2014年02月

2014年02月27日

 "冬には軽井沢には行かない"と決めてから、もう、3,4年が経ちちます。決めた理由は、"FRの車は、信じられないくらい雪の坂道に弱い"と分かったからです。私達夫婦は、温かい地方で育ちましたので、軽井沢で、これを経験するまで、知りませんでした。

 の車に変えて初めての冬、一月の終わりころ、"雪の軽井沢"に行った時の経験です。勿論、スタッドレスに履き替えて行きました。つるやで買い物をして、定宿に向かう登坂で、立ち往生した挙句、横の側溝に車を落とし込んでしまいました。JAFに応援を頼み、大枚の料金を払って車を引き上げてもらいました。引き上げてもらっても、とても、定宿に向かう元気はなく、定宿に電話連絡をして、ほうほうの体で横浜の自宅に戻りました。

 の時以来、我が家の奥様は、"冬の軽井沢には、絶対、行かない"と宣言しており、私も、その指示を、頑なに、守っているのです。

 の定宿は、有名ではありませんが、軽井沢の別荘地の中にあります。これだけ、軽井沢に通っておりますと、定宿の近くの別荘持ちの人と懇意になります。懇意と言っても、いろいろある訳で、軽井沢限りの人から、自宅に戻った後の日常生活でも、連絡を取り合うほどの付き合いの人まで、様々です。

 夜、その懇意にしてもらっている人から、電話がありました。この方は、我が定宿の、道路を挟んで、ほぼ、お向かいにある別荘持ちの奥様であります。我が家の奥様の説明では、なんでも、その方の別荘のベランダが、屋根から落ちてきた雪で、粉々に壊れてしまっているそうです。で、道から見ても、ベランダがあったという気配もないほど、壊れているそうです。別荘の管理人から報告だそうで、100戸くらいある別荘地で、同じような被害にあっているのが、今のところ、2戸を確認しているそうです。

 して、今年の軽井沢は残雪のため、"四月はもちろん、五月の連休も別荘が使えるかどうかわからない"のだそうです。我が家は、ここ数年、3月の最後の土日に軽井沢入りをするのが、通例でした。今年は、そうはいかないかもしれません。勿論、地球温暖化の昨今ですから、3月上旬が"とんでもない熱帯"にならないとも限りませんがねぇ・・・。例えば、今日の首都圏のようにね!

  日も申しあけましたように、確かに、1mの積雪は、軽井沢の気象台の観測が始まって以来の新記録ですから、"予想だにしないこと"も起こるのでしょうねぇ・・・。

 それにしても、雪の力って、ものすごいのですねぇ・・・。

 もねぇ・・・。4月上旬までは想像がつきますが、5月の連休まで、残雪で使えないなんて、信じられます?南極や北極ではないのですからねぇ・・・・。でも、長年住んでいる別荘管理人の話ですからねぇ・・・・。

 

 

  は、以上までの文は、昨夜、作成済みでありました。今日は、非出勤日であります。私生活上の送金や振り込みと、歯医者さんの予約が"朝一"で立て込んでおりました。逆に言いますと、朝の約一時間以外は、何も計画を決めないままで、今朝を迎えました。

 食後、歯医者に行こうと用意をしていますと、我が家の奥様から、「私も行く」との、ご宣託です。なんでも、前歯の詰め物が、おかしくなってしまったとのことです。予約はしていませんが、私の予約の中に、もぐりこみたいとのことであります。

 、云うことで歯医者に一緒に行って、ほぼ、同時に終わりました。そして、我が家の奥様の「横浜への買い物に付き合わない?貴方の靴も買わなければならないし・・・。」とのお誘いに、一瞬、逡巡ののち、同行することにしました。

 回の彼女の目的は、高島屋デパートで、すべてが、完了するものでありました。高島屋の8階の"催しもの会場"も、目的の一つでありました。今回の催事は、全国の有名商店による特産物の販売でした。会場をぶらぶらしておりますと、軽井沢のローリングピンが出店しておりました。つい懐かしくなって店員さんと、軽井沢のお話をしたのに、商品は、「今度、軽井沢に行った時に買います」と、何も買わずに店を離れました。

 こが、その隣が、アトリエ・ド・フロマージュのお店でした。其処で、手ごろなケーキがありましたので、つい、買ってしまいました。その他にも、パンの浅野屋さんを始め、軽井沢からの出店が目につきました。

 場は、全国からの出店で、我が家の奥様も、徳島と福岡のお店を目的に来たのでありますが、何故か、軽井沢のお店が目立ったのであります。しかも、浅野屋さん以外は、あることは知っていても、軽井沢では、買い物をしたことがないお店ばかりであります。

 ともと、我が家は軽井沢では、全国的に有名なものでなく、自分たち好みに合ったものを求めております。このため、このブログで紹介するお店も、全国的に有名なところは少ないのです。そして、その情報源は、地元の人や友達になった別荘族の方々です。でも、お土産で贈ったり、紹介しても、みなさん、「美味しい」と言ってくれます。決してお世辞だけではないと、信じております。

  日も、あれだけ軽井沢には通いながら、一度も買ったことのない店の物を、こともあろうに、横浜のデパートで買おうとは、今朝の今朝まで、思いもよらないことでありました。

 どうも、今日は、我が家にとって

 軽井沢デイ

 の様です。

 我が家の奥様に言わせますと、「いいの!今年は、雪のために、いつ行けるのか分からないのだから・・・。」とのことでありました。(下)今日、買ってきた、アトリエ・ド・フロマージュのブリュレ。

142281

 

 

 

 

 

 

 

 

  今日の横浜は、4月も後半の陽気だと思います。予報でも、最高気温は20゜C近くまで上がるそうです。



sfree261jp at 22:27コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

 日は、出勤日です。そして、二月も明日で終わりです。一年が約365日で、周っているので仕方が無いにしても、何故、二月が28日(閏年は29日)なのかは、何か、釈然としないものがあります。恐らく、何かの理由はあったのでしょうけどねぇ・・・。こんなことを言いますと、何故、一年間が12ケ月なのかも、良く分からないのですよねぇ・・・。学生時代の記憶で、全く、自信が無いのですが、初めから、12ケ月ではなかったようで、確か、10ケ月の時代もあったように記憶しております。

 あ、くだらない話はこれくらいにして、今日は久しぶりの雨であります。これが、上空に寒気が残っておれば、3週連続の雪と言うことになるものでありました。さすがに、昨日来の陽気ですから、雪にはなりませんでした。本当に、”春の訪れ”を感じさせるような雨でありました。

 のまま、春になってもおかしくないし、できれば、そうあってほしいとは思いますが、世の中、そうは簡単に推移しないのが常であります。特に、東京は、四月に入ってから雪が降ることがよくあります。もう、10年位前の記憶ですが、年度が替わったからと、ゴルフに行ったら、雪がふり、コースはクローズになったことがあったそうです(私は、偶々、そのゴルフに参加していませんでした)。

 から聞いた話ですが、「桜と、雪見酒と、ゴルフを同時に楽しむという、得難い経験をした」と、参加していた人が云っていたそうです。ゴルフは、ティショットの準備をしただけのようでしたがね・・・。

 今年も、

 油断禁物

 であります。こうしている間にも、私の後ろで、テレビが「また、寒くなりますから、ご注意下さい」と、云っておりました。

 日は、パソコンを買ったお店まで運んで、スキャンの方法を習うともに、メンテナンスの契約変更をしてまいりました。メンテナンスの契約変更は、私が、プロパイダーの名前を間違って申請してしまった為に生じたものなのです。年寄りの私には、パソコンとインターネット・メールの間にある、通信会社(例えば、NTT・AU等)と、プロパイダー、メールの会社との関係が、全く理解できておりません。これに、メンテナンスの区分が入ってきますと、お店で言われていることは、言葉だけが体を通り過ぎておりまして、内容・意味は、全く理解出来ておりません。我が家の場合、当初の電話回線の会社に、別の会社を割り込ませておりますので、いよいよ、訳が分からなくなっております。従って、更新時などは、今回のようなトラブルの原因になってしまうのであります。

 かげさまで、昨日のパソコンのお店再訪で、ほとんどの懸案は終了いたしました。これから、ほぼ、以前通りの利用ができることと思っております。進化している"機械もの"ですから、耐用年数は仕方がないとは思いますが、今回のような、単に古くなったからという理由は、やめにしてほしいと思います。

 うはいっても、パソコンの機械やソフトを売って利益を得ている会社があるのですから、売らないと会社も困るのでしょうねぇ・・・。 



sfree261jp at 17:44コメント(0) 
東京 

2014年02月25日

 ソコンの更新のために、冬眠宣言を致しましたが、新しいパソコンも自宅に届きました。スキャンのように、未だに、方法が分からないものもありますが、メールやインターネット等は、ぼぼ、以前の状態に近づきました。完全復旧とは行きませんが、何時までも、引っ張っても仕方がありませんので、一応、本日を持って冬眠明けと致します。

 回のパソコン更新については、色々なことが起こりました。もともと、パソコンを買うお店が、店舗改築工事の最中であったため、データ移転に長期間を要したこと、また、お店が改修工事の関係で、一週間づつ二回に亘って閉店したことと、大雪のため、所定の日にパソコンを、引き取りにいけなくなったことが、予定を大きく狂わせたのであります。また、この期間中、日常生活においても色々なことがおきました。

 常生活での出来事は、なんと言っても、二度に亘る大雪と、その後始末がほとんどあります。雪関係以外では、私が、二週間ほど禁酒状態にあったことであります。就職をして以来、二週間に亘ってお酒を一滴も飲まなかったのは、皆無とは言いませんが、数少ないことであります。一瞬、”お酒の無い生活も悪くない”という気になったのは事実ですが、”約束していた飲み会に、行かなければならない”と、自分で自分を納得させて、お酒を復活させました。二週間の禁酒が効いたのか、お陰で、お酒の悪影響は生じませんでした。

 かし、今年の雪は良く積もりましたねぇ・・・。前にも書きましたように、首都圏在住生活の中で、初めての経験ではありませんでしたが、数少ないことでありました。今年は、ほぼ一週間の間隔で、二度も大雪が降り、尚且つ、二度目の方が大雪だったことが、被害・トラブルを大きくしたのではないかと思っております。我が家も、二度に亘る雪かきの筋肉痛に泣きましたし、二度目の雪で、庭木が傾いてしまい、その結果、アルミ製の塀が2スパン(約4m)にわたり倒れてしまいました。建築後14・5年経っていますが、初めての経験であります。

 につきましては、現在、見積もり中であります。20万円を越しますと、損保の対象となりますが、どうも、17・8万円の金額になりそうで、最悪の事態となりそうです。10万円までは覚悟をしていたのですがねぇ・・・。昨日のブログでも書きましたが、倒れかけている木を伐採するために、チェーンソウまで買いましたので、費用は嵩むばかりであります(本当は、チエーンソウは必要なかったのですが、電動のこぎりより、小型チェーンソウの方が安かったので、こちらを買ってしまったのです。)

 は、私、チェーンソウは初めてであります。昨夜、恐る恐る、箱を開けて説明書を読んでみました。想定を大きく超えるようなことはありませんでしたが、チェーンは緩めに張らなければいけないこと、給油をしておかなければならないこと等、やはり、”そうなの・・・?”と言うことは、あるものなのですねぇ・・・。

 と全く関係が無い出来事は、禁酒であります。実は、私、長らく歯周病に悩まされておりまして、既に、何本か歯をなくしております。これに懲りて、月一回は歯医者さんに行って、検診と予防措置をしております。やっと、最近になって、歯磨きの仕方を褒められるようになりましたが、既に、傷めたものは、何時、爆発するか分からないのであります。それが、確か、2月9日ころに、突然、古傷が悪化してしまいました。「今度悪くなったら抜くしかない」と言われておりましたが、「なんとかなるかも・・・」ということで、抗生物質を飲むことになりました。

 「やはり、抗生物質を呑んでいる間は、お酒はダメでしょうねぇ」と、おずおずとお聞きしますと、「抗生物質を飲む、飲まないではなく、歯がこんな状態の時は、飲んではいけません」と、きっぱり言われてしまいました。現段階での、一番奥の歯でありますので、無くなると、日常生活に於ける不便さは、一挙に大きくなります。仕方なく、お医者さんの指示に従いました。お陰で、前の会社の人と決めていた飲み会(14日)をキャンセルしてしまいました。(この会は、22日に開催しました。)

 日は、出勤日です。そして、予報どおり、これまでよりは暖かい一日です。二月も20日を過ぎれば、こんな日があっても良いのかなぁと思っております。久しぶりの品川ですが、やはり、”代わり映えのしない”と言うか、”色気の無い街”であることは、変わりが無いようです。

 天気だけは 冬眠明けに

 ふさわしい今日の品川でした。





sfree261jp at 15:11コメント(0) 
その他 

2014年02月24日

 日のブログで述べましたように、パソコンの更新も済み、今日から、ほぼ、従前の生活が再現できるものと思っておりました。少なくとも、ブログについては、従前どおりのアップができると思っておりました。 しかし、今日も、この二週間で起きた事に起因する事柄に追われてしまいました。

 から、病院に行って薬をもらいに行ったり、銀行に行ったりという日常生活の要件とともに、歯医者や昨日買ったチェーンソーのための付属品を買いに行ったりで、新しいパソコンの習熟に、ほぼ、一日を費やしました。パソコンにつきましては、昨日出来なかったソフトのインストールは完了しましたが、こまごまとした機能の習得に時間がかかってしまいました。未だに、プリンターからのスキャンの方法がわからないままであります。 結局、もう一度、買ったお店にパソコンを持って逆戻りをすることになりました(水曜日に行きます)。

 、云うことで、今日は"ブログもお休みにしよう"とも思ったのですが、夜も11時になって、手が空きましたので、言い訳の為のブログアップをすることにいたしました。

 とりあえず、 

 言い訳とお詫び

 を、申し上げます。

 



sfree261jp at 23:24コメント(0) 
横浜 

2014年02月23日

 日も、休日を謳歌しました。でも、パソコンに関しては、ソフトのインストール作業はいたしました。そして、予定どおりの作業を完了するつもりでした。

 ころが、ところがです。最初にインストールした"筆まめ"のソフトが、全てインストールするのに、二時間半ほどかかってしまいました。これまで、私も色々ソフトを、インストールいたしましたが、インストールするのに二時間半もかかったのは、初めての経験であります。そのお蔭で、二つインストールする予定が、一つだけになったのであります。

 

 日の予定は達成できませんでしたが、パソコンに関しては、大分、以前の機能を取り戻しつつあります。これまでに、メール、インターネットの機能回復が出来ました。残りは、今日、インストールする筈のソフトのインストールと、新OS(8.0)の性能理解であります。今日インストール出来なかったソフトのインストールが済めば、とりあえず、更新前のパソコンの機能は保全されます。後は、ゆっくり、勉強すればよいのだろうと思っております。

 

  かに冬眠のつもりでしたが、本当に密度の濃い二週間でありました。そのほとんどが、二度にわたる降雪に起因するものでありますが、雪には関係のないことも、生じたということが特色だと思います。これらは、明日からのブログで、ご説明したいと思っております(ネタ不足のわがブログです。ご容赦の程お願いします。)

 

  日、ソフトをインストールしながら、背後で流れていたテレビ番組に、ついつい、引き込まれてしまいました。別に、その番組を見ようと思っていた訳ではないのですが、テレビから聞こえてくる言葉に、ついつい、引き込まれてしまったのであります(インストールはちゃんとやりましたよ)。

  の番組は、タイトルはわかりませんが、小野田寛夫さんの特集というか、生前の画像の集大成でした。この番組を見て(正確には聞いて)、私が感じたことは、小野田さんが、如何に、優秀、かつ、物事を大局的に見る目を持っているということと、ぶれない信念の持ち主だということであります。だからこそ、終始ぶれない人生を貫きとおしたのだと思います。

 

  だ、残念なことは、日本・及び日本国民に、それを受け止めるだけの、度量が無かったということであります。だから、ブラジルに脱出せざるを得なかったということが、良く解りました。

 

  論、賛否はあると思います。でも、一度、小野田さんが言っていることを、心を無にして聞いてみることをお勧めします。背筋が、ピットと伸びる気がすると思いますよ。

 私も、

 もう一度、聞き直したい

 と思っています。

 今度は、インストールの片手間ではなく・・・・。

 



sfree261jp at 22:59コメント(0) 
横浜 

2014年02月22日

 は、雪のために一週間の遅れを生じましたが、今日、買い替えたパソコンを、データの移動とセットアップを終了して、我が家に持ち帰りました。

 回は、本当にお店に任せっぱなしでした。インターネットへの接続や、データの移動等になりますと、すべて自分でという訳にはいかないと思っております。友人からは、馬鹿にされておりますが、仕方がありません。特に、今回は、プリンターとの無線ランでの接続ということがありましたので、当然だと思っておりましたら、我が家の娘から「それだったら、私、仕事でよくやっているから、できるわよ。」と言われますと、愈々、立場がないのであります。

 

 後から、パソコンのセットや、環境整備にかかっておりました。"すぐ使えるようになっている"とはいうものの、やはり、機種・OSも違えば、データの移送も、要は、移っているだけで、順番等もめちゃくちゃに移送されております(アルファベット順のようです)。

 食を挟んで、夜遅くまでかかりました。最大の理由は、メールの再開を連絡するのに、長時間を要しました。現在、やっと、ブログにだどりついております。

 日は、これで終了にいたしますが、まだ、新しいソフト二本のセットアップが残っております。これが終わって、既存データと繋がりが取れれば、作業としては、ほぼ終了です。

 日中に、これらを終了して、一応、"パソコンの更新は終了した"と、いうことになると思います。

 業としては、まだ、プロパイダーへの連絡、セキュリティのアジャストが残っております(これらは、月曜日にお店の人が来て、その後、私がプロバイダーへ連絡することとなっております。)

 

 OSは、8.0に、お店専用のソフトを追加して、8.1相当のOSです。まだ、手探り状態ですが、何とか、従前の利用は保たなければなりません。

 本的には、インターネットとメールが主ですが、年賀はがきをはじめ、文書ソフトも結構使用しております。

 "パソコンが無いと、生活ができない"とまでは、申しませんが、"無いと、とても不便だ"ということも、事実なのであります。

 いのかなぁ・・とは思いますが、世の中が、パソコンを前提にシステムが構築されつつありますので、仕方がないことだと、あきらめております。

 ブログも出来ませんしねぇ・・・。



sfree261jp at 23:42コメント(0) 
横浜 

2014年02月19日

  だに、冬眠は継続中です。今日は出勤をしておりますので、会社のパソコンを使ってのアップです。本当は、非出勤日なのですが、相手先の都合で、今日の出勤となった次第です(従って、明日が非出勤日となります)。

  の所、寒い日が続いております。テレビでは、気温は平年より低いような表現がありますが、数字的には表現されておりません。私の感覚では、やっと、子供のころの記憶どおりの冬になったような気がしております。

  年の雪は、やはり、大雪だったのですねぇ・・・。私も、30年超の首都圏在住ですが、これだけの雪は、過去には2度しか記憶がありません。積雪量としては、その中でも、最大のような気がします。我が家でも、雪かきによる筋肉痛に悩まされましたし、雪で庭木が傾き、そのため、アルミ製の垣が壊れてしまいました。

  レビでも報道されていましたが、軽井沢も大変なことになっているようです。国道18号の話は、色々報道されていますが、町内の住人には、孤立状態の人が沢山いるとか・・・・・。ブログでも、”篭城中”とか、”雪と奮闘中”とか書いてあるブログがありました。心より、お見舞い申し上げます。我が家でも、僅か、20Cm程度の雪で、体は痛いし、塀は壊れるしであります。雪国の人の、冬の生活の大変さが、良く分かりました。

  ソコンは、22日には自宅に来ることになっております。実を申しますと、冬眠が一週間延びたのも、雪のせいでありました。予定通り戻りましたら、当日中に、”冬眠明け宣言”だけでも出来ればと思っております。パソコン自体は、長年、使っておりますが、それでも、初めての機種で、初めてのOS(ウインドーズ8.0)です。どうなることやら・・・。

  日は、傾いた木の伐採をする予定です。また、雪かき並みの筋肉痛を、覚悟しなければなりませんし、その後の、垣の修理代を考えますと、気が重いです。

    
全くの 迷惑!!!
 どうして、今年は、金が掛かることばかり起こるのだろう?
  経済は、良くならないのに・・・!


sfree261jp at 09:59コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2014年02月17日

 穏な冬眠のつもりでありましたが、いろいろ、予期せぬことがおきまして、冬眠が後一週間続くことになりました。いろいろ、書きたいことはあるのですが、なにせ、我が家の娘のパソコンを借りての入力です。入力方式が違いますので、思ったように打てません。

 しいパソコンが来ても、今度は一太郎と決別致しましたので、入力方式を設定するまで、いろいろ、トラブルと思います。

 初は予想していませんでしたが、お酒を断って一週間になります。医者に言わせますと、「当分、お酒は控えてください」と、いうことなのですが、だからといっていつまでも、このままでは生きてはいけません。今週の木曜日は、先週の金曜日の予定飲み会を延期した日です。これは、是非とも、実現したいと思っております。

 なにはともあれ、冬眠が一週間延びることを、お知らせして、今日のブログといたします。



sfree261jp at 14:03コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2014年02月07日

 日は、冷たい風が吹く、寒い一日です。私に言わせて頂くと、普通の、”冬の日”ということになりますけどね・・・。先週の、呑み疲れがまだ残っておりますので、今日も、休日モードで過ごすことにしておりました。

 かし、”明日は東京近郊でも、10年来の大雪かも・・・”という、予報を聞いて、明日、持ち込もうと思っていたパソコンを、今日持ち込むことにしました。わが家の、パソコンは、古い型のデスクトップで、結構重いものですし、今回は10kg近くのプリンターと、娘のノートパソコンも持っていかないといけません。結構な、お仕事だと思っております。

 達に言わせますと、「パソコンの入れ替えくらいで、なんで、店まで持ち込まないと行けないのだ!データーの移管だって、市販のソフトで直ぐ出来るぞ!」だそうです。まぁ、言われておりますことに、反論は致しませんが、”めんどくさい”が、先に立つようになってしまったのだと、諦めております

 言う訳で、ブログも今日のこのブログをもって冬眠に入ります。冬眠期間は、約一週間の予定であります。

 日、一足早く、冬眠に入りかけたわが家の奥様ですが、昨日の休養と、市販の薬が功をそうしたようです。今朝は、不完全ながら、日常生活に近い行動が出来るようになりました。お昼過ぎには、「大分、戻ってきた!」と、言えるようになりました。

 お天気も、わが家の奥様も

 明日は、どうなるか

 解りませんが、皆様

 おやすみなさい・・・・! z z  z z ・・・。

 



sfree261jp at 12:32コメント(0) 
横浜 

2014年02月06日

  日は出勤日です。昨日に引き続き、寒い日であります。昨日も書きましたように、確かに、寒いのですが、この寒さ、平年と比べてどうなのでしょうねぇ・・・・。何分、温暖化傾向にある昨今で、しかも、数日前のあの馬鹿陽気の後であります。確かに、寒いのは寒いのですが、本当に、平年と比べてどうなのでしょうねぇ・・・。昔の二月は、もっと、寒かったような気もしますがねぇ・・・。

 故、こんなことにこだわるかと申しますと、沖縄での話が、未だに、心に残っているからであります。私が、聞いた話では、沖縄では次のようなことが起きているそうです。

 勤やその他の理由で、本土から沖縄に移り住んだ人の話であります。行った人のほとんどは、一年目の冬は、「さすが、沖縄だ。暖かい!」と言って、暖房器具は使わないままで過ごすそうです。でも、不思議なことに、2回目の冬は、「やっぱり、寒い!」といって、コタツを引っ張り出したり、買ってきたりするそうです。さすがに、”石油ストーブをがんがん焚く”とまではいかないようですが、なにか、肌寒さを感じるそうです。このことは、人の感覚が、”如何にいい加減か”あるいは、”絶対的なものと相対的なものとの混合である”ということなのだと、私は解釈しています。

 えば、体感の気温について、”寒い”と言う感覚は、絶対的気温と共に、今年の夏・秋の気温と共に、前日の気温との落差がかなり影響しているのだろうと思っております(勿論、他にも、風や日射等の要素はあります)。そして、同じ事を繰り返していくうちに、”絶対的な気温よりも、例えば、その前の夏から秋の気温との落差や、前日との気温差(所謂、相対的な差)で、暑い・寒いを判断するようになる”ということではなかろうかと、思っております。

 すから、今日の寒さも、確かに、寒いのではありますが、つい、”平年と比べてどうなのだろう?”と考えてしまうのであります。

 を申しますと、こんな話しかブログネタが無いくらい、今日は、”何時もどおりの冬の一日で、何時もどおりの出勤日であった”と言うことなのであります。

     
あぁ~、早く、

   春が来ないかなぁ・・・・。
   

   軽井沢に行きたいなぁ・・・。


 (19時追記)

 、言うことで帰宅したのですが、帰宅してびっくり?!

 が家の奥様は、家の中を真っ暗にしたまま、お布団の中に伏せっておりました。「どうしたの?」と聞いてみますと、何でも、お昼過ぎから”寒気”が激しく、我慢できなくなったので、風邪薬を飲んで寝ているとのことでした。

 ンフルではないの?」と聞きますと、「予防注射もしているし、風邪薬が効いているようだから、恐らく、違うと思う」とのお返事でした。

 ”今日も一日、さしたることもなく、一日が終わる”と、思っておりましたが、やはり、思いがけない事って起こるものですねぇ・・・・。

 まあ、これか゜

 ”生きている”

 と言うことですかねぇ・・・・。  

 久し振りに、娘と共同で、”おさんどん”をいたしました。”この際・・・”と、我が娘をこき使いましたがね。



sfree261jp at 14:37コメント(0) 
東京 

2014年02月05日

 日の横浜、銀世界とは行きませんでした。でも、結構、気温は低かったのです。私自身は、お昼前後に、横浜駅付近をうろついていたのですが、そんなに、寒いと感じませんでした。やはり、都会の中は、空調などの影響でしょうか、本当の温度が、そのまま、体感温度とはならないのでしょうかねぇ・・・。

 かに、殆どが屋内でしたし、屋外だってお店や建物で温められた空気が、流れ出していますからねぇ・・・。”都会には、季節が無い”とは、”北国の春”の歌詞の一部ですが、こんなことを、意味しているのかも知れませんよねぇ・・・。今までは、都会には、緑が少ないからだと思っていましたがね。

 れでも、お昼前に家を出たら、まだ、氷が張っていたのをみて、びっくりしたり、感激したりでした。だって、無久し振りですよ、屋外で氷を見る事って・・・。(下)お昼近く、自宅近くで見つけた氷。

14251

 

 

 

 

 

 

 日の横浜の気温は、15時5゜Cをピークに、12時頃は4゜Cだったそうです。確かに、低いのですが、前述のとおり、体感的には、あまり、寒さを感じませんでした。風が余りなかったからでしょうかねぇ・・・。17時頃、帰宅したわが家の奥様は、「寒い!寒い!」を連発してのご帰還でしたがねぇ。

 は、歳と共に、暑さ・寒さの感覚が、鈍くなっているのではないかと、心配しております。亡くなった父が、80歳代の頃は、”親父、少し感覚が鈍くなっているのじゃないの”と、言いたくなるようなことが、良くありました。このことが、私の心の中に、トラウマのように残っているのは、事実であります。

 一つ、つい先日の、春のような気温の影響で、寒さの感覚がずれている(過敏なっている)のではないかとも思っております。即ち、今日の気温が、平年の寒さと比較して”どうなのか?”ということです。気象庁が、平年比を出しませんので、何とも解りませんが、平年との比較ではどうなのでしょうねぇ、今日の気温!

 日は、まだ、先週の疲れが残っておりましたので、緩めの日程を考えておりました。”午後に外出しようか”と思っていましたら、仕事がらみの知人が「午後、(自宅を)訪問したいのだけど・・・。」と、電話が掛かってきました。仕方がないので、午前中、外出して、午後は在宅というスケジュールに致しました。

 処に行こうかと考えた結果、横浜市内をぶらつくことにしました。そして、いつものように、いつもの所を歩いて参りました。今日は、カメラの電池が切れかかっていましたので、カメラ無しの横浜でした。

 して、今日の写真は、自宅廻りの”今時の花”であります。(下)今時の花。

14252

 

 

 

 

 

 

 

1425314254

 

 

 

 

1425514256

 

 

 

 

 あかく 咲いても

 冬の花

 って、どういう意味だと思います。

 ”実りのない恋” と言う意味ですかねぇ・・・。



sfree261jp at 18:03コメント(0) 
横浜 

2014年02月04日

 報では、”強い寒気が入り、午後は、東京でも雪が降る”との事であったと思います。それでも、朝、目を覚ました時は、”それ程寒くはない”と思いました。通勤の途中でも、”確かに、昨日とは大違いだけど、予報ほどはないのでは・・・。”と感じておりました。

 昼休みに、外出した時は、冷たい雨が降っておりました。それでも、”寒いけど、予報ほどではないのでは・・・”と、思っておりました。

 日は、午後、東京駅近くに外出をし、仕事が済んだら、そのまま、直帰をしました。 14時過ぎに、第一の仕事が終わり、ビルの外に出た時、明らかに雨とは違う降り方をしておりました。でも、雪とは違っていましたので、俗に言う、霙状態だったと思います。空気も、結構、冷たく、”これなら雪になっても不思議ではない”と、思いました。15時過ぎに、全ての用事が終わって、東京を離れた時も、同じような状態でして、”雪のようでも雪ではない”という状態でした。

 浜に着いた時は、また、雨に戻っており、”雪と言ってもこの程度か”と思っておりました。帰宅した時に、わが家の奥様に、東京にいる長女から電話が入り、品川は、雪がかなりの勢いで、降っているとのことでした。

 浜は、そのまま、雨が降り続けて、雪にはならなかったようです。今晩、このまま、雨が続けば、雪になるかも知れませんねぇ・・・。

 そして、目が覚めたら、一面の銀世界だったりして・・・。

 もねぇ・・・。この歳になりますと、雪の感激や喜びよりも、あと始末の大変さの方が、先に立ってしまうのですよねぇ・・・。もう、タイヤ チェーンは諦めましたので、大変なことが、一つ、減りましたけどねぇ・・・・。

(下・左)今日、初めて行った品川のドトール。今までのドトールとは、コンセプトが、ガラリと変わっておりました。これからは、こんなお店が増えるのですかねぇ・・・。私は、あまり、好きではないのですが・・・。(下・右)今日のJR品川駅港南口。

1424114243

 

 

 

 

(下)今日の品川駅、港南口近傍。

1424214244 

 

 

 

 ップ寸前に、わが家の奥様が、「今年は、もう、梅が咲いているのよ!」と、言っていたのを思いだし、”ブログ ネタにしよう”とカメラを持って出ましたら、外は、結構な雪でありました。(下・左)既に、一つは、満開でした。シクラメンとお間違いなきよう。(下・右)降り初めたばかりのようでした。とても、大きな牡丹雪でした。

1424ex11424ex2



sfree261jp at 16:52コメント(0) 
東京 

2014年02月03日

 日は、タイトルどおり、4月中旬の気候でありました。二月の初旬で、私の昔からの持論では、一番寒い時期だと思っておりました。暦でも、節分です。このことは、「これから春に向かっていきますよ」と言っているので、畢竟、”今が一番寒いのですよ”と言うことなのであります。

 れなのに、それなのに、今日の天気、今日の気温であります。予報では、”今日の午後から、寒くなる”とか、”明日は、ヒヨットすると雪だ”とか言われております。「これから、また、寒くなるのだから良いじゃない。一寸でも暖かい日があったのだから・・・。」と言えば、それまでの話なのですが、変な天気ですよねぇ・・・。

 日は、昨日国内某所から帰宅したばかりですから、初めから休日モードで過ごすつもりでした。なにせ、この歳で、3日、3晩、肉林はありませんでしたが、酒池は、大きな酒地に浸っておりました。流石に、昨夜は、お酒抜きでありましたし、今晩も、”呑まなくても何の不満もない”状態であります。

 "今日一日、自宅蟄居"とも思ったのですが、若干、所用もありましたので、お昼前から、新横浜へ行くことにしました。今日の新横浜、いつもどおりの静かな新横浜でありました。

 日は、節分ですが、街は、バレンタインの方が目立つ状態でありました。当然ですがねぇ・・・。(下)今日の新横浜の街。

1423114232

 

 

 

 

1423314234

 

 

 

 

 ほんに 今夜は

 節分かぁ〜!

   ・・・・、こいつは春から 

  縁起が良いわぃ・・・。

 と、行きませんかねぇ・・・。

 

 歌舞伎 三人吉三廓初買 大川端庚申塚の場、お嬢吉三の科白より

月も朧(おぼろ)に 白魚の
(かがり)も霞(かす)む 春の空
冷てえ風も ほろ酔いに
心持ちよく うかうかと
浮かれ烏(からす)の ただ一羽
ねぐらへ帰る 川端で
竿(さお)の雫(しずく)か 濡れ手で粟(あわ)
思いがけなく 手に入る(いる)百両
(舞台上手より呼び声)御厄払いましょう、厄落とし!
ほんに今夜は 節分か
西の海より 川の中
落ちた夜鷹は 厄落とし
豆だくさんに 一文の
銭と違って 金包み
こいつぁ春から 縁起がいいわえ


sfree261jp at 16:23コメント(0) 
横浜 

2014年02月02日

 日、14時頃の羽田着の飛行機で帰ってきました。3連夜の呑み会で、ヘロヘロなのですが、想定したよりは、元気で戻ってきました。その理由は、第一夜で呑み過ぎてしまい、二日目、三日目は、自重したためであります。まあ、”自重した”と言っても、”酒が呑めなかった”というのが正しい表現でしたがね。

 行先に、2件呑み会のお誘いが入りました。普段、私の携帯は、あまり、メールや電話は掛かってこないのですが、不思議と旅行に出ている時に、呑み会の話が掛かってくるのです。今回は、2件も掛かって参りました。前回は、岐阜に行っている時でしたがね・・・。

 ロヘロで、羽田に着いた時、昼食を取ってないことに気が付きました。今日は、”昼食無し”にしようかとも思ったのですが、私に、また、”悪魔の誘惑”があり、結局、その誘惑に負けてしまいました。

 にも、アップ致しましたが、JAL・出発カウンター階の一つ上の階にあるラーメンのお店の担々麺であります。”悪魔の誘惑”は、担々麺をさすのか、このお店の担々麺をさすのか、自分でも、決まっていない所はあるのですが、兎に角、このお店の担々麺が、一番、後ろめたさを感じるのであります。

 にが、後ろめたいと言って、高カロリー、高コレステロール、高動物性脂肪、高塩分、高刺激物です。成人病にとって、悪い物全てが入っているのです。悪いとは思っているのですが、この店に入ってしまうと、担々麺しか食べないのであります。まあ、初めから、担々麺を食べるために、この店に行っているのですからねぇ・・・。

 のお店には、芸能人を中心に、有名人の色紙が沢山置いてあります。あまり、最近のはないようですが、かなり沢山の色紙があります。私、この色紙を見ると、必ず思うことがあります。

 紙には、誰が書いたか分かるものと、誰が書いたか分からないものがあります。折角の色紙ですから、誰が書いたか解らないでは、”用を足さない”と思うのですが、どう思います?今日、担々麺を懺悔の気持ちで食べながら、”誰が書いたか解らないように書くのも、意味があるかも・・・。”と、思い直す様になりました。

 所で、”色紙は裏に書くものだ”と言うことを、知っています?

 ”私のような、未熟者は、とても、表に書くことは出来ません。”と言うことなのだそうです。私は、色紙を頼まれたことは、ありませんので、真偽の程は解りません。何かにそう言うことが書いてあったと、記憶しているだけです。で、ついでに、聞いた話ですが、色紙の裏表って、意外と、判断が難しいそうですよ。(下)羽田ラーメンのお店。

14223 

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)いつも、後ろめたさを感じながら食べている、担々麺。(下・右)店内に飾ってある色紙。

14122214221



sfree261jp at 17:59コメント(0) 
横浜 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks