2017年08月

2017年08月25日

 世の中という物は、分からないものですねぇ・・・。

 朝鮮が「グァム島周辺に4発のミサイルを撃ち込む。」と云い出し、米韓は「定期的な演習だから、軍事訓練は止めない」と突っぱね、現実、実施をしております。今の処、北朝鮮からは、目立った動きはありません。

 は、今度こそ、"戦争になるのだろう。少なくとも、何らかの軍事衝突は起こるだろう。"と思っておりました。現実世界でも、世界的に、株価は下がりましたし、そう思った人も、私だけでは無かったと思います。
 でも、これまでは、何もありませんでしたし、今後も、雰囲気としては、此の侭平穏に過ぎそうです。勿論、何を考えているのか分からない、北朝鮮と米国です。何が起るかは分かりません。突然、戦争が勃発することは、十分、ありうる話であります。

 "何が起こるか分からない"と言う時に、世の中、こんなにのんびりしていて良いのでしょうかねぇ・・・。これが世の中という物なのでしょうねぇ・・・。確かに、"だからどうしろというものは何も無い"というのも、事実ですがねぇ・・・。こと、戦争と言うことに関しては、"日本国は、何の存在意義も無い"というのは、幸せと言えば幸せでありますよねぇ・・・。






続きを読む

sfree261jp at 14:42コメント(0) 

2017年08月22日

  日も"生存証明"です。でも、昨夜は、久しぶりに、都内まで出ての呑み会をしました。

 張り、老化が進行しているのか、都内と限らず、外に出てお酒を呑むのが、本当に億劫になってしまいました。また、呑み会の時は、早めに自宅を出てブログネタ拾いも兼ねて、何処かをうろつくことをしておりました。昨日も、お昼過ぎまではそのつもりでいたのですが、いざ、その時が近づいて来ると、何だか、気持ちが萎えてしまいました。結局、何処にも寄らずに、呑み会の会場に直行しました。自分の行動としては、初めてのことであったと思います。別に、体の調子が悪い訳では無いのですが、何故か、体も気持ちもその気になれなかったのであります。これも、老化なのでしょうねぇ・・・。

 "老化"という事については、誰も教えてくれません。"これが老化だ!"と具体的な事象で例示することが難しい事と、個人差が大きいからなのでしょうかねぇ・・・。

 の場合は、体力・記憶力の低下から、味覚の変化、語彙量・酒量の低下等を感じておりますが、精神状態の変化も感じております。私の場合は、"うつ"状態になりやすくなりました。また、余り、死を怖がらなくなりました。勿論、まだ、痛さ・苦しみに対する恐怖感は残っております。ですから、最近は、"もし、このまま苦痛も無しに死ねるのであれば、それでも良いかなァ"と思う事は、時々あります。ダカラと言って、死ぬ勇気もありませんがね。

 10年くらい前に、"ヒョットしたら、このまま死んでしまうかもしれない"と言う病気にかかった時は、痛切に"死にたくない!"と思っていたことを思い出すと、これが、10年間の老化と時の経過なのでしょうかねぇ・・・。
確かに、生き甲斐とか目標等が無くなってしまいましたからねぇ・・・。

 南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・・。


続きを読む

sfree261jp at 13:46コメント(0) 

2017年08月18日

 久し振りのアップです。

 休みのブログのお休みと、訪軽が重なり、10日以上のお休みとなりました。
 お蔭で、「おい! 大丈夫か?」と問い合わせてくれた友達もおりました。だからと言って、特に、ブログネタもありませんので、今日も、"生存証明"のブログであります。

 このままでは、誠に失礼でありますので、久しぶりに訪れた軽井沢の印象だけお伝えいたします。

 時もの軽井沢であれば、8月10日頃から 街中は観光客と別荘客で、騒然としていた筈なのですが、今年は、12,3日頃まで、何だか、"しずか"と言うか、人も車も少なくて、街中がスカスカした感じでありました。

 年は、11日からそのままお盆に突入すると思っていましたので、少なくとも11日以降からは、何時もの、大混雑の軽井沢だと思っておりました。処が、意外や意外、13日位まで街はスカスカでありました。我が家の奥様は、10日以前に行きつけのパン屋さんに行ったら、「奥さん、何時来たの? お客さん来ないのだよね!」と言われたそうです。

 "変だなぁ!"と思いつつの軽井沢でしたが、15日過ぎからは、ほぼ、何時もの軽井沢に近い賑わいになったと思います。いつも通りと言う訳にはいきませんがね! でも、15日以降のアウトレット等は、可なりの賑わいの様でありました。私達は、17日に軽井沢を離れましたので、その後の事は分かりませんが、今年の軽井沢のピークは、今週末だったのかもしれませんねぇ・・・。

 
やはり、現役の勤労者でないと、世の大勢が分からなくなっているのですかねぇ・・・。
 一寸、淋しい気もしております。

続きを読む

sfree261jp at 20:35コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2017年08月08日

 近、思っていることをアップいたします。と言っても、特別なことを考えている訳ではありません。要は、世の中変化しているという事であります。

 が若いころは、大半の世界の原油は、中東の産油国で生産されており、価格も、その産油国の意のままである。世界の経済は、その石油の動向に左右されている部分が多く、オイルマネーと称されるお金が中東の産油国に集まり、"日本の経済等は、産油国の意向で如何様にでもなる。"と思われていたと理解しておりました。

 かに、近年では、色々な処で石油をはじめ資源開発は進んでおります。中国などは侵略同様の形で開発に邁進しております。アメリカもシェール石油の開発を始めました。シェール石油については、生産工程も複雑で、特に、コストについては難点があり、中東の石油からすると、可なりの割高になると聞いた記憶があります。近年は、世界経済の状況も良くなく、需要が伸びていないということも聞いた様な気がしております・・・。また、好景気になると原油の価格が上がるという事を聞いた事があります。これは、未だに何故なのか私には理解できないのですが、経済の中では常識の様です。

 という事で、石油を取り巻く環境は、変化していることは理解しておりましたが、でも、構図的な事は変わらないと思っておりました。

 の様なこともあり、私も、原油価格の動向に注意しておりました。そしてあることに気が付きました。それは、近年だけで見ますと、原油価格は1バーレルで50ドル前後以上にはならないという事であります。原油価格は、世界経済と密接に関係して、色々変化すると思っておりましたので、"何故だろう?"と思っておりました。

 
以上は、私の勝手な考えに基づいた事であります。これからは、人に聞いた話を基に、勝手に私が考えた事であります。
続きを読む

sfree261jp at 14:00コメント(0) 

2017年08月04日

 たまた、存在証明ですが、"お久しぶり!"という副題がついております。このタイトルは、今まで、何回も使用いたしました。でも、今回は、本当に久しぶりと言う感が致しました。

 3日
には、以前勤めていた会社主催で記念の祝賀行事がありまして、招待状を頂いておりました。私は、式典などの儀式的なことが大嫌いで、普段は、このような招待状は、大体、欠席をしておりました。

 かし、今回、招待状を貰った時に、何故か"懐かしさ"がこみあげてまいりまして、つい、"出席"との返事を出してしまったのであります。何故、そう云う気になったのかは、未だに、自分でも分からないのですが、家を出る時、我が家の奥さんから「あなた! 招待状持って行くのなら、お祝儀を持って行ったほうが良いのじゃないの?」といわれました。

 "うかなぁ・・・?"とも思ったのですが、結局、奥様にお金を借りて、ご祝儀を持っての外出でありました。家を出る時になって、"迂闊に、出席などするものではない"と思いましたが、後悔先に立たずでありました。

 もねぇ・・・。
 現職の時と同じ状況下に入りますと、やはり、昔の血が騒ぐのですねぇ・・・。いつの間にか、昔の気分に浸っておりました。"性"なのですかねぇ・・・。こんなことは嫌になったから、仕事を辞めた筈なのですが、昔の空気に浸って、快感とは申しませんが、体と気持ちが戦闘モードになるのを感じ、"懐かしい"ような、"その気になる"ような、変な感覚に浸っておりました。

 浜からは、JRで新橋に出て、ユリカモメでお台場まで行ったのですが、帰りも、同じルートでありました。途中、JR新橋駅で、福島のお酒を中心としたフェスティバルに出くわしました。福島と言えば、震災でも、原発事故と言う余分な被害を受けて、現在も、風評被害も含めて傷は残っております。

 "日本酒好き"もあり、また、何かの助けになればと立ち寄りました。テツ&トモなど芸能人も出演していた所為もあるのでしょうが、お酒の値段は、結構、良いお値段でしたよ。確かに、高そうなお酒が多かったですがね!

続きを読む

sfree261jp at 17:53コメント(2) 
東京 

2017年08月01日

 日は八月の1日です。日単位では、既に、年中央を越していますが、8月になったという事は、月単位で数えても、残り月数は、今年、経過した月数より少なくなりました。即ち、今年の正月以来7ケ月が経過し、今年の残り月数は、8月を含めて5ケ月なのであります。

 年の8月のスケジュールは、7月の時点で、全てキャンセルとなりました。それが、最近になって、全てが元通りでも可能だという事になりました。とは言うものの、一度キャンセルをしてしまっておりますし、その後の事情の変化もあります。やはり、正確に、再現という事は難しいのであります。

 いう事で、当初の計画に近い形で、再現することか出来ましたので、"今年も、普通の夏が送れそうだ!"ということであります。取り敢えず、ホッとしております。


 年の前半は、色々な事が起きましたねぇ・・・。政治から自然災害まで、盛りだくさんでありました。こういう年は、年の後半は割合静かに過ごすせることが多いのですが、今年はどうなるのですかねぇ・・・。

 
せ、自然災害の予測は立ちませんし、自民党・安倍内閣の今後も不透明です。北朝鮮に至っては、更に、先行きは不明です。トランプさんだって同様であります。せめて、経済状態位は、向上してほしいと思うのですが、明るい材料は、余り、ありませんからねぇ・・・。

 魚が出す、"あぶく"みたいなことをアップして、今回の生存証明と致します。
 取り敢えず、生きております。


sfree261jp at 12:36コメント(0) 
横浜 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks