☆基準買い目については基準買い目(17年実績値114%→124%)〜下位人気馬は全て過剰人気(特に複勝は超不利)/総流しは大損/ワイド5頭・馬連7頭流せば紐抜けは100R中1R〜をご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------
【完全版予想([1]重賞OP予想&[2]平場予想(推奨馬一覧))
(本日の提供予想…[1]小倉日経OP(★★)・新潟2歳S(★)/[2]全7頭)
[1重賞OP]note(1R325円前後)>レジマグ(同左)>競馬予想GP(1日980円)noteはコチラ

[2平場]note(1日750円前後※期間限定提供中※)noteはコチラ

-------------------

小倉11R小倉日経OP(勝負度★★)


【ブログ重賞OP予想】
札幌11Rキーンランドカップ(勝負度★★)
[印]
◎ダノンスマッシュ

[見解]

sd;bfk;
本命馬ダノンスマッシュの地力が一枚抜けていると判断。
特に秀逸パフォだったのが2走前。そのレースの他上位勢は外枠からスムーズな競馬をできた馬ばかりという中で、馬場バイアス的にも有利ではなかった最内枠から、直線でスムーズにならない所もありながらも一瞬の脚を使って且つ余力の脚十分で勝利したコノ馬の競馬は正に力の違いを示すモノでした。

前走は不得手左回りの分もあってチグハグなレース振りでの惜敗…一気に戴冠とはなりませんでしたが、それでも十分に当路線での力を示した形ではありました。

やっと間に合った程度だった2カ月前よりも今回の方が安心して買える状態なのもプラスで、ココは人気でも勝機と見て本命印を打ちます。


週中に◎候補として挙げたナックビーナス&デアレガーロは共に馬体重増情報とバイアス不利となる可能性高い最内枠でどうか、セイウンコウセイは例のTMS×情報で下げ、タワーオブロンドン・リナーテは強敵ですが本質的には距離千二は短そうで頭まで届くかは否と見て…やはり最も1着に近いのは本命馬しかいないだろうと≪単勝◎1点≫との結論を下します。
-------------------
☆キーンランドCの◎本命馬の馬名は
人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

(※記事最下部は完全版限定記事です/対象の方は「続きを読む」をクリック→「パスワード入力=ログイン」して本文をご覧下さい(ニックネームは何でも可です))

--------------------
☆完全版《1週600円前後で予想[全平場予想&重賞OP予想]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を全てコミコミ週5長文配信》新規購読受付中

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。