☆日曜☆
【勝負レース】
中山11R京成杯
D◎サンカルロ
高松宮での展開不利の中を0.1差4着の実績が光るようにここでは地力断然
番記者ヒロシ○・田村○など情報もイイ

阪神10RセントウルS
D◎ショウナンカザン
注レディルージュ
△ダッシャーゴーゴー
番記者林・ヒロシ共に◎を付けるSカザン、たしかアイビスSDでは無印だったはずだしTMインサイダー的には絶好の狙い目
Hペースで粘った前走も内容良く、そこから調子が上向いた今回は開幕週馬場を味方に粘り込める
戦績的に実力上位なのは当然レディルージュ、BT産駒は疲れが溜まりやすく特に芝馬で極端な凡走は良くある事で前々走は度外視可能、BT産駒だけに叩かれた今回は期待したい
ダッシャーゴーゴーも紐には押さえたいムラ馬

阪神11R
D◎プリンセスペスカ
前々走1000万通用時計で昇級、揉まれ弱さを見せた前走は参考外、今回大外枠は絶好
昇級初戦の前走2番人気いきなり人気落ち過ぎの今回は妙味抜群
チーフベアハート産駒は阪神ダ相性◎

【参考レース】
中山4R
注テラノインパルス
新馬3着の良績ある距離・坂路好時計も持つ、距離短縮のダ短条件なら一変有り得る
外枠3頭はスピード不足なので確実にスンナリ行けるのも好材料

中山7R
注イグナイトカフェ
注タマモワルツ
ダ短距離戦は時計分析こそ重要
スピード指数は1・2・3・11・13・15の6頭が上位
中山ダ1200の今回最内枠に入った1ケージー・2ノボ・3ローブは人気馬でもあるし嫌いたい
この6頭中指数は最も低いが、京都苦手・中山得意のBハーバー産駒の13タマモも紐で一考したい
時計も及第点以上あり安定して着順を残しているイグナイトカフェ、案外の不人気で妙味ありと判断し本命視する

札幌10R
注ブルーミングアレー
今後も追い掛けたい素質馬、今回は人気的に手は出ないが

札幌11R
注レト
NZT戦が逸材で世代マイラーの中でも有数の実力の持ち主、今回は人気的に手は出ないが

日曜は単勝49倍のDスリーサンビーム3着的中!先週に引き続き重賞以外の推奨馬は2頭共穴的中!
重賞は自信に関わらず予想している事も関係無くはないですがもう少し何とかなるように頑張りたいです。

20日
札幌8R
6コハクジョー
前々走は新聞上だと2着と僅差の辛勝に見えるが実は3着馬には0.7差をつけたモノで実質500万圧勝のレースをしたと言ってもイイ
1000
万条件戦の前走もチグハグに乗りながらも好メンバー相手に僅差、1000万通用能力はあると見た
休み明けでも降級の今回こんな低人気なら間違いなく買い

札幌11
注タガノクリスエス

19日
【勝負レース】
阪神11
スリーサンビーム
元々はこの条件で好走を重ねていた馬
明らかに距離不適正条件を使われたここ2走は度外視で、一気の距離短縮・案外スンナリ行けそうな枠順配置なら粘り込み可能

阪神10
アグネスワルツ
注アパパネ
アグネスワルツは道悪ダメなタイプであのオークスの内容、良馬場の今回は前走以上にアパパネに接近可能
アパパネも軸からは外せない

中山11
ヤングアットハート
ゲシュタルト
中山コースで大外枠・追い込み不器用馬のこの馬推奨はとも思ったが調教でもテンから飛ばしてるし、最低限の位置取りを取りに行くと信じたい、藤田Jは基本脚質を変えない頑固タイプではあるが
デピュティ産駒である程度間隔が空いてるのはイイプリンシパルSの末脚は本物だった、能力的にはヒケを取らないはず 



中山7R
注ワンダフルスイート
5・3・2走前など外枠配置時に好走が目立つ調教微妙だが番記者でこの人気なら紐には

 

 

土曜勝負レースのヤマカツマリリン7番人気1着!
秋競馬は3週連続穴連発の確変中!

トウカイライフも穴でクビ差4着なら惜しい予想といえますし、ほぼ完璧な予想が出来たのではないでしょうか
この調子を維持してもう一度かつての人気を取り戻したいです

日曜日
【参考レース】
阪神7R
注ウイントランザム
モエレエンデバー・ノボプロジェクトに次ぐ3着の2走前の時計はこのクラスでは抜けている
前走は無気力騎乗で度外視可能
状態は見極めたいが狙える

阪神10R神戸新聞杯
断然最下位人気だがマストハブは中々奥のある馬だと思う


土曜日
【勝負レース】
中山11
ヤマカツマリリン
先行内枠絶対有利の舞台で1枠2番は絶好
前崩れの展開を4着に粘るった4走前トリトンSが光るが、それ以前にも田嶋Jの乗り方一つで上位にいけたレースがいくつもあり、このクラスで能力上位は間違いない
推奨した前走で中途半端に走ってしまい爆穴馬では無くなったが人気的にもまだ妙味ある存在なはず
初体験の中山の坂も道悪も坂路で好時計を連発するこの馬にとってマイナスになるとは思えない
間隔も詰まってイイタイプで、人気面など諸所の買える条件が今回程揃ったのは本当に久し振り、買いの一手

【参考レース】
中山1R
13ルシャンベルタン
調教注目馬は2・1013
ただし2コスモは本数不足気味
10
ホッコーはダートの消耗戦よりも芝向きの感もあり一番人気なら推奨はしない
一発の魅力は坂路好時計連発・渋化ダート得意キンカメ産駒でもある13か

中山6R
注デジタルタイフーン
トゥービーロイヤル
注の前走レースレベル・内容・時計がここでは抜きん出ている、状態さえ保っていれば
も道悪を味方に上手くレースすれば頭まであり警戒必要

中山8R
注トウカイライフ
4・11・1
過去2走が水準以上の時計、前走割とハイレベルの一戦で今回絡む余地あり

阪神9R
注クーデグレイス
常にキレ負けの懸念が付きまとうが条件さえ揃えばOP好走可能な能力の持ち主、休み明けも非根幹1800もイイ