考えるヒント(常勝競馬)〜8年目の行列のできる大穴競馬予想ブログ〜

今週は「 弥生賞 チューリップ賞 2017 予想 」を中心にお届けします! 【JRAの全レースを緻密に観察・分析しているからこそできる、他とは一線を画す[面白深い]競馬予想を訴求するブログです】 ≪遂に8年目突入・行列のできる競馬予想・一時期はライブドア競馬ブログ1位など日本有数の閲覧者数を獲得≫ この人気と予想開始8年目の実績が何よりの信頼の証拠の【面白深い大穴競馬予想】を貴方も!

【JRAの全レースを緻密に観察・分析しているからこそできる、他とは一線を画す[面白深い]競馬予想を訴求するブログです】
≪遂に8年目突入・行列のできる競馬予想・一時期はライブドア競馬ブログ1位など日本有数の閲覧者数を獲得≫
この人気と予想開始8年目の実績が何よりの信頼の証拠の【面白深い大穴競馬予想】を貴方も!

09年より予想活動をスタートし、11年からはブログ【考えるヒント(常勝競馬)】を本格始動。その圧倒的な洞察力とセンス溢れる爆穴予想で一躍注目を浴びる。競馬ブログランキングでは常に上位に名を連ねている、若手予想家の人気筆頭格。競馬王15年5月号でメディア初登場を果たした。(…と書いて貰いました。。)

【メディア情報】
競馬王2015年5月号(http://qq1q.biz/nGsq)「毎年のようにプラス収支を叩き出す猛者達に聞いた[勝ち組への転機]」
競馬王テクニカル 儲けの法則編(http://qq1q.biz/nGss)「同上」
競馬大的中~2015秋GI前半号~(http://qq2q.biz/nRQk)「スター予想家に聞いた[俺の勝負レース](府中牝馬S)」
競馬大的中~2015秋GI後半号~(http://ur0.xyz/p853)「同上(エリ女)」
競馬王2016年1月号(http://www.amazon.co.jp/dp/B016YNYUTS)「<巻頭特集>逆転の有馬記念3つのシナリオ」
競馬王2016年9月号以降「過去開催レース分析コーナー内でちょこっと連載中」

【予想印の見方】
●印は「◎(本命馬)→〇(軸推奨馬)→▲(穴推奨馬)→△(ヒモ推奨馬)→▽(押さえ馬)」を用います
●勝負度は「A→B(大勝負)→C(勝負)→CD(水準上)→D(水準下)→DE(低)→E」の全7段階(基本的にB〜DEの5段階)を用います
●“予想の意図”を端的に示す手段として参考買い目の掲載を行いますが、丸乗りを推奨する買い目ではありません。特に当予想の基本である“一定以上の人気薄馬の複勝馬券”は、現在の馬券の売れ方=オッズ構成に於いて(他券種と比較して)常に過剰人気=配当が大きく目減りする不利な馬券と化しています。ですので、ご自身の予想と組み合わせるなどして、連系馬券で活用して頂くコトをオススメします(大雑把に言えば…穴馬の複勝勝負と、穴馬から適当な数頭に流す連系馬券勝負とでは、最終的には後者の方が間違いなく高回収率が得られます)。

(お問い合わせは sguw125@gmail.com まで)
人気ブログランキングへにほんブログ村 競馬ブログへ

このたびの地震により被害を受けられた被災地の皆様に、心からお見舞い申し上げます。
首都圏在住の私ですが、もちろん私だけでなく日本中・世界中の人々が同じ気持ちにあるかと思いますが、テレビ等で間接的にではあすが目の当たりにする被災現場のおぞましい光景を見てはとても他人事のようには思えず気を揉む日々です。何もする事の出来ない自分にはやるせない思いしかありません。

恐らく少なからず当コミュに参加して居られるだろう被災に遭われた方、そして未曾有の大災害に直面した日本全国の方。この状況に置かれた皆様にとって今週再開の競馬が、不謹慎だと思われるのか、それとも暗い気分の中での娯楽だと歓迎されているのか、私はこの十人十色の思いを全て想像する事は出来はません。ですが全国の競馬ファン5700人の集う当コミュです、当コミュの使命・ニーズはやはり当然競馬予想を提供する事しか無いと理解しております。より一層の予想を提供出来るよう精一杯努力する、ご意見もあるかと思いますがどうかご容赦頂ければと思います。

また今回の地震後の私が行った平時と違わぬ一部の行為に対して一部で批判がありました。
私が意図した行為だったのか否か・私の意思ある行為だったのか否か・批判が事実に沿うものなのか否か。これら釈明する余地あるものであると私自身は思っておりますが、結果的に受け取る立場にとっては気分を害する行為だった事は否定出来ず、事実として気分を害された方が居た時点で私の倫理観が問われて当然だと自責しております。
該当の方には大変本当に申し訳ございませんでした。


また話は変わりますが、常勝競馬の管理人として被災地の方に出来る普段の予想提供以外の事、これも模索しており構想予定もあります。


mixiコミュにて投稿した文を同じく掲載させて頂きました

初めての方はテンプレ記事もご覧ください
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html

・独自指数に関しては以下記事を参照下さい
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1692212.html

中山8R
D◎ヒルトップシーン
6走前・・・完全に外伸び馬場だった2009秋東京Bコース、この舞台で前崩れの展開を最内通って4着、強い内容
5走前・・・雨上がり東京芝=内伸び馬場、ペースも遅く前残り展開を出遅れて後方追走で大外を回る不利な展開、これを0.1差まで詰め寄る強い内容
4走前・・・中山マイルの不利な大外枠、ジョッキー曰く極度の道悪が敗因で参考外
3走前・・・新潟マイルの不利な最内枠、新潟の長い直線を馬場の悪い最内に終始へばり付いては伸びない
本当は前走時に推奨したかった、推奨しなかったのは単純に見落としです
さすがに複勝10倍の前走時よりも人気は上がるが、それでも案外人気が上がらず今回オッズは単10倍位のよう、6走前・5走前を見直して本命に出来るオッズ

中山10R
穴モアザンスマート
不利でかなり大外を回らされた3走前・最後方から直線だけで追い込んだ前走、共に末脚は際立つものだった
適舞台中山1200でハマる可能性もあり紐で

小倉11R
穴メイショウサバト
3走前現級3着・前々走は外差し展開を先行内々を回って粘る強い内容・完全に置かれる展開となった前走でも最後の最後で一番伸びる脚をやっと使って差が無く詰めてくる辺り能力は確か
パワー型マーベラスサンデーで荒れ馬場も歓迎のクチ

阪神8R
軸スプリングサンダー
3走前は前内残りの展開を大外から一頭光る末脚で伸びるモノ・2走前も開幕週で内枠勢が上位を占める中で大外枠から好走は価値有るモノ、と負けた2戦は情状酌量余地あり
それで後続に差を付けた前走が本物の力、ここでは堅軸

阪神10R
穴アルトップラン
東海S◎など常勝競馬常連の馬
長期休養明け・今のタフな馬場・不利最内枠などマイナスも多いが散々言っている通り能力はかなりのモノ
△ワンダーアキュート
きちんと仕上げた前走で順当に良化、コース替わり◎で前進有るのみ
危険テスタマッタ
坂路追い切り時は2戦2大敗、アクシデント後で坂路オンリーの調整ではまだ心許ない

阪神11R
穴ホワイトピルグリム
耐久性の無いクロフネ産駒の当馬、昨夏は巴賞での無理な輸送でピークアウト、その後中2週・中3週と夏3戦の過酷ローテで不振も止む無しに思える
復帰初戦でかなり追い不足ながら5着の前々走が本来の力、上位陣と差のある5着で世間では全く評価されていないようだが、同レースで下した馬も十分OPレベルの馬であり、今回のメンバー中なら大自慢のG僑誼
かなり攻め強化した前走案外だったが二走ボケ=反動と考えるべきで評価は下がらない

中山1R・・・Eナムラストリーク{指数最上位
中山2R・・・Dグランデスバル{指数最上位
中山3R・・・Eアスパイヤリング{指数最上位
阪神1R・・・Eユウキオジョー{指数最上位
阪神2R・・・Dメイショウサリマン{指数最上位
阪神3R・・・Eタマモブラウン・Eウォーターデューク{指数最上位
阪神4R・・・Eスナークワイルド{指数最上位
阪神6R・・・Eトーホウペッグ{指数最上位
阪神7R・・・Eオールザワールド{指数最上位
阪神12R・・・Eサンマルボス{指数上位}・△エナージバイオ

弥生賞穴
割と小回り向きの加速度あり戦績のイメージよりも中山向きそうなは3着なら…
その注目馬は↓ここで公開!クリックして辿り着くランキングサイトで見られます!!
(現在18~20位)
※見方が分からない方など質問はsguw@livedoor.comまで
 
【オススメ】

オーシャンS、チューリップ賞、弥生賞の買い目ももちろん無料配信!⇒
競馬予想でウハウハ

ウハウハサイト名:競馬予想でウハウハ
サイトの特徴:全レース(新馬・障害戦を除く)の買い目が無料!

⇒超簡単な無料登録はこちらから



みなさんにおすすめしたい競馬の買い目提供サイト「競馬予想でウハウハ」
新馬、障害戦を除く全てのレースの買い目を
完全無料にて提供しています!

提供している買い目は馬単のマルチと3連複の7頭BOX。
無料予想ながら、かなりの的中率を誇っています。

実際配信された先週の買い目(馬単のマルチ)を見てみます。

―――――――――――――――――――――――
レース名:2月19日(土)東京11RダイヤモンドS
実際配信された買い目:馬単(マルチ)⇒1着:4 2着:1,3,7,10,14,16
―――――――――――――――――――――――

万葉Sを勝ったばかりのコスモメドウが本命でした。
本命にした理由とみてみると「クラストゥス騎手への乗替は、陣営の本気度の証」
との事。ふむふむと納得したので、馬単マルチで12点購入。

すると、最後の直線でコスモメドウが抜け出して押し切り!

2着に7番コスモヘレノスは入ったので見事的中!
*ちなみに3着だった14番キタサンアミーゴも買っていたので完全的中でした。

配当金は何と4,360円!
*今アクセスして頂ければダイヤモンドSの実際配信された買い目を見る事ができます。

今回の結果を受けて、自分で予想するのももちろん楽しいですが、
レースによっては競馬予想でウハウハの買い目をそのまま
買ってみるのも良いと思いました。
*買い目は3連複BOX35点と、馬単12点の計47点です。

また、
携帯版もあるので、いつでもどこでも
レース直前に予想を入手することが可能です。

是非登録してみてくださいね♪

・初めての方はテンプレ記事もご覧ください
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html

・独自指数に関しては以下記事を参照下さい
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1692212.html

{勝負予想}
阪神10R
C◎カネトシディオス
3走前・前々走は内残り・前残りが敗因の全て、その2走共に伸びない大外を回る不利な展開ながら桁違いの脚での追い込みは鮮烈で、あれだけの末脚があるなら展開さえ向けば(不向きで無ければ)OPでも通用するA級馬と見た
また3走前は7着でも2着と0.1差の僅差、紙面上の着順程は悪くなく人気の盲点
前走はとても残念な結果だったが、至極のキレ味を武器とする馬だけに上がり35秒が水準の荒れ馬場は全くの適性外だったのだ、前走推奨はミステークな予想だった事を認めるし反省している
前走凡走を経て人気降下・上がり33秒台決着濃厚の今回こそ末脚爆発本領発揮の番


中山11R
D◎シンボリグラン
3走前は直線入り口で癖を見せて追い出しが遅れるロス、ましてスローの上がり勝負だったにも関わらず最後の最後で追いつめる際の脚色はダントツで惜しい内容
前走は完全に外差し優位の展開、それを最も先行勢で粘ったのはこの馬であり、伸びない馬場の内目を通った組の中でも最先着、どう考えても強い内容
そもそも9歳馬が極限の瞬発力勝負が向くはずがない、ある程度流れる中山コースの方が展開向くはずで、また掛かり癖も何とかなる公算高い、枠順にも恵まれ強い馬居ても馬券内十分有り得る


中山10R
D◎クーデグレイス
ほぼ毎回推奨している馬
とにかくこの馬の特徴を一言で表すならキレの無さ
それで常に寸前の瞬発力勝負で分悪く、圧倒的実力を誇りながら着を繰り返す傾向にある
つまり前走の上がり勝負を追い込む形は当馬にとって最も苦手なレースであり、それを大外回して4着は相当の地力アップの証明
コース・距離など条件好転する今回は反動だけ怖いがかなり堅い存在、と言うか今後当分OPレースまでなら常に複圏内堅いのではないか
今回配当的にかなり狙い辛いが、個人的に次に大阪杯出走なら大買いしたいと目論んでいる


{指数予想}
先週は散々でした、指数対象の厳格化・指数以外の要素も導入するなど修正を施しました
まだ考案段階中である事を考慮の上で参考にして頂ければと思います
中山1R・・・Cプレチェス{指数最上位・枠順好転
中山2R・・・Eカフェローレル{指数最上位
中山3R・・・Eマイネルクォンタム{指数上位
中山12R・・・Dトップオブパンチ{指数上位
阪神2R・・・Eメーンテーブル{指数最上位
阪神7R・・・Eトップオブバカラ{前走優秀で指数最上位・休み明け◎パワー◎のカリズマ産駒
阪神12R・・・Dヒシコモンズ{指数上位・揉まれない好位置取れる好枠
小倉11R・・・Eエーシンマダムジー{指数最上位

弥生賞危険馬
本番を意識してかかなり抑えられた調整、血統的に抜群に皐月賞向きだが今回は状態面で多少軽視したい、厩舎的にも露骨な叩きをする傾向もある
その注目馬は↓ここで公開!クリックして辿り着くランキングサイトで見られます!!
(現在18~20位)
※見方が分からない方など質問はsguw@livedoor.comまで
 
【オススメ】

オーシャンS、チューリップ賞、弥生賞の買い目ももちろん無料配信!⇒
競馬予想でウハウハ

ウハウハサイト名:競馬予想でウハウハ
サイトの特徴:全レース(新馬・障害戦を除く)の買い目が無料!

⇒超簡単な無料登録はこちらから



みなさんにおすすめしたい競馬の買い目提供サイト「競馬予想でウハウハ」
新馬、障害戦を除く全てのレースの買い目を
完全無料にて提供しています!

提供している買い目は馬単のマルチと3連複の7頭BOX。
無料予想ながら、かなりの的中率を誇っています。

実際配信された先週の買い目(馬単のマルチ)を見てみます。

―――――――――――――――――――――――
レース名:2月19日(土)東京11RダイヤモンドS
実際配信された買い目:馬単(マルチ)⇒1着:4 2着:1,3,7,10,14,16
―――――――――――――――――――――――

万葉Sを勝ったばかりのコスモメドウが本命でした。
本命にした理由とみてみると「クラストゥス騎手への乗替は、陣営の本気度の証」
との事。ふむふむと納得したので、馬単マルチで12点購入。

すると、最後の直線でコスモメドウが抜け出して押し切り!

2着に7番コスモヘレノスは入ったので見事的中!
*ちなみに3着だった14番キタサンアミーゴも買っていたので完全的中でした。

配当金は何と4,360円!
*今アクセスして頂ければダイヤモンドSの実際配信された買い目を見る事ができます。

今回の結果を受けて、自分で予想するのももちろん楽しいですが、
レースによっては競馬予想でウハウハの買い目をそのまま
買ってみるのも良いと思いました。
*買い目は3連複BOX35点と、馬単12点の計47点です。

また、
携帯版もあるので、いつでもどこでも
レース直前に予想を入手することが可能です。

是非登録してみてくださいね♪

・初めての方はまずテンプレ記事へ
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html
・指数予想は説明記事も併せてご活用下さい
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1692212.html

阪急杯
穴ショウナンカザン
脚元の形状から歴然、現役屈指の道悪苦手馬
前走は良馬場とはいえ映像で分かる程の緩い馬場であり当馬が全く走れなくて当然も当然
1400の距離も重賞4着5着で守備範囲
開幕週の絶好の馬場で最内枠・展開利で圏内十分可能
もし少しでも雨が降れば推奨取消

阪神6R-D◎ゴールデンアタック
Cゴールデンアタック[前々走80<78△0.8>]
スナイプピッド[前走75<71△1.3>]
キモンレッド[前走74<76▼0.5>]
とにかくゴールデンアタックの前々走は半端無く好時計で古馬500万入着級
前走は案外だが簡単には見限れない、もう一走は期待大で狙うとする
テンから早いタイプでは無いのでこの距離延長もプラスに働くか

阪神12R
Dベストオブミー[前走83<81△0.8>]
Dグランドシチー[前走83<84▼0.4>]
Dイチオカ[前走82<83▼0.1>]
次点75以下
指数は三頭断然で拮抗、特にベストオブミーは人気薄で面白い

中山12R
Eローブドヴルール[3走前80<81▼0.4>]
この3走前はレースレベルもマズマズで評価すべき、近二走不可解も大穴で

中山6R
Cコスモバロン[前々走80<79△0.5>・前走73<81▼2.6>]
次点シンクオブミー[前走71<69△0.5>]
次点に指数差9、一頭抜けている

阪神8R
Bピサノプレミアム[前々走71<71△0.1>・前走77<79▼0.8>]
次点70台無し
次点に指数差10程、一頭抜けている

阪神2R
Dイキナヤツ[前々走64<65▼0.2>]
この前々走で僅差で競り落とした相手は後好走馬多くレベルは低くなかったはず、前走不可解も見直したい

阪神1R
Dファイアアロー[前走61<63▼0.5>]
次点56
次点に指数差5と優位に立つ

中山記念
●人気のヴィクトワールピサ・リルダヴァルは無難に買える
●それに続く人気馬は一長一短で難解
アロマカフェ・・・適性マイル寄りでこの距離短縮良but.不可解なオール坂路調教で番記者無印と状態面に?
リーチザクラウン・・・前走より距離延長でも今回の方がペースは上がりそうでコントロール可能か、淡々ラップの中山1800はハマる舞台かも
トーセンクラウン・・・適条件but.前走までは全てコース調教されていたものが今回はプールと坂路とアクシデント後の調教としては不安
キョウエイストーム・・・中山巧者を存分に発揮するには内枠が欲しかった
キャプテントゥーレ・・・一週前で太め、仕上がり?
●一頭穴馬を挙げるなら、非根幹・中山・タフな流れに適性有りそうな穴の複
その注目馬は↓ここで公開!クリックして辿り着くランキングサイトで見られます!!
(現在20~22位)


【オススメ】

アーリントンC、阪急杯、中山記念の買い目ももちろん無料配信!⇒
競馬予想でウハウハ

ウハウハサイト名:競馬予想でウハウハ
サイトの特徴:全レース(新馬・障害戦を除く)の買い目が無料!

⇒超簡単な無料登録はこちらから



みなさんにおすすめしたい競馬の買い目提供サイト「競馬予想でウハウハ」
新馬、障害戦を除く全てのレースの買い目を
完全無料にて提供しています!

提供している買い目は馬単のマルチと3連複の7頭BOX。
無料予想ながら、かなりの的中率を誇っています。

実際配信された先週の買い目(馬単のマルチ)を見てみます。

―――――――――――――――――――――――
レース名:2月19日(土)東京11RダイヤモンドS
実際配信された買い目:馬単(マルチ)⇒1着:4 2着:1,3,7,10,14,16
―――――――――――――――――――――――

万葉Sを勝ったばかりのコスモメドウが本命でした。
本命にした理由とみてみると「クラストゥス騎手への乗替は、陣営の本気度の証」
との事。ふむふむと納得したので、馬単マルチで12点購入。

すると、最後の直線でコスモメドウが抜け出して押し切り!

2着に7番コスモヘレノスは入ったので見事的中!
*ちなみに3着だった14番キタサンアミーゴも買っていたので完全的中でした。

配当金は何と4,360円!
*今アクセスして頂ければダイヤモンドSの実際配信された買い目を見る事ができます。

今回の結果を受けて、自分で予想するのももちろん楽しいですが、
レースによっては競馬予想でウハウハの買い目をそのまま
買ってみるのも良いと思いました。
*買い目は3連複BOX35点と、馬単12点の計47点です。

また、携帯版もあるので、いつでもどこでも
レース直前に予想を入手することが可能です。

是非登録してみてくださいね♪



・フェブラリーSは買い目は一応的中。配当は?ですが見解はイイ線だったはず、今後も見解も本気のG詰汁曚鬚楽しみに!
・テンプレhttp://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html
・指数予想専用http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1692212.html

東京12R
穴ショウナンアクロス
『前走は最後の直線で終始前が詰まりつつも良く伸びてきた印象、東京替わりはプラスで3着なら可能性も』と前走9人気4着時に推奨したが、その前走も前が詰まって追い出しが遅れるもったいない内容
まともなら過去2走は4着と3着の戦績だったはずで中山微妙でも妙味有る

中山8R
D◎ニシノアキュラス
前々走は前崩れの展開で着順6着で後続に0.7差は及第点以上のモノ
前走大敗が気になるだろうが、過去に二桁順位に敗れたのは3度あるがその全てで次走4着以内と巻き返している
つまり大敗の因はアジュディ産駒によく見られる反動と考えられ、その反動の一戦を経た今回は妙味出て買うべき番

中山10R
穴キティ
前々走は捲り上がる馬も居て時計以上に前に厳しい流れだった、大外枠から揉まれずマイペースなら粘れる

中山11R
穴ペプチドルビー
前走は直線で前を詰まらせ脚を余す不完全燃焼、それで全馬2位の上がり35.8で5着と僅差なら上々の内容
中山記念ピサに続く対抗馬筆頭は穴目の
その注目馬は↓ここで公開!クリックして辿り着くランキングサイトで見られます!!
(現在20~22位)


【オススメ】

アーリントンC、阪急杯、中山記念の買い目ももちろん無料配信!⇒
競馬予想でウハウハ

ウハウハサイト名:競馬予想でウハウハ
サイトの特徴:全レース(新馬・障害戦を除く)の買い目が無料!

⇒超簡単な無料登録はこちらから



みなさんにおすすめしたい競馬の買い目提供サイト「競馬予想でウハウハ」
新馬、障害戦を除く全てのレースの買い目を
完全無料にて提供しています!

提供している買い目は馬単のマルチと3連複の7頭BOX。
無料予想ながら、かなりの的中率を誇っています。

実際配信された先週の買い目(馬単のマルチ)を見てみます。

―――――――――――――――――――――――
レース名:2月19日(土)東京11RダイヤモンドS
実際配信された買い目:馬単(マルチ)⇒1着:4 2着:1,3,7,10,14,16
―――――――――――――――――――――――

万葉Sを勝ったばかりのコスモメドウが本命でした。
本命にした理由とみてみると「クラストゥス騎手への乗替は、陣営の本気度の証」
との事。ふむふむと納得したので、馬単マルチで12点購入。

すると、最後の直線でコスモメドウが抜け出して押し切り!

2着に7番コスモヘレノスは入ったので見事的中!
*ちなみに3着だった14番キタサンアミーゴも買っていたので完全的中でした。

配当金は何と4,360円!
*今アクセスして頂ければダイヤモンドSの実際配信された買い目を見る事ができます。

今回の結果を受けて、自分で予想するのももちろん楽しいですが、
レースによっては競馬予想でウハウハの買い目をそのまま
買ってみるのも良いと思いました。
*買い目は3連複BOX35点と、馬単12点の計47点です。

また、携帯版もあるので、いつでもどこでも
レース直前に予想を入手することが可能です。

是非登録してみてくださいね♪

初めての方はテンプレ記事もご覧ください
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html


【フェブラリーS】
[馬場]基本的に今開催ダートは元々重めの馬場であったが、雨が降れば別と思われた。しかし今週土曜競馬は渋化ながらも大分重い馬場で、もしこれが順当に日曜乾くとなると今開催一番のパワーが求められる偏った馬場になるはず。もちろん土曜深夜中にJRAの小細工が無い前提だが。
[展開]絶対的逃げ馬トランセンド・フリオーソは揃って外枠、内枠から先行態勢を取る馬が居てもこの逃げ両騎のハナを叩きに行くとは考えにくい。多少早くなっても基本この2頭の馬なりでレースは展開すると思われ、常に肉を切って骨を断つ競馬が好走パターンの両騎にとっては自
分で競馬を作れる絶好展開になるか。これだとスローで流れた根岸Sや武蔵野Sとは異質の展開でその臨戦からはスタミナ面に自信ある馬が穴の立役者になれる余地あり。
また巷で囁かれている両騎が芝スタート東京ダ1600では逃げ戦法が取れないとの不安、これが的中するならば意図せず逃げる馬がレースを引っ張る事に、かなりのスロー展開まで有り得るか。

[人気でも買いづらい馬]
無印オーロマイスター[状態E/適性D/能力C]
一週前時点馬体写真ではかなり太めの印象
過去18走連続で最終追い切りは南W、にも関わらず今走は最終追い切りは坂路で、また中間も坂路中心で本数は多くとも負荷の強い追い切りは殆どされておらず根岸Sを回避した事と併せて中間過程はマイナス
軽いダートを滅法得意とするゴールドアリュール産駒、当馬ベストレースと言える南部杯1着は上がり34.8からも分かるように究極の軽い馬場がハマったモノで過信禁物、また同じコース形態と言えども東京マイルの適性を示すとは到底言えないか

無印マチカネニホンバレ[状態D/適性B/能力D]
シンボリクリスエス産駒らしく東京ダート1600は相性抜群、この血ならG1のキツい展開こそシブとさを発揮出来そうで今回条件は向くはず
ただし未だ一級相手での実績が無く、能力的に通用する可能性は低い
個人的に藤沢厩舎馬で一番重視するのは独自番記者予想でSランク信頼度の藤沢厩舎番頭競馬エイトのヒロシTMの評価であるが、今回は△でこれはどちらかと言えば消し材料だ

[人気薄でも押さえたい馬]
△コスモファントム[状態B/適性C/能力C]
芝で重賞級ならダート適性さえあればが一般的な見方だろう
当馬馬体は如何にも素軽い脚の使えなさそうなパワー馬の面影で芝以上にダート適性を感じる、それなら素直に買いと判断を下したい
またこの馬の調教と実戦には面白い関連が、過去に最終追い切り馬なりの場合は前走を含め3戦全戦4着以下・逆に強め以上の場合は11戦全戦3着以内、一杯に追った今回は買いパターンか
距離不安については中長距離で絶対先行する競馬をパターンとする当馬にとってマイルに距離短縮なら無理なく追走も可能と読む、またデビュー2戦はダートスプリント戦でこれは普通に考えれば短距離適性素質も感じた厩舎陣営の判断、プロの判断もむげにすべきでない

△ダイショウジェット[状態B/適性B/能力C]
570キロの超大型馬・8歳老馬で常識的に考えれば瞬発力の問われる条件では厳しい、それながら前走スローの根岸Sで後続に0.3差を付ける3着はかなり立派
JCD12着は結果だけ見ればイマイチだが、Hペースのラップの中で道中かなり脚を使って押し上げる内容で見所十分だった
デキは各所で言われているが正に絶好調の模様、レベル低下の否めないダート一級路線なら歴戦の超古馬が昨年6着から一つ二つ3着までなら有り得てもおかしくない

[押さえまでの馬]
ダイシンオレンジ[状態D/適性C/能力C]
パワー偏重馬で前走はかなりタフな馬場が有利に働いた、東京マイルとは異質で参考にしづらい
当馬馬主大八木氏は京都馬主会所属、そのお膝元の前走京都重賞は狙い澄ましてメイチで臨んだはずでこの馬にとって本番は前走であり上積み薄く狙いづらい
but.土曜日の超重たい馬場を鑑みて無印評価を改めました

シルクメビウス[状態C/適性E/能力B]
能力はピカイチ
馬体は芝でも走れそうな素軽い造り、よって良績も渋化ダート&後傾ラップに集中しておりタフな砂・タフなレース展開は明らかに向かない
当舞台で勝ち鞍もあるが、それも不良馬場でのモノでコース適性も一息に感じる
理想は「渋化ダート・緩いペース・後方策もハマる展開」、今回それを求めるのはちょっと無理難題
デビュー戦以来となる意味深な中間の坂路調教、これで情報が悪ければ脚部不安など疑って掛かる必要も出てくるが独自番記者情報で軒並み好評価

ダノンカモン[状態D/適性D/能力C]
シンボリクリスエス産駒で父系血統からも過去実績からも前走と比べ舞台条件好転で狙い目と目される当馬であるが・・・当方は短距離母系の影響もかなり強い1400巧者のように思える
戦績も昨夏出走した1600万条件の1800m戦4着の敗因が距離長いとされ、過去に東京ダ1600コースで全戦好走しているとは言えども何れも緩いラップを刻んでのモノ、緩い根岸Sこそ最適条件であってG1のタフな流れマイルでは底力不足と読む

セイクリムズン[状態C/適性D/能力B]
来年はG1も取れる器だと評して昨年の根岸Sで大穴本命を打った馬、馬券の読みは外したが地方交流ならゆうにG1級にまで読み通りに成長したようで個人的には感慨深い
ただし今回それを達成出来るかと言えば薄いか、この馬マイル実績なく如何にも軽い馬で重厚なG1レースではお呼びでないタイプ
強い競馬をする時は前走の様な後傾レースに限られ、タフな前傾ラップを刻んだ前々走は弱面相手に辛勝、それでも勝てる具合に大幅地力強化しているとは言え適性外で勝ち切るまでとは?

トランセンド[状態C/適性D/能力B]
逃げられなければ脆いタイプ
過去逃げ不発歴もある当芝スタートコースでダッシュが付くかどうか、すぐ外枠のフリオーソとの兼ね合いが付くかどうか
軽い馬場に適性があって今の馬場は多少マイナス
1番人気馬だけに紐として積極的には買う必要が無いと思われ論評はこの辺に留める

[本線]
◎フリオーソ[状態B/適性B/能力A]
個人的にはビックリの実質4番人気、はっきり言ってここでは能力が違い過ぎると思うのだが
今年ヴァーミリアン・エスポワールシチーと接戦、バーディバーディ・カネヒキリ・シルクメビウスに勝ち、そして4走前にはトランセンドに力勝ち、どう考えてもこのメンバーでは飛び抜けた能力馬だ
東京の本来軽い馬場が不安視されるが、今週の馬場なら得意の範疇だ
芝不安・距離不安・坂不安の解決策は・・・
・常に超Hペースのラップで飛ばす戦法の当馬にとっては、距離短縮マイルの距離でも普段通りのペースでレース可能と思われ減点材料にはならない
・例え出足が付かなくともそこから先手を取るには絶好のこの枠なら侮れぬ
・地方競馬では坂路調教が無い故に囁かれる坂不安だが、当馬に関しては那須トレセンでの坂路調教で鍛えられており重大な事は無い

○バーディバーディ[状態B/適性A/能力B]
池江師最後のG1戦で当然本気の仕上げが見込める、番記者情報もかなりイイ=情報・状態良し
前走でかなり早いラップでレースしているだけに楽に先行策取れるはず、傑出した先行馬も居ないだけに逃げ2騎のすぐ後ろの絶好位置確保も容易=展開良し
池江師ラストランで少なからず周りの騎手に遠慮が生まれるのも過去事実として十分有り得る事=運良し
体調の芳しくなかったシーズンもあったが、以降はG1で4着・3着の実績馬=能力良し
BT産駒にかなり向きそうな馬場状態、当コース実績有って長い距離での実績も豊富でG1のタフな流れでこそ本領発揮か=適性良し
というか、今週の馬場はバーディバーディ仕様=JRAの後押し?
最も死角無い馬だ

当日馬場状態・オッズを勘案して作成する『昨秋G1回収率316%』の【推奨買い目】は完全無料メルマガで配信します
完全無料登録するだけで毎週末に当予想が配信される便利な優れモノですので是非ご登録下さい!
【登録方法携帯】以下まで空メール送信して下さい
a0001127672@mobile.mag2.com
【登録方法PC】以下から登録をお願い致します
http://archive.mag2.com/0001127672/index.html

ちなみに現時点での馬券本線はです
その注目馬は↓ここで公開!クリックして辿り着くランキングサイトで見られます!!
(現在17~18位)
 

↑このページのトップヘ