【競馬王巻頭スペシャル企画<常勝競馬を叶えるための5つの秘策>の一部を限定公開】
★タイトル★

キムラヨウヘイ直伝!常勝競馬を叶えるための5つの秘策

★リード★

競馬王の誌面では「ハイレベルレース回顧」のコーナーを担当し、レースレベルのジャッジはもちろん、具体的に狙える馬などを取り上げ、これまでも数々の穴馬券を的中させてきたキムラ氏。その正確無比な予想は、昨今さらに精度を上げてきている。果たして、競馬に勝ち続けることは可能なのか? 常勝競馬を地で行くキムラヨウヘイ氏にその秘策を教えてもらった!

★本文★

☆常勝競馬の根幹をなす5つのファクター☆

編集部:レースレベルに次ぐ、大事な予想ファクターはどれになるのでしょうか?

キムラ:「揉まれ弱いや砂被り苦手に関する馬性質」と「馬場バイアス(内⇔外)と展開(前⇔後)の有利不利」のデータですね。
前者については、その根本は馬の後ろ向きな性格面になります…それを起因として「揉まれたら駄目」「砂を被ったら駄目」「逃げないと駄目」「被されたら駄目」「囲まれたら駄目」などなど
のパターンに派生していきます…私はこれらを一口に『スンナリ系馬』と呼んでいます。これに何故重きを置いているかと言うと、これの多くはダート戦での話になりますが、基本的には指数順での決着になりがちなダート戦に於いての激走⇔大敗どちらの側面でも主な波乱要素になっている様に思うからです。

この手の馬は走らない時はトコトン走れないし、走れる時には何食わぬ顔で別馬の様に走ってくる…この極端さが高配当の可能性に繋がりますし、またハッキリとしている分で狙い易くもありますので・・・

--------------------
大人の事情で全文ではなく一部となりますが本文続き(数千文字)は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」をして本文をご覧下さい
(ニックネームは何でも可です)
--------------------

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。