☆G1買い目結果
結果的にはオークス2着馬4着馬5着馬(1着3着は不出走)の春実績馬での決着で、データの数字の上では優位だとしても本年の場合には“まやかし(追い風参考記録)”だったローズS激走の新勢力は軒並み足りず
ローズS凡走馬からの馬券内は◎モズカッチャンのみで決して褒められたモノでない一部的中止まりでしたが、全体像の読みが大きく外れていなかった分で最低限の的中結果は引っ掛けられました。。
(※ワイド1つ的中なら回収率220%→ワイド2つ的中or馬連も的中なら回収率440%→ワイド2つ+馬連も的中なら回収率660%→単勝も的中なら更に回収率上積み・・・そういう戦略的な買い目なので、結果的には予想があまり当たらなくて最低限的中なので安くなりましたが、そんなにツマラナイ買い目だとは思っていません(的中がド真ん中になればなる程に回収額が増える))
無題gert
-------------------
人気ブログランキングへ
☆当ブログに初めてお越しになった方は
考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで)からご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------

【ブログ重賞OP予想】
京都11R秋華賞(勝負度D)
[印]
◎モズカッチャン
△12レーヌミノル、16ファンディーナ
▽7リスグラシュー、15ヴゼットジョリー


[見解]

秋華賞とは基本的にはローズS上位好走馬を買っていれば大体(3分の2)は何とかなるというレース。
それは紫苑Sが重賞昇格元年だった昨年は傾向崩れてローズS組劣勢となったが、2年目の本年は(昇格前と比べれば紫苑S組も侮れなくなっているとは言えども)再びローズSに重心が戻ったと見做して良いだろう…基本的には当組から好走馬が多数輩出されるべき最大勢力としての厚みある唯一無二の王道ルートであったのは間違いなく。

ただし、だからと言ってローズSの着順が秋華賞に直結するという単純な話でもないはずで、特に本年の場合には掲示板内5頭中4頭が夏稼働の上がり馬という偏った決着だっただけに。
これが低レベル世代ならば一夏を超えて上がり馬に分がある状況と読むべきだろうが、本年の春実績馬が低レベルであるはずがなく…現に春の牝馬二大レース桜花賞&オークス出走馬のその後の戦績については過去年と比較しても“優良”ですので。

いや、新陳代謝の早い牝馬戦線ですので、3歳秋G1秋華賞とは基本的には春実績よりも直近激走馬を重視すべきレースです…でも敢えて直近激走馬の価値に疑問を投げかけたいです。
今年以上に夏場稼働の上がり馬が、その次のステップである世代重賞戦(ローズS・紫苑S)で軒並み通用する年はありませんでした。
それはローズSの前後で“春実績馬”と“上がり馬”の能力逆転現象があったからというのが一般論になると思いますが、そんなヤワな春実績馬ではないはずですし、ローズSだけの結果を論拠に上記結論というのはやや雑という気もします。
極端に“夏稼働の上がり馬が軒並み通用”の現象が起きているので、そんな本当に強い馬がボンボン出ているとしたら異常ですし、その結果については何かウラがあるのではないかと思うのです。

本年のローズSはラップ表示の通りHペースでしたし、その上で向正面が強い向かい風(逆風)でしたので額面以上にそうだったというコトになります…そして当ケースでは直線外差し馬に有利が発生します…本年ローズS掲示板内馬は大凡はそれに乗じる形での激走でした。
(逃げ馬は例外として)逆に逆風に立ち向かう不利な競馬をして上位に届かなかった馬…ファンディーナ・モズカッチャン・レーヌミノル…見事に春実績馬ばかりです…コレらが逆に軒並み巻き返し事象があっても驚けませんというのが結論です。

ファンディーナはまだ本調子ではないだろうとしてもローズSからの上積みはありそうな方で、モズカッチャンはローズSではイレ込みでレースどころでは無かったという話も、そしてレーヌミノルも前々走オークスは距離長過ぎとしてローズSでは池添Jらしい前哨戦での雑な捨て競馬でしたので内回り二千コースならば守備範囲での巻き返しあっても良いはず。

それらローズS凡走した春実績馬3頭と、当世代の安定勢力リスグラシューと、有力馬診断内で力説した通り[(昨秋〜今春シーズンとは違って)ようやく馬体回復で状態良化]+[距離適性長めでマイル時代よりも前進可能性]+[前走古馬OP健闘で能力見劣らない]の18番人気ヴゼットジョリー…この5頭を推奨馬とします。
その中でまともならば最も強いだろうアノ馬を本命馬とします。
(結構シンドイ論理であるのは承知ですし正直見当外れかも知れませんが、一言で言えば春実績馬の沈没というのは中々解せないという出発点からの決して気を衒った予想のつもりではありません。。)

[買い目]
単勝◎(20%)
ワイド◎→▽リスグラ(28%)・△レーヌ(6%)・▽ヴゼット(1%)・△ファンディーナ(17%)、△レーヌ→△ファンディーナ(6%)
馬連◎→▽リスグラ(11%)・△レーヌ(2%)・△ファンディーナ(7%)、△レーヌ→△ファンディーナ(2%)

twitter予想(平場厳選漏れ推奨馬)※期間限定提供中


【完全版予想(その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬)※1レース200~250円×予想提供数
夜遅くまでお待たせして申し訳ございませんでした…完売ありがとうございますm(__)m(提供予想…信越S・京都8)


-------------------
☆秋華賞の穴◎本命馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

☆次回は「次週展望」を日曜深夜24時に更新します

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※これ以下は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」して本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。