考えるヒント〜9年目の行列のできる競馬予想ブログ〜

今週は「 宝塚記念 2018 予想 」を中心にお届けします! 【JRAの全レースを緻密に観察・分析しているからこそできる、他とは一線を画す[面白深い]競馬予想を追求するブログです】 ≪遂に9年目突入・行列のできる競馬予想・時にライブドア競馬ブログ1万中1位など日本有数の閲覧者数を獲得≫ この人気と予想開始9年目の実績が何よりの信頼の証拠の【面白深い大穴競馬予想】を貴方も!

2013年10月

☆アルゼンチン共和国杯の◎有力馬&みやこSの危険人気馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在4位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は常勝競馬とは?トリセツ記事からご覧下さい
--------------------
【<アルゼンチン共和国杯>有力馬診断(買い馬は★/消し馬は×)】
★カルドブレッサ
準OPの身で格上挑戦だった4走前にG2で「負けて強し」の内容で走っており、ここでも見劣らない能力の持ち主であるとは間違いない
その後の3走前と前走は明らかに実力以上に負ける案外な凡走をしているが、共に当馬が弱点である「使い詰めたローテ」時での凡走であるならば、敗因は能力云々よりもその一点に求めるべき
キチンと快勝した前々走と同じく、当馬にとって最も走れるタイミングであるリフレッシュ休養を挟んで挑む今回は本領発揮できる順番だ
全く力出せていない前走とは一変濃厚!この強敵相手でも4走前だけ走れば通用するはずで大穴で注目!

★ムスカテール
東京巧者でこの東京にコース替わりで一変見込める
今春(4走前&3走前)右回り不得手を露呈した負けをした次走に東京替わりで一変激走があったが、今回も春と同じく「1走前に不得手な右回り&出来イマイチで凡走」後の東京替わりで一変が見込めるパターン
東京の中でもスタミナ問われる距離2500というのも当馬にピッタリの印象で、実際に東京2500は[1-1-0-0]のパーフェクト戦績
◎にするかは人気次第だが、間違いなく馬券から外せない一頭だ!

−コスモロビン
今回と同条件の目黒記念では、昨年が3着好走で、今年も決して悪くない内容の6着
特殊馬場だった前走を度外視と考えさえすばここでも好走可能な戦績の持ち主である…穴で一考

−サイモントルナーレ
芝では極端にスタミナ問われるレースになって力出せる印象
東京2500は当馬にとって軽過ぎる条件だろう

−トウカイトリック
サイモントルナーレと同じく11歳の今となっては東京では厳しい感

−ホッコーブレーヴ
使える脚が長くないタイプで東京よりも小回りコースの方が向きそう…半信半疑

★アスカクリチャン
夏以降、重賞で連続好走している地力は侮れない。
前走こそ今回よりメンバー落ちるオープン特別で4着という結果だが、しぶとく末脚を伸ばして最後の脚は最も際立つモノがあり決して悪い内容ではないし、上位入線2頭よりも3キロ重い酷量59キロを背負っていた点&決して得意とは言えない瞬発力勝負であったことを考えれば寧ろプラス評価できる内容だったとも言えないか。
またその前走は当初の回避予定を直前に急遽変更して出走に踏み切った経緯であり、当初から目標としていたレースの今回は本気度もデキの面でも前走以上が見込める。

−アドマイヤラクティ
前走は字面だけ見れば前崩れ展開を粘った強い4着に見えなくもないが、実際には良い意味でメリハリある騎乗されており当馬は先行馬の中ではそれほどキツいペースで競馬していたワケではない。
ダイヤモンドS1着→天皇賞春4着の生粋の長距離馬であり、中長距離戦では持ち前のスタミナ生きる展開になった前走京都大賞典でも馬券外の4着…東京2500の舞台条件はソコソコ向くはずだが、(前走結果から言っても)善戦以上となるとワンパンチ不足かも?

★○○○○○○(アルゼンチン共和国杯の◎有力馬)&みやこSの危険人気馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在4位)
アル共◎→今回の出走馬の中で最も強い馬はこの馬だと思う。特殊馬場だった前走は簡単に凡走してしまうなど脆い一面もあるが、逆に自分の庭(ほぼパーフェクト実績の東京)では必ず本物の強さを発揮してくれる。実際にこの舞台では2走前には東京G2戦で2着(鞍上の早仕掛けの分で負けただけで殆ど勝ちに等しい内容)など上の戦績の持ち主。1着予想ならこの馬を推す!
みやこS→前走重賞快勝は特殊コースでのモノ=その結果が京都1800で信頼できるか微妙。中間の調教も異様に手緩い。
この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!
 応援の意味でも 上のリンク(ボタン)↑ をワンクリックして頂けると幸いですm(__)m
--------------------
☆次回は「土曜予想」を金曜昼過ぎに更新します!

☆完全無料メルマガに是非とも登録を!
メルマガでは毎週末の中央競馬予想をブログ更新と同時に配信します。
登録すればメール受信だけで「最速で!確実に!楽々と!モチロン完全無料で!」当予想をゲットできるので絶対オススメです!
更に※メルマガ限定※『重賞オープンの次走[穴]で狙えるだろう厳選オススメ馬』も配信!
登録は⇒『
メルマガPC版メルマガ携帯版空メ登録

☆コチラにほんブログ村 競馬ブログへもたま〜に応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
-------------------

☆アルゼンチン共和国杯◎有力の大穴馬は人気ブログランキングへ(現在5位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は常勝競馬とは?トリセツ記事からご覧下さい
--------------------
【エリザベス女王杯の穴パターン】
古馬牝馬限定戦としては最長距離の2200mで行われるエリザベス女王杯
ここで想定される穴パターンは…「スタミナが物を言う展開」になって王道距離(1600m〜2000m)で評価された従来の勢力図が通用しなくなる時かなと思います
牝馬で中長距離に適性ある馬は極めて稀で、実際に条件戦に於いてでも2400mくらいの距離で牡馬混合戦で勝ち抜く牝馬はそう多くない

昨年は前走2400m(1000万条件戦)で勝ったピクシープリンセスが格上挑戦ながら3着に激走
今年その役割を期待したのは…ウチではずっと昔から散々名前を挙げている現在1600万条件馬のコウエイオトメ号
(まずその可能性が決して高くないのは承知ですが)一雨あってスタミナ比べの展開にさえなれば重賞級馬とも遜色ない競馬ができる資質の持ち主であるはず!

--------------------
☆アルゼンチン共和国杯◎有力の大穴馬は人気ブログランキングへ(現在5位)
当馬は準OPの身で格上挑戦だった4走前にG2で「負けて強し」の内容で走っており、ここでも見劣らない能力の持ち主であるとは間違いない
その後の3走前と前走は明らかに実力以上に負ける案外な凡走をしているが、共に当馬が弱点である「使い詰めたローテ」時での凡走であるならば、敗因は能力云々よりもその一点に求めるべき
キチンと快勝した前々走と同じく、当馬にとって最も走れるタイミングであるリフレッシュ休養を挟んで挑む今回は本領発揮できる順番だ
全く力出せていない前走とは一変濃厚!この強敵相手でも4走前だけ走れば通用するはずで大穴で注目!
この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!
 応援の意味でも 上のリンク(ボタン)↑ をワンクリックして頂けると幸いですm(__)m
--------------------
☆次回は「アルゼンチン共和国杯の有力馬診断」を水曜深夜24時に更新します!

☆完全無料メルマガに是非とも登録を!
メルマガでは毎週末の中央競馬予想をブログ更新と同時に配信します。
登録すればメール受信だけで「最速で!確実に!楽々と!モチロン完全無料で!」当予想をゲットできるので絶対オススメです!
更に※メルマガ限定※『重賞オープンの次走[穴]で狙えるだろう厳選オススメ馬』も配信!
登録は⇒『
メルマガPC版メルマガ携帯版空メ登録

☆アルゼンチン共和国杯の◎有力馬は人気ブログランキングへ(現在4位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は常勝競馬とは?トリセツ記事からご覧下さい
--------------------
【ダノンバラード16着】
秋天◎ダノンバラードは言い訳のしようがない惨敗
ただ、同じ負けるなら4着〜7着とか中途半端に負けられるよりも、今回みたく思いっきり大敗してくれた方が助かる
それは次走見込まれる人気の面でもそうだし、中途半端な負けならばその因をキチンと指摘できなくては次走以降の狙いが立たないから
今回みたく「明らかに実力以上の不可解な大敗」ならば、これは「おかしな事が起きたモノ=参考外」として次に進むことができる
ダノンバラードは主に能力面を評価して今回秋天で狙ってしまったものの、本質的には「タフな馬場」「右回り」「小回り」に圧倒的に適性有り…つまり有馬記念ならドンピシャ!
ダノンバラードの次走は、JCだと賞金不足だろうし、左回りの金鯱賞に出してくるとも思えないし…おそらく有馬記念直行するしかないはず
大敗の次走という「最も人気が落ちるタイミング」で「絶好のレース」に挑んでくれるのは好都合としか言いようがない

有馬記念2ヶ月前予想
◎ダノンバラード
○オルフェーヴル

今から有馬記念が楽しみだ…
--------------------
☆アルゼンチン共和国杯の◎有力馬は人気ブログランキングへ(現在4位)
東京にコース替わりで一変見込める東京巧者の当馬が大いに狙い目
今春(4走前&3走前)右回り不得手を露呈した負けをした次走に東京替わりで一変激走があったが、今回も春と同じく「1走前に不得手な右回り&出来イマイチで凡走」後の東京替わりで一変が見込めるパターン
東京の中でもスタミナ問われる距離2500というのも当馬にピッタリの印象で、実際に東京2500は[1-1-0-0]のパーフェクト戦績
◎にするかは人気次第だが、間違いなく馬券から外せない一頭だ!
この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!
 応援の意味でも 上のリンク(ボタン)↑ をワンクリックして頂けると幸いですm(__)m
--------------------
☆次回は「アルゼンチン共和国杯の有力馬診断 or JRAの馬場操作の瞬間」を火曜昼12時に更新します!

☆完全無料メルマガに是非とも登録を!
メルマガでは毎週末の中央競馬予想をブログ更新と同時に配信します。
登録すればメール受信だけで「最速で!確実に!楽々と!モチロン完全無料で!」当予想をゲットできるので絶対オススメです!
更に※メルマガ限定※『重賞オープンの次走[穴]で狙えるだろう厳選オススメ馬』も配信!
登録は⇒『
メルマガPC版メルマガ携帯版空メ登録

天皇賞秋&京都メインの穴馬人気ブログランキングへ(現在4位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は常勝競馬とは?トリセツ記事(印の意味や推奨馬券組み合わせなど予想の見方から軌跡まで)からご覧下さい
☆毎週末の予想がブログ更新と同時に配信される『完全無料メルマガ
PC版携帯版)(メルマガ見本へ)』に是非とも登録を!
☆平日(日曜深夜24時〜木曜)もほぼ毎日「馬券の為になる」ブログ更新してます!
☆TMS(トラックマン・インサイダー)馬券術とは…競馬専門紙の厩舎担当記者や騎手エージェントなど、内部と密な関係を持つ真の情報通が打つ予想印から[表に出ることのない好不調などのインサイドな情報]を読み解く当予想の独自テクの一つ
--------------------
日曜予想
【重賞・OPレース詳細予想】
東京11R天皇賞秋(D)
[印]
◎ダノンバラード
○ジェンティルドンナ
△(大穴馬)はランキングで公開

[見解]
本命ダノンバラードのここ2走の内容は「間違いなく本物」
宝塚記念2着は「決して有利とは言えない内を突くコース取り」で「展開的にも恵まれたワケでなく」現役トップ級相手に互角の結果はフロック視せずに純粋に相当高い評価をすべきモノ
前走オールカマーでの案外な結果(3着)が引っ掛かる方も多いかも知れないが、あれは能力が上だった故に早めに単独先頭に立たされてしまった分で「力を出し切らず」にレースを終えたモノであり、寧ろ当馬の地力が目立つ(全く評価を下げる必要はない)レース振りだった
確かに東京2000よりも上記の2走の条件の「内回り」「小回り」の方が向くことは間違いないが(もし今回ダメだったとしたら有馬記念でも改めて狙いたい)、2強以外はG2レベル馬の今回レースならば「最も人気薄の地力上位馬」と言える…一発狙うならこの馬から!

対抗はジェンティルドンナ
前走宝塚記念は馬場やコースなど多々不向き条件だった上に、勝ち馬の内田騎手の徹底マークなど一枚上手の騎乗にしてやられた分のダメージも大きかった感で…
まだ「東京2000」という正統的な舞台での馬の能力比べならばまだ底を見せていないと言えるだろう
「逃げのトウケイヘイロー」と「嵌り待ちの面もあるフラッシュ」の一発タイプが他人気上位の今年の相手ならば馬券の軸には外せない
ただし、どうもピーク期間が長くない傾向あるディープ産駒の牝馬という点で(今年はレースの数を使っていないので憶測するしかないのだが)3歳時の大活躍からそのままの上昇曲線を描いての成長があるかは疑問符が付く…馬券内からは外せないとしても、それ以上の突き抜ける結果は「ナシ」かも?

大穴○○○○○の前々走は状態面でワケ有りだった故の敗戦で参考外。その一戦を除けば殆ど底を見せず走っている不気味な存在と言えよう。前走激走時と同じくTMS◎情報の今回は紐に是非押さえておきたい。

[買い目]
(◎はこの枠で勝ち切るイメージはないので…複メインで狙う)
単勝◎(2%)、複勝◎(48%)、馬連◎―○(10%)、ワイド◎―○(40%)

--------------------
天皇賞秋&京都メインの穴馬人気ブログランキングへ(現在4位)
「京都メイン穴馬→良績はほぼ高速馬場でのモノ。近3走連続で雨馬場や開催最終日など不得手馬場ながら善戦しているのは力の証。久し振りのまともな良馬場の今回は当然前進見込めて圏内有力!」
この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!
 応援の意味でも 上のリンク(ボタン)↑ をワンクリックして頂けると幸いですm(__)m
--------------------
☆次回は日曜深夜24時に更新します!

☆完全無料メルマガに是非とも登録を!
メルマガでは毎週末の中央競馬予想をブログ更新と同時に配信します。
登録すればメール受信だけで「最速で!確実に!楽々と!モチロン完全無料で!」当予想をゲットできるので絶対オススメです!
更に※メルマガ限定※『重賞オープンの次走[穴]で狙えるだろう厳選オススメ馬』も配信!
登録は⇒『メルマガPC版メルマガ携帯版空メ登録

☆問い合わせ先や注意点など
ご意見・ご感想・質問等は「ツイッター」「ブログコメント欄」「mixiコミュ」「メール:sguw125@gmail.com」の何処でもお気軽にお寄せ下さい。

☆コチラにほんブログ村 競馬ブログへもたま〜に応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
--------------------

☆スワンSの対抗馬&東京メインの大穴馬は人気ブログランキングへ(現在4位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は常勝競馬とは?トリセツ記事(印の意味や推奨馬券組み合わせなど予想の見方から軌跡まで)からご覧下さい
☆毎週末の予想がブログ更新と同時に配信される『完全無料メルマガ
PC版携帯版)(メルマガ見本へ)』に是非とも登録を!
☆平日(日曜深夜24時〜木曜)もほぼ毎日「馬券の為になる」ブログ更新してます!
--------------------
土曜予想
【重賞・OPレース詳細予想】
京都11RスワンS(D)
[印]
◎テイエムオオタカ
△(対抗馬)はランキングで公開
[見解]
土曜は先週日曜と同じ天候が見込まれ、その先週日曜の内前が残れる馬場傾向が今週も引き継がれるか…ということで内枠先行馬「テイエムオオタカ」を狙う
5歳を迎えた今年は京王杯と函館SSで連続凡走して衰えたを見せ始めたかの印象もあったが、本来の積極性を取り戻した近2走は「前崩れHペース&差し馬場」でソコソコ粘る好内容で全盛期の走りを取り戻してきた感
他に先行馬は「未知数のエーシントップ」「今回はタメたいらしいコパノリチャード」「絶対に逃げたくないマジンプロスパー」だけならば展開利も並以上に見込めるはず
昨年当レース2着など3戦して[1着,2着,4着]の好相性京都コースも買い材料
恵まれる要素揃った当馬の逃げ粘り込みを狙い撃つ!
対抗には◎と同じくある程度前目で競馬できる馬で「本質は1400ベスト」「雨馬場歓迎」「この馬の得意な枠をゲット」の○○○○○を推す!
--------------------
☆スワンSの対抗馬&東京メインの大穴馬は人気ブログランキングへ(現在4位)(←トゥザサミットでブービー人気3着的中でした)
「東京メイン大穴→前走は内で窮屈…前々走は不向きなダート戦…など近走はワケ有りの敗戦歴。まともに走ったレースだけ見ればこのクラスでも決して見劣りしない力の持ち主だ。この少頭数戦ならチャンスあるはず!」
この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!
 応援の意味でも 上のリンク(ボタン)↑ をワンクリックして頂けると幸いですm(__)m
--------------------
☆次回は「日曜予想」を土曜16時と24時に更新します!

☆完全無料メルマガに是非とも登録を!
メルマガでは毎週末の中央競馬予想をブログ更新と同時に配信します。
登録すればメール受信だけで「最速で!確実に!楽々と!モチロン完全無料で!」当予想をゲットできるので絶対オススメです!
更に※メルマガ限定※『重賞オープンの次走[穴]で狙えるだろう厳選オススメ馬』も配信!
登録は⇒『メルマガPC版メルマガ携帯版空メ登録

☆問い合わせ先や注意点など
ご意見・ご感想・質問等は「ツイッター」「ブログコメント欄」「mixiコミュ」「メール:sguw125@gmail.com」の何処でもお気軽にお寄せ下さい。

☆コチラにほんブログ村 競馬ブログへもたま〜に応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
--------------------

☆スワンSの大穴◎候補馬&秋天の馬券本線(狙い方)は人気ブログランキングへ(現在4位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は常勝競馬とは?トリセツ記事からご覧下さい
--------------------
【<天皇賞秋>有力馬診断(買い馬は★/消し馬は×)】
★ダノンバラード
この馬のここ2走の内容は「本物」です
宝塚記念2着は「決して有利とは言えないコース取り」で「決して展開面の恩恵も殆どない」内容で現役トップ級相手に互角の結果はフロック視せずに純粋に相当高い評価をすべきモノ
前走オールカマーでの案外な結果(3着)が引っ掛かる方も多いかも知れないが、あれは能力が上だった故に早めに単独先頭に立たされてしまった分で「力を出し切らず」にレースを終えたモノであり、寧ろ当馬の地力が目立つレース振り(=全く評価を下げる必要はないレース振り)だった
フツーの枠順に入りさえすれば8割方この馬から勝負します!

×フラガラッハ・レインスティック
さすがに足りない

×トーセンジョーダン
中間の調教過程や1週前馬体写真を見る限りでは大きな変わり身見込める材料なく…ここでいきなり復活を望むのは難しい

回避ダークシャドウ
今年は不完全燃焼に終わった春2走だけなら情状酌量の余地あったが、かなり適性あるレースだったはずの前走毎日王冠でも全盛期にはとても及ばない脚しか使えず…衰えは否めいないか
※調教中にラチを飛び越えるアクシデントで外傷を発症し回避となりました
7cb19b53981fd0b9375efcedf3fb4f84

―エイシンフラッシュ
天下一品の「一瞬のキレ脚」が武器
ただし、それがピッタリと嵌まる能力フル発揮できるストライクゾーンは決して広くない
紐以下に落とすことはできないですが、それ以上の扱いをすべきかは難儀する馬ってことです…

×コディーノ(※もし内枠なら「×→―」に変更)
血統的にも過去レース的にも「マイラー」「早熟」「小回り向き」の感
ただでさえギリギリの距離2000で、適性からズレる東京コースの長い直線を乗り切るのは相当難しいはず
好走あるとしたら内枠を生かしきる競馬だろうか…それ以外での好走は想像できない

×オーシャンブルー
前走が意図せず大幅馬体減で、この中間もまずは馬体回復に専念の状況ではガラリ一変まで望むのは酷では?
東京2000というのも合う舞台ではないだろう

―ジャスタウェイ
好走パターンはスローで溜めて末脚勝負でのみ
その形ならば現役でも上位の高い性能発揮できるが、それはつまりキチンと底力も問われるG1レースとなればワンパンチ不足することにも通じる
--------------------
☆スワンSの大穴◎候補馬&秋天の馬券本線(狙い方)は人気ブログランキングへ(現在4位)
スワンS=ここ3走はイマイチなレースが続いているが『3走前「絶対的に不向きな東京」→前々走「酷量での完全な叩き台に使っただけの一戦」→前走「この馬には対応できない究極のスピード勝負のスプリンターズS」』の通り全てワケ有りの敗戦で…キチンと適性あるレースに使われていた春にはソコソコ好結果を残せていた点からも大きな衰えがあるとまでは認められない。
急坂得意で京都適性イマイチに思われて人気皆無だろうが、当スワンSでは一昨年と昨年の2年連続で速い上がりを繰り出す好内容の走りはできており、京都でも得意距離1400ならばそれ程は悪い印象はない。
逃げ馬と折り合い難馬が揃ってそれなりにペース速くなりそうな今年ならガラリ一変の激走まで十分に有り得る!
秋天=ズバリ○○○○○で勝負!
この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!
 応援の意味でも 上のリンク(ボタン)↑ をワンクリックして頂けると幸いですm(__)m
--------------------
☆次回は「土曜予想」を金曜昼過ぎに更新します!

☆完全無料メルマガに是非とも登録を!
メルマガでは毎週末の中央競馬予想をブログ更新と同時に配信します。
登録すればメール受信だけで「最速で!確実に!楽々と!モチロン完全無料で!」当予想をゲットできるので絶対オススメです!
更に※メルマガ限定※『重賞オープンの次走[穴]で狙えるだろう厳選オススメ馬』も配信!
登録は⇒『
メルマガPC版メルマガ携帯版空メ登録

☆コチラにほんブログ村 競馬ブログへもたま〜に応援のクリックを宜しくお願い致しますm(__)m
--------------------

↑このページのトップヘ