考えるヒント(常勝競馬)〜9年目の行列のできる大穴競馬予想ブログ〜

今週は「 アメリカジョッキークラブカップ 東海ステークス 2018 予想 」を中心にお届けします! 【JRAの全レースを緻密に観察・分析しているからこそできる、他とは一線を画す[面白深い]競馬予想を追求するブログです】 ≪遂に9年目突入・行列のできる競馬予想・時にライブドア競馬ブログ1万中1位など日本有数の閲覧者数を獲得≫ この人気と予想開始9年目の実績が何よりの信頼の証拠の【面白深い大穴競馬予想】を貴方も!

2011年09月

人気ブログランキングへ←応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
☆レース回顧・翌週展望など平日毎日ブログ更新中、是非平日もお越し下さい!
☆印の見方や指数予想概要など、初めての方はテンプレ記事からご覧下さい
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html

☆ブログと同内容が毎週末配信の便利な★完全無料メルマガ★に是非とも登録を!  
毎週末ブログ更新と同時に予想配信していますので、リアルタイムに面倒なく常勝競馬予想をお楽しみになれますのでオススメです⇒『メルマガ携帯版メルマガPC版空メ登録
☆誰でも参加ok懸賞クイズ企画『秋G1で上位の騎手指名クイズ』を春に引き続き今秋も開催!※優勝者商品アリ・集計都合上mixi上での開催となります・詳しくは常勝競馬mixi版へ※
〜〜〜〜〜
☆語注:TMS(トラックマン・インサイダー)馬券術とは…競馬専門紙の厩舎担当記者(番記者)・騎手エージェントなど、特に内部と密接な繋がりを持つ記者(TM)が打つ予想印からインサイドな情報を読み解く馬券術。常勝競馬の原点予想手法。
☆来週は遂に秋G1初戦です!
昨年スプリンターズS▲ウルトラファンタジー・◎キンシャサで馬連3点的中!高松宮◎キンシャサ・▲サンカルロでワイド1点的中など全買い目的中!と好相性のスプリントG1戦!!
また昨年▲ウルトラファンタジー・危険視グリーンバーディー・セントウル◎ラッキーナインなど、過去完璧に取捨している外国馬診断は必見!!
☆大々的なキャンペーンは自粛しますが、『震災復興予想』は業界では超有名な悪徳サイトです。ちなみに『セクシー馬券師NAMI』なんてサイトを運営していた事もあるんですよ・・・。
〜〜〜〜〜
日曜
【指数推奨馬〜短距離ダート戦に威力!完全独自研究開発指数〜】
中山10R-D◎ゼンノベラーノ(5と16が強敵)『馬連5−6が3割・枠連3ー8が2割・複勝が5割』
中山12R-D◎フレンチミシル『単勝が3割・複勝が6割・馬連8ー3が0.5割・馬連8ー15が0.5割』

【常勝本予想〜2年連続回収率120%超実績!の業界無敵予想〜】
阪神11R神戸新聞杯
D◎ウインバリアシオン
○オルフェーヴル
▲ショウナンマイティ
ダービーでのウインバリアシオン激走には常勝読者誰もが驚愕。一応当指定買い目はダービー的中も、この激走で非難轟々を浴びたのは記憶に新しい・・・。
それは当ブログではウインバリアシオンの前走状態を、馬体証拠写真・クラブ情報・調教過程・TMSから裂蹄悪化を確信(陣営の後日談で結果的にそれは事実)して大々的に扱ったのだ。その脚部不安と言う決して小さくないハンデを抱えながら、まさかのオルフェーヴルと差の無いパフォーマンスを披露。
これは説明が付かない事象なのか?
でもこれは『事実』として捉えなければならない。
その事実から浮かび上がる事は『脚部不安の状態のウインバリアシオンが、メイチ仕上げのオルフェーヴルと能力差が無い』と推論。
さて、今回のウインバリアシオンの蹄状況は如何にであるが、写真を見る限りは『完治はしていない』。ただし調教過程やTMSなどから判断するに春ダービー時よりも遙かに良い状態の模様。
一方のオルフェーヴルは、既に無敗馬でない・3冠菊花賞が大目標でデキ途上・今回勝つ為の騎乗では無く菊花賞の為の騎乗を露骨にしてくるであろう池添J。
この2強両頭のダービー着差は、今回の両馬の置かれた状況ならばこれが逆転する可能性も十分だ。
2強以外なら、弥生賞(大きく脚余す)・青葉賞(究極の瞬発力勝負を、過剰な早仕掛けの騎乗ミスで末脚鈍化)と春も一線級の内容を残したショウナンマイティも相当強い馬。
『馬単◎→○が本線、馬単&三連単ボックス◎○▲も押さえの意味と一発狙いの意味で』
〜〜〜〜〜
☆中山11Rオールカマー
連戦出来ないタイプで相当緩い仕上げで臨む事必至なアーネストリーは言うまでもないが、他のシャドウゲイト・ゲシュタルトなど本調子ならば◎を打ちたい位の力量馬も含めて、上位人気馬殆どがここは叩き台未満のデキでの参戦の模様でとても買い辛いレース
その中で一頭仕上げ十分に見えるのが人気ブログランキングへ
この馬の一発大駆け警戒
この注目馬の馬名はクリックして辿り着くランキングサイトで見られます!
人気ブログランキングへ(現在7〜9位)
↑応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
〜〜〜〜〜
【ボツ予想〜“色々な意味での”見解馬〜】
※勝負予想に至らなかったボツ予想であり、見解を参考教材として今後に活用して頂く事を主に想定しています。私自身もボツ予想は殆ど額は賭けません。表記印は、今回狙い馬については3段階評価[A〜C]、他は指定条件該当時に狙いたい保留馬は[注]。
阪神1R-Cハヤブサロック(雨で相当力要る馬場だった坂路で猛時計、ならばダート替わりで変わる余地ある。)
阪神8R-Cフクラムサイフ(前走は外差し展開を粘る強い内容。)
阪神10R-Bメイショウカンパク(3走前を除く過去7走で先着を許した相手はOP級馬ばかり。前走もダコールを力負かした内容は強い。昇級でもクラス最上位級だろう。)
阪神10R-Cデンコウオクトパス(準OP戦績でも4走前3着・3走前ミス騎乗で5着など圏内実力は認められる。紐には。)
札幌11R-Cエイブルベガ(中山マイル戦の内前決着を、大外枠からの後方策の不利な展開ながら詰め寄った3走前を評価。重い芝は合うはず。ダート凡走からの臨戦は一変した4走前と同じ。)
その他の能書き無し指数上位馬一覧⇒『札幌3R-Bサンマルヴィエント/阪神3R-Cタマモルーキー&ソルビアンコ/阪神6R-Bホクセツダンス/阪神7R-Cサトノサウザー/阪神12R-Cアテーナーズブレス』
〜〜〜〜〜
ランキング公開注目馬は人気ブログランキングへ(現在7〜9位)をクリック!
〜〜〜〜〜
☆ブログと同内容が毎週末配信の便利な★完全無料メルマガ★に是非とも登録を!   
空メ登録⇒a0001127672@mobile.mag2.com
携帯から⇒http://mobile.mag2.com/mm/0001127672.html
PCから⇒http://archive.mag2.com/0001127672/index.html
☆ご意見・ご感想・質問等はメールsguw@livedoor.com又はコメント欄までお気軽にどうぞ
〜〜〜〜〜
人気ブログランキングへ続きを読む

人気ブログランキングへbloga1←応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
☆レース回顧・翌週展望など平日毎日ブログ更新中、是非平日もお越し下さい!
☆印の見方や指数予想概要など、初めての方はテンプレ記事からご覧下さい
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html

☆ブログと同内容が毎週末配信の便利な★完全無料メルマガ★に是非とも登録を!  
毎週末ブログ更新と同時に予想配信していますので、リアルタイムに面倒なく常勝競馬予想をお楽しみになれますのでオススメです
空メ登録⇒a0001127672@mobile.mag2.com
携帯から⇒http://mobile.mag2.com/mm/0001127672.html
PCから⇒http://archive.mag2.com/0001127672/index.html
〜〜〜〜〜
☆語注:TMS(トラックマン・インサイダー)馬券術とは…競馬専門紙の厩舎担当記者(番記者)・騎手エージェントなど、特に内部と密接な繋がりを持つ記者(TM)が打つ予想印からインサイドな情報を読み解く馬券術。常勝競馬の原点予想手法。
〜〜〜〜〜
☆ラブグランデーは下手過ぎでした。再度◎推奨は確定的ですので次走取り返しましょう・・・。予想敗因で騎手批判とか多分今までした事なかったと思いますけど、僕は武豊Jがトップジョッキーに君臨してた時代が名残惜しいです・・・。
☆月曜は【管理人購入馬券のPAT画像を全公開】します!
予想の自信度による《端的な資金配分のストイックな実例》を示す狙いと、もちろん土日の予想馬券で自身も痛手を負っていますがソレを露わにする事で皆様から私への公開処刑?みたいな・・・予想が当たる様に頑張れと皆様は仰るでしょうがスミマセン・・・
私は時給1000円バイトの身分をまず前提として考えて欲しいのですが笑、G1以外ならば先週はレディアルバローザとラッキーナインの単勝でドボンしましたが、1レース1万円程度以下が相場の購入額であり多額は買いません。特に月曜は一昨日昨日の負けが込んでる中・特に資金が回らない穴予想ばかりの日・また予想数も多いので、インパクトある買い方はしませんが、少なくともエア馬券でなくキチンと馬券を購入している事を一度示す必要もあると判断した上です。
※てか、複勝1.5倍に1万円を賭けるのと・単勝15倍に1000円賭けるのは《(予想家が想定する期待値的に)同じ意味》なんですよ、つまり穴予想は賭け金は弾ませるべきじゃありません。穴だからと言って勝負!みたく賭け金は増やすのは過ち、賭け金を多少減らしても穴予想なんだからリターンは並よりも増すのが常です。その辺りも踏まえて当穴予想を参考にして頂ければと切に願います。※
決してメチャ自信があるから公開します!なんて理由ではありませんので、皆様はいつも通りに。特に今日は穴馬ばかりの予想ですので各々で常勝推奨馬を軸にして自分の予想に流してみたり、自分の予想の紐に加えてみたり・・・、丸乗りされる方も多いですから、その様な参考の仕方や買い方をされる方が期待値も高いと思われます。記事最下部に掲載中です。
〜〜〜〜〜
☆阪神メインレースのエニフS予想・買い目は記事最下部です!
月曜
【常勝本予想〜2年連続回収率120%超実績!の業界無敵予想〜】
札幌11R
D◎ダイシンオレンジ
中央場所の重賞常連馬で、ここで能力的に劣るはずがない。
前々走は平安Sメイチ後で勝負掛かりの臨戦でないG1戦であり、9着なら悪くはない。
前走は軽めに終始の調整でどうも本調子になかった模様で、またパワー型で渋化馬場も合わなかった敗因。
今回は『ビッシリ調教で調子UP・ダート良馬場で舞台条件UP・川田Jエージェント▲で情報UP』と前走から一変する条件は揃った今回は狙い目。
単純に過去2走だけ見れば△ランフォルセが当然強敵。

札幌9R
D◎ウイニングドラゴン
5走前・6走前の0.1秒差の実績からクラス上位実力は揺るぎ無い馬。
また4走前が特に見所のある内容。新潟芝最終週&雨で完全な外伸び馬場で内を通った馬は壊滅状態の中で、最内枠から終始最内を通って8着は大分強い内容だし、また掛かる面も出して=騎乗ミスでまともにレース出来なかったモノでもある。
前々走は外差し馬場に乗じて外から追い込んだ馬には後塵を拝したが、それ以外は完封しての3着なら十分に力を示した。
どうも3走前や前走など不可解な敗戦=これは連続好走できない傾向と考えられ、前走凡走だけで見限るべきでない。いつでも上位実力発揮してもおかしくないだろう。
一気に人気薄となりそうな今回も継続推奨で爆穴狙う。

札幌12R
C◎ヴァンダライズ
『6走前-現級1着・5走前-格上5着・3走前-現級2着』は明らかに現級地力上位馬といえよう。その間の敗れた3戦も以下の通り全て情状酌量の余地有り。
4走前は休み明けが敗因。
2走前は、その前走で2着している当馬でも9番人気になる程にメンバーが揃った一戦であり、また捲りバテの形は自説だが原則的に騎手の仕掛け地点のミスも占める割合の多い凡走で、これはそのまま力負けとは思わない。
特に強調出来るのが前走で、1番人気馬も含めて先行勢が総崩れするHペース戦を唯一粘った当馬はかなり強い内容だ。
ちなみに、その前走同レースでもう一頭粘る内容が良かったアルマトゥーラは先週紹介して同条件快勝した。
その比較からも当馬も頭から十分狙えるだろう。

【遊び予想〜“色々な意味での”見解馬〜】
※この欄は勝負予想に至らなかったボツ予想であり、見解を参考教材として今後に活用して頂く事を主に目指しています。馬券はメリハリが第一と考える私は当ボツ予想からは極少額しか買いません。記号意味=A〜C(今回狙い馬については自身購入額を3段階表記)・注(指定条件該当時の狙い馬)・危(危険馬)。
阪神6R-Aケイエスキングオー(準勝負穴馬。小倉最終日だった前走は外が伸び始めた馬場で差し決着で逃げ馬2頭がシンガリに沈む展開、それを例の2頭と差のない位置取りから6着粘り込みはかなり強い内容。また前走は初の芝中距離での好内容で、これが適条件ならば今回も連続好走を望んで当然。)
阪神6R-Cジュヴェビアン(タフな阪神1800で粘った4走前と5走前を評価。また外差し馬場で内目先行粘った3走前も良内容。ここ3走は軽い展開で早い脚欠けた点が敗因。タフな展開でこその馬ならば、このコース替わりで要注。)
阪神12R-Cライブリシーラ(前走紹介激走馬。前々走は超Hペースで3コーナーで前に居た5頭は1番人気馬と3番人気馬も含めて全馬凡走、その摩擦の多いキツイ展開でも大きくバテなかった事は揉まれても良くない馬である事も加味すると評価できる。その弱みを出さない騎乗法=前走の出ムチ入れつつの積極策は好走必要条件だった。今回も同様にスムーズなら再度可能。)
札幌6R-Cグレイホーク(戦績などからダート向きは明らかで変われる。)
阪神10R-Bリーチコンセンサス(内回りだと脚を余す形が多くて一歩届かない競馬になりがち、と前走時指摘。その前走の結果は、詰まる不利なども有ったが、指摘通りに大幅に脚を余して最後突っ込んで来ての4着。このズブさでは内回りでは買えない烙印、つまり外回りの今回こそ長く良い脚を使える強みで巻き返し濃厚。また、他馬よりも相当早く追い出しながら粘り切った3走前もソレの裏付け。ただしキレ不足は否めず1着よりも3着で狙うべきタイプ。)
阪神10R-Cミクロコスモス(2歳時の阪神JF〜5走前VMまで長きに渡って重賞級の好走歴多数で、今でも噛み合えば重賞好走は難なく可能な実力馬だと思っている。まともなゴールスキーを力で負かせるとしたら一発秘める当馬だろう。)

その他Cランク以下の指数上位馬一覧⇒『札幌3R11番2番/札幌8R11番/阪神2R3番(次点は1番11番)/阪神7R16番』
〜〜〜〜〜
☆阪神11RエニフS注目馬2頭は人気ブログランキングへ
3強の内で『重い・阪神コース』に最も適性あるのは断然この注目馬(1)だろう
前走もやや不調報道の中で結果を出せているので、今回状態でも難なく好走できると読む
残り2頭の内でTMS情報が上なのは注目馬(2)
馬券は(1)の単勝・馬単(2)→(1)の2点が妙味
この注目馬の馬名はクリックして辿り着くランキングサイトで見られます!
人気ブログランキングへ(現在8〜9位)
↑応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
〜〜〜〜〜
☆ブログと同内容が毎週末配信の便利な★完全無料メルマガ★に是非とも登録を!   
空メ登録⇒a0001127672@mobile.mag2.com
携帯から⇒http://mobile.mag2.com/mm/0001127672.html
PCから⇒http://archive.mag2.com/0001127672/index.html
☆ご意見・ご感想・質問等はメールsguw@livedoor.com又はコメント欄までお気軽にどうぞ
〜〜〜〜〜
月曜購入馬券
※スペースの都合上全件は載せれませんでした、画面枠外の馬券は全て遊び予想Cランクの予想であり購入金額100円に収めてます
※エルムSは馬場状態と◎馬の状態を見て買い増す予定ですが、他はほぼこの馬券以外買いません

無題人気ブログランキングへ

続きを読む

人気ブログランキングへ←応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
☆レース回顧・翌週展望など平日毎日ブログ更新中、是非平日もお越し下さい!
☆印の見方や指数予想概要など、初めての方はテンプレ記事からご覧下さい
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html

☆ブログと同内容が毎週末配信の便利な★完全無料メルマガ★に是非とも登録を!  
毎週末ブログ更新と同時に予想配信していますので、リアルタイムに面倒なく常勝競馬予想をお楽しみになれますのでオススメです 
空メ登録⇒a0001127672@mobile.mag2.com
携帯から⇒http://mobile.mag2.com/mm/0001127672.html
PCから⇒http://archive.mag2.com/0001127672/index.html
☆震災復興予想はブログ界では超大物。ランキング上位に来た時までは本格的にはやらないですがコレも悪徳ですよ…
〜〜〜〜〜
※語注:TMS(トラックマン・インサイダー)馬券術とは…競馬専門紙の厩舎担当記者(番記者)・騎手エージェント記者など内部関係者と密接な関わりのある記者(TM)が打つ予想印からインサイドな情報を読み解く馬券術。常勝競馬の原点予想手法。
〜〜〜〜〜
※本日は【遊び予想】→【本予想(穴馬◎セントウルS)】の順です
日曜
【遊び予想〜主に紐に押さえたい穴馬など“色々な意味での”見解馬〜】
※この欄は勝負予想に至らなかったボツ予想を列挙しており、個人的に賭けても極少額の予想です。あくまでも見解を参考にする予想としてご活用下さい。目安として管理人購入額をA〜Dで示しています。
中山7R-Cベリアル(前走は中山開催最終週の外差し馬場&Hペースで前総崩れの展開、この前組厳しい展開を最も粘ったのが当馬で7着でも内容は上。それ以前の3戦連続圏内実績と併せてクラス上位は揺るぎ無い。休み明けとスプリント戦の今回に全力とは言えないが、次走以降も含めて注目。)
札幌7R-Cアルマトゥーラ(前走はHペースの厳しい展開を割と粘った方。不利もあって少し脚を余した感もある。常に掲示板付近安定して走る馬。弱相手関係からそれ程人気薄にならないかも知れないが、一応複穴。)
阪神10R-Cプリンセスペスカ(2走前の敗因は大幅馬体減。前走は馬体回復したとの情報が専らだったが当日は+4キロと少々の回復のみ。今回の中間は馬体回復報道とビッシリ追い切りで状態は良さそう。輸送時間短い阪神の今度こそキチンと馬体回復で出走見込める。複穴。)
阪神10R-Dシルクダイナスティ(余分に大外を回す大きなコーナーロスありながら3着とタイム差無しまで追い込んだ4走前が見た目かなり強い内容。前走も逃げ馬がワンツーするSペースで外から追い込む不利な展開で5着は復調気配を読み取れる。追い込み一辺倒で信頼度は薄いが一発は秘める。一発穴で一考。)
中山5R-Dシンボリスウィフト(TMSからの狙い目。)
中山10R-Dニシノメイゲツ(TMSからの狙い目。番記者無印のプレイ・高速馬場不安なリリエンタール・後方一気Mギャラクシーよりコッチ。)
中山12R-Bフレンチミシル(2走前指数優秀。状態面に不安ある分でBまで。7が強敵。)
購入額D以下の指数上位妙味馬一覧⇒『阪神7トップオブカハラ/阪神12マルコフジ/中山8R-ガクニホシ』 

中山11R京成杯AH
マイネルフォーグ
明日の船橋の降水確率は30%・千葉県の一部では雨予報
この予報から雨雲がズレるなどで可能性は有ると思うが、もしも当日降雨で馬場が多少でも渋化するならの絶対条件付き注目馬
当馬の狙える条件を一覧にすると→道悪◎・鉄砲○・1400◎・中山マイル○、特に道悪は鬼の部類
調教がかなり軽い印象を持たれるだろうが、昨年スワンS出走時も同様の調教で6着好走しており必要以上に割引すべきではない
とにかく『道悪の中山マイル戦か1400m戦』出走時に狙いたい爆穴馬

【常勝本予想〜2年連続回収率120%超実績!の業界無敵予想〜】
阪神11RセントウルS
超消耗戦の小倉スプリント戦の北九州記念と、緩めのペースになる事も多い阪神スプリント戦は直結はしない事も理論上正当。
この臨戦馬から狙うべき妙味は、当然そのギャップを利して浮上してくる存在だ。
つまりは近2走『直千競馬のアイビスSD・例年の如く超消耗戦の北九州記念』で明らかに不適性さ披露の内容で凡走、その以前の2走は『Sペース逃げ切りしたテレビ愛知杯・Mペースでもダッシャーゴーゴーの2着好走のCBC賞』のヘッドライナー号。
明らかに前者展開から後者展開へ条件替わるだろう今回は、条件好転で狙い撃つべき馬。
ただし、今回のメンバー構成ならば北九州記念よりはマシだとしても、額面上はHペースになる可能性も大きく、条件大幅好転までとは言えない。それに前走時から人気落ちを想定していたが、今回G2で当然相手は強化してるのにも関わらず単勝15倍は前走時と同水準オッズ、これは手が出ないオッズ。。
ここで予想を一旦振り出しに戻して、前日最終オッズを見る限りビックリする程に人気になっていない香港馬は絶対にオイシイ、よって本命は・・・
D◎ラッキーナイン
確かに状態面はかなり微妙。輸送後に香港戦出走時よりも15kg減らした馬体は、戻せなかったのか・戻さなかったのかは知らぬが木曜時点でも回復せず。これを反映して最終追い切りは馬体充実しまくりの僚馬グリーンバーディーが追われたのとは正反対に、当馬は軽過ぎる調教となってしまった。
でも純粋に能力は断然ラッキーナインと見る。
まず前提として、これまで何度か書いたので過程まで詳述はしないですが、結論を言えば香港と日本の馬場は『同じ』です。香港馬に対して時計不足や日本の高速馬場の適性を問う事はナンセンス。もちろん日本でも競馬場によって馬場差が有る事と同じ程度の馬場差が、香港と日本の間にある事は言うまでもないですが、それ以上の事はない。香港馬場をこなせる一流馬なら日本馬場も合う。日本馬場をこなせる一流馬なら香港馬場も合う。これが真理。
能力面は、まず香港当地でのラッキーナイン評がトップ級である事実=昨年か昨年度かの香港馬ファン投票代表馬みたいな(記憶が定かで無くてスミマセン)タイトルも所持。
単純に香港のトップ馬が日本のスプリント路線で通用しない訳がない。
巷で問われている距離適性についても、仮に適性がマイル寄りだとしても、3歳時に挑戦したG1香港スプリントでも『出負け・大外回し・展開不利を追い込んで7着』、その一戦前のスプリント戦も6着だが同様の悪いレース振りが目立っての6着で内容は決して力負けではない。
日本でのスプリント戦スピード勝負に足らないとの世論、これに背く激走はあってもイイ。
〜〜〜〜〜
☆セントウルSでもう一頭穴紐で買いたい馬は人気ブログランキングへ
当馬は今回少し溜める競馬をする可能性があり、この転換が良い方に転ぶかも
この注目馬の馬名はクリックして辿り着くランキングサイトで見られます!
人気ブログランキングへ(現在5〜7位)
↑応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
〜〜〜〜〜
☆ブログと同内容が毎週末配信の便利な★完全無料メルマガ★に是非とも登録を!   
空メ登録⇒a0001127672@mobile.mag2.com
携帯から⇒http://mobile.mag2.com/mm/0001127672.html
PCから⇒http://archive.mag2.com/0001127672/index.html
☆ご意見・ご感想・質問等はメールsguw@livedoor.com又はコメント欄までお気軽にどうぞ
〜〜〜〜〜
土曜
【指数推奨馬〜短距離ダート戦に威力!完全独自研究開発指数〜】
阪神7R-D◎ビバエルフ『単4:複6』(過去2走指数推奨している指数最上位馬。2走前以前は緩い流れを後方からの展開不利。ここも展開左右は止むを得ないが、ガムシャラ騎乗の高倉Jの後方一気は心強い。)
中山3R-C◎ヘラルドリー『単10:複0』(指数断然。)

【常勝本予想〜2年連続回収率120%超実績!の業界無敵予想〜】
阪神11R朝日チャレンジC
C◎レディアルバローザ
※不安点は先週の函館→栗東の苦手としている輸送の影響、もし当日馬体重が前走時から10kg以上の馬体減ならば◎を取り消します※
『2着馬に0.4秒の大差を付けて圧勝した3走前・ヴィクトリアマイル3着の2走前』の戦績からここでは地力断然は当然
前走は開幕週ながら外差し馬場の舞台で、最内枠から終始最内を回る不利なコース取りは致命的だったはずで、これが仇となっての敗戦なら悲観するモノではない
またこれが一番のキーポイントだが、前走はTMSなどから判断するに状態面でも叩き台のつもりだったのか今一歩の模様で、状態面でも前走よりも今回はかなり強調出来る、まともなら勝ち切るだろう
一発怖い相手は△ミッキードリーム・△Aジーライン・△Sマックス
軽視ヤマニンキングリー(小倉記念での抜群手応えはつまりHペース大得意と解釈可能、Sペース濃厚なここでは無印)
軽視ホクトスルタン(2000mは距離不足な上に、また開幕週のスピード馬場も更に距離面での厳しさが増すはずで無印)
個人的馬券は『ほぼ単勝◎一点・馬連△流しを少々』予定

【遊び予想〜主に紐に押さえたい穴馬など“色々な意味での”見解馬〜】
※この欄は勝負予想に至らなかったボツ予想を列挙しており、個人的に賭けても極少額の予想です。あくまでも見解を参考にする予想としてご活用下さい。目安として管理人購入額をA〜Dで示しています。
阪神1R-Cシルクドリーマー(Tギムレット産駒である点と常に坂路調教で動かない点から、展開もタフなスピード競馬の新潟1400→末脚重視の阪神1600の条件替わりはイイ。)
札幌11R-Dジュモー(元は素質馬だが、馬体減りが酷くて出世が遅れたクチ。その点で休み明け緒戦と滞在競馬は好都合。前走時計では1000万では全く足りないが半年間を空けての素質開花に期待。一発爆穴で一考。)
中山2R-Dガッテンラヴ(番記者◎。ファルブラヴ産駒なら体力要る新潟外回りは厳しくてコース替わりはプラス。)
中山10R-Cコスモケンジ(指数上位。休み明けでもデキはイイ。1400向きな点がどうか。)
購入額D以下の中距離指数上位馬一覧⇒『阪神3R-ユキノミラクル(ハーツクライ産駒はこれまで芝51勝に対してダートは4勝のみ。この産駒のSアポロンよりはコッチ)/阪神10R-マルタカタキオン/札幌11R-エイブルブラッド・シルクエステート/中山7R-クラシックセンス/中山12R-ブレイクチャンス・アイアムイチバン』
人気ブログランキングへ(現在5〜7位)

人気ブログランキングへ←応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
☆レース回顧・翌週展望など平日毎日ブログ更新中、是非平日もお越し下さい!
☆印の見方や指数予想概要など、初めての方はテンプレ記事からご覧下さい
http://blog.livedoor.jp/sguw/archives/1192041.html

☆ブログと同内容が毎週末配信の便利な★完全無料メルマガ★に是非とも登録を!  
毎週末ブログ更新と同時に予想配信していますので、リアルタイムに面倒なく常勝競馬予想をお楽しみになれますのでオススメです 
空メ登録⇒a0001127672@mobile.mag2.com
携帯から⇒http://mobile.mag2.com/mm/0001127672.html
PCから⇒http://archive.mag2.com/0001127672/index.html
〜〜〜〜〜
来週から念願の秋競馬開始!
宝塚記念後の夏競馬開始前にも明らかにした事ですが夏競馬は大した予想ができないんですよ、ですから間違いなく秋競馬になれば勝負予想数も自信度高い予想も格段に増えますので、これからにご期待下さい!!
小倉2歳S見解は記事最下部です。
日曜
【指数推奨馬〜短距離ダート戦に威力!完全独自研究開発指数〜】
該当馬なし
※小倉と札幌は指数対象外のダート1000m・新潟は芝メインの開催。ダート1200m戦が主になる中山阪神開幕後は多く推奨できるはずです。。

【常勝本予想〜2年連続回収率120%超実績!の業界無敵予想〜】
札幌11R
D◎コスモヘレノス
『アルゼンチン共和国杯3着(タフな展開を早めに動く失策騎乗で強い内容)・ステイヤーズS1着・ダイヤモンドS2着』の実績はここでは明らかに断然のモノ
本格化後に凡走したのは2戦だけで、その日経新春杯と天皇賞春はそれぞれ前者は明らかな不調状態・後者は酷ラップ(天皇賞春は見た目にはSペースで前組が有利となって当然なはずなのだが、人気のトゥザグローリーと共に当馬が大敗結果の因は、共に折り合いに苦労しながら雁行して最速1F12.0秒の早すぎるラップタイムとなってしまったり、はたまた1F14秒近くの超遅タイムを刻んでみたり。この安定したレース振りが出来ずに緩急起伏激しすぎる道中ラップを刻んではスタミナに致命的なダメージを与えて当然。)という明確な敗因があり度外視可能
まともなら順当勝ち有望だろう

土曜は『単勝180倍の爆穴ライブリシーラ2着』など激走馬輩出の↓
【遊び予想〜主に紐に押さえたい穴馬など“色々な意味での”見解馬〜】
※この欄は勝負予想に至らなかったボツ予想を列挙しており、個人的にもこれらの馬に賭けても極少額です。あくまでも見解を参考にする予想としてご活用下さい。
※出来る限り文章表現で自信度を示してきたつもりですが、やはり伝わらない事も多い様なので、管理人購入額を目安をA〜Dで示します。
新潟2R-レッツゴーマークン(B。最上位人気で指数推奨馬には至らないが、指数最上位馬。頭から狙える。)
新潟3R-ダーリブ(C。中距離戦の指数最上位馬。一発頭もある。)
新潟12R-シルクエンデバー(D。鞍上強化・新潟巧者・鉄砲巧者・道悪巧者。いつも今回の様な凡調教でも休み明け緒戦走れている。多少渋化欲しい。3着までならの複穴。)
小倉2R-シーズガレット・マスコットウイング(C。指数上位2頭。セット購入で一発狙う。)
小倉4R-メイショウハウンド(D。人気断然の2頭に拮抗の指数。)
小倉8R-メイショウスクラム(C。中距離戦の指数断然馬。頭可能性大。)
小倉9R-フクラムサイフ(D。未勝利時代には暴走ペースで粘った5走前など見所大のレース内容多かった。前走も狭い所を割るのに一苦労しての結果僅差でゴール前も余裕有り、まだ上積み見込める。複穴に一考。)
小倉10R-ケイアイデイジー(C。さすがに2階級降級では地力も時計も断然。休み明けで不安材料多くとも、一発頭まで期待は当然。)
新潟11R-ダイスインザマミー(D。初戦は直千で揉まれない瞬発戦で楽勝・二戦目は内回り1400で窮屈な競馬の消耗戦で凡走。外回りマイル最適の不器用タニノギムレット産駒なら前走から今回の条件替わりで化ける余地有る。複穴に一考。)
〜〜〜〜〜
☆小倉2歳S注目馬は人気ブログランキングへ
マコトリヴァーサル・エピセアロームの人気2頭は明らかにスプリンターとは言い難いタイプ。
将来性も感じる素質断然のこの2頭と、馬生の中で2歳夏重賞が最初で最後の勝負所となる事も通例の仕上がり早いスプリンターの比較の一戦。
かなり早い流れで生粋のスプリント適性問われる小倉1200重賞なら、前者は追走に苦労するシーンも考えられるかと、、妙味なら後者を上位に取るべきでないだろうか?
ならば自然と前走好時計・スプリント適性高そうなコレを最上位に考えたい
その馬名はここをクリックで辿り着くブログランキングで見られます!
人気ブログランキングへ(現在5〜7位)
↑応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
〜〜〜〜〜
☆ブログと同内容が毎週末配信の便利な★完全無料メルマガ★に是非とも登録を!   
空メ登録⇒a0001127672@mobile.mag2.com
携帯から⇒http://mobile.mag2.com/mm/0001127672.html
PCから⇒http://archive.mag2.com/0001127672/index.html
☆ご意見・ご感想・質問等はメールsguw@livedoor.com又はコメント欄までお気軽にどうぞ
〜〜〜〜〜
土曜
【指数推奨馬〜短距離ダート戦に威力!完全独自研究開発指数〜】
該当馬なし
※小倉と札幌は指数対象外のダート1000m・新潟は芝メインの開催。ダート1200m戦が主になる中山阪神開幕後は多く推奨できるはずです。。

【常勝本予想〜2年連続回収率120%超実績!の業界無敵予想〜】
※勝負予告の札幌11Rは◎予定オレンジティアラが抽選非当選除外となりました
札幌7R
D◎キャプテンダリア
競馬ブック予想家15人中14人が無印の爆穴馬
ゴールデンダリアの半弟の血統背景もあり、元は厩舎の一番馬評価もあり、事実新馬戦でも1番人気に推された素質馬
しかし初戦から4戦目まではレースでハミを噛んで行かない・行き脚がつかないなどレースに参加できなかった
それが一変したのが2戦前からで、2000m戦を前半3F34.2の早いペースで逃げる手、もちろんこれは暴走ペースであり当馬も含めて完全な前総崩れ結果となったのだが、当馬7着は相対的に粘った方で評価に値するし、またテンから行ける脚を身に付けた点も大きい収穫
前走も再度前が崩れる展開が響いて5着、またコーナーでスムーズな競馬が出来なかった不利もあり、少なくとも5着の着順よりは強い競馬だった
今回は過去2走と一転してスロー濃厚なメンバー構成で、そこでは仇となった先行策を今回の前残り展開で味方に付ける事が出来るならば自ずと圏内可能性が帯びてくる

【遊び予想〜主に紐に押さえたい穴馬など“色々な意味での”見解馬〜】
※この欄は勝負予想に至らなかったボツ予想を列挙しており、個人的にもこれらの馬に賭けても極少額です。あくまでも見解を参考にする予想としてご活用下さい。
※文章表現で自信度等を表してきましたが、やはり伝わりきらない事も多いようなので、個人的な購入額の目安をA〜Dにランク分けもしてみました。
新潟8R-トウカイライフ(A。中距離戦の指数最上位馬。かなり渋化得意な馬で渋化なら◎推奨も考えた。)
小倉9R-スカイスクレイパー(B。中距離戦の指数最上位馬。単は逃げ馬残りが怖いが、連軸か複軸なら信頼度高い。)
札幌2R-マリーズタイム(C。中距離戦の指数最上位馬。追い込み辛い舞台で信頼薄だが嵌まれば一気に。)
小倉12R-スイートベルモット(BC。中距離戦の指数最上位馬。追い込み辛い舞台で信頼薄だが嵌まれば一気に。)
新潟10R-マナクーラ・アドマイヤセナ(C。最終週で超外枠有利のはず。人気2頭が最内なら他が付け入る隙十分。力上位マナクーラは相対的に有利な枠。枠利で好走したいのは、前走に同舞台で最内枠→今回有利な外枠の枠条件好転のAセナ。)
札幌11R-クリノスレンダー(C。前走は直線ドン詰まりで手応え抜群のままレース終了。複穴に一考。)
小倉9R-ライブリシーラ(D。前走は超Hペースで3コーナーで前に居た5頭は1番人気馬と3番人気馬も含めて全馬凡走、その摩擦の多いキツイ展開でも大きくバテなかった事は揉まれても良くない馬である事も加味すると評価できる。複穴に一考。)
新潟9R-ゴールドラム(D。前走は終始大外回るロス多い早め捲りバテの内容。レース振りと血統的に外回り向きでその条件時には少々注目したい。内回りの今回も一発警戒の押さえはしたい。)
小倉10R-ダコール(道悪ならD。500万下戦で不向きな展開や馬場など多くの悪条件戦を経験し、そこでも常に強い競馬を披露してきた馬。昇級の壁は皆無。消せない。道悪はマイナス。)

↑このページのトップヘ