☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで)からご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

【予想印と勝負度の変更&買い目についてのお知らせ】
先週お知らせした通り、予想印と勝負度を一部変更しました(先週土曜予想記事トリセツ記事をご参照下さい)。注意点としては、紐と△は同じ意味の印としますが、〇▲▽を利用しない場合には[△]ではなく[紐]と表記します。
買い目については保存版記事を作成しており、全体公開(非完全版会員様への公開)は来週の予定です。
(私自身は特に言及が無い限りは)当記事で提示している[基準買い目]の枠内での馬券購入をさせて頂きます。
ブログ予想含む重賞OP予想の[一部]では完全版限定で自身購入馬券を[前日公開]する場合があるのと、それを先週札幌日経OPみたくtwitterで突発的に[直前公開]する場合があります。


【ブログ重賞OP予想】
小倉11R阿蘇ステークス(勝負度D)
[印]
◎トップディーヴォ
紐8トラキチシャチョウ

[見解]

理想は逃げという馬が約3頭いるのと、他の先行勢も短距離戦組や揉まれたり砂を被ったりを嫌がる馬が多い分でそれなりに前半中盤と厳しい展開になり易いメンバー構成戦。
これが札幌(エルムS)ならば全然前残りになりますが、差し捲りの決まり手が多くなっている小倉ならばその通りのレース展開を想定したい。

プレ予想で出した推奨有力馬はモズライジントラキチシャチョウ
モズライジンは距離1700は気持ち短い距離条件なのと、前々走アハルテケSがそうだった様に内を突っ込む競馬はできないので、ココでの理想は外捲り戦法…それが極端内枠を引いてしまったのは結構残念で…。

トラキチシャチョウは前走名鉄杯は見所無い大敗でしたが、昨秋シーズンもそうだった様に叩いてどこかで変わってくるはずだと考えられる。
それが2戦目で多少調教良化している今回になる可能性もあって、展開が向かないより向く可能性が高いココならば警戒は必要だろう。


トラキチシャチョウも迷ったのですが、それの叩き2戦目変わり身よりも現に目に見えている買い材料有り尚且つ人気薄の〇〇〇〇〇でより妙味を狙いたい。
コノ馬はこのクラスでも[OP特別2着・平安SアンタレスSという相手関係揃う重賞で一桁着順]という悪くない実績を持っている馬。
その後の降級準OP時代の戦績がワケ有りのせいで汚れているせいで、再昇級した今の評価が落ちているのならば寧ろオイシイ様に思える。
その降級準OP時代は初戦3着好走したのだが、2戦目で他馬接触の不利を受けて大敗。その後遺症もあって3連続ワケ有り大敗した経緯。それがブリンカー着用した前々走で後遺症払拭の強いパフォーマンスをしたとなれば、改めてOP通用級の素材を見直すべきだろう。
再昇級初戦前走は休み明けで大幅馬体減だったし、北海道ダート1700コース戦で展開のアヤも小さくなかった一戦。実際にコノ馬と前後の着順で入線した3頭が次走一転好走していたりなど。
また少し間隔が空いてしまったのは誤算ですが一応叩き2戦目での真価発揮の場面で、人気底値で買えるならば積極的に手を出したい存在だ。

【twitter平場予想(平場ボツ推奨馬)※平場予想力鍛錬目的での期間限定


【完全版予想(その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬)※価格ベース=1R200円×予想提供数
(提供予想…札幌3(D)、小倉9(D))


-------------------
☆阿蘇Sの大穴◎本命馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

☆次回は「日曜予想」を土曜16時と24時に更新します

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※これ以下は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」して本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です)
※完全版の土曜予想号の配信は「済」で、未着対策として以下に配信と同一内容を掲載しています

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。