職人:武の部屋

こだわりの仕事人

呼ばれたそこで、見た物は?

フィルターフィルターの汚れ
換気扇にセットされている濾過フィルターです。
左側のフィルターは掃除した後で撮影したものです。


換気扇が作動しないと連絡があり、帰宅時間に合わせて訪問しました。
メーカーに依頼連絡をしたら、エラー表示を確認してほしいと言われ、確認に出かけました。
訪問して、エラーの出るまでの経緯を聞きました。
入居者から、入居時期と取説について質問したら、取説等見てない雰囲気です。

話の内容から、原因になったと思われる事が推測できました。
早速、フィルターチェックで取り外して見たフィルターの汚れです。
確か、これによく似た現象を見た事が有ります。
ブラシを使い、掃除機併用して吸い取りました。
脇で見ていてどのように思ったのか?気にしない?見ないふりをする?
フィルターの網目が見えるまでに、思った以上に手こずりました。
簀子に海苔を成形する為に貼りつけたようなと言うより焼付けした状態でした。

かなりしつこい汚れで、濾過する空気が通らないのが原因でエラー表示が出たようです。
この作業を済ませて、ユニット排水の確認も同時にチェックして退散しました。
気を付けて使用してくれれば良いのですが、なかなか思うようにはいかないのが現実です。

設備は良くても、使う側の日常生活意識が問題でもあります。


原因は?

排水トラップ偶々、立ち合いで巡回の時に見た、排水部分の不始末、この事が原因で連鎖して問題が発生する事例(状況)です。
システム上匂いを止める?構造なので仕方ないのですが、普段の手入れ、掃除は使用者がするのが当たり前の事です。

この写真はユニットバスの排水部分を写したものです。
機能も工夫、改善され、制作する側の生産性を上げるのも含め改良されているのが見えます。

防水パン成形も周囲の立ち上がりが無くなり、それに伴い入り口敷居部分の作りもゴムでできていて、すり足でお風呂の洗い場に入れるようになっています。

バリアフリィーの配慮が行き届き、浴槽の際迄、すり足で近寄れるようになりました。それが良いのかどうかは、使う側にも便利さを認識して使用する意識が必要です。
排水が流れが悪いと脱衣場まで湯水が流れ出てくることになります。
気を付けて使用してもらいたい一場面です。

この様な状況に出会うとは。。。。。

27















トイレ手洗いの水栓が首をかしげています。

以前これに似た状態の破損した状態を見た事があります。
相当鬱積した事が有ったと思われます。
何があって壊すまでに至ったのか?到底、わかる筈も有りません。

建具や壁に穴が空いてる事も見かけます。
この様な事は、あっても不思議では無く、有りうるからです。
手を洗わなければ、タオルバーも邪魔なのか、それらしき製品が見当たらない。

不思議な光景です。
高価な製品を設置しても、この様な光景を目にすると虚しくなります。

冬景色

23先日の積雪。
万遍なく降り積った雪の状況です。

ゴミ箱の上は、ご覧のような状態でした。

当然、上部の雪は、払い除けてゴミ箱の前と生活に支障のないようにしました。
この積り方では、どのルートを通ってもスムーズには路地を抜けられません。
ゴミ収集曜日は決まっていても、この道路事情と環境条件での収集は無理です。










23早目の帰宅指示が出た割には、入場規制等の足止めが有ったりして、
帰宅するのに苦労したと思われます。
思いは、ドア迄の迷いながらの足取りがのこっています。














23部屋にたどり着くまでに、雪の中、選んで進んだ様子が残ってます。
何処を歩いても嵌らずに歩ける程、雪は加減して降っていません。

其々の場面で、雪靴を使用しなくても、朝の通勤に差し障りの無いように
雪を取り除いておきました。

落葉

落葉の処理に気を配らなければならない季節です。
放置すると、通路で落ち葉が原因で滑ったり、排水口を塞ぎ、排水不良が発生します。

暴風雨、台風の通過した後の落ち葉の処理に気を付けなければならないのです。
緑化指導で敷地内に植栽した場合の枝葉も(悩みの種)です。
隣地の植栽の面倒は流石に勘弁願いたいところです。
敷地に(植栽が何も無い)隣地植木の落ち葉が毎度 『吹き集り』 溜まっています。

隣人に落ち葉の状況写真を見せて、処理に困っている事を説明し、早急に植栽手入れ、
処理依頼をしました。
植木屋を手配をするにしても、当然費用は発生しますので直ぐに返答くれません。

植栽当時は鋏処理も簡単にできていました。
ほんの少しの間に、隣地2階のベランダの手すりも超えてしまいました。
枝葉は隣地より、余地空間のあるこちら側に方向を変え、逃げるように伸びています。
そして、こちらの建物の壁面に触れています。
手入れできない、維持管理できないなら、伐採(大きくなりすぎ)処理すればいいのです。
今となっては、伐採も処理するのに手に負えなくなりました。

忌々しい落ち葉に苦戦しながら。。。。。
隣地の植木処理する日を待ちます。


アパート投資の王道

アパート投資の王道

アパート投資の王道

メルマガ登録はこちら


月別
コメント
  • ライブドアブログ