(※週初のみ簡易更新で失礼します…この簡易記事は中身を上書きする形式で毎週更新します。)
☆ジャパンカップの穴◎有力馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで) からご覧下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------
☆先週収支報告
(G1予想は申し訳ない結果でしたが、それと並んで大事な完全版予想の方で(芯(頭)から捉えられなかったのは痛恨ですが…)3打数1長打を打てた分で今週もトータルの数字は作れました…取り急ぎ画像のみ・・・)
IMG_1259 (2)

☆先週重賞[エリザベス女王杯]からの特注馬(覚えておきたい一頭)
3着ミッキークイーン
渋化馬場時を含めて近年最遅ペースでの完全前残り展開…それを唯一後方から追い込んで好走という誰が見ても強い競馬をしたのがミッキークイーン。
ただ、コノ馬は特に休み明け初戦だと鈍い面を出す馬で、この差し遅れの形は必然だとも言えるのですが(前回休み明け初戦阪神牝馬Sは重馬場且つ外差し馬場が相当向いた勝ち切りだった)。
逆に言えば、如何にもな休み明け初戦なりの仕上がりでの休み明け初戦らしいレース振りでしたので、この後に順調に使われるならば叩き良化型でもあるだけに今回以上のパフォーマンスを望んで良いはず。
恐らく次走は有馬記念になりそうだが、そこでは昨年5着力負けしているだけに地力で好勝負に持ち込むのはやや難しいとも思えるのだが…もし宝塚記念と同じ構図(激闘王道路線(春天ルート)激走好走馬が息切れ失速して、余力有りローテ馬が浮上という決着)ならば、休み明け初戦のエリ女で終いだけの競馬してからの余裕ローテというのは最も優位な立ち位置になってくるかも…それは王道1戦目秋天がアレでしたので2戦目ジャパンCのレース結果次第で現実味を帯びてくると言えそうだ。
--------------------
☆ジャパンカップの穴◎有力馬の馬名は
人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
《→私のブログは[月曜→週中→前日]とより核心に迫っていく形ですので、月曜時点で全てを語るコトはありませんが…つまりはコノ馬には別の大きな問題はあるので本命印までは迷ってしまいますが、今回ジャパンカップに於いて馬単体で最も高評価を与えたいのはコノ馬に決まっています。
コノ馬については前走天皇賞秋でも実質最高評価した通りで(雨馬場の分で印は落としましたが)、Hレベル路線上で記録した春G1勝ちは歴史的なパフォーマンスと言えるモノでしたから…今秋は初戦秋天前哨戦は決して力負けでもキレ負けでも無く全く走らなかったコトが全ての敗戦・2戦目秋天はバイアスに逆らう形での敗戦で少なくとも弱い競馬では決してありません…余計な一戦でも状態面さえ維持できていれば激走あって然るべき一頭と見ています。

この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!

次回は「今週末の注目重賞の有力馬診断」を月曜深夜24時に更新します!

--------------------