2018年05月

2018年05月31日

書館で行っている作業が一段落すれば、その結果を持って、"京都に行きたい!"という気持ちは、半月くらい前から、心に湧き上がっております。その為にも、昨日の検査結果は気になっておりました。しかし、作業の方は、中々、一段落とはまいりませんで、後しばらくはかかる様です。
心の中では、軽井沢のことも気になっております。四月末から五月の連休には、結構、滞在したと思うのですが、軽井沢と言う処は、帰る時には、"もう、帰らなければならないの? 何をしたのだっけ?"と思いながら帰宅しますし、帰宅して暫くすると、"長らく、行ってないなぁ"という気になるものなのです。ですから、最近は、京都のことと軽井沢の事と両方が気になっているのですが、お金の心配もしなければなりませんので、悩みは多いのです。

もねぇ・・・。先日、旧友との呑み会で、意見の一致をしたのは、"楽しみは(健康とお金で)やれる時にやっておかないと損だ!"ということでした。確かに、先のことも考えずに、自分の楽しみを優先する、享楽的生活を送ることは、愚かなことであるとは分かっております。でも、現在の状態が、何時まで続くのか分からないことを実感すると、つい、やれる時に!、楽しめる時に!という気持ちになるのですよねぇ・・・。

日、サッカーのワールドカップのメンバーの最終メンバーの発表がありました。元々、サッカーには、あまり、興味が無い事もあり、また、本田選手本人が言っているように、予選通過も望み薄の情況では、もう一つ、力が入りませんよねぇ・・・。昨夜だって、2-0でしょう・・・。

大のアメフトの話も、一山過ぎたと云う気がして、もう一つ、力が入りませんよねぇ・・・。確かに、時が経過しさえすれば、リーグ復帰というのも変な話かもしれませんが、だからと言って、何をどうすれば、リーグ復帰を認めるのかを文章で表すのは難しいですよねぇ・・・。刑事犯でも、受刑期間が問題なく過ぎれば釈放ですからねぇ・・・。後は、司法の判断と日大自身の行動次第ですかねぇ・・・
。監督! 常に自分が正しいという事は無いのですよ!
続きを読む

sfree261jp at 17:30コメント(0) 
横浜 

2018年05月30日

  は、今日は、先週の検査の結果告知の日でありました。「今度の結果が悪ければ、前立腺がんの発症を前提に、細胞検査ですよ。」と言われておりました。私も、"多少とも飲酒が影響するかも?"と思って1週間の禁酒も致しました。今日は"これだけやって、アウトなら、癌でも何でも仕方が無い!"と思っての病院でした。名前を呼ばれるまでの間のベンチの上は、余り、平静ではありませんでした。今までも、似たような場面には直面したことはあるのですが、今日の気持ちは初めてでありました。"大丈夫とは思うけど・・・。"とか、"仮に癌と言われても、これだけ、早期発見なら何とかなる筈だ!"等と言う、色々な気持が、湧いては消えの数十分でした。

 果は、良くはなかったのですが、癌発症を表すような値ではありませんでした。即ち、前回のpsa値とほぼ同じ4.7程度の数値でした。勿論、正常な範囲は越しておりますが、癌を発症していれば、前回と同じような数値で留まることは有り得ないので、MRIの結果と併せると、"癌発症の可能性があるとは言えない"という事なのであります。

 いう事で、今回は放免とはなりましたが、無罪と言う訳ではありません。正常の範囲は越しておりますし、このまま、更に悪くなれば(psaが5を超す)、改めての細胞検査が必要となるそうです。相変わらず、保護観察下にあることには変わりありません。まあ、高齢なれば仕方が無い事ですかねぇ・・・。

 かし、今日はそれだけでは無かったのであります。今まで、越したことがなかったコレステロールの値が、基準値を僅か1だけですが、越してしまいました。先生は、「誤差の範囲と考えて良いです。」とは言っていましたが、これまで、越したことがなかったものが、僅かとはいえ、初めて越しますと、やはり、気にはなるものであります。先生も、「我々も患者さんにはどんな結果でも、はっきり、言いますが、いざ、自分の検査結果となると気になるのですよねぇ。」と言っておりました。まぁ、病気・生命は我々の生存本能に関する欲であり悩みですからねぇ・・・。医者も人間ですからねぇ・・・。
続きを読む

sfree261jp at 15:33コメント(2) 
横浜 | 

2018年05月29日

 つも通りの反省です。タイトル通り、想定以上の重症でありました。頭痛等の、所謂、二日酔いでは無いのですが、体がだるく、朝食時には食欲も余りありませんでした。"昨夜の影響が抜けたなぁ"と言う実感が得られたのは、昼食後でありました。

 時ものお店ではありましたが、人形町には別用もありましたので、意味合いが、少し、異なる人形町でありました。呑み会の前には、短時間ですが、付近を歩き廻ることが出来ました。今回は、"今まで歩いていない処を!"と意識して歩いておりました。そして、改めて感じたことは、人形町はやはり下町であるという事と、江戸情緒が、結構、残っている所だと思いました。

 形町での別用と言うのは、あるお店を訪ねることでありました。それは、テレビで見たつづら屋さんでありました。テレビで、"昔、女の子は、自分の名前と家紋をつけたつづらを持って嫁入りした。"と言う話を聞いて、孫娘にも良いかなァと思った次第です。勿論、孫娘は幼少で、つづらを持たせることは、尚早であるのは分かっておりますが、此方の命が何時まで持つか分かりませんので、物心ついた時に思い出してくれればと、思い切ったのであります。本人からすれば、"余計なこと"と思うとは思いますがねぇ・・・。

 夜は、久しぶりの都内での呑み会でした。自身の酒量と好みの変化を心配していたのですが、思った程の抵抗感もなく、いつも通りに近い状態で過ごせました。結果的には、ほぼ何時も通りの日本酒と酒量でしたが、冒頭どおり、今朝の被害は想定以上でありました。
久し振りという事と、最近の精神状態が良くない事もあり、酒席では、若干、饒舌過ぎて、友人に迷惑をかけたのではと、反省しております。

 達には迷惑をかけたとは思いますが、個人的には、矢張り、やってよかったと思っております。家に蟄居している訳ではありませんが、家の周りだけで毎日を送っておりますと、刺激も少ないし、笑い声も少なくなってしまいます。我々のような老人こそ、街に出てお酒を呑む機会を確保すべきだと思います。

そろそろ、入梅だそうです。矢張り、一週間位早いそうです。

sfree261jp at 13:49コメント(0) 
横浜 

2018年05月28日

 朝鮮と米国の関係は、意外と、あっさり片付きましたねぇ。まだ、会談実施に向けて協議再開という段階ですがね。私としては、北朝鮮が、もう少し、毒つくか、ワイワイ騒ぐと思っていたのですがねぇ・・・。米国も、あっさり、了解してしまいましたねぇ・・・。私なら、会談再開に際して、中止を喚いた北朝鮮の外務大臣らの更迭を求めるのですがねぇ・・・。私にとっては、北朝鮮も、米国の対応も全てが、予想違いでありました。矢張り、両方ともやりたいのですかねぇ・・・。米国が急ぐ理由は分からないでも無いのですが、北朝鮮が急ぐのが良く解らないのであります。やはり、そんなに困っているのですかねぇ・・・。中国は、何を考えているのでしょうねぇ・・・。まあ、これから先も、すんなりとはいかないのだろうとは思いますが、これも、予想が外れて、すんなり進んだりしてね・・・。世の中、是だから面白いのかもしれません。気を大きく持って、眺めているしかないのですかねぇ。そりゃ、日本だって、北朝鮮に対して切実な問題があるのですがねぇ・・・。

 大アメフト部の事件・問題は、監督・コーチへの一方的ともいえる非難ということなりそうですねぇ。ついでに、記者会見の司会者や、学長と言われる人の記者会見など、日大全体に対する問題も提起しながらですよねぇ・・・。日大が、あれほど、上から目線の大学とは知りませんでした。偉大な学校だったのですねぇ。私も、大体こんなものだろうとは思いましたが、もう少し、アメフト部に理解ある意見があるのかなぁと思いましたがねぇ・・・。日本人は、何か問題が起きると、現実の問題はさておいて、直ぐ、正論・理想論に走るのですねぇ・・・。確かに、ゲームの進行とは関係ない所での、暴力行為ですから、仕方が無いのですがねぇ・・・。

 と一つ、未だに、不思議と思えるのは、最初の行為がなされた時に、退場にしなかったレフリーについて、何も、問題視されないのですかねぇ・・・。テレビでも、"何故だ!"と言う人も、いないわけでは無いのですがねぇ・・・。レフリーもグルとかいう話はないですよねぇ。

 っては、米国でも、プロの世界で、意図的に有名・優秀な選手を怪我させるようなことが行われていたということを、テレビで見ました。人間、似たようなことを考えるものだと思いましたが、その後、どういうことで、そんなことが無くなったのか教えて欲しいですよねぇ。

 し振りに、今日は都内での呑み会です。この処、本当に、酒が弱くなっており、一寸、心配なのですが、まあ、頑張ります。当然、明日は、反省ですがね! ! !




sfree261jp at 14:05コメント(0) 
横浜 | 東京

2018年05月25日

 朝は、よんどころない所から電話があり、その対応で、図書館に行くのが30分以上遅れました。更に、席について、ノート類を机に並べていると、今一番力を入れている物のノートを忘れていることに気がつきました。昨日、孫の来襲を受けて図書館でやるべきことを、自宅で作業したのですが、その時使用したノートを、図書館用のバックに戻すことを忘れておりました。
   アップした筈でしたが、操作を誤り、アップ前の原稿のまま止まっておりましたので、今頃アップです。

 局、図書館での作業は、実質的には半分位しか成果は上がらりませんでした。その分、少しだけですが、帰宅後に作業を致しました。別に、収入や地位に関することでもありませんし、自己満足の為だけのことですから、まあ、ゆっくりやりましょう!

 いう事で、訳の分からない一日でしたが、世の中では色々な事が起きておりますねぇ・・・。日大のアメフトの話は、昨日からの延長ですが、今日は、学長さんの記者会見が行われました。

 が大変な目に会っている時に、この様なことを言って申し訳ないのですが、今日の学長の会見は何のためにやったのですかねぇ・・・。学長と言えば、それなりの立場の人だとは思いますが、会見では、日大の学長は、何の権限も力もない、対外的な表札みたいな人なのだという事が良く解りました。ただ、学長と言う役職の人が、"大学として、お詫びの意思を表した。"と言うことに対しては、意味が有ったのかもしれませんよねぇ・・・。

 体、先生、医者は人に頭を下げない人種だそうです。世の中では、人に頭を下げない人種として、この外には、役人、警察官等があるそうです。学長は、お医者さんだそうですが、人に頭を下げるのが、一番、苦手な人なのでしょうねぇ・・・。口では、お詫びを言っていますが、なんの情感も伝わりませんでしたからねぇ・・・。テレビのワイドショーウで、キャスターが、「これ何のためにやったの?」と言っていましたがねぇ・・・。

 はり、司法の調査と判断を進めるべきだと思います。まあ、何れ、大学にの自治に対する警察権の乱用だと云い出す弁護士が出てくるでしょうがねぇ・・・。

続きを読む

sfree261jp at 18:18コメント(0) 
横浜 

2018年05月24日

 日は、平日モードで過ごすように用意はしていたのですが、孫の襲来を受けてしまいました。我が家の奥さんだけにする訳にもいかなくなり、孫も、「じい じぃ!」と離れませんので、図書館行きは諦めました。幸い、図書館でなくてもやれることもありましたので、孫の相手をしながらの一日でした。

 陰様で、久しぶりに、普段は感じないと言うか、忘れてしまったストレスを感じることが出来ました。本当に、"孫は来て良し、帰って良し"なのであります。

 大のアメフトの話は、本当に、予想通りの展開となりましたねぇ・・・。現時点では、大多数の意見は、日大の監督・コーチの言い分に不信の人が多いのではと思います。ただ、これからの展開は、当事者がどう動くかで色々な事が考えられますし、刑事事件として立件するのも、言った・言わないの事ですし、スポーツと刑法の境界にある様な事項なので、なかなか難しいと思います。もし、起訴されるような話になれば、日大はコーチを全ての責任者にして、事の終息を計るのでしょうねぇ。正に、暴力団のシステムであります。

 人的には、法律でどのような判断が下されるのかを確認すべきだと思います。うやむやで終わらせることは出来ないと思います。当事者にからは、入らぬお世話だとは思われるのでしょうがねぇ・・・。

 のあやふやな記憶で申し訳ありませんが、今回の事で思い出したことがあります。昔、日本のサッカーが、世界で勝てない時代がありまして(今でも、男子はそうですがね)、ある専門家がテレビのインタビューで以下のようなことを言ったことを記憶しております。
 
続きを読む

sfree261jp at 14:53コメント(0) 

2018年05月23日

 日は病院での検査の日でありまして、その為に17日から、禁酒をしておりました。正確に申しますと、20日だけは孫の誕生会があり、「まあまあ・・・。」の三度も言われますと、つい、その気になりまして、日本酒を一合程度呑みましたけどね。

 前だと、3日もお酒を呑んでいませんと、""理由もないのにお酒を止める必要はない""と、直ぐ、呑み始めていたのですが、今回は3日目位から、"この侭、お酒を止めても良いかも!"と思うようになりました。ですから、20日も、最初の一杯を飲んだ時は、"旨い!"という感覚は余りありませんでした。流石に、盃に2〜3杯飲んでからは、少し、調子が出て、結局、一合くらい飲んでしまったと思います。でも、もっと飲みたいとか、翌日も呑みたいとかは思いませんでした。やはり、歳なのですねぇ・・・。

 日は、病院の後、ワインを買いに横浜まで出ました。意地で呑むことに致しました。最近は、あれだけ"日本酒 命"と思っていたのに、日本酒が口に近づくと、抵抗をするようになり、ワインの方に心が傾いているのです。私の周りの友達は、"私=日本酒"と思っている人が多いのですが、今後、これをどのように訂正しようかと考えております。

 査結果は、来週の今日なのですが、これまでの間、呑みたいだけ呑みたいと思います。結果次第では、そのまま、前立腺がんの細胞検査、癌治療という事になります。暫しの、鬼のいぬ間の洗濯です。
 
来週の月曜日には、呑み会です。続きを読む

sfree261jp at 16:05コメント(2) 
横浜 

2018年05月22日

  日は、思いがけずの、ブログはお休みでした。実は、昨日は図書館の休館日でありました。私には珍しく、今回は事前に、休館日を意識しておりました。で、当日は、初めから休日モードで過ごすことにしており、先日申し上げた、パソコンのウイルス対策を行うことにしておりました。

 曜日の午後に、メンテをお願いしているお店にパソコンを持ち込みました(金曜日に相談に行き、持ち込みは月曜日の午後と決まっておりました)。当初の私の勝手な予想では、少々、時間がかかるとは思うが、"夜までには完了するだろう!"と思っておりました。

 が、話を聞いてみると、「お引き取りは、翌日(今日のこと)の午後にお願いします。」とのことで、病人で言えば、"診察と治療だけで終わると思っていたら、入院手術になった!"という感じてありました。場合によっては、"一回、初期化をしなければならないかも・・・。"ということで、その場合は、機械についている筈の初期化ディスクが必要だし、これまでのデータを、一旦、保存しておかなければならないと言われました。

 々、心配なことは残っていたのですが、不正プログラムに侵入されたのは事実ですし、これまで、必要と言われていたメンテもしておりませんので、もう、"まな板の上の鯉"であり、久しぶりに、パソコンが無い夜を過ごすことになりました。
続きを読む

sfree261jp at 17:16コメント(0) 
横浜 

2018年05月19日

 曜日もアップの日ですから、何かアップしないといけないとは思いつつ、"大したネタも無いのにアップしても仕方が無い"とも思いまして、ズルズル、時間だけが経ってしまいました。夜になって、何故か、"矢張り、あげてみようか"と思い直してのアップです。

 レビでは、イギリス王室の結婚式が中継されております。御祝い事ですし、伝統あるイギリス王室の結婚式ですから、報道も力を入れております。まあ、世界が注目している話ですからねぇ・・・。
 私的には、いい加減歳を取って、世の中のことに興味が無くなっていることと、イギリス王室については、ダイアナさんの問題以降引き続いたごたごたに、うんざりした処もあり、気持ちは離れておりました。別の番組を見ていたのですが、我が家の奥様の強力な要請が飛び出して、ロイヤルウエディングに移る事になりました。

 回の結婚につきましても、テレビ的には、いろいろなことが言われております。権威の中のことと人間自体の事とは、常に整合性を保つことは難しいのですよね。矢張り、本能に基づく欲と感情がありますからねぇ・・・。我が国の皇室も、いろいろと言われているようですがねぇ・・・。でも、やはり、皇室のような権威の社会でも、イギリスの社会の方が、より、人間的な事を認めているのかなあと感じた次第です。日本の社会は、まだまだ、権威とか前例とかに、縛られ過ぎているのかもしれませんねぇ・・・。

 実の世界は問題ばかりではありますが、一瞬とは言え、夢のように世界を垣間見るのは、人心に一服の清涼剤を与えているのでしょうねえ・・・。それにしても、藤井さんはすごいですね! もう、7段ですよ!
 
続きを読む

sfree261jp at 23:10コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2018年05月18日

   昨日の夜のことです。パソコンを操作していたら、画面に、突然、"システム上の異常が見つかりました云々"という文字が現れました。そして、対応の方法を示す画面が出てきました。
 作業中に、全く別の画面が出てきて、何のことか分かりませんでしたが、取り敢えず、指示に従い異常個所の検索をした処、"1437システムの問題がみつかりました。"とのメッセ―ジでありました。そして、「今、対応すれば補修が出来ます。方法は以下のとおりです。」とのメッセージが追いかけてきました。

 の手順に従って、操作をしていると、あるプログラムをダウンロードして、補修しなければならないこと。そのダウンロードの為の費用が、1万数千円を要することが書いてありました。
 "そんなに高い金額ではないけど、我が家は、買った処にメンテナンスを頼んでいるのに、金を出せと言うのも変な話だし、お金はどう徴収するのだろう?"と思いはじめて、作業がそこで止まってしまいました。

 "どうしようかなぁ"と考えていた処、突然、画面が変わって、"偶々、今日はキャンペーンの日であり、今行えば料金は半額になります。"との趣旨のメッセージと共に、料金表が半分の価格に訂正されたものが出てきました。"ラッキー !"とは思ったものの、逆に、"ん?"と思い始めました。"なんか変だよねぇ"と思い始めたのです。

 れで、作業を止めることにしたのであります。そうしたら、「ここのまま放置すると、システムが壊れてしまいます。早い、対応をお願いします。」と言う趣旨のメッセージが流れてきました。愈々、気にはなったのですが、1437か所のシステム異常があって、何の支障もなく動いているのも変であります。メッセージだけでお金を取るのも変と言えば変ですよねぇ・・・。"まあ、メンテを頼んでいるところに相談してみよう!"と思って、放置しておりました。

 今朝もパソコンを始動した時には、例の"システム異常があります。早く補修しないと、システム全体が破壊します。"と言った趣旨のメッセージが表示されました。大した金額でも無いので、メッセージに従ってもよかったのですが、まあ、"メンテを頼んでいる所と相談した後でも良いであろう"と、居直ることに致しました。

続きを読む

sfree261jp at 17:44コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2018年05月16日

 日は水曜日です。勇んで再開した平日モードですが、もう、疲れが出たようです。
図書館でも、もう一つ、力が入らないと言うか、集中度が上がりませんでした。取り敢えず、時間だけは守りましたが、"心ここにあらず"と言った処です。

 白いもので、図書館がそういう具合ですと、午後の散歩も、もう一つ、心が動きません。結局、用も無く、当てもなく、新横浜をブラブラして帰宅いたしました。

 だ、テレビのワイドショーを見ておりませんので分かりませんが、世の中も割合平静のように思いました。そう言えば、北朝鮮が、また、"核のことだけに固執するならば、米中会談は延期するとか、中止するとか"言っているそうです。まあ、何時もの事ですがねぇ・・・。

 朝鮮の何時もの作戦です。結局、武力行使をしないと片付かないのですかねぇ・・・。米国も、そんな遊びをしている余裕は無い事を知らせるべきだし、北朝鮮も、自分の立場を知るべきだと思いますがねぇ・・・。中国が後ろにいれば、或は、核兵器を持っていれば米国は何もできない筈だ、という考えを何処まで信じるのか、何時、米国が切れるのかですかねえ・・・。

 このままでは、イランのように、核兵器を温存したままの和解が成立しないと考えてのことでしょうがねぇ・・・。

 今年五月の軽井沢(植物園)
 が家の軽井沢での過ごし方も、娘夫婦が孫を連れてくるようになりますと、色々と変化が出てきます。今回は、後半だけに来ておりましたので、前半と後半の過ごし方は大きく違いました。その中で、久しぶりに、植物園に行きました。

 物園も、時の経過と共に、変化は起きております。平成天皇とも親交があった、あの名物園長佐藤先生もお亡くなりになりましたし、隣の体育館の駐車場の拡張の為、敷地の形も変わってしまいました。私達も、以前は軽井沢に行った時には必ず寄っていたのですが、最近は、間隔が空くようになりました。

 藤先生がお亡くなりになったこと、植物の配置や花の時期など園内状況が分かるようになったこと等が理由かもしれません。でも、この植物園は、私達にとって、今でも、心休まる場所ですし、"軽井沢に来ているのだ"と言うことを実感させてくれるところです。
続きを読む

sfree261jp at 17:09コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2018年05月15日

日から、平日モードを再始動いたしました。昨日は"再開初日!"という事で、図書館ものんびり気味に過ごしました。今日は、二日目ですから、少しは身を入れて本を読む努力を致しましたが、思う通りには行かないものですね。

潟の小二の少女殺人事件について、昨夜、逮捕状が執行されましたねぇ。先日、テレビでこの事件を聞いた時から、"不思議と言うか理解できないことが多い事件だなあ"と思っておりました。自分で殺しておいて、更に、電車に轢かせるなどはねぇ・・・。犯人がきちんと自供すれば、今後、動機や目的などが明らかになるとは思いますが、恐らく、私は理解できないでしょうねぇ。結局、殺害の事実と帰らぬ少女の命だけが現実として残るのでしょうねぇ。

実の世の中には、色々な犯罪があります。それには動機と目的がある筈です。その動機や目的については、同意は出来ませんが、理解はできるものも無い訳ではありません。"気持ちは分かるけど、だらと言って、そこまでやるのはね!"という事ですよね。

罪の話ですから、理解できないことがあるのは当然なのでありますが、私には児童への性的犯行や殺傷行為には、その動機・目的から理解できないのであります。まあ、理解できないで当たり前なのだろうと思いますがねぇ。
 でも、何故、児童への犯罪は無くならないのでしょうねぇ。"人間の性"或は"病気"と言ってしまえばそれまでなのでしょうが、それでは余りにも、哀しすぎますよねぇ・・・。

しい話の後で申し訳ないのですが、変わらずのネタ不足なので、連休で行った軽井沢の写真をアップすます。今頃、"ブログネタとしては如何か?"とは自覚しておりますが、"何もないよりは良いであろう"とのアップであります。ご理解をお願いします。

今年5月の軽井沢 (全般)
の中、恒例と申しましても、矢張り、その年々によって変化はあります。第一、当人が歳を重ねてますし、環境も変わります。私の様な年寄りにとって、一年は大きな変化の期間なのです。当然、環境も変わります。今年は、娘夫婦が孫を連れて、同宿するようになったという事であります。

論、昨年もそうだったのですが、今年は、孫も二人となり、年長の孫は3歳となりました。幼児の一年は、本当に、大きな差があります。また、孫が一人と二人では、これまた、大違いであります。色々な意味で、今迄とは、異なった軽井沢でありました。
続きを読む

sfree261jp at 15:58コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2018年05月14日

結局、2週間以上のお休みを頂きました。

「何をしていたのか?」と問われますと困るのですが、相変わらず"ぐだらぐだら"の毎日だったことと、途中、軽井沢に行っていた事は間違いありません。
   毎度毎度の五月の連休ですから、"特別なことは無かった"と言えばそれまで、それはそれなりに思う事はありました。私だって、生きておりますからねぇ・・・。

 また、天候・天気の話になってしまうのですが、今年の連休は本当に変な天気でした。暑い日・寒い日、雨・晴れが入り乱れて出現しました。正に手のひら返しでありました。   
 最近、テレビで良く言われる言葉で、"〇〇年ぶり"という言葉であります。私は自身は、"何年ぶりでも、過去にそういう事があったのであれば心配しなくて良い。心配なのは、史上初という言葉である。"と思っております。"史上初"という言葉は、あるものが別のフェーズに遷ったことを示すのではないかと思っているからです。

 軽井沢でもそうでしたが、植物の生育が7日位早かったです。今年の軽井沢の植生は、連休直前が、例年の連休明けの状態でした。ですから、何時もなら、余り見ることの無い植物の状況を見ることが出来ました。今まで、花が咲いたところを見たことがない木の花を見ることができたりして、ラッキーと言えばラッキーかもしれませんがねぇ・・・。

 前述のとおり、くだらぐだらの毎日でしたが、世の中は動いております。日本が連休の所為もあるのでしょうが、ニュースは北朝鮮がらみのことが中心のように思いました。
続きを読む

sfree261jp at 10:54コメント(0) 
横浜 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks