2009年08月21日

「ネコメガネ」ってはじめて知ったけど...

仙台市宮城野区の「インターオプチカル」が販売する「ネコメガネ」という
ユニークな名称の低価格眼鏡が、ネットショップでヒット商品になっている
そうだ。

.福ネコメガネ【F-1】(黒セルフレーム+薄型非球面レンズ屈折率1.56+メガネ拭き+ケースセット)...
 
↑これは楽天ショップからの例

一式1980円からの低価格に加え、ネット上での「掛け具合」の調整に
独自の手法を導入して購入しやすいようにし、2005年11月に市場デビュー、
これまで6万6000本を販売しているんだとか。

ネコメガネは「ネコのように家でゴロゴロしながら気軽に使ってほしい」が
コンセプトのようで、フレームは若者向けのおしゃれなデザインなど多彩な
ラインナップのようだ。

5000円以下の商品が多く、店舗の建設、維持費を掛けず、
コストを削減し、低価格化を実現したとのことらしい。

私のような近視(両目0.2)でやたら高価な超薄型レンズにしたい場合は、
一体いくらくらいになるのだろうか。

結局レンズ次第なんだよね、メガネって。
まぁブランド物のフレームだと、それだけで高いのだが、レンズに比べると
可愛いものかと。

ネタ元
「ネコメガネ」人気 “家ごろ”するのに手ごろ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000011-khk-l04



sgsld0001 at 07:01国内の話題 | 日記 
記事検索
livedoor プロフィール

けいた

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

FX業者の淘汰