☆基準買い目については基準買い目(17年実績値114%→124%)〜下位人気馬は全て過剰人気(特に複勝は超不利)/総流しは大損/ワイド5頭・馬連7頭流せば紐抜けは100R中1R〜をご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------
【完全版予想([1]重賞OP予想&[2]平場予想(推奨馬一覧))
(本日の提供予想…[1]バーデンC(★)/[2]全8頭)
[1重賞OP]note(1R325円前後)>レジマグ(同左)>競馬予想GP(1日980円)noteはコチラ

[2平場]note(1日750円前後※期間限定提供中※)noteはコチラ

[1&2]完全版メルマガ(週600円程)→《重賞予想&全平場予想から展望回顧まで全てコミコミの週5配信
--------------------

福島11RバーデンバーデンC(★)

【ブログ重賞OP予想】
函館11R函館記念(勝負度★)
[印]
◎マイスタイル
△16エアスピネル
△1レッドローゼス
▽3ブラックバゴ
▽10ステイフーリッシュ


[見解]

egrh
本命馬マイスタイルについて、まずは4走前京都金杯時の予想文を参照↓
『前走の敗因は田中勝春Jのペースメイク一択…もちろんそれは田中勝春Jの意図というよりはそれだけ難しい馬というのが根本でしょうが、それでも近3走中2走で失敗しているのは鞍上の問題も避けて通れない話でしょう。
今回は鞍上交代ではなく距離短縮で立て直そうとの魂胆での京都金杯参戦…それが良い方向に転びさえすればココでも通用し得る馬だけに、妙味有りの一頭と見ました。』

・・・
7走前札幌記念はHペース先行から折り合い欠いて暴走早め先頭ででの失速凡走
6走前福島記念は2着好走
5走前中日新聞杯はHペース掛かり気味逃げでの失速凡走
4走前京都金杯は2着好走
3走前小倉大賞典はスローペースなのにわざわざ中団に控えて折り合いも上手く行かずの凡走
2走前ダービー卿CTは横山典J乗り替わりで3着好走
前走巴賞は田中勝J手戻りでドン詰まりでの凡走

コノ馬の近走というのは、つまりは田中勝春Jが並騎乗できた時には好走して、田中勝春Jが駄騎乗した時には凡走の永遠ループでした。

雑な言い方にはなりますが18年以降の戦績は田中勝春J駄騎乗を除けばパーフェクト…つまり馬の能力は申し分ないワケで、あとは騎乗一つ・鞍上一つで見違える戦績であったもおかしくないのです。

これだと田中勝Jをディスっている様ですが、もっと深く言えば鞍上に駄騎乗をさせる馬の状態である時には凡走して、鞍上が導き易い馬の状態である時にはキチンと好走しているとも言えます。

今回も田中勝J継続騎乗ですが、そうやって我慢させる競馬で何もできなかった後というのは、馬としては乗り易い・好走に導きやすい局面ではあります。
鞍上も「ガス抜きができた」とのコメントをしていますが、色々な意味で巴賞凡走を糧にココは一変が見込めるはずです。


△レッドローゼスは「〇内回りコース[4-2-0-1]⇔△外回りコース[0-1-2-1](※18年以降)」というデータの通り、ステゴ×ガリレオのパワー体質馬らしく内回りコース小回りコースで強さを発揮するタイプ。
また日本でのガリレオ系馬らしく、条件クラスでの足踏みは多いものの、昇級の壁は無くどんな相手関係にも善戦できるタイプです。


△エアスピネルは3走前マイラーズCは骨膜炎で中山記念回避…その後は安田記念に向かえずに2走前富士Sは仕上がり途上…前走マイルCSは1週前に熱発・・・昨年は1年間3走全て順調さを欠く臨戦過程ながらも、重賞3着4着・G110着という今回メンバーに入れば格上の実績を残していました。
17年札幌記念5着は1ヶ月半も調教施設劣る函館滞在での調教過程で仕上がり切らず。
そういう調整段階での瑕疵あった場面を除けば、17年菊花賞3着から今日まで重賞レベルでは常に勝ち負けという。
今回もエプソムカップをパスしての臨戦過程ですが、調教を見る限りでは最近の中では最も充実した過程を踏めていますので…これが大した人気でないなら普通に買いたいです。


▽ブラックバゴは「テン乗り騎手[4-2-1-5]⇔非テン乗り騎手[0-0-1-13]」というデータの通り、テン乗り騎手だと12戦7好走・非テン乗り騎手だと14戦1好走という過去。
乗り難しい馬だけに先入観を持って騎乗する後者だと裏目を引くコトが多くて、先入観ない騎乗の方が好結果に繋がるという。
前走も3走前も鞍上が恐る恐るの騎乗でノーチャンスの位置取りに追いやられての凡走。
2走前はテン乗り騎手でしたが、高速距離千八戦でそもそもスピード不足の凡走。
その前には重賞で小差競馬をしている通り最低限の能力は持っている馬で、適性あるだろう洋芝二千条件ならば…一般的には鞍上弱化と思われて人気落ち必至の今回ですが、逆にこの騎手起用が起爆剤となる可能性も有りで…複穴で一枚買いたいです。
買い目は《人気ブログランキングへ人気ブログランキング》で公開中

-------------------
☆函館記念の買い目&◎本命馬の馬名は
人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

(※記事最下部は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」して本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です))

--------------------

※秋競馬購読先行受付中※完全版メルマガ[1週600円程で“重賞OP予想&平場推奨馬一覧から展望回顧まで全てコミコミ”の週5長文配信]の新規購読予約受付中】
●価格:1週600円前後
(地方競馬の場立ち予想(1R200円)・最もメジャーなnetkeiba予想(400円)より遥かに安価)
●内容:平日3通「第2重賞有力馬診断+平場回顧+重賞回顧」/週末2通&2記事「土日予想(重賞予想+平場推奨馬一覧)+オリジナル出馬表(レースレベル+レースメモ)」

『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
完全版購読を検討したいという方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに「詳細希望」とメール送信)して頂ければ随時ご案内を差し上げます(※登録不可時or案内未着時or不明点等はお気軽にメールでご連絡下さい)

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。