2009年09月06日

新型インフルエンザ 自己防衛こそ感染拡大を防ぐカギ

新型インフルエンザの流行により、様々な方面で影響が出始めて
いるようだ。

最近では私の職場でも、担当する顧客先で新型インフルエンザの
感染者が発生したとの連絡を受け、その顧客先への出入りを制限
するという事態なった。

あなたの周りではいかがであろうか?

特に密室状態になる公共交通機関は、利用客が激減する所も
出ているそうだ。

大阪市営地下鉄の今年の4〜6月期における1日当たりの乗客数は
前年の同じ期より5万人以上も減ったらしい。
5万人以上利用客が減ると、収益も約20億円減収となるそうで、
これは市にとって非常に痛い事だろう。

たまたま阪神なんば線の開業と景気悪化、そして新型インフルエンザの
流行とトリプルパンチを食らった格好の大阪市営地下鉄だが、
このままの状況が続くとダイヤ数を減らすという異例の対策を
取らざるを得なくなるそうだ。

運行される本数が少なくなると、利用し辛くなりますます利用客離れが
進むと言った悪循環に巻き込まれてしまう。
現に、私の近所を循環しているバスも、利用客がほとんどなく
ほぼ廃業に近い状態だ。

その前にインフルエンザ対策を大々的にして、例えば除菌機能付きの
空気清浄機を全車両に載せるなど、利用客を呼び戻す工夫が必要
だと思う。

【正規販売店・送料無料】アンティバック2K 「空気洗浄機 マジックボール 」 MAGIC BALL 空気...

乗客もマスクを着用するなどして自己防衛をし、依然と変わらない
生活ペースを保っていけたらいいと思うのだが。

【即発送可能】大流行宣言!!インフルエンザに!細菌遮蔽率99%!!!ご家庭・仕事場でたっぷり使え...

自己防衛が感染拡大を防ぐ最大のカギになるのだろう。

ネタ元
大阪地下鉄、客足“急ブレーキ” 1日あたり5万人減 ダイヤ削減の恐れも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000104-san-soci



sgsld0001 at 06:39国内の話題 | 日記 
記事検索
livedoor プロフィール

けいた

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

FX業者の淘汰