☆オークスの◎有力馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで) からご覧下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------
☆先週予想結果
ブログ[0-0-0-2](京王杯◎ウイン11人×・VM◎レーヌ9人×)
完全版[0-0-0-3](平場◎6人6人×・栗東S◎7人×)
競馬予想GP週間回収率20人中圏外(先週2位・先々週4位・3週前2位)
G1公開馬券↓

まずヴィクトリアマイルについて一言触れますと、『実は「Mペースだと前残り⇔Sペースだと差し決着」というVMの絶対的傾向』『高速馬場MHペース逃ならげ番手馬が激走馬100%輩出』は依然継続中です…あれよりも前半3Fで1秒近くは早い入りじゃないと前残りにはならないんですよ(それは後方の馬にもそれだけ追走に脚を使わせる=スプリント指向馬に分のある勝負に持ち込むという意味です)。
じゃあそうなった時に10着まで沈んでいたレーヌミノルがいきなり好走水準まで走るのかと言われれば、それも常識的に難しいかなというか無理だろうと思うのですが…でもそれがミナレット然りそういうラップを刻んだ数多の格下馬のスピード勝ちを生み出して=最たる穴パターンとなっているのは確かと思いますので。
これで2年連続でSペース差し決着…コレは傾向変化と言うべきなのかも知れませんが、やはり破壊力ある前者パターン想定予想は捨てられません・・・一応3年前は前者ケイアイエレガントでの大穴的中・昨年は後者ジュールポレールでの穴的中でした・・・あくまでもペースを決するのはその年の馬場やメンバー次第である所が大きいので臨機応変を前提にですが、机上の空論ではなく現に結果出せる見立てとしてこういうのは数年スパン収束の予想をすべきと思うので、来年も攻めた予想でリベンジしたいですね。

で、週間予想結果ですが、これで「昨年3月から本年2月まで12カ月連続〇→3月急降下→4週間連続〇→先週ドボン」という流れに。
先週結果報告では「3月の不振があった手前、一発や二発または1週や2週や3週当てたトコロで良い気になるのもどうかですし、目先の一発はあるに越したことは無いですが復調を示すのはそんな偶然の産物に近い一発よりもスパンの方・・・結果として4週間連続というスパン”を作れましたので…」として久々に燥いでしまいました…。
燥ぐと当たらなくなるってのは本当にあるある…なんて半ばふざけている様なコトを言っている場合ではないのですが、燥いでいる暇・浮かれている暇あるなら競馬予想注力しろと言われてもしょうがない様な忸怩たる結果で申し訳ございませんでした。
一応4週連続で穴予想主体で攻められている状況は収穫…コレが不的中先行するとどうしても守りの予想もチラチラですから…ただ“攻めた予想は良しでも、自分に酔う予想は悪し(←ウチ以外でも他の人の予想をご覧になられる是非参考にして下さい…妄信は外れるんですよ)”ですから…今週は頭を冷やして調子に乗らず・卑屈にもならず・フラットな姿勢であるべき結果を出せます様に・・・。

都合よく当たったレースだけの報告でなくて、キチンと全予想数と全外れ数も報告した上での的中報告(結果報告)ですので…仮にですが私の解釈が自分に甘いとしても、それは読者様側からも全体像からキチンと判断して頂けるコトかと思われますので…それが価値あると判断して頂けましたら是非とも・・・とは言いつつも8月まで満員につき次回受け入れは9月なのですが、購読希望の方は予約登録してお待ち頂ければと思います↓
☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから

☆オークスのMY馬柱
(※全ての説明はできませんが、過去レースレベルなど一部でも参考にして頂ければと…)

無題r6t7y89o
☆先週重賞[新潟大賞典]からの特注馬(覚えておきたい一頭)
11着ステファノス
策士藤原英師による組まれた「新潟大賞典→鳴尾記念→宝塚記念」ローテ…大目標を3戦目に控えた初戦となればそれだけ勝負度も仕上がり面も低くなるのが当たり前。
また、藤原英厩舎の高齢実績馬と言えば、フィエロもストレイトガールも高齢になるに連れて戦績の振れ幅が大きくなっていました…それだけ高齢馬に連続好走や連続善戦は求められないという側面もあるのでしょう。
今回はそんな調整レースでのモノと割り切って考えられる敗戦とも言えますので、上がってくるはず&相手関係的にも手頃な鳴尾記念では狙う手アリと見ます。

--------------------
☆オークスの◎有力馬の馬名は
人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
《→コノ馬についてはオークス向きとの見立てでした、実際に前々走好走後に『ロードカナロア産駒らしくそういうゆったりとした面がある馬で、大箱マイル以上から案外距離はもちそうなイメージ…つまりは桜花賞〜オークスでの好走馬らしい一級馬が出てきたという印象』と回顧しました通りです。
そもそも牝馬で距離二四に適性を示す馬はそう居ませんし、居たとしてもそれは大凡弱い馬=低いレベルでの話です…この馬が距離二四向きとは言いませんが、距離二四が不適でないだろう尚且つ強い馬という点でオークス馬の最短距離に位置する馬だろうと…つまり評価を下げる要素無い一頭と見ています。
この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!

次回は「今週末の注目重賞の有力馬診断」を深夜24時に更新します!

-------------------