☆函館記念の穴◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週600円前後で予想[全平場予想&重賞OP予想]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を全てコミコミ週5長文配信》新規購読受付中
--------------------
【函館記念の有力馬診断(前篇)〜[エアスピネル]骨膜炎で18中山記念回避→疲労で18安田記念回避→1週前熱発で18マイルCS精彩欠き凡走→久しく順調な調整過程を踏めた19函館記念では…〜】
ertyuklio
※印は[★激走候補〜△やや有力〜▽やや軽視〜―無印」を表します
―アメリカズカップ牡5○○55音無(栗東)
コノ馬の直近2勝は共に道悪条件・少頭数外枠条件…それは単純に道悪巧者というのと、他馬を気にする面があるので特に道悪の馬群バラけて容易に揉まれぬ競馬ができるシチュエーションというのも大いに味方した結果である。また、その道悪巧者というのは、超消耗戦での強さとも言い換えられる。
前走巴賞7着はオーバーペース差し追い込み決着を思えばよく粘っているとの見方も可能だが、上がり37秒級で粘る競馬こそがコノ馬の身上だと言えます。
先行馬手薄でそこまで極端な消耗戦ペースが見込めるココでは軽視。


―アーバンキッド牡6横山武54斎藤誠(美浦)
3走前スピカSはレースレベルEでの準OP勝利。
2走前福島民報杯も前走巴賞も完敗の類。
実質的にはOPクラス未満の実力馬で、その上で距離延長二千も微妙で・・・。


△エアスピネル牡6福永58笹田(栗東)
3走前マイラーズCは骨膜炎で中山記念回避…その後は安田記念に向かえずに2走前富士Sは仕上がり途上…前走マイルCSは1週前に熱発・・・昨年は1年間3走全て順調さを欠く臨戦過程ながらも、重賞3着4着・G110着という今回メンバーに入れば格上の実績を残していました。
17年札幌記念5着は1ヶ月半も調教施設劣る函館滞在での調教過程で仕上がり切らず。
そういう調整段階での瑕疵あった場面を除けば、17年菊花賞3着から今日まで重賞レベルでは常に勝ち負けという。
今回もエプソムカップをパスしての臨戦過程ですが、調教を見る限りでは最近の中では最も充実した過程を踏めていますので…これは普通に好走してくれるモノと見ていますが。


―カルヴァリオセン6吉田隼54大竹(美浦)
前走巴賞は距離大幅延長の久々中距離起用で折り合いを欠いて、直線では詰まってのノーカウント凡走。
更に距離延長でペースが流れるか微妙なココでの前進は見込み辛い。
重馬場になるとパフォーマンスを落とす例が多くて、週末の雨予報もマイナス材料。


▽スズカデヴィアス牡8勝浦57.5橋田(栗東)
まずは昨年函館記念有力馬診断を参照↓
『常にそれなりの着順にはまとめていますが、コノ馬も右回りには少々怪しい所あります。
前々走小倉大賞典3着後には「直線手前での故障馬接触不利あって、完全に差し遅れる形での滑り込み3着好走。ただ、それが無くとも右回りでは差し遅れる形になりがちという馬」と書きました通りです…直線の短い函館コースでそれをどうカバーするのか三浦Jの腕に懸かっています。』

・・・
昨年函館記念5着のパフォーマンスについては結果的にも上記の通りだったと思います…上がり上位の走りで追い込みながらも僅かに届かず掲示板止まりに。一見すると騎手に敗因を擦り付けたくなる負け方ですが、こういう右回りで下手な競馬になるのは平常運転というコトです。

前走巴賞では右回り克服の勝利でしたが、それにしても外有利馬場・後方有利展開の恩恵を最大限受けての結果でしたので…その再現は見込めないだろうBコース替わり初戦のココではそんな大きな見込みはできません。


▽マイネルサージュ牡7国分恭55鹿戸雄(美浦)
まずは5走前白富士S8着後の次走チェック馬見解を参照↓
『折り合いが鍵という馬で、先行競馬を捨てて出たなり後方競馬戦法に特化してから戦績が安定してきたという馬。
今回はテン乗り石橋脩Jでその不振先行競馬をしてきた分で折り合い欠いて終いに脚を残せずの結果。
小回りコースなどでもう少しペース流れるレースで、キチンと差す競馬に回れば違う結果になるはず。
前走中山記念も太目残りで0.2秒差で重賞OPなら能力的にも上位級。』

・・・
折り合いに難しさはあってスローペースも困るけれど、スピード不足なので高速決着も無理という難しいタイプ。
4走前中山記念は距離千八高速決着で走力不足。
3走前福島民報杯は5着。
2走前メイSは折り合い欠き。
前走巴賞は距離千八で距離不足。

距離二千以上であとはタフな差し決着にでもなれば出番可能性有と見られて、ただしその直近該当の福島民報杯で5着止まりだった辺りは過密ローテでの下降線も読み取れる分で強気な評価までは・・・。

★○○○○○○(←函館記念の穴◎候補馬)の馬名は人気ブログランキングへランキングで公開中!
コノ馬はテン乗り騎手だと12戦7好走・非テン乗り騎手だと14戦1好走という過去。
乗り難しい馬だけに先入観を持って騎乗する後者だと裏目を引くコトが多くて、先入観ない騎乗の方が好結果に繋がるという。
一般的には鞍上弱化と思われて人気落ち必至の今回ですが、逆にこの騎手起用が起爆剤となる可能性も有りで…大穴で一考。

--------------------
☆函館記念の穴◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※秋競馬購読先行受付中※完全版メルマガ[1週600円程で“重賞OP予想&平場推奨馬一覧から展望回顧まで全てコミコミ”の週5長文配信]の新規購読予約受付中】
●価格:1週600円前後
(地方競馬の場立ち予想(1R200円)・最もメジャーなnetkeiba予想(400円)より遥かに安価)
●内容:平日3通「第2重賞有力馬診断+平場回顧+重賞回顧」/週末2通&2記事「土日予想(重賞予想+平場推奨馬一覧)+オリジナル出馬表(レースレベル+レースメモ)」

『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
完全版購読を検討したいという方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに「詳細希望」とメール送信)して頂ければ随時ご案内を差し上げます(※登録不可時or案内未着時or不明点等はお気軽にメールでご連絡下さい)

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------