2018年03月

2018年03月31日

 の頃、ぼんやりと考えている事と言えば、"人間を一言で言えばどうなるのだろう?"という事でしょうかねぇ・・・。本気で、集中している訳ではありませんが、散歩の途中などで、ぼんやりと考えながら歩いている時があります。散歩の途中ですから、そんなに、集中している訳ではありませんが、矢張り、納得の言葉に辿り着かないと、何時までもそのことを考えているのであります。

 れまでに考えついたものまでをまとめてみますと、以下のとおりです。
 まだ、納得の処までには至っておりませんが、それは、""人間とは、本能と理性の、不完全な結合体である。""という事であります。

 ち、人間は生物でありますし、動物の一種です。ですから、当然、本能を持っております。私の勝手な考えですが、本能は、個々個人の生命の保全と維持を基本としたもので、食欲などの"欲"というものを通じてその目的を果たしております。そして、その延長上に、種の保全もあり、それは性欲と言う形で目的を果たしているのだと思っております。  

 の本能は、個々の生命体の保全を基本としておりますので、人間のように社会生活・集団生活を維持している生き物にとっては、個々と他人や社会との軋轢のもととなっているのだと思います。常に人間社会に絶えることなく存在する"犯罪"は、全て(?)この本能によるものだと思っております。

 方、理性の部分は、人間だけしかないと言い切ると問題ですが、これだけ大きな部分を持っているのは、人間だけだという事は言えるでしょう。即ち、理屈の世界であります。ですから、自然界は、全て、理性の世界で維持されているのだと思います。
 理性の世界は、あくまでも、理屈の世界なのですから、本能の世界とは必ずしも整合すると言う保証はありません。"理屈としては可笑しいのは分かっているけど、どうしても、そうしたいのだ!"と言うのはよくあることです。ですから、前述のとおり、"不完全な結合体"という表現になるのです。

 は、全ての人間の悩み(仏教でいう苦)は、この本能(欲)と理性の不整合から生じているのだと思います。この不整合を、宗教では"禁欲"或は"修行"という言葉で、整合を取ろうとしているのだと思っております。ですから、人間が更なる進化をしない限り、人生には"悩み(苦)"は消えないのだと思っております。という事は、宗教も消滅することはないのだろうと思っております。存在感は小さくなるとは思いますがねぇ・・・。

続きを読む

sfree261jp at 13:20コメント(0) 
横浜 

2018年03月30日

 は、今朝からお向かいの家に、仏壇屋さんの車が、長い間、止まっておりました。お向かいは、親子三代の旧家で有名な家なのでありました。数年前にご主人がお亡くなりになり、一昨年位から、奥様が高齢の為、施設に入居いたしました。我が家の奥様も、その施設にはお見舞いに行きました。「本当に、すっきりした、綺麗な処だったよ。」と申しておりました。やはり、有名な家がおやりになることは、スマートなのですねぇ・・・。

 からと言って、我が家の奥様が言うように、何かがあったから仏壇を運び込むようなことは無いであろうと言うのが、私の考えでした。午後になって、我が家の奥様は心配で我慢が出来ずに、"何かあったのですか!?"とお見舞いに行ったそうです。

 こで奥様が聞いた話なのです。「実は、昨年の暮れに泥棒に入られたのです。警察の方も含めて、色々な事が落ち着きましたので、この際、ご仏壇でも新しくしようか。」とのことで、「今、仏壇屋さんが来ているのです。」とのことでした。
 そして、「何かがあれば、直ぐ、お知らせしますわよ。」と言われたそうです。

 様も私も、"あぁ〜 良かった!"という気持ちと、"何かあったら知らせるわよ!"と言う言葉に、何かご近所付き合いを確認したような気持ちになりました。昨今、ご近所付き合いと言う言葉は、前世紀の遺物の様な扱いでありますし、まだ、「そんなことやっているの!」と言われそうな今日この頃ですからねぇ・・・。

 同時に、"泥棒が入ったのだ!"と思いました。
 と言うのも、我が家も10年以上前、新築の家に入って一か月以内に泥棒に入られたのであります。でも、我が家の場合は、ガラスを焼いて鍵の処を壊しにかかったのですが、旨くいかずに、諦めて帰った様でした。お向かいの場合は、ガラスを破られ、家中かき回され貴金属を、全て、持って行かれたそうです。

 が家場合、その後、そんな気配もありませんし、周辺でも泥棒の話は聞きませんでしたので、我が家は新築だから狙われただけで、此処ら辺は、もう、泥棒さんの興味は無いのだろうと思っておりました。

 も、昨年暮れに、"お向かいの家で泥棒にあった!"と言うことを、現実に見せられますと、矢張り、今でも泥棒さんは、"しっかり、狙っているのだ!!"と認識を新たに致しました。

続きを読む

sfree261jp at 20:50コメント(0) 
横浜 

2018年03月29日

寸、大袈裟過ぎるタイトルで、自分としても、"如何か?"と思ってはおります。でも、昨夜には、低温ながら、床暖をつけていたのは事実ですし、今日は、外出から締め切った部屋に戻った時には、本心、"クーラーをかけたい!"と思ったのは事実です。流石に、クーラーのスイッチには触りませんでしたがねぇ・・・。
まあ、季節の変わり目ですから、こんなこともあろうとは思いますが、子供の頃や、若い時にはあり得なかったことだと思いますがねぇ・・・。

一週間、非日常の生活を送っておりましたので、急に平日モードに戻ることが出来ません。お花見の時期でもありますし、そろそろ、軽井沢の始動時期でもあります。
先日も申しましたように、個人的には、4月が"真のお正月"の様な気がしております。また、やっと、私の処にもお花見の話が舞い込んできました。舞い込んできたと言うより、後輩を脅して、"話を舞い込ませた"というのが、正しいのかもしれません。若干、時期遅れのお花見ではありますがねぇ・・・。

年も、遅ればせながら、平日モードを再開しておりましたが、この一週間で崩壊いたしました。四月になりましたら、"お正月の再来"として、気分を新たに行動を起こしたいと思っております。

日は、大きな事件が無かったのでしょうか、テレビのワイドショーも色々なテーマでやっているようです。その中でも、貴の花についてのお話は、結構、多かったようです。マスコミは、人気の所為でしょうか、貴乃花さんを応援する所が多いと思います。また、コメンテーターにも、ファンが多いようです。

自身は、余り、その気にはなれないのであります。マスコミを通じてのみですが、日馬富士の騒動以降の貴の花さんの言動を見聞きしていますと、自分の思い込みに同調しない者は、全て、悪!と言っているような感じですし、その後の告発状の送付に至っては、正に、"開いた口がふさがらない!"という感じでした。

して、自分の部屋で、程度は違いますが、暴力沙汰が起きた途端、正に、手のひらを反すように、「済みません。」、「反省しております。」の繰り返しであります。
続きを読む

sfree261jp at 16:22コメント(0) 
横浜 

2018年03月28日

 一週間のお休みでした。当初は、お休みの理由をブログアップするつもりでありましたが、止めることにしました。理由は、"面倒くさい"からであります。
 この一週間は、本当に、天候の変動の激しい日にちでした。毎度申し上げておりますが、日本の気候も、二季節制に移行しているからなのでしょうねぇ・・・。我が家の奥さんまでも、「最近は、冬から夏への変化が急速になったよね!」と言っております。

 候が人間に与える影響、特に、感情的な面については、真偽は分かりませんが、矢張り、ゼロではないと思います。侘び・寂びのような日本人独特の心情が、気候の変動により、変わるものなのかどうか、興味深い所ではあります。まぁ、分かった頃には、私はこの世にはいなくなっていると思いますがねぇ・・・。

 の中、森友問題に関しての財務省の文書偽造問題と、北朝鮮の金正恩の中国訪問で、テレビのワイドショーは時間を潰しております。まあ、確かに、大きな問題ではありますがねぇ・・・。

 も、私に云わせてもらいますと、"文書偽造"のみが大きく取り上げられている様な気がします。即ち、文書の偽造は、森友問題がこれだけの大問題になって、国会での答弁と内部文書との不整合が問題になりそうな状態となり、財務当局が犯罪まで犯しても身の保全を図ろうとしただけで、本当の、裏の人間の関与は有る筈も無いと思うのですがねぇ・・・。野党の人も、兎に角、""政府の誰かに、何でも良いから不正を見つけ出したい""という揚げ足取りに終始しております。

 の件の最大の問題点は、前にも申し上げましたが、ごみの除去工事の見積もりを、財務省の方から過大にするように働きかけたことであります。"国の機関に対して、誰がそういう事をさせたか?"という事が最大の問題だと思うのですがねぇ・・・。文書偽造問題等は、これを隠ぺいするために、副次的に発生した、財務省による犯罪だと思うのですがねぇ・・・。

続きを読む

sfree261jp at 12:53コメント(0) 
横浜 

2018年03月20日

え〜、色々な事がありまして、暫く、お休みと致します。

 には、再開する予定ですが、あくまでも予定です。ただでさえ、忘れ去られようとしている"我がブログ"ですが、どうか、お忘れなきようお願い致します。
続きを読む

sfree261jp at 21:15コメント(0) 
横浜 

2018年03月19日

 日は、月曜日ですから、当然、平日モードであるべきなのですが、午前中は、生活維持上必要な人の来訪がありまして、午後は渋谷に出ました。という事で、平日モードは守れませんでした。

 日も申しましたように、前から、今日は渋谷に出ることは決めておりました。で、渋谷の用事が済んた後で、この前、自由が丘でエスケープしたスタジオに寄って、今日こそ、ドラムの復活宣言をするつもりでありました。

 起きた時までは、以上のようなことを心に決めておりました。でも、テレビのワイドシヨーで、中目黒の桜の状況報告の場面がありました。これを見ていて、"そうだ! 渋谷の帰りに中目の桜を見てこよう"と、簡単に、心変わりをしてしまいました。前回の自由が丘の時もそうだったのですが、一応、ドラムの練習は出来る体制は整えて行きました。でも、結局、今日も行かずに済ましてしまいました。要は、勝手に理由をつけて、自分で決めた事を、自分で壊しているのであります。自分でも、何故なのか良く解りませんが、矢張り、ドラムの練習がしんどいのか、或は、自分の体が動かなくなっている現実を見たくないのかどちらかなのでしょうねぇ・・・。

 局、今日は渋谷に行き、帰りに、中目の桜を確認して帰宅いたしました。要は、楽をしたいからなのですかねぇ・・・。
続きを読む

sfree261jp at 17:04コメント(0) 
横浜 | 東京

2018年03月17日

 日は土曜日ですから、休日モードであります。只さえ、世の中から隔離して生活をしておりまして、これで、休日モードで過ごしておりますと、ブログテーマに苦労致します。いっそ、土曜日も休みにしたほうが、お互いにとって良いとは思うのですが、でも、皆さんに忘れられてしまうのであります。ただでさえ、忘れられた存在でありますのでねぇ・・・。

 いうことで、今日のブログも、ネタがありませんのでタイトルも無題という事になりました。でも、何か文字で埋めなければなりませんので、考えた結果、以下の様な話となりました。私は、"如何に、いい加減な言葉遣いをしていたか!"という話になりました。お恥ずかしい話なのですがねぇ・・・。

 年、11月に福岡に行っておりました。そして、その時、自分が入学した小学校を訪ねることにしました。この時のことは、このブログにもアップは致しましたが、実は、アップはしませんでしたが、その時から、ずっと、気になっていることがあるのです。

 分の記憶だけで、入学した小学校を探しに宿を出たのですが、その途中で、"う〜ん、正に、温故知新だなぁ・・・"と、自分で勝手に悦に入っておりました。で、気分に浸りながら、ふと、"んっ!"と思うようになりました。それは、知新の新はなんなのだろう。"ということであります。

 故知新は、辞書では、"古きを訪ねて、新しきを知るということで、古い事を研究して、そこから新しいものを得る。"と言った趣旨のことであると思います。学校の試験でも、この程度の答案を書けば、〇はもらえると思います。

 が、"んっ?"と思ったのは、以下のようなことです。
 温故は、昔、起こったり、生じた事柄を、改めて、聞いたり、調べたりすることだろうと思いますが、知新の新は、具体的に何の事であろう、どんなことを意味しているのだろうということであります。言葉では、分かった様な気もするのですが、いざ、内容を言葉で説明せよと言われますと、はたと、困ってしまうのです。
 要は、今迄気が付かなかったことを、改めて、気が付くことで、具体的な事物ではないのだろうとは思うのですが、基は中国の故事の筈です。ですから、この言葉の基になった、"新"があった筈であります。

 局、私は、具体的根拠や内容を知らないまま、ただ、"温故知新は、古い事から、新しい事を学ぶことなのだ。"という、決まり文句だけを頭に、これまで過ごしてきました。

続きを読む

sfree261jp at 18:02コメント(0) 
横浜 

2018年03月16日

 干、お疲れ気味ですが、今日はまだ金曜日ですから、平日モードで頑張らないといけません。大分、目減りした平日モードではありましたが、取り敢えず、最低限度は守り切ったと思っております。と言うことは、個人的には、文字にすることは何も起きなかった今日一日ですが、世の中では、一寸、びっくりしたと言うか、私の目が見えて無かったと思う事がありました。

 れは、森友問題であります。私は、当初、この件は単純な事件だと思っておりました。要は、ずるがしこい人間が、政治家の名を使って、何とか、自分の利得を確保しようと画策した結果であり、財務局・財務省をはじめ、名前を挙げられた政治家さん達(安倍夫人も含んで)も、ある意味、利用された被害者であろうと思っておりました。"時々、発生する典型的な犯罪であろう。"と思っておりました。

 かし、今日、テレビを観ていて、"これは!?"と思ったことがあります。テレビでは、余り、大きく取り上げられてはおりませんが、地下のごみ除去の為の工事費であります。私は、当初、言われております金額が、過大なのか、妥当なのかが分かりませんが、この妥当性さえ明らかにすれば、手続き上の変則性は残るものの、"犯罪としての重大性はほとんどなくなるのではないか?"と思っておりました。

 の割には、誰も、その妥当性について議論しておりませんでしたので、"やはり、金額としては妥当だったのだろう"と思っておりましたし、もし、それであれば、問題・犯罪としても、そんなに大きなことでは無い筈で、野党がいろいろ騒ぐのは、単に、野党としての存在を示すためのパフォーマンスだと思っておりました。

 かし、今日のテレビで、私の勘違いでなければ、あの金額は、学園側は勿論の事、財務局までが誘導した金額であるとのことでありました。もし、この認識が、正しければ、この問題、タダでは済まない、とんでもない事件・犯罪であると思うのであります。

 ち、学園と財務局が一緒になって起こした事件・犯罪ということになります。国の組織が、犯罪に加担したということでありますからねぇ・・・。財務局が、このような行動に出るためには、単に学園側が政治家の名前を使って犯した犯罪とは思えないのであります。

続きを読む

sfree261jp at 18:19コメント(0) 
横浜 

2018年03月15日

日は、私にとっては、平穏無事の一日だったと思います(まだ、終わっていませんがね)。ただ、お昼過ぎに外を歩いていると、歩いているだけで汗ばむ程の暖かさだったのですが、風が強く、吹いている時は、冷たさを感じると言う、本当に、変な天気でありました。

後には、一日の運動量を確保する為、新横浜まで行きました。とは言うものの、文房具屋さんで買いたい物があることを思い出し、寄ってみたのですが、目的とするものはありませんでした。数日前、大倉山駅前の小さな文具屋さんで買った加除式の手帳で、補充用紙が買いたかったのであります。

横浜の文具屋さんは、大きなお店です。大倉山の小さな文具屋さんにあったものだから、"当然、新横浜のお店にはあるだろう"と思っていたのですが、ありませんでした。文房具屋さんは、品数が多い業種ですから、必ずしも、"大きなお店に行けばよい"というものでも無いのですねぇ・・・。私の欲しいものは、中・高生が良く使うものだったからかもしれません。

ログを打っている間、後ろにあるテレビから、「桜の開花が早まりました。」と言っておりました。私のように、世の霞を吸っているような人間にとっては、"あっ、そう!"という事なのですが、世の中の人にとっては、"桜の開花が生活にかかわる"ような人もいると思います。

えば、桜が売りの観光地や、夜店の出展者の人達です。昔の私の様な一般サラリーマンにとっても、年度末は色々と、公私ともに多忙でありました。その中で、通常、有り得ないような日に、花見の会をセットしなければならないとなると、結構、慌てることがあるのです。
続きを読む

sfree261jp at 17:23コメント(0) 
横浜 

2018年03月14日

 今日は、ホワイトディですよねぇ。
 、お菓子会社の戦略に乗せられたような日は、余り、好きでは無いのであります。それでも、若いカップルが、人知れず、密かに送り合うと言うのは、微笑ましいと思っております。でも、世に言う、義理チョコみたいな話は、本当に無意味だと思っております。でもねぇ、人間は面白いものですねぇ・・・。あれだけ嫌っている義理チョコも、人に来て自分に来ないと、気持ちはやはり面白くないのであります。怒る訳にもいかないと言うのが、余計、面白くない気持ちを高めるのです。別に、チョコレートが欲しいわけでは無いのですがねぇ・・・。

 だけなのか、日本人のほとんどか分かりませんが、皆がやることに、自分だけ、その輪から外されると、疎外感に苛まされるのであります。矢張り、"人並み"ということに安堵感を持つと言うのは、日本人の国民性なのですかねぇ・・・。それとも、私だけ?
  ビートたけしが言ったように、「赤信号、みんなで渡れば怖くない。」とは、日本人を良く表していると思いますよ。まあ、人間であれば、程度の差はあれ、似たようなものかも知れません。でも、"この程度の差"が、個性だったり、国民性なのでしょうがねぇ・・・。

 いうことで、私も、人並みにホワイトディを致しました。既に、職場はありませんので、バレンタィンディも、我が家の奥様と、長女からだけでありました。二人からは、「ホワイトディは、もういいよ。」と言われていました。"でも!"です。ホワイトディは、ホワイトディであります。個人的には可笑しいと思っていても、"世の習慣を無視する程の勇気はない"というところは、私も、日本人なのです。

 もねぇ、考えてみれば、親子・夫婦でゆっくり話し合う機会を作ることが出来て、"存在意義はあったなぁ"と、お買い物の途中で、考え直しました。娘夫婦も近くに住んでいますので、普段から会話はしていると思って居ます。でも、考えてみれば、何かの用事があって、それについての会話はあるのですが、今日のように、特にテーマも無しに、ゆっくり話をすると言うのは、無かったと思います。貴重な時間だと納得致しました。

 
悔しいけれど、存在して良かったです!!!続きを読む

sfree261jp at 19:58コメント(2) 
横浜 

2018年03月13日

 "世の中、捨てる神があれば、拾う神がある。"と言いますか、"待てば海路の日和あり"とでも言いますか、捨てたものでは無いのかもしれません。昨日、""月末の日程が、色々な要素の為、未定のまま引きずられ、精神状態がすぐれない。""と申しましたが、ブログアップした後、あることがきっかけになり、数時間のうちに、全ての日程が全部決まってしまいました。

 れにより、昨日申しておりました理由は、すべて消滅したのであります。"でも"です。でも、矢張り、タイトルにあげましたように、もう一つ、体と心が一致致しません。

  朝、家を出る時は、午後は渋谷に出て、この前会員カードを再発行してもらったスタジオNOAHで、"久しぶりにドラムを叩いてこよう!!"と思っておりました。でも、いざ、その時間になると、"渋谷には17日以降に行かなければならないから"とか、"ドラムの練習には、まだ、楽譜が揃ってないしなぁ・・。"と思い始めました。要は、渋谷に出ること、ドラムの練習をすることをやりたくないのであります。それが"何故なのか?"は、自分でも分かりません。

 からといって、何もせずに帰宅するのは、自分への言い訳もできませんので、考えた結果、自由が丘に行くことに致しました。理由は、自由が丘にも行ったことがあるNOAHのスタジオがあり、場所を正確に思い出すことが出来なくなっておりました。自由が丘も久しぶりですから、まず、久しぶりの自由が丘で、場所の確認をしておこうと言う理屈を、自らに押し付けた結果であります。

 "兎に角、自分の記憶で行ってみよう"と、トライしたのですが、矢張り、辿り着くことが出来ませんでした。仕方なく、持っていた地図で探してみると、"どうも、もう少し先らしい"と分かりました。やっと探し出し、スタジオの前まで辿り着きました。そして、ドアガラス越しに、受付のお嬢さんの顔を確認して、そのまま帰りました。スタジオの前まで行って、練習もせずにUターンして帰ってくるのも、我ながら理解できないのですが、でも、ドラムを叩く気がしませんでした。

 の後、自由が丘をぶらぶらしながら帰宅したのですが、未だに、自分気持ちを整理できていません。一回、行ってしまえば、後は、抵抗感は無くなると思うのですが、もう一つ、体と心が一体化しないのであります。"時間を持て余した年寄りのやる事よ!"と言われれば、それまでですがね!
続きを読む

sfree261jp at 17:03コメント(0) 
横浜 

2018年03月12日

 曜日ですから、平日モードで当然なのですが、今日は、もう一つ元気か出ませんでした。何処がどうと言う訳ではありませんが、何故か、体が動きませんでした。

 間言われている月曜病もあるのでしょうが、もう一つ、月末にかけて、色々、予定されている用事が、中々、スケジュール調整が進まず、宙ぶらりんのままになっているのも、関係しているのかもしれません。図書館でも考えたのですが、"色々理由はあるのでしょうが、やはり、行動力が低下しているのは間違いないなぁ!"と実感いたしました。"〇〇をしなければいけないなぁ。"とまでは思いつくのですが、体がその〇〇に辿り着かないのであります。メール一つにも、体が動かないのですからねぇ・・・。

 日は、"春が近づいた!"と言うより、"春が過ぎ去りそう!"と言いたくなりそうな天気でした。予報通りと言えばその通りなのですがねぇ・・・。

 で、森友問題は、遂に自殺者までも出て、財務省も書き換えを認めてしまいました。私としては、"予想外の広がりになったなぁ!"と思っております。やはり、(利用されたと言う意味も含めて)総理が絡んでいるのでしょうねぇ。私の感覚では、政治家の名前や、不都合と思えることまでを記入して決裁文書とするということが信じられませんでしたので・・・。

 いうことで、本当に大きな事件となりました。どんなか形で終息・決着するかは予想が付きませんが、やはり、安倍内閣の存続に、大きな影響は免れないでしょうねぇ。麻生さんだって、辞任せずに終わるかどうか分かりませんよねぇ・・・。世の中、何が起こるのか分かりませんし、人は何をするのか分かりませんねぇ・・・。安倍さんの奥さんも、自分の所為で、旦那を総理から引きずり下ろしたと言われると、辛いでしょうねぇ・・・。


sfree261jp at 17:12コメント(0) 
横浜 

2018年03月10日

 日は土曜日です。休日モードでのブログアップは、結構、ネタで苦労するのであります。確かに、オリンピック終了後、世の中は急速に展開を始めております。私も、"オリンピック後には何かがある"とは言ったつもりですが、こんなに、急ピッチの展開は、思いもしておりませんでした。でも、そう、連日とはいきませんよねぇ・・・。

 日、ブログに"中国はどう見ているのだろう?"とアップいたしましたが、直後に、「中国も歓迎しているし、このチャンスを逃さないで欲しい(主旨)。」との放映がありました。
 中国をはじめ旧共産圏の国は、言葉を100%信じて良いのかどうか分かりません。今回も同じだと思います。この一連の動きの中で、舞台裏では各国がどのような動きをしているのか見えていたら、これほど楽しいドラマは無いのかもしれません。この様な時、我が国はどのように関与しているのか知る由もありませんが、まあ、基本的には蚊帳の外だとは思いますがねぇ・・・・。仕方が無い話だと思うのですがねぇ・・・。「武力が無いからた゛」とだけではありませんが、現実の政治や経済の中に、実力がないからだと思っております。

 
だ、連リング協会の伊調選手の話は意外でありました。今でも、どうして今?という気がしています。確かに、伊調選手もスポーツ選手としては高齢になりました。オリンピック5連覇を目ざせるかどうか分かりません。でも、だからと言って、ああいう陰湿な方法での阻害は、如何なものでしょうかねぇ・・・。栄監督は、ショックで引き籠っているそうですが、そんなことになる位なら、最初から、やらなければよいのにと思っております。確かに、現実にどのような事が起きていたのか確認もせずに、この様な事をいうのは良くないことなのですが、"言論の自由"を盾に、勝手な事を言いました。

 乃花親方も、同様に、告発行為に出たそうです。告発文はよく読んでいませんが、自分の行為・行動の正当性と、協会の行動の不当さを述べている様です。確かに、親方は国民的人気の方であります。私も、現役の頃は応援をしたこともあります。でも、彼の言動には、時々、理解できないことがありますし、何かあると、直ぐ相撲を神事・神格化してしまいます。私は、動けば動くほど、人身から離れると思うのですが、応援する人も多いのです。頑張って下さい。

続きを読む

sfree261jp at 11:12コメント(0) 
横浜 | 短歌

2018年03月09日

 北朝鮮のやる事は、本当に、驚かされますよねぇ・・・。

 国に、断られないような条件を付けて、自分たちの要求を突きつけると言うやり方です。核もミサイルも開発中止するから話し合おう(正確には、"話してもよい"ですか?)と云ってるのです。ほんの少し前までは、「核とミサイルは国を守るためのもので、何人もその開発を止められない。」と言って居た筈なのですがねぇ・・・。

 レビでは、"核もミサイルも所用の性能を備えたものが完成したから!"という論理がある様に言っておりますが、私には、戦争に実際の戦力になるまでの完成はしていないと思えるのですがねぇ・・・。

 え、本当に、開発が完了していたとしても、完成したものを保持しなければ意味が無いものであります。世論やアメリカは、核兵器・ミサイルの廃絶を言っている筈ですよねぇ・・・。「保持するだけなら、良いであろう。」と居直るのですかねぇ・・・。

 レビでは、既に北と米国での首脳会談が決まったような言い方です。でもねぇ、首脳会談はどこでやるのでしょうねぇ・・・。普通なら、北がアメリカまで行って会談するのでしょうが、これ見よがしに"斬首作戦"までやっているアメリカに、単身乗り込むのですかねぇ・・・・。それとも、中国かヨーロッパでお互いに出向いてやるのですかねぇ・・・。

何れにしても、北朝鮮は、何を考え、何を目的に行動をしているのでしょうねぇ・・・・。
追記なのですが、中国はこれをどうみているのでしょうねぇ・・。
うまくいってる!なのか、おいおい!なのか・・・。

続きを読む

sfree261jp at 17:41コメント(0) 
横浜 

2018年03月08日

  イトル通り、今日はお休みです。と言うのも、昨夜は、横浜での呑み会でした。二人だけの呑み会で、相手は、短期間ですが、部下でいたことがある人です。上下関係から離れた後も、数年前までは、年に1、2回は呑んでおりました。でも、この数年は、私の脳腫瘍やその他の事情で、すっかり、途絶えておりました。

 日、またまた、彼がラインの復活通知をしてきたのを契機に、"お酒が少量で良ければ!"という事を条件に、久しぶりの昨夜の呑み会となりました。会も久しぶりなのですが、場所も横浜でして、是も、また、久しぶりでした。

 し振りの横浜は、やはり、久しぶりでした。私自身、横浜で呑んだことが少ないのです。ですから、行く度に、"矢張り、横浜は大都会だなぁ"と思いますが、何となく、よそよそしさを感じてしまうのであります。やはり、回数も少ないし、馴染みのお店が無い所為もあるのだ思います。今回も、JR桜木町駅を出た途端に、横浜の夜景の大きさと同時に、"初めて!"感と言うか、疎外感みたいなものを感じてしまいました。横浜には、長く住んでいるのですが、矢張り、私は横浜都民なのですねぇ・・・。

 の歳になりますと、色々な人と呑みに行っていますが、やはり、元上下関係の二人が、時を経て酒を呑むというのは、独特の空気感があるものです。"何時までも、先輩風を吹かせるのも如何か?"とも思うのですが、矢張り、時間が経ち、酒が回ってしまいますと、つい、昔の物言いになってしまいます。だからと言って、神経尖らせてお酒を呑むのもですねぇ・・・。

 自身、金を貰っても、嫌な人とは呑む気がありません。ですから、部下だった人から「呑みませんか?」と言われるのは、その人の財産だと思っております。でも、この歳になりますと、酒も弱くなりますし、気も短くなります。嫌われずに場を保つのは、だんだん、苦しく感じるようになりました。歳は取りたくないですよねぇ・・・・。

続きを読む

sfree261jp at 14:51コメント(0) 
横浜 

2018年03月07日

 遂に、始まりましたねぇ。北朝鮮劇場!
 まるとは思って居ましたが、まさか、パラリンピック前に始まるとは思っていませんでした。特に、今回は、演題が今迄の"やくざもの"や"戦争もの"から、がらりと変わり、"純愛もの"、"青春もの"でありますから、開演を早めてもよかったのかもしれません。でもねぇ・・・。流石、興行元の北朝鮮ですねぇ・・・。演目を、がらりと変えての今回の興行ですからねぇ・・・。

 、"またか!"とは思っているのですが、"ヒョットしたら、今回は!"という気持ちがあるのですよねぇ・・・。"性善説!"とでもいうのですかねぇ・・・。南北首脳会談も、何年振りかは忘れましたが、初めてではありません、全て、やっただけで、騙されてばかりでありました。ただ、今回は、珍しく、「現体制が保全されるのであれば、核は持つ必要は無くなる。」とか、「合同演習も例年通りであれば認める。」みたいな、信じられないような事をいっているので、ヒョットしたらと思いたくなるのも事実ですがねぇ・・・・。

 もねぇ・・・。今までの北朝鮮の言動を見れば、"約束が約束でない国"ですからねぇ。過去の歴史を見れば、これで北朝鮮問題の解決とか前進とか考えるのは、"馬鹿!"と言われても仕方が無いのでしょうねぇ。

 かし、北朝鮮は何を考えているのでしょうねぇ・・・・。時間稼ぎであることは、間違いないと思うのですが、"何のために、何をしたくて、時間稼ぎをしているのか!?"なんですよねぇ・・・。経済制裁が、実際、何処まで効いているのかが明確になれば、多少のことは推測できるのでしょうがねぇ。密輸と中国の支えで持っている北朝鮮ですから、簡単に、核兵器放棄等にはならないと思うのですがねぇ・・・。

続きを読む

sfree261jp at 13:21コメント(0) 
横浜 

2018年03月06日

  いもので、もう、三月上旬も残り少なくなりました。あと15,6日もすれば、東京では桜の開花となるそうです。今日も、昨日よりは寒いものの、一時の冷たさは無く、春が近い事を感じさせました。空の青さも、冬のものではないと感じさせました。

  の歳になり、スケジュールを、ある程度、自分の都合で決めれるようになりますと、どうしても、一月、二月の寒い時は、動きが鈍くなります。その分、"四月になれば"とか、"温かくなれば"とか、四月には、色々な計画が目白押しになります。時によっては、"自分にとっては、本当の正月は四月ではないだろうか?"と思うことがあります。特に、冬に軽井沢に行かなくなって、余計感じるようになったような気がします。

が家では、"四月は軽井沢への行動開始の月だ!"と思っております。従って、軽井沢にとっては、四月は正に正月なのであります。東京では桜も咲きますし、世の中も、急に忙しくなりますので、本当に、"四月一日をお正月にしても良いのでは?!"と、思う時があるのですが、矢張り、無理なのでしょうねぇ・・・。

で、今日の株価と言うか、日経平均には驚きました。詳しくないので、余り、テーマにはしたくなかったのですが、私の予想とは大幅に違う方向に動きましたので、取り敢えず、反省の為のブログなのであります。
続きを読む

sfree261jp at 16:45コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2018年03月05日

   の嵐ですねぇ・・・。朝方は傘をささずに歩ける時もありましたが、お昼近くからは図書館の中にいても、雨音に気が付くくらいの雨でした。お昼過ぎに図書館を出た時は、雨はさほどではなかったのですが、風が強く、傘をさすのも難儀をする時もありました。
 予報によれば、夜に近づくに従い雨がさらに強くなるとか・・・。これで、雨が強くなれば、正に、春の嵐であります。

 日は月曜日であり、休み明けです。少し、気が重かったのも事実ですが、何とか、平日モードを保ちました。でも、こんな天気ですから、午後は買いたいものもあり、新横浜に出ようと思っていたのですが、あっさり、取りやめて帰宅いたしました。こんな天気の時は、年寄りは、サッサと自宅に帰った方が、世の為・人の為だと思っております。まあ、運動量は足りませんがねぇ・・・。

 り詳しくないので、この話はアップしたくは無いのですが、他に話題が無いのでアップします。
 先週の金曜日位から、株価が急落しております。金曜日と今日で、日経平均は700円近く下がりました。もう、21000円近くになりました。"なんでだろう"とニュース等を見てみますと、どうも、トランプさんが、「鉄鋼製品を中心に関税率を大幅アップする!」と云い出したからの様です。

 々、現下の物余りの様相は、中国が"世界一の工業国"を示すため、あとさき考えずに、鉄製品を中心に無秩序に生産したからなのであります。ですから、鉄鋼製品の値下がりの為、世界の各国は大変迷惑をしましたし、自国の製鉄産業を窮地に落とし込むことになったのであります。
続きを読む

sfree261jp at 15:53コメント(0) 
横浜 

2018年03月03日

 末に、旅行することになり切符の手配をすることになりました。
今回は、旅行の大半を飛行機利用という事になりまして、パソコンで予約することに致しました。

 ソコンによる飛行機の切符の予約は、以前から料金決済まで含めて、やってはいたのですが、今回、初めて領収書の印刷まで行いました。パソコンで印刷した領収書が、会計決済上有効かどうかは確認していないのですが、"そう言えば、空港で貰う領収書も会社の判は押していないよなぁ"と思い直しました。

 りは、都合で別の航空会社を利用しましたが、パソコンで予約した切符は、"ダッチ&ゴーで入れます。"と書いてありました。最近の、飛行機での搭乗手続きは日進月歩であります。以前も、パソコンで頼んだパック旅行の時も、飛行機の搭乗券は、自宅のパソコンで印刷したものを、ゲートでかざして入るというものでした。"こんな紙みたいなもので、本当に、入場できるのか?"と、恐る恐る、行ったことを思い出しました。

 を言いますと、このタッチ&ゴーも何をタッチしてゴーになるのかが分かりませんでした。説明用画面を引き出し、やっと、"決裁したカードをかざせば良いらしい"と思うに至ったのであります。

 えば、変わりましたねぇ・・・。特に、A!が導入されて以降は、大幅に変わりました。私の若い頃は、航空会社の窓口まで行って、手続きをしておりました。それが現在は、24時間、何時でも、パソコンから予約から決済、領収書の発行までできるのであります。しかも、何処の航空会社でも出来るのです。ゲートの通過の仕方も、多様化してしまいました。

 歩・改革の進み方は分野によって、まちまちなのですが、確かに、世の中は進歩しているのですねぇ・・・。私などは、未だに、パソコンでカード決済をする時に、"大丈夫かなァ"と思っております。世の中、便利になればなる程、犯罪も又、進歩いたします。カードに関しての犯罪の話を聞く度に、"怖いよねぇ!"と思わざるを得ないのであります。

 も、自分の生活の為に必要なものについては、AI化の波について行っているとは思うのですが、何れ、若い人に対して「これ、どうすれば良いの?」と聞かなければ、何もできないような老人になるのは明らかなのであります。その先は、聞いても理解できない老人になるのですがねぇ・・・。

続きを読む

sfree261jp at 13:07コメント(0) 
横浜 

2018年03月02日

 然ですが、反省です。毎回、効果のない反省をしております。まぁ、口では「反省」と言いながら、全く、その気になっていないからなのですが、そろそろ、本気で反省しなければならないようになったのかもしれません。

 なのか、何か悪い処があるのか分かりませんが、お酒が今までのように美味しく感じなくなりましたし、翌日のダメージも、厳しくなりました。呑んでいる最中も、酔いの回りが早く、言動が本能的になってしまいます。記憶も良く切れますし、失礼な言動となってしまうのです。本当に、反省が必要な事態となったようです。

 日は、暖かかったり、風が強かったり、朝の内は雨で、午後は晴れといった本当に訳の分からない天気でした。お昼過ぎから、昔の職場がある品川に行き、そこで、小一時間程、昔の仕事と同じ事を致しました。給料はくれませんでしたが、一寸、懐かしかったですね・・・。

 の後は、銀座に行き山野楽器を訪れた後、三越デパートに寄りました。トータルで一時間弱の、足早な銀座でありました。でも、昨日の銀座は、あちこちで中国語や韓国語ばかりが聞こえて、嬉しいような、淋しいような変な気分でした。一般的には、日本人って、あまり街中で大声で話さない人種ですよねぇ。人種によって差があると言える問題かどうかは別にして、個人的には、街中で中国人らしい人が、大声で喋っているシーンは、よく出くわした様な気がしております。まぁ、これが国際化というものなのでしょうねぇ・・・。
続きを読む

sfree261jp at 13:33コメント(0) 
横浜 | 東京

2018年03月01日

日から三月ですよねぇ・・・。
 正月以来、ぐだくだした生活を送っていたのですが、現実生活は、そうもいかなくなっているのです。2月の頭からの訳の分からない病気で、月の前半はフイに致しました。2月という月は、我々引退組にとっては、「正月気分も終わり、そろそろ、新年の事始めを致しましょうか?」という月ではなかろうかと思います。

 
実、2月からは呑み会のようなものが、幾つか予定されておりました。でも、前述の訳の分からない病気で、それらを全部キャンセルを致しました。最近になって、"改めて!"ということになったものが幾つかあります。

 週は、日延べした事案の再チャレンジと、本来予定されていたものとが重なりまして、結構、忙しいのであります。今日も、品川まで行ってある会に出席し、その足で人形町まで行って、昔の友達と一献かたむけることになっております。品川での会は、2月の初めに予定されていたものを、病気の為今日に振り替えたものであります。

 3月3日は、"長女の家で内輪のひな祭りをやるから・・・。"とも言われておりますので、タイトル通り、今週は、結構、忙しいのであります。

 日から、"春の嵐"を言われておりましたが、皆様如何でしょうか?
 我が家でも、昨夜は一応の対応は致しましたし、夜中に、雨が降り始めたのは覚えております。我が家の奥様に言わせますと、我が家的には、朝の6時頃が、雨風が一番激しかったと申しております。
 現在は、明るい空が広がり、"嵐の話は本当だったの?"という感じでおります。テレビでは、気温の上昇も報道されており、実は、"今日の外出は、どんな服装で行けばよいのだろう?"と思っております。

 お酒と体調の関係が、もう一つ、はっきりしないのですが、今週頑張ってみて、今後を考えたいと思います。




sfree261jp at 10:49コメント(0) 
横浜 | 東京
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks