☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで)からご覧下さい
☆基準買い目については基準買い目(17年実績値114%→124%)〜下位人気馬は全て過剰人気(特に複勝は超不利)/総流しは大損/ワイド5頭・馬連7頭流せば紐抜けは100R中1R〜をご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------
☆オリジナル出馬表記事のバージョンアップのお知らせ


【ブログ重賞OP予想】
中京11R中日新聞杯(勝負度★★~★)
[印]
◎エテルナミノル

[見解]

tjytuki
昨年中日新聞杯はやや外有利馬場バイアス下で、外枠差し馬メートルダールの勝利&大外枠追い込み馬ショウナンバッハのあわや激走が起こりましたが、本年の馬場はそうはならないはずなので内先行馬有利の見立てで…その中でも人気底値模様の〇〇〇〇〇の一変を期待したい。

まずは〇〇〇〇〇の3走前重賞好走後の回顧文を参照↓
『…つまりは不器用さと気難しさ故に外スンナリ先行オンリーというワケで、過去の好走歴はほぼほぼソレができた時のみとなっています(最終コーナー3番手内だとほぼオール好走⇔それ以外だとほぼオール凡走)。
近走は出遅れ率高と内回り起用によってはそれが実現せず凡走傾向だったのが、今回は小回り条件でも外枠先行から…ご覧の通りの結果に…』

・・・
前走G1レース大敗については位置を取れなかった時点で終戦だったというコトでしょう…この様に競馬の形状次第で出せるパフォーマンスが上にも下にも大きく異なってくるのが、エンパイアメーカー産駒の特徴ですので。
実際に後方競馬凡走の後に先行競馬をした時の好走率と穴激走率は相当高いというのがコノ馬の履歴です。

それを実現させる為の理想条件としては[中距離][外回りコース][中外枠][偶数枠(ゲート難の為)]で、今回は少し内目の枠順に入れられた以外は概ね揃った感があります。
あとはスタートを決めて良績集中(好走率激高)の先行策さえ打てれば…チャンスは十分出てくる一頭として大穴推奨します。

【エキストラtwitter予想(平場厳選漏れ推奨馬[★])※期間限定提供中


【完全版予想(その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬[★★~★以上])
(本日の提供予想…師走S・平場(レジマグ非対象))
1完全版複数月コース→☆完全版《1週500円台で予想・展望・回顧を週5長文配信》のご案内
2競馬予想GP(1日980円)→https://www.keiba-gp.net/website/84/-/-/-/
3レジマグ(1R250円前後)(※オッズ変動防止の為、原則的に“メインレース近辺の予想のみ提供”です)

-------------------
☆中日新聞杯の大穴◎本命馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

☆次回は「日曜予想」を土曜16時と24時に更新します!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※これ以下は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」して本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です)


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。