☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで)からご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------

【ブログ重賞OP予想】
中山11RターコイズS(勝負度★★)
[印]
◎オートクレール

[見解]
ターコイズSの近10年は波乱の歴史で、平均すると毎年1頭は二桁人気級馬が馬券に絡んでいる。そして、その二桁人気激走馬は1頭を除けば全て逃げ先行残りという性質であった。
昨年こそ二桁通過順位馬のワンツーで実績上位馬決着となったが、より可能性が高い&より妙味が狙えるのは一昨年みたいな完全前残り決着となった時の方だろう。
本年のメンバー構成的にも人気馬は主に差し馬ですし速いペースは見込み辛いと思いますので…セオリー通りの後者想定での大穴狙い予想としたい。

結論としては二桁人気級の先行馬オートクレールを狙い撃つ。
昨年みたくの差し決着になっては一溜まりも無いだろうが、上記の通りの先行馬期待値高レースで、確固とした逃げ馬不在で、また先行勢で最有力視されるワンブレスアウェイは軽く番手差しが鉄板パターンでつまりは逃げ馬を残す=前残り展開を作り出す傾向が強い馬であります。
それはスロー前残り展開でのイン先行抜け出し競馬を常套手段とするオートクレールにとって非常に好都合な展開だと言えます。
オートクレール自体がムラのある戦績もあってか常に格下評価されていますが、「ハンデ戦では近4戦連続好走中(ハンデ戦の距離マイルではオール好走)」だったり、「内枠時には近7戦6好走」だったり、「芝マイルで得意のイン先行競馬では7戦6好走」だったり…実はその自分の形での戦績だけを切り取れば決して無下にできない馬だとなります。
今回はハンデ戦で内枠も引きましたので、そのほぼ好走パターンの競馬になる可能性が高い…そして、それは当レースでの激走パターンにも合致してくる可能性も十分ある。
前走や3走前みたく自分の形ではない時の戦績が酷いので世間からの評価は低い様ですが、何と言ったって昨秋以降だけで6度も穴激走している馬ですから…ココでもノーマークも味方してのいつもの激走結果が有り得る立ち位置にある一頭と見て狙い撃ちたいです。

twitter予想(平場厳選漏れ推奨馬[★])※期間限定提供中


【完全版予想(その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬[★★以上])
(本日の提供予想…タンザナイトS、中京2)
1完全版複数月コース→☆完全版《1週500円台で予想・展望・回顧を週5長文配信》のご案内
2競馬予想GP(1日980円)→https://www.keiba-gp.net/website/84/-/-/-/
3レジマグ(1Rあたり250円弱)→
完売ありがとうございますm(__)m

-------------------
☆ターコイズSの大穴◎本命馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

☆次回は「日曜予想」を土曜16時と24時に更新します!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※これ以下は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」して本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。