2009年08月

2009年08月31日

今回の衆議員選挙では、選挙管理委員会のミスもかなり目立ったようだ。

大柄なお小学生を大人と間違えて小学生に投票させたり、
投票日のお知らせをヘリを伝えていた選挙管理委員会のメンバーが
「投票日は明日」だなんて間違えたアナウンスをしてみたり、
各地でミスが相次いだようだ。

大阪で起きたミスは身長が150センチくらいある女子が
一般女性と間違えられて投票用紙を発券されて投票したというものだ。

箱の中からこの少女が書いた投票用紙を見つけるのは実質不可能な
ようで、小学生が投票した用紙はどうやら有効になるのだとか。

しかし、この小学生も貴重な体験をする事が出来たもんだ。
しかも有効票としてカウントされるのだからこれまた凄い。

高松市と神奈川県横須賀市では、投票所で小選挙区の投票用紙を
間違えて2枚交付してしまったんだとか。

渡された有権者は2枚とも投票してしまったようだが、これもすべて
有効票となるそうだ。

あれだけ監視している人がいるにもかかわらず、やっぱりミスは起きて
しまうものなのか。

しかし、あの人たちは、ちゃんと監視しているのだろうか?
たまに不安に思うときもあるのだが...

ネタ元
【2009衆院選】選管ミス相次ぐ 小学生が投票 「あす」と放送
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000023-san-soci


sgsld0001 at 23:42国内の話題日記 

平成23年(あと2年)7月から完全に地上デジタル放送へ移行するが、
3月時点での地デジ対応テレビやチューナーの世帯普及率は60.7%と
かなり高い割合で移行が進んでいるそうだ。

しかし地域別に見てみると、面白い位に差があるのだそう。

沖縄県では全国で最も地デジ対応のテレビやチューナーの普及率が低い
地域という結果が出ているそうだ。
南国の人は時間に追われることなく、おおらかに生活している人が多いからか?

また沖縄ではコンサートやイベントの前売り券があまり売れなくても、
当日券を買い求める人が圧倒的に多いので心配無用な地域だという。

おおらかな土地柄がそういう所にも出ているわけだが、地デジに関しては
そうも言ってられないところがある。

あと2年で普及率を100%にしなければいけないのは、どの地域でも同じだが
特に問題なのが年配者の方。

年金暮らしで、ギリギリの生活を余儀なくされている方も多いと聞く。
そのため今後は、お年よりの方を重点的に、普及活動に力を入れると良いのでは?
とはいえ、お年寄りの方たちだけじゃ、不平不満の嵐だとは思うが...

しかし、せっかく民主党が政権交代を果たしたのだから、この際、自民党政権時に
打ち立てた地上デジタル放送化自体、無効としてもらえないだろうか?

もしかしたら、こんなところにも自民党大敗の原因が隠れているような気がするのだが...

ネタ元
地デジ普及率に県民性? 新し物好き福井68・6% おおらか沖縄37・1%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090830-00000036-san-soci


sgsld0001 at 17:58日記 
政権交代となってしまった今回の衆院選選挙。

悲願の政権奪取で浮かれ状態の民主党はさておき、
歴史的大敗の自民党は、すでに崩壊寸前のボロボロ状態。

首相の座を辞任する麻生さんに続く後継者選びも、さしあたって
適材は見当たらず、難航する模様。

今は厚労省大臣の舛添さんがポスト麻生の候補として取り上げられては
いるが、過去に参院議員の総裁就任の例はなく、異論の声が上がっている
そうだ。

しかし、この異論というのが、自民大敗の根幹を成しているような気がする。
こういうしがらみの中での政権運営が、硬直した党を生み出し、今回の
自民大敗につながったのではないか。

こういった小さなことから、少しずつ変えていく必要が自民党には必要
だと思うのだが。

今後の自民の再生に心から期待したい。

とはいえ、まずは選挙に携わった多くの方々、雨が降りしきる中の活動、
ご苦労様でした。

まずはゆっくり休んで、鋭気を養っていただきたいという思いでいっぱいである。
sgsld0001 at 08:23政治のことなど日記 

2009年08月30日

景気が悪くなると売れるといわれている圧力鍋。

最近、圧力鍋の売れ行きが好調のようだ。


2009年8月新発売!【新SG規格に対応しリニューアル!】【送料無料】★浜田陽子先生のお料理レシ...
※この商品は楽天ショップで新発売の「ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 圧力鍋

ヘルシー志向、節約志向、エコなどが挙げられているが、どうも以前とは様子が異なり、
購入者の中に男性の割合が増えてきているのだそう。

東京では共働きで家事を半分ずつ分担したり、これから結婚する予定だが、
嫁は当てにできないという男性が増え始めていることが理由らしい。

そこで、あえて料理をするなら、鍋ぐらいはいい物を買おうという機運が高まり
販売を後押ししているんだとか。

圧力鍋を使う利点としては、圧倒的に調理にかかる時間が短縮できる点にあるそうだ。

ご飯ならわずか3分で炊けるのだという。

とはいえ、節約という意味では、ガス代の節約効果は、なかなか分かりづらいらしい。

しかし、調味料の使用量は確実に減るなどのメリットがあるそうだ。

私は現在、一切料理はしないが、過去に自炊をしていた経験はある。
確かに、料理を作る時間を短縮できれば、チャレンジしてみたいという気になる
というのもうなづける。

とはいえ、あまり凝りすぎて、圧力鍋自体の購入金額が高ければ、節約どころでは
ないと思うのだが...

ネタ元
圧力鍋 男性にも人気 ヘルシー・節約・エコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090830-00000042-san-soci
sgsld0001 at 20:02国内の話題日記 

首脳外交は活発だが、中国製の冷凍ギョーザ中毒事件など
「食の安全」への対応が不十分なことから、日本人にとっての中国の印象は
改善されない──

こんな結果が、日本の「言論NPO」と中国の英字紙「チャイナ・デーリー」が
両国で今年5、6月に実施した世論調査で明らかになったそうだ。

印象が良くない理由としては、
「食品安全問題などでの中国政府の対応に疑問がある」が、81%で最高。

また、中国人の日本に対する印象も、「過去の戦争」を最大の理由として、
否定的な印象を持つ人が1589人のうち6割以上を占めたそうだ。

食の安全については、わたしも中国産に大いに不信感を抱いている。

今飲んでいる漢方の生薬も中国産のようだが、ちょっと怖いと感じる。

極力中国産のものは食べないようにしているが、職場で中国みやげで
中国産のお菓子などをいただくと、ちょっと困惑してしまうのだが...

中国人についての印象は、格別悪いわけではない。

普段の仕事でも中国の人と接する機会は多いのだが、今のところいい人達の
方が多い。

ただ、その中国の方で、乳児がいる家庭持ちの人は、中国産の粉ミルクは
絶対買わないといっていた。

やはり中国人であっても、日本製の方が安心して飲ませることができるという
のである。

自分の国の製品が信じられない国、中国っていったい...

ネタ元
中国の印象、日本の73%が低評価…食不安ぬぐえず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090827-00000805-yom-soci


sgsld0001 at 12:26国内の話題日記 
記事検索
livedoor プロフィール

けいた

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

FX業者の淘汰