は、本当に寒く、最低気温が零下で、朝8時頃で5゜C程度、最高気温が10゜C程度と言う日が続きました。連休後半は、さすがに、零下になる日はありませんでしたが、それでも、最低気温は0゜C近くでありました。最高気温は、日によってかなりの乱高下となりました。そして、その期間中は、"定宿に篭城"と言っても良い生活でありました。おかけ様で、今まで"やろう、やろう"と思っていたことが、ほぼ、片付きました。

 んな、テーマの無い(私的には、良い休養でしたが)中から、テーマを搾り出しての軽井沢報告です。第一回は
軽井沢町主催の、苗木無料頒布会(4月29日)の様子をアップいたします。

 れも、過去、何回かアップいたしました。朝、九時までに集まった人、千人に、ドウダンツツジとブルーベリーの苗木を、無料で配布する会です。同時に、苗木の販売会も開催されていますので、毎年、盛況の会なのです。過去、何回か参加していますし、苗木も植える場所が確保できないので、「今年は、どうしようか」と、思っておりました。結局、"朝食を終わった段階で、間に合えば行こう"ということにしました。

 局、8時40分頃に役場に到着して、721番の札を貰いました(今までは、300番台でした)。結局、9時まで並び、配布開始後も順番待ちをして、9時30分過ぎに苗木を貰い、植木販売会を見て周り、浅間山の写真を撮って、土筆採りをして帰りました。我が家の奥様が、「なんで、こんなに遅くなったの」と、言っておりましたが、土筆を見て、"納得"の植木頒布会でありました。

 井沢の行事は、別荘族と地元住民の融和を目的にしたものが多いのです。おそらく、この会も、目的は同じだと思うのですが、現実としては、人数は集まるものの(少なくとも、千人は来ている筈)の、融和・交流という意味では、いまひとつのような気がしております。要は、無料と言う言葉に引かれて、別荘族の人が集まったというだけに終わっているのでしょうねぇ・・・・。私も、何回か出ていますが、要は、一時間近く並んで、苗木を貰って帰ったというだけに終わっております。

 あ、緑化推進という意味では、それなりの目的は達しているのでしょうが、それにしても、軽井沢町もお金を持っているのですねぇ・・・。小さいとはいえ、苗木2000本を配布するだけでも、結構な、お金が要ると思うのは、貧乏人の発想なのでしょうねぇ・・・・。

 も、同じ、無料配布会でも、植物園の無料配布には、どうして、人が集まらないのでしょうねぇ・・・。私のように、"ただ"という言葉につられて、役場と植物園両方にでかけるのは、"品が無い"と言うことなのでしょうかねぇ・・・。

 お恥ずかしい!

 (下)軽井沢町主催の苗の無料頒布会。

1358a11358a2

 

 

 

 

1358a31358a4 

 

 

 

1358a51358a6 

 

 

 

1358a7

 

 

 

 

 

 

 

 

(下)同時に開催されている植木市。勿論、ここは有料です。佐久の農協からの苗が多かったように思いました。1358a81358a9


 

 

 

(下)思いがけずの土筆摘みでした。”はかま”を剥く作業からは、わが家の奥様の仕事です。

1358b11358b2

 

 

 

 

1358b31358b4 

 

 

 

 下の和歌(再掲)は、この時の作品です。本当は、五月にはなっていませんでしたがね・・・。

 さつき来て 土筆採りする

 軽井沢

 今年二度目の 春を楽しむ(独楽)



sfree261jp at 19:46コメント(0) 
東京 | 軽井沢

2013年05月07日

 し振りの横浜であります。12日ぶりに軽井沢から帰宅致しました。昨日、軽井沢で見たテレビでは、今日は、”可なり、寒い”という予報だったと思います。でも、帰宅して車から降り立った時の、第一感は、「結構、暖かい!」でありました。

 かに、予報よりは暖かかったとは思いますが、午前中まで居た軽井沢での服装が影響したことも事実だと思います。

 くの皆様は、昨日までに、自分の住処にお戻りだと思いますが、私めは、今日の帰宅です。お陰さまで、渋滞も経験せずに帰宅致しました。年の功だとお許し下さい。

 今年のGW軽井沢

 年は、4月26日から今日まで、ずっと、軽井沢でありました。これだけ長期間、”軽井沢ばかり”というのも、初めてですが、これだけ、天候不順というか寒かった軽井沢も、初めてでありました。

 いた時は、僅かではありますが、雪が残っておりました。そして、前半は寒い日が続きました。最低気温は、零下の日が数日有りました。

 半は、少し、暖かくなりましたが、それでも、朝は5゜C前後、日中で10゜C前後でありました。今日は、また、寒くなりましたしねぇ・・・。

13571

 

 

 

 

 

 

 

 (上)着いた時は、我が定宿にも、雪が残っておりました。

  もうだろと 訪ねてみれば

  軽井沢

  春未だ浅く

  花もちらほら (独楽)

13573

 

 

 

 

 

 

 

 

  思いがけず、つくし摘みを致しました。この時は、軽井沢で春を感じました。

  五月きて つくし採りする

  軽井沢

  今年二度目の

  春を楽しむ

13572

 

 

 

 

 

 

 

 (上)軽井沢名物の落葉松も着いた時は、茶色一色でした。それでも、帰る頃は、大分、緑になりました。時の経過を、実感いたしました。

  春きぬと 人や暦は

  言うけれど

  木々は茶色で

  風は冷たく

  また、明日から、写真の整理をして、軽井沢報告を致します。いつもながら同じ写真で申し訳ありませんが、見て下さい。

  今年の、GW軽井沢を、漢字一文字で表しますと、

  

  であります。

 



sfree261jp at 22:10コメント(0) 
軽井沢 | 短歌
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks