☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで)からご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------
【ブログ重賞OP予想】
阪神11R天保山S(勝負度CD)
[印]
◎スーサンジョイ
△5コウエイエンブレム、3キングズガード
▽14サウススターマン


[見解]

まず能力的な面で言えば、OP特別で5走連続で好走中のスマートアヴァロン、同じく4走連続で好走中のコウエイエンブレム、そして近4走連続で重賞路線で善戦続きのキングズガードの3頭が頭一つ抜けている。
その中ではキングズガードの戦績にパンチが無い様に見えるかも知れないが、ダート短距離・重賞OP路線は上と下のレベル差が大きい路線で、例えばコノ馬の前々走フェブラリーS組は凡走馬大敗馬でもほぼ全ての馬が次走格落ち戦で勝ち負けしている。根岸S→フェブラリーSという最高峰の戦いをしてきたコノ馬なら、OP特別に入れば一番上の馬にランク付けできる。

そんな強い馬が揃った一戦なので本来ならばガチガチを予想すべきなのだが、その全てが馬番1・3・5という極端内枠に配置された。
先週の阪神ダートは[外][差し]有利傾向があって、もし波乱が起こるとしたらそのバイアスによるモノになるだろう。


かと言って、中外枠には内枠向き馬や距離1200ベスト馬や長期休み明け馬などまともでない馬ばかりで、普通に考えれば買える馬はほんの一握りしか居ない。

よって本命馬はスーサンジョイ
前走は逃げ馬が暴走気味の逃げで、後方待機馬が上位を多数占める前崩れ展開に。コノ馬はそれを2番手追走から、残り300m地点までは楽勝もありそうな位の脚色での先頭から、残り1Fで急失速の内容は如何にも距離の壁という負け方だった。
その前には太目残りだった4走前だけ除けば、3走前は強敵相手だったし、5走前は展開不利だったし、総じて評価できるレース続きの地力上位馬だと見られる。
春を迎えて馬体もより絞れて良化していたし、今期のデキで適距離1400路線ならばチャンスは十分の一頭と見る…問題は少し間隔空いたローテでの仕上がり具合の一点…4走前みたく大幅馬体重には注意が必要。


あとは冒頭で挙げた3強は当然相手に…その中では斤量56コウエイエンブレムと戦績上キングズガードの2頭を上の評価にする。

極端内枠キタサンサジンよりは、大外枠のサウススターマンを評価する。コーラルSでは3着キタサンサジン・4着サウススターマンだったが、当時でも枠順が逆ならば着順は入れ替わっていたはず。能力足りないと思うが3着チョイ穴として少々。

《単複◎、馬連ワイド◎△>ワイド◎▽》

【twitter平場予想(平場ボツ推奨馬)※平場予想力鍛錬目的での期間限定】
【完全版予想(その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬)】

土曜の当該予想の結論は直前馬体重次第になります…つきましては、修正・返金できない売り切り型の1日単位コースでの発売は致しませんので何卒ご了承下さいませ(日曜は重賞+OP+平場を予定しています)。

-------------------
☆阪神11R天保山Sの◎本命馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

☆次回は「次週展望」を日曜深夜24時に更新します

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※これ以下は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」して本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です)
※完全版の日曜予想号の配信は「済み」で、未着対策として以下に配信と同一内容を掲載しています

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。