☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで)からご覧下さい
☆基準買い目については基準買い目(17年実績値114%→124%)〜下位人気馬は全て過剰人気(特に複勝は超不利)/総流しは大損/ワイド5頭・馬連7頭流せば紐抜けは100R中1R〜をご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------

【ブログ重賞OP予想】
京都11R JBCクラシック(勝負度★★~★)
[印]
◎ケイティブレイブ
△4サンライズソア
▽7サウンドトゥルー


[見解]

16クリソライトは長欠明け初戦で調教動き物足りず静観。

14オメガパフュームの前走シリウスSは斤量利と舞台設定的に3歳馬でも案外通用してしまうレース。そこでの激走結果は過信禁物で。

12アポロケンタッキーは好位で競馬できればオール連対で、そうでなければオール着外という近況。先週秋天スワーヴリチャードもそうでしたが、平場でもスタートやらかしで人気馬飛ばしを頻発中の今のデムーロ騎手だと後者の懸念もあって全幅の信頼までは…?

10テイエムジンソクは今年2月までは武英智現調教師(当時技術調教師)が普段付きっ切りの調教パートナーを務めており、師の開業に伴って調教パートナーの交代がありました。武英智氏はそれについて交代前から懸念を述べており、端的に言えば「自分以外にできる人間はいない」と。結果的にもそれと時を同じくして馬がおかしくなりましたので、その影響は確かにあるのかも知れません。前々走は展開不利・前走は折り合い難と敗因を指摘されていますが、そういう苦しい競馬に自ずとなってしまう辺りはそもそも馬の問題でもありますので。

9ノンコノユメはスンナリ系(砂被り×・馬添い×)の外追い込みオンリー馬…東京以外では期待値の高い馬ではありません。

4サンライズソアと7サウンドトゥルーが2番手&3番手評価。
サンライズソアの前走シリウスSは見ての通りの負けて強しの競馬でした。ただし、前々走でも前走でもゲート内の挙動に怪しい所ありましたので、やはりゲート失敗=凡走の可能性も捨てきれず…信頼はできぬがまともに走られれば相当手強いという対抗評価です。
サウンドトゥルーは叩いて順当に良化気配。前走もペース的にあれが限界という3着で、ココも展開が鍵になってきますがそれ次第では十分に好勝負見込める馬と見ます。脚質でここまで人気落ちならば複穴推奨します。

本命馬にはケイティブレイブを推します。
鞍上が言うには「逃げれば勝てる馬だが、但し逃げなくても勝てる様な馬にしたかった」との理由で、それで延々と教育レースという名の惜敗を繰り返してきたのがここまでの1年超という。
長い目で見た時にどちらが正解なのかは分かりませんが、それで星を無駄に捨ててきた分だけ漸くちょっとやそっとじゃびくともしない完全体を手に入れたとのコト。
前々走はHペースを前で競馬しての負けて強しの競馬。
前走での好位から突き放す形は今までのケイティブレイブには見られなかった競馬で新境地を見せてくれました。
前々走を見る限りではココでは一枚上の馬でしょうし、前走を見る限りでは鍵とされる中央場でも順当に力を出し切って勝ち負けまで至るとの結論です。

《単勝◎>馬連◎△、ワイド◎▽》

休載【エキストラtwitter予想(平場厳選漏れ推奨馬[★])※期間限定提供中
【完全版予想(その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬[★★~★以上])
(本日の提供予想…平場(レジマグ非対象))
1完全版複数月コース→☆完全版《1週500円台で予想・展望・回顧を週5長文配信》のご案内
2競馬予想GP(1日980円)→https://www.keiba-gp.net/website/84/-/-/-/
3レジマグ(1R250円前後)(※オッズ変動防止の為、原則的に“メインレース近辺の予想のみ提供”です)

-------------------
☆JBCクラシックの◎本命馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

☆次回は「次週展望」を日曜深夜24時に更新します

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※これ以下は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」して本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。