☆ユニコーンSの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週600円前後で予想[全平場予想&重賞OP予想]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を全てコミコミ週5長文配信》新規購読受付中
--------------------
☆今週のツイート集


☆馬場考察

[先週の芝の伸び所&馬場差の傾向 (※馬場差は[S超高速〜C並〜F超低速]の7段階表記) ]

東京…土はイーブン、日はやや外有利/土はA→S、日はA
阪神…土日共にイーブン/C

[今週の芝の伸び所&馬場差の予想]
東京…9週目/Dコース替わり/伸び所はイーブン付近/馬場差はA
阪神…3週目/Bコース替わり/伸び所はイーブン付近/馬場差はC
函館…1週目/Aコース/伸び所は内有利付近/馬場差はA

[今開催の芝の伸び所&馬場差の一覧表]
5/25 C東京2~イ=2イ(S)  D京都イ~2(A)
6/1  C東京2~イ=2(S)   A阪神イ(B)
6/8  C東京イ=イ~3(AS=A) A阪神イ(C)

[昨年同開催の芝の伸び所&馬場差の一覧表(※馬場推移を推察する上でご参考下さい)]
5/26 C東京2~イ=イ(S) D京都イ(B)
6/2  C東京イ(S)   A阪神2~イ(A=S)
6/9  C東京イ=3(S=AC)  A阪神2~イ=イ(A)
6/16 D東京イ~3(C=B)  B阪神2~イ=イ(S)  A函館2(A)
6/23 D東イ~3=3~イ(BE=C) B阪2~イ(BF=DC) A函イ~2(A)

※表の見方&過去4年分データベースはコチラの記事をご参照下さい

[ピックアップ競馬場[開幕週!函館芝]の馬場考察]
一昨年の函館開幕週の芝は超高速馬場でレコード決着多数でした。
ただ、それは度を超えたレベルだったコトもあってか、その馬場で走った馬から故障馬や反動が出る馬が多数出現して、騎手&調教師サイドからJRA馬場造園課に対してクレームの嵐だったという話です。
それによって開催2週目以降は散水対応等で超高速馬場から並高速馬場での施行となりました。
馬場造園課が考えるコトはそれの二の舞(クレームの嵐)は避けたいはずで…やはり超高速馬場水準にはせぬ方向が目指されるはずです。

☆先週の平場レースからの次走[激走]要チェック馬リスト(抜粋)
[日曜東京8R(1勝クラス)] 1着リープフラウミルヒ
前々走7人3着時の後も、前走8人2時の後も当記事でプッシュしていましたのでこれで3連続目です。

面白いのは今回も5人気止まりだった様に、連続好走なのに全ての回で妙味ある人気に留まっていました…それは世間的にはフロック視される前走好走だったからなのでしょうが、季節馬の観点で捉えれば必然の好走=次走も当然好走してくると読めたワケです。
次走は昇級2勝クラス戦なので再び人気薄となるはずですが、季節馬というのはそのシーズン内ではグングン成長を見せてくるコトも多く、それでクラスの壁を突破してくるコトもままあります(季節馬の妙味狙い時パターンの一つ)…次走が連戦で並の相手関係ならば3連続推奨をします。
※全チェック馬&次走出走時お知らせは完全版メルマガ限定提供ですm(__)m

☆ユニコーンS展望〜近12年中11年で“1〜3人気の中から2頭以上が馬券内を占める”という屈指のガチガチレース(一にも二にも“能力”で決まる)〜
昨年は[ルヴァンスレーヴ→グレートタイム→エングローサー]
2年前は[サンライズノヴァ→ハルクンノテソーロ→サンラズソア]
3年前は[ゴールドドリーム→ストロングバローズ→グレンツェント]
4年前は[ノンコノユメ→ノボバカラ→アルタイル]
6年前は[ベストウォーリア→サウンドリアーナ→サウンドトゥルー]

極一部には早熟馬としてこのレースを最後に終わる馬も見られますが、基本的にはその後に一線級馬にまで出世を果たす馬が、ココでキチンと力を示してくるという順当決着が基本です。

一昨年2着ハルクンノテソーロは場違い感ありますが、その出走馬の中で結果的にはその後にダートでOPクラスで通用しているのは1着サンライズノヴァ・3着サンライズソアだけでしたので、物理的にそういう場違い馬にも席が1つ空いていたというだけの話で、本質的には上記の通りの決着だったと言って良いでしょう。

3歳馬にとって始めての中央ダート重賞レースであり、そこには将来の500万下馬から重賞級馬まで一堂に会する能力格差著しい場面で、つまりはあたかもG1戦かの様な“単純な能力比べ”が第一に行われるレースであるという視点が重要です。

故に強い馬が強いという決着傾向で、上位人気3頭の内2頭が崩れたのは過去12年で1度しかない(上位人気3頭中2頭は9割以上の確率で来ている)という、JRA全重賞レースの中でも屈指のガチガチレースと言えるワケです。

その一方で近年に於いては1番人気馬の信頼度が少し落ちているのですが、その人気を裏切った1番人気馬の顔触れを見ていくと[アジアエクスプレス][ゴールデンバローズ][リエノテソーロ]で、その共通項としては2歳〜3歳2月までに特大パフォーマンスを残した馬で、その後の3歳春にダートではそれを更新してこなかったという馬…結果的には“過去の栄光馬”でこの時点では既にその優位性を失っている状態だったのが走れなかった最たる理由になっています。

それに照らせば2歳G1実績で人気するノーヴァレンダはどうかとしても、3歳直近実績秀逸で人気する人気ブログランキングへ(ユニコーンS◎候補馬)〇〇〇〇〇は逆らえぬ存在として堅軸ではないかと見ます。
--------------------
☆ユニコーンSの◎候補馬の馬名は
人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で公開中!

--------------------

【完全版メルマガ[1週600円程で“重賞OP予想&平場推奨馬一覧から展望回顧まで全てコミコミ”の週5長文配信]の新規購読予約受付中】
●価格:1週600円前後
(地方競馬の場立ち予想(1R200円)・最もメジャーなnetkeiba予想(400円)より遥かに安価)
●内容:平日3通「第2重賞有力馬診断+平場回顧+重賞回顧」/週末2通&2記事「土日予想(重賞予想+平場推奨馬一覧)+オリジナル出馬表(レースレベル+レースメモ)」
『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』

完全版購読を検討したいという方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに「詳細希望」とメール送信)して頂ければ随時ご案内を差し上げます(※登録不可時or案内未着時or不明点等はお気軽にメールでご連絡下さい)

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------