☆中京記念の穴◎有力馬は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は常勝競馬とは?トリセツ記事からご覧下さい
--------------------
【中京記念の有力馬診断(後篇)〜4年連続でこの時期(夏)に見せる上昇カーブを見逃すべからず!〜】
※印は「★(激走候補)〜△(人気よりも高評価)〜▼(人気よりも低評価)〜―(無印)〜危(危険人気)」の意味です
★ミッキードリーム(太宰J
当馬は新中京芝にピッタリなタフな条件向きの馬。
前走は不向きな高速馬場の京都での掲示板入り善戦は一定の評価を与えられるモノだ。また直線では馬群を躊躇するようなシーンもあり、本当に伸びてきたのはラスト1Fだけだった…前に馬が居ない状況(本来の先行策)ならもっともっと上のパフォーマンスを発揮できていた可能性もアリ。
この過去3年連続で夏に良績集中する典型的な夏馬が地味にジワジワと復調気配…いよいよピークを迎えそうなタイミングにある今回は大穴で大注目だ!

△マウントシャスタ・プリムラブルガリス
除外見込み。もし出走叶うならば要注目。

△サトノギャラント(北村宏J)
前走にしても超スローペースを上がり最速32.3を使っても届かずの負けて強しの内容。地力は上で重賞級能力は間違いなし。斤量56も相対的に有利。

▼ダイワマッジョーレ(蛯名J)
蛯名J曰く「体がないし、力のいる馬場が合うタイプではないよ」とのことで、近2走は何れも緩い馬場状態を第一の敗因に挙げていた。ならば当然タフさを多分に要求されるだろう当舞台適性には疑問アリだ。
また人気の根拠となる昨秋の快進撃についても恵まれた面は否めず。
これが2〜3番人気にまで人気に推される模様で…蹴飛ばして妙味だ。

―コスモソーンパーク(和田竜J)

前走は舞台や展開や馬場など完璧に条件揃いながらも凡走。休み明けで動ける状態ではなかったのが全てだったか。
復調すればモチロン怖い存在になるが、今回いきなり一変だとは…もうちょっと時間が欲しい。

★○○○○○○(←中京記念の穴◎有力馬)の馬名は人気ブログランキングへランキングで公開中!
《→3走前は「適性外の中長距離戦」で更に「先行馬に苦しい展開と馬場」での凡走なら止む無し。
2走前も「Sペースで前が残る展開」を「上がり最速で追い込みながら届かず」の内容は全然悪くない。
前走も「まともな能力比較難しい異常な馬場状態」ならば結果を気にし過ぎるべきではない。
つい1,4,5走前は「G1〜スーパーG2の強い相手」に対して何れも「4着まで0.0〜0.1秒差内の善戦」続きであり、着順から受ける印象以上に案外このメンバーに入れば格が上の近走戦績の持ち主だとも言えよう。
にも関わらず人気薄必至の今回…狙ってみる価値は十分アリと睨んでいる!》

△ダノンヨーヨー(浜中J)
直近2走(新潟大賞典&エプソムC)の末脚は見所大。
後方からの競馬しかできない点で安定して狙うのは難しいが、浜中Jなら思い切ったイン突きのの一発狙い騎乗あるかも…紐穴で一考。

―トーセンレーヴ(川須J)
前走は正月開催の京都の超内有利馬場。8着という結果以上に、その馬場で有利に進めた馬達を交わしきれず3着まで0.1秒差の入線の内容は全然悪くないモノだった。近い内に重賞好走あるはず。
ただし半年の休み明けとなる今回は攻めイマイチで…まずは叩いてからか。

--------------------
☆中京記念の穴◎有力馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

☆次回は「土曜予想」を金曜昼過ぎに更新します!

☆完全無料メルマガに是非とも登録を!
メルマガでは毎週末の中央競馬予想をブログ更新と同時に配信します。
登録すればメール受信だけで「最速で!確実に!楽々と!モチロン完全無料で!」当予想をゲットできるので絶対オススメです!
更に※メルマガ限定※『前週の重賞OPレース等の回顧(次走[穴激走]要チェック馬リスト)』も特別配信中!
登録は⇒『メルマガPC版メルマガ携帯版空メ登録
--------------------