2016年10月

2016年10月31日

 週は軽井沢に滞在して、結構、疲労をためたまま帰宅いたしました。土日で休養したと思っていますが、まだ疲れが取れきっていないのと、先週からのレジャー感覚の生活が影響して、今朝からの平常モードでの生活は、可なり、抵抗感がありました。結局、スタート時間を30分遅らせてしまいましたし、午後は、別の事情もあり、早めに帰宅いたしました。かなり、手抜きの平常モードではありましたが、兎に角、最低の事は守ったつもりであります。お陰様で、明日以降は、”何とか、平常モードでの生活を送ることができる”と、自信を持つことが出来ました。

 も、ブログ的には、未だに、”もやもや”が残っております。先々週の京都、西日本某所の話もありますし、先週の軽井沢の話も、私のブログのネタとしては貴重なものであります。でも、何れも、頭の中でブログとしてまとまりません。個々の材料としては、十分なものがある筈なのですが、ブログとしてと云うか、文章として纏まらないのであります。

 に、先々週の話は時間も経っているし、場所的にも材料的にもこまごまして纏まりがつかないのであります。要は、自分で考えることを放棄していることは、分かっているのですがねぇ・・・。ひょっとして、”認知症の前兆現象では?”とまで思っているのですよ・・・。

 近は、それで片付けれるので゛あれば、”それでも良いけど・・・。”と思う事もあるのですがねぇ・・・。やっぱり、老化ということでしょうかねぇ・・・。
と言う言い訳をして、取り敢えず、簡単な軽井沢報告から済ませることにします。

 今年10月終わりの軽井沢(1)

 回の軽井沢は、紅葉と定宿の越冬用意でした。前にも申しました通り、越冬対策は大体済ませましたが、今年の紅葉は良くなかったと思います。まあ、今年の”この気候”でしたからねぇ・・・。雨が多いのは、まだ、良い処もあったかもしれませんが、日照の不足と、温暖化では、”紅葉しろ!”と云う方が、無理なのだと納得致しました。赤色は、あの目を射るような鮮やかさがありませんし、黄色も病葉に近いような様相です。そして、紅葉のスビードが遅いです。
 勿論、軽井沢全体の紅葉を観ている訳ではありませんので、あくまでも、私が見たこと・感じたことであります。
 
あ し か ら ず!!
続きを読む

sfree261jp at 18:18コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2016年10月28日

今日、帰宅いたしました。

年は、本当に天候不順な年でしたねぇ・・・。今回だって、僅か5日間の滞在でしたが、青空が見えたのは2日間だけでしたよ!定宿の冬支度と紅葉の為に軽井沢を訪れたのですが、予想通り、今年の紅葉は散々でした。勿論、紅葉の悪さは、日本全国の話だと思います。だって、あれだけの雨・台風・火山噴火・地震なのですからねぇ・・・。特に、北海道と熊本県は本当に大変立ったと思いますよ。鳥取県だって、今頃、地震に来られてもねぇ・・・。

り敢えず、軽井沢では、やらなければいけない事は、一つを残してやり遂げました。残した一つは、これから、地元の人に頼んで、何とかやり終えて新年を迎えたいと思います。

だいぶ先の話のようですが、

もう直ぐ、お正月ですよ!
続きを読む

sfree261jp at 21:20コメント(0) 
軽井沢 | 横浜

2016年10月24日

 しも、このブログがアップしていましたら、私達は軽井沢に向かっております(もう、着いているかもしれませんがね)。

 年の軽井沢は、本当に、色々な処から邪魔が入りました。最大の原因は、自分の健康でありましたが、それ以外にも、身内による予定変更や、予想もしなかった処からの予定変更がありました。軽井沢に通い始めて10年になりますが、今年程、軽井沢が遠かった年はありませんでした。

 年は、自らの病気のこともあり、例年、軽井沢の最終行事でありましたリンゴの収穫の契約をしませんでした。この為、今回の紅葉目当ての軽井沢が、今年最後の軽井沢となります。ですから、今回の軽井沢は結構忙しいのであります。一応、形だけでも定宿の越冬の準備を完了しなければなりませんので・・・。

 色々、”ごたく”を並べましたが、兎に角、今年最後の軽井沢を楽しんできたいと思います。


 10月の一人旅(1)
 回の旅は、この歳で初めてのことが、結構、ありました。19日に京都に向かって出発し、京都に一泊して、20日には西日本の某所に移動しました。21日は、また、京都経由で品川まで帰って来ました。本来であれば、途中京都では、もう一度、”古都の散策”をして帰る積りでした。それが、15時半までには品川に戻らなければならなくなり、京都では、休む間もなく、新幹線に乗り換えての帰宅でありました。

 的としたところは、何度も行った所でしたが、その割には、”初めて!”ということがありましたよ!まず、京都での初めては、伏見・桃山を散策したこと、御朱印帳を作ったこと、寺町通・本能寺に行ったこと等々であります。西日本某所では、目的地そのものでは新しいことは有りませんでしたが、其処に行くルートでは、初めてのルートでありました。結構、感激しましたよ!

 というで、軽井沢から戻って、詳細をアップいたします。
 
忘れてなければね!


sfree261jp at 11:30コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2016年10月22日

久しぶり、かつ、病後初めての2泊3日の一人旅から、無事、帰宅いたしました。

イトルの”無事”に?が付いているのは、今回は失敗やトラブルに会いましたので、”齢だなぁ”と思ったり、”病気の所為かなァ”と思ったがあったからです。昨日(21日)には、目標通り、品川に辿り着きました。品川での所用を終わらせて、夕食は横浜で済まして帰宅いたしました。

石に、今までに感じたことがない位疲れておりまして、帰宅した時もブログどころではありませんで、サッサと寝入ってしまいました。今朝も疲れは残っておりまして、朝も、目覚ましで起こされましたし、一日中、何をやるにしても体が重く感じておりました。お酒もそんなに飲んでいませんので、やはり、”齢なのかなァ”と思わざるを得なかったのであります。実を言うと、色々な理由で、お酒の量が進みませんでした。

回の旅では、新幹線”ひかり”の自由席が結構混んでいることを知りましたし、何回も行っている京都で、初めて行った所もありましたし、行きたいと思って居たルートを、今回初めて旅行しました。また、昔、住んでいた地方都市が、”こんなに寂しくなってしまったの?”と驚いたこともありました。まだ、いろんなことが頭の中で、ぐじゃぐじゃに散らかっております。この為に、もう少し時間が必要なのですが、予定では、もう直ぐ、今年最後の軽井沢に行く予定であります。

分としては、是非、きちんと整理しておきたいと思う事はあるのですが、アップする時間があるかどうかわかりません。軽井沢に行ってしまうと、折角の、今回の感想や経験も消滅してしまうことは明らかなのですが、軽井沢への出発が遅くなれば間に合うかもしれません。でも、今は体力の回復に集中するのみであります。


皆様、おやすみなさい!続きを読む

sfree261jp at 21:37コメント(0) 
横浜 

2016年10月18日

 日は久しぶりの東京で、かつ、呑み会でありました。そんなに飲んではいない(ワイン4杯位)と思っていたのですが、疲れは残っておりました。矢張り、歳なのですかねぇ・・・。

 日から、京都経由西日本某所に二泊二日で小旅行です。サラリーマン人生も終わり頃の出張は、自分で切符やホテルの手配をしてはいたのですが、一緒に行く若い人に頼んでいましたので、”全く、自分の手で”ということは少なかったのであります。ですから、現在のように、初めから終わりまで全部の手配を自分だけで行うというのは、結構、気を遣うのであります。

 石に、”どうすれば良いか分からない”という事は無いのですが、”何か抜けがあるのでは?”とか”何か錯誤をしていないか?”、”忘れ物をしていないか?”という心配は、常に気にかかっております。今まで、そんな失敗はしていないので、大丈夫だとは思うのですが、今までなかったからと云って、今回も無いという保証はありません。家の玄関を出るまで、この心配は消えないのであります。

 回は、京都に一泊して、西日本某所に一泊して、最後の日も、京都で数時間過ごして、夜に横浜に帰宅するつもりでありましたが、諸般の都合で21日夕方に、品川に出向かないといけなくなりましたので、21日は、西日本某所から一目散で帰京いたします。久しぶりの京都ですから、ゆっくりしようと思ったのですがねぇ・・・。

 都では、”伏見近辺を歩いてみたい”と言うことと、改めて”金閣寺、銀閣寺をじっくり見たい”という、二つのテーマを持っておりますが、どういうルートで廻るかは、まだ、整理されておりません。目的地は離れ離れであります。特に、京都の滞在時間が短縮されたこともあり、どの様にルート設定するかは、可なり、難しいのであります。
続きを読む

sfree261jp at 18:10コメント(0) 
横浜 

2016年10月17日

 時ぞや言ったと思うのですが、”やらなくてはいけない”とは分かっていながら、中々、体が動かない事ってありますよね。若い時は、そんなこと思っていたって、先輩や上司から「なにぼやぼやしているのだ!さっさとやれ!」と一喝されて、渋々、体を動かしていました。でも、この歳になりますとそんなことを云う人もいませんし、我が家の奥さんからも、”言っても動かない”と諦められております。従って、ズルズルと時が経ってしまうのです。

 近、”どうせ、やらなければいけないものならば、早くやってしまったほうが良い!”という真理に目覚めました。そして、今日、急遽東京に出向くことにしました。14時には自宅に来客がありましたので、その後から東京に出ることになりました。東京に着いたのは16時近くで、それから日比谷と八重洲で一仕事済まして、夜10時過ぎに帰宅いたしました。実は、八重洲では、脳腫瘍の手術以降復活した飲み会の、最後のグループでの飲み会でした。

 構タイトなスケジュールでしたので、昼食後から、着ていく洋服などの用意を始めました。今日最初に行く処は、一応、背広にネクタイは必需品の処です。で、久しぶりの背広とネクタイは、結構、悩みました。やはりねぇ・・・。突然、「今から来ていく背広を決めろ。」と云われても、結構迷うものですよ!働いている時は、毎日着ていますから、今着ているものが、厚いのか・薄いのか実感で解りますし、人も、どんなものを着ているかは頭の中に入っています。

 も、ここ数か月背広など来ていませんし、特に、今は脳腫瘍の手術をして4か月です。病後という事で、ラフな洋服をきて、勝手に歩き廻っておりました。それが突然、”背広を着て人に会いに行け”と云われましても、何を着て行けばよいのか分かりません。特に、昨今のように、急激に夏から秋も晩秋みたいな気温ですから、本当に、何を着て行けばよいのか悩んでしまいます。”良いのかなァ”と思いながら、決めた背広に袖を通して、つい、苦笑いをしてしまいました。


続きを読む

sfree261jp at 23:28コメント(0) 
東京 

2016年10月15日

腫瘍で入院して以来伸ばしていた髭を、今日、剃りました。約4ケ月ぶりであります。本来、入院中の不精髭は、退院する時に剃ってしまうべきなのでしょうが、退院する時は、まだ、後遺症やら回復未了等で、体調ももう一つでありました。退院の用意をしている時、””後遺症を含めて完全回復したと納得するまで髭は剃るまい!””と、心に決めたのであります。

来約四か月、髭を蓄えてまいりました。でも、我が家の家族からは、良い評判は得ることができませんでした。我が家の奥様も、””本人がその気ならば仕方が無い。””と諦めていた様ですが、偶に我慢ができない時に、「いい加減に剃ったら!」と云っておりました。

かし、周りからは、お世辞も含めて、そんなに非難はありませんでしたし、何よりも、自分で鏡を見て”悪くないのじゃない!”と思っていました。元々、不細工な顔の男ですし、おまけに、色々傷がある顔で、子供の頃からコンプレックスに思って居ました。それを、この年まで我慢して来たのでが、髭のお蔭で、全部ではありませんが、一部は隠れてしまいます。それだけでも、何となく、かっこよく見えているようで、自分の髭を延ばした顔は、結構気に入っていたのであります。

に、全てを、我が家の奥様の責任にするつもりもないのですが、「家族からいい加減にしろ!」と云われておりますし、自分でも、”完全に回復したら剃る”と決めておりました。そして、何よりも決定的な要素は、来週の京都経由西日本某所への旅であります。久しぶりに、結構、多数の人に出会います。会った人から、「彼奴、若い時もそうだったけど、歳を取っても相変わらずだなぁ」と、陰口をたたかれるのも、淋しい限りであります。

は、一昨日位から、”何時剃るか?”と悩んでおりました。でも、私の信条であります”どうせ、やらなければならないのであれば、早くやったほうが良い!”という言葉に従い、今日のお風呂で全部そり落としました。お風呂に入る前に、”はさみで、長く伸びた髭を切り落として”からです。でもねぇ・・。女の人は勿論、男だってやった人しか分からないと思いますが、自分の顔に蓄えた髭って、


可愛いものですよ!!

ホント、剃るのがかわいそう・・・・。

来週の会が終わりましたら、今度は、本格的に髭を延ばしたいと思います。我が家の奥様に、何と云われても”頑張ります!!!”。正月には、髭を延ばして、お屠蘇を飲もう!!!
続きを読む

sfree261jp at 20:32コメント(0) 
横浜 

2016年10月14日

 今日も、ブログは臨時休業です。

 応、本日も、平常モードで過ごしました。しかし、午前中の図書館も早めに切り上げ、そのまま帰宅いたしましたし、午後は10月末のスケジュール調整に時間を潰しました。調整の結果は、昨日申しました京都経由の西日本某所からの帰宅駅を、菊名から品川に変えることとにして、午後には、切符の変更手続きまで終了しました。問題は、所定の時間までに品川駅に辿り着くかどうかなのであります。多分、大丈夫だとは思って居るのですがねぇ・・・。

 して、来週の月曜日か遅くとも火曜日までに、東京に出て、”一仕事”しに行かなければなりません。この二つが、無事、終了すれば、なんとか、予定通り軽井沢に行けます。もしこの二つが終了しなければ、軽井沢行きの日程を変更しなければなりません。

 んなややこしいことななるとは、一寸、予想していなかったので、””歳を取っても、楽はさせてくれないのだなぁ・・・。””と思い直しました。もっと、ゆったりした老後を考えていたのですがねぇ・・・。

 
まあ、色々雑用があるから、元気でいられるのですかねぇ・・・。


sfree261jp at 20:23コメント(0) 
横浜 

2016年10月13日

 応、平常モードで一日を過ごしました。
でも、それ以外にネタがありませんので、今日のブログは臨時休業と致します。
ヒョットしたら、この状態がしばらく続くかもしれませんが、自分でもどうなるかは分かりません。

 週前半から、京都経由で西日本某所まで、二泊三日で旅行の予定です。その次の週(23日午後から)今年最後の軽井沢に行く予定にしております。

 言うことで、今週はブログネタに苦労するほど暇なのですが、来週からは、ブログアップできないくらい忙しいのであります。ですから、今週はブログを休んでもゆっくりしようと思って居たのですが、先日来から、”ヒョットしたら・・・。”と恐れていたことが、現実となりまして、更に、忙しくなりそうなのです。

 記の日程の隙間を縫って、夫婦して東京に出て行かなければならないようになりそうなのです。西日本の話は、既に、他人様に約束したものなので、今更、中止は出来ません。軽井沢は、私共夫婦の勝手な行動なので変更は可能なのですが、今まで待っていた紅葉の軽井沢です。そんな横やりみたいな話で、壊されるのも残念の極みであります。

 ”今週は、この中でどうスケジュールを纏めるか”が、最大のテーマとなると思います。ブログどころの話では無いかもしれませんので、その節は、宜しく、ご理解の程お願い致します。

 京も結構忙しいようですねぇ・・・。東京オリンピックの競技場の問題とか、引き続きの豊洲問題とか、そして、そして、昨日の大停電とか・・・。
やはり、生きる価値があるのでしょうねぇ・・・。



sfree261jp at 21:01コメント(0) 
横浜 

2016年10月12日

連休が、実質4連休になった休みが明けた今日は、久しぶりに平常モードで一日を過ごしました。昨日の平日モードでは、少し、抵抗感がありましたので、”今日は、更に、抵抗感があるのでは?”と思いましたが、意外とすんなり平常モードで過ごしました。

かし、午前中に予期しない処から電話が入り、お昼ご飯時にかけてその対応に追われましい、午後の過ごし方を決めないままになってしまいました。”兎に角、横浜市街に出てみよう”と方向を決めて、ついでに、そこで買い物もしようと思っておりました。でも、最初に向かった処は、買いたい物とは関係の無い、横浜の東急ハンズでありました。

急ハンズでは、”特に、買い物は無い”と思って居たのですが、ブラブラ歩いていると、””そう言えば、あれを買っとかなければ・・・。””と、以前から買いたいと思って居た物を思い出しました。確かに、今すぐ入手しないと困るものではありませんが、以前から買いたいと思って居たものであります。やはり、今日の東急ハンズのように、そのお店に行けば思い出す事ってあるのですよねぇ・・・。これは、老齢化による”ボケ”では無いと思っておりますが、どうなのでしょうねぇ・・・。

陰様で、前々から、”買わなければ!”と思って居たものは、全て、買ったつもりですが、よく考えてみると、行く前から買おうと思って居た、パソコンのプリンターのインクを買うことを忘れておりました。最初に、東急ハンズに行ってしまい、そこで、忘れていたものを買ったのでそれで満足してしまい、帰宅してしまったのであります。これは、老化によるボケ以外の何物でもないと、納得しております。やはり、進んでいるのですねぇ・・・。
続きを読む

sfree261jp at 17:50コメント(0) 
横浜 

2016年10月11日

 くも、連休癖がついてしまい、今日も平常モードに戻るためには、少し、抵抗感がありました。それでも、かんばって予定通りに図書館に行ったのですが、今日は、図書館は休館日でありました。毎月一回休館日があるのは知っていましたが、連休明けの火曜日が、休館日になっていようとは、予想しませんでした。

 旦帰宅して、荷物を置いて再び外出しようと思って居ましたが、いざ、帰宅してみると何処に行けば良いのか、考えがまとまりませんでした。最初は、””久しぶりに渋谷に出てみよう””と、思って居たのですが、””特に目的も無いのに、電車に乗って渋谷まで出るのもねぇ〜””と思い始めました。その後、”ニトリで見たいものがあった”ことを思い出し、新横浜のニトリまで歩けば、運動と用事が一度に片付くと思い直しました。と、言うことで、約一時間半かけて新横浜のニトリを往復し、買おうと思って居た籠を買って帰りました。

 トリは本当に家具の常識を変えたところでありますねぇ・・・。確かに、重厚感・高級感のある家具は無いのですが、必要なものが廉価で手に入ると言うのは、確かに、便利なのであります。我が家も、奥様が結婚の時に、結構、高級な家具を持ち込んだのでありますが、私の職業が転勤が多かったこともあり、重い大きな家具は、寧ろ、重荷になってしまいました。定年近くなって、終の棲家になっても、重い・大きな家具は、少し、邪魔に感じることもありました。

 すから、大塚家具さんの様に、主に、高級家具を扱っている家具屋さんには、ニトリさんの存在は、結構、大きなものなのでしょうねぇ・・・。ですから、過日の様に父・娘の経営上の争いが生じるのだと思います。ニトリや大塚家具さんの存在は、ある意味、日本の経済状態と生活感覚を表しているような気がしております。いずれにしても、現代社会が、一つの価値観では表せないようになっているのだと言うことを表しているような気がしております。

 かに、バブル崩壊以降の不景気と、民主党政権下の”安ければ良い”という考え方は、日本人の感覚を根底から変えたような気がしております。勿論、変わってよかったこともあるのですがねぇ・・・。


sfree261jp at 14:46コメント(0) 
横浜 

2016年10月08日

日は土曜日で休日モードですし、この歳での軽井沢でしたから、矢張り、疲れは残っていたようです。日中、殆ど、自宅でゴロゴロしておりました。と云う事で、全くのブログネタ無しの一日でした。そのような一日でしたが、午後には一時間程度、車の運転を致しました。

日も雨こそ降りませんでしたが、灰色の雲が空を覆っておりました。車の運転も終わりに近くなった頃、フロントガラスから見た空に、少しだけ青空があることに気がつきました。その青空は全天の、僅か、3割程度しかありませんでしたが、秋らしい天高い青空と白い薄雲でした。助手席に座っている我が家の奥様も気がついて、「秋の空よねぇ。」と、季節を感じておりました。

変わらず、変な天気は続いているのですが、”季節の変わり目”はちゃんと教えてくれているのですねぇ・・・。確かに実感は出来るのですが、最近の季節の変わり方は、何故か、”突然”の様になったと思いません?私、数年前から、感じているのですけどねぇ・・・。

10月の軽井沢(3)

回の軽井沢は、いつもの軽井沢訪問とは、少し、性格が異なりました。従って、もう、最終のグルメネタです。そのグルメネタは、相変わらずのマンネリネタであります。でもねぇ、”期待していた味が、期待通りに味わえる”と言うのは、やはり、とても幸せなことなのですよ。「食べるのが勿体ないのだけど、食べないと美味しさが分からないからねぇ・・・。」と我が家の奥様が、ため息交じりに宣うように、美味しい物は美味しいのです。

い滞在時間でしたが、お蕎麦の東間さんには着いた日と、帰る日の二回行きましたし、当然、イタリアンのアダージオさんと、久しぶりに小諸の菖蒲庵にも行きました。何れも、期待通りの味が、期待どおり味わえました。

し あ わ せ !
続きを読む

sfree261jp at 21:39コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2016年10月07日

  日は、軽井沢からの帰宅を理由に休息日といたしましたが、今日も休息日という訳にはまいりません。起床した時は、”当然、平常モード”とは思って居たのですが、朝食が終わり、そろそろ用意をしなければと思ったとたんに、”今日も休息日にする理由はないかなぁ”と考えてしまいました。事実、体もだるさを感じたのでありますが、”ここで、諦めてしまうとズルズルになる!”と思い直し、何とか体を動かしました。でも、精神的にも体的にも、”しんどいなぁ”と思ったのは事実であります。やはり、怠け癖って、すぐ着いてしまうのですねぇ・・・。

 日は、脳腫瘍の病後の検診日でもあったのです。従って、平常モードは保ったとはいえ、午前中は図書館を早めに切り上げましたし、午後は、ほぼ、全部を病院に費やしました。今日は、医師による経過確認であり、検査などなく、次回の検査日の決定をする等、短時間で終了致しました。

 今日、平常モードで過ごすには、少し、抵抗が有ったのも事実ですが、やはり、やってよかったと思います。人間、怠け癖って、直ぐ、つくものですねぇ・・・。

”つきやすく、離れがたい”と云うものなのでしょうねぇ・・・。

10月の軽井沢(2)

 回の軽井沢は、前回の後始末が主目的でありましたし、台風も近づいてきて、落ち着かない軽井沢であったことは、事実であります。また、天気も悪く、雨が降ってなくても、何時降りだすかわからない天気でありました。

 た、テレビが映らなくなっていましたし、探し物もありましたので、本当に落ち着かない軽井沢でありました。季節的には、そろそろ、紅葉が始まっても良い時であったにもかかわらず、病葉ばかりが目に付く木々でありました。

 も、驚いたことがあります。それは、着いた日は日曜日の午後だったのですが、ツルヤや発地の市場などが意外と混んでいたのであります。流石に、月曜日には、潮が引くように人がいなくなりましたが、その落差の大きさに、”流石、軽井沢!”と、今更のように驚いてしまいました。

 
お陰様で、経験したことの無い軽井沢を味わいました。
続きを読む

sfree261jp at 20:04コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2016年10月06日

 日は、昨日の帰宅の疲れを取るという、もっともらしい理由をつけて、一日中休養に当てました。気晴らしに、横浜市街に出てみようと思って居たのですが、よく考えてみると、気晴らしどころか、行かなければならない用事が幾つか有ったのに気がつきました。

 後から、横浜市街にでたのですが、やはり、横浜は横浜ですねぇ・・・。そんなに驚くほどの人出ではありませんが、やはり、活気がある街なのですねぇ・・・。今まで、軽井沢に居た反動かもしれませんがねぇ・・・。

 も、今日は暑かったですよねぇ・・・。30゜Cを越しているのですからねぇ・・・。
台風の置き土産なのでしょうが、最近は、””異常気象では無く、地球が壊れかけているのでは?””と思う事があります。でも、これを思う時、何時も、頭に浮かぶ疑問があるのです。それは、遠い昔にあったと言う”氷河期”は、何故、始まって、どうして、終わったのでしょうねぇ・・・。あの頃は、現在と違い、空気中の炭酸ガスの量も人為的な変化は無かったと思うのですがねぇ・・・。

 あ、私は高齢ですから、地球が壊れかけても”どう?”ということはないのですか゛、子供や孫の時代にとっては、大変な問題となるのは当然です。本当に、炭酸ガスの問題なのであれば、地球全体で排出規制をしなければならないと思うのですが、世界は、意外とのんびりしていますよねぇ・・・。本当に、これで良いのですかねぇ・・・。

 
今日も、こんな馬鹿げた事を思いながらの一日でした。

今年10月の軽井沢(1)

 
のブログで、繰り返し申し上げておりますが、今年の気候がおかしいのに合わせて、軽井沢の気候も、間違いなく、例年とは違います。端的な例が雨です。記録を取っている訳ではありませんので、数値的な比較はできませんが、先月、一週間居た時も連日の雨でしたし、今回も4日間でしたが、青空が見えたのは一日だけで、それも、チラリと見えただけで、後は、全て雨でした。

 の分、気温は高めでしたから、木々と葉っぱは良く成長したのですが、紅葉は遅れていると思います。”紅葉はこれからだ”と云う事も出来るのですが、それにしても、遅れておりますし、これまで日射が少なかったのですから、今年の紅葉はどうなのでしょうねぇ・・・。余り、根拠のない予想をしますと、軽井沢の街から”営業妨害”と云われるかもしれませんので、話はここまでにしておきます。

皆様、軽井沢の紅葉については、
10月20日前後の情報に注意をしてください。
続きを読む

sfree261jp at 19:57コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2016年10月05日

 ぇ〜、取り敢えず帰宅いたしました。予定では、明日帰宅するつもりでしたが、”台風が来ている!”ということで、今日の帰宅となったのであります。元々、今回の軽井沢行きは、前回の軽井沢で、急遽、帰宅せざるを得ない事が生じまして、軽井沢にお呼びしたお客さんも、追い出すようにして帰宅したのであります。従って、きちんと後片付けをしないまま帰宅いたしましたので、その終末処理に軽井沢に行ったのであります。
 
 日曜日の午後から軽井沢に行ったのですが、出発する時、台風については”ひょっとしたら・・・。”とは思っていたのです。でも、定宿の後片付けも、ほおっておく訳も行きません。結局、”何とかなるだろう”と、出発したのであります。滞在中も、常に、台風情報はチェックしていました。で、昨日位から、愈々、長野方向に向かってきましたので、”何時帰宅するか?”が問題となりました。一日でも長く居たいのは、やまやまなのですが、6日までに帰れなくなると、今度は、私が困ってしまいますし、我が家の奥様も、7日は横浜に居なければならない用事があるとのことであります。

 時帰宅するかは、色々、悩んだのですが、結局、昨日の昼頃に、今日(五日)に帰宅することで心を決めました。お陰様で、天候的にも強い雨・風にも会わず、無事、帰宅することが出来ました。

 こ十年位通っている軽井沢でしたが、宿に着いた時はテレビが映らなくなっていたり、その他で””!?!””と思う事がありました。やはり、キチンと”あとかたずけ”をしないまま帰宅するのは良くないですねぇ・・・。今回、

最小限度の目的は達しました。


sfree261jp at 21:50コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2016年10月03日

 は、日曜日の午前中から、軽井沢に出発いたしました。このブログがアップする頃には、私共は、軽井沢に居る筈です。

 々、今回軽井沢に行くことにしたのは、前回の軽井沢で予定を変えて、急遽帰宅からであります。この為、帰宅時の後片付けを、可なり、手を抜いてというか、近いうちに再び軽井沢を訪れることを前提に、後片付けを省略して軽井沢を離れました。

 っと軽井沢を訪れることが出来るようになり、今日(月曜日)から軽井沢を訪れるつもりでありましたが、ご承知の台風であります。”一日でも早く行って、早く帰ろう”ということで、日曜日の午前中からの出発になりました。従って、滞在期間は台風次第であります。7日には横浜で外せない用事がありますので、それまでには帰宅する必要がありますし、台風で帰宅が遅れるようなことがあっても困ります。

 局、滞在期間は台風次第ですが、可なり、短くなるのはやむを得ないと覚悟しております。
この処、軽井沢については、色々な横やりが入り、なかなか””ゆっくりできない””ことが、定例の様になりました。
今でも、軽井沢は第二の故郷と思って居るのですがねぇ・・・。

 
現実は、難しいものですねぇ・・・。


sfree261jp at 10:30コメント(0) 
軽井沢 

2016年10月01日

 っと、雨ずくめの天気から逃れたと思って居ましたら、午前中には、霧雨の様な雨が降っていたそうです。午前中の短時間の間だったようですがねぇ・・・。本当に、変な天気ですよねぇ・・・。来週は、また、台風が来るそうです。日本の気候の中で、台風は”必要悪”みたいな感じがしない訳ではありませんが、それにしても、こう毎週、毎週来られますと、つい、「いい加減にしてくれ!」と云いたくなりますよねぇ・・・・。

 日は、土曜日でネタも無いので、またまた、仏教のお話です。般若心経の本を、一寸、読んだだけで、知ったぶりで仏教の話をするのは、やってはいけないのでしょうが、ブログネタもありませんし、読んでいる本に関して疑問や感想をお話するということは、これも一つの修行とご理解ください。

 日来、”よく理解できない事”として、欲、縁起についてアップいたしました。面白いもので、良く解らなかった物が、ブログアップの為のに文章を考えている最中に、””ヒョットすると、こういう事かも?””ということが、頭に浮かんで来たのであります。これが正解かどうかは分かりませんが、何れにしても、考える糸口を得たと言うことは、ただ、”何だか分からない”と云うよりは、前進と言えるのではないかと自画自賛しております。先ほど、”修行の一つ”と書きましたのも、これを踏まえての事であります。そして、今回も、「こういうことではないのかなぁ・・・。」と、思い浮かぶ事がありました。

 回のテーマは、”輪廻”であります。輪廻の意味自体は理解できるのですが、お釈迦様の教えの中で、どういう位置づけなのかが、理解できないのであります。即ち、輪廻とは、前世の行いの結果によって生じた宿業的な報い(=業)により、死者や過去の存在が、再び、この世に生を受けて再生することを言うそうです。簡単に言えば、”生まれ変わり”の事だと思っております。

 れはそれで、「ああ、そうですか。」と云う事になるのですが、お釈迦様が説く、苦からの解放(=解脱)の過程の中で、どういう位置づけなのかが、よく分からないのであります。


続きを読む

sfree261jp at 13:40コメント(0) 
横浜 | 般若心経
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks