☆基準買い目については基準買い目(17年実績値114%→124%)〜下位人気馬は全て過剰人気(特に複勝は超不利)/総流しは大損/ワイド5頭・馬連7頭流せば紐抜けは100R中1R〜をご覧下さい
☆馬名(ブログランキング)の見方が分からない方は
コチラのサイト様の説明をご参照下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------
【完全版予想([1]重賞OP予想&[2]平場予想(推奨馬一覧))
(本日提供予想…[1]ナシ/[2]全3頭)
note=[1]1R350円程・[2]1R200円台×レース数(最大1日980円)
netkeibaウマい馬券=[1][2]1R500~600pt(※オッズ保護の為に1~9Rの勝負穴予想は提供外)
完全版メルマガ=
[1&2]他より7~9割安価1開催日300円少々で展望予想回顧フル配信


【ブログ重賞OP予想】
中山11Rフェアリーステークス(勝負度C)
[印]
◎ポレンティア

[見解]

無題i
この時期の牝馬にとっては、やや酷とも言える冬場タフ馬場の急坂中山マイル舞台条件戦…それ故にパワーとスタミナの担保がある“馬格のある馬”“中距離歴戦馬”の好走が目立つレースとなっています。

距離面では…15年は唯一の前走距離二千馬が8人2着激走、16年は唯一の前走距離二千馬が10人2着激走、17年では唯一の前走距離二千馬は12人5着健闘(代わりに唯一の前走ダート中距離馬が7人3着激走)。18年は前走距離千四馬と距離千六馬の2種のみだったので前走中距離馬の激走は無かったですが、それでも前者3頭が綺麗に下位ワンツースリーという結果でした。

馬格面では…16年から18年まで3年連続で480キロ超の馬格あり馬が勝利し、19年でもその馬格最大馬が馬券内に食い込みました(※480キロ超の馬の出走割合は例年3頭程度=2割未満の少数派です)。

今回その両面共にクリアする馬はゼロ頭模様ですが、まず馬格面をクリアしそうなのは「ウィーンソナタ・ダイワクンナナ・ポレンティア」の3頭ですが、ウィーンソナはさすがにダート短距離馬ならば違うだろうと見られます。
結論としては、その馬格面クリアと、尚且つキャリア浅の為に実績こそはありませんが血統的に距離問題ナシとジャッジできるポレンティアから狙いたいです。
体質に難がある分で間隔が空きましたが、それでも早期デビューと新馬勝ちを収めた速攻派。姉ムーンライトナイトもマイルデビューから中山巧者の中距離馬に完成してきましたが、コチラも同条件は合うイメージが持てます。
-------------------
☆フェアリーSの◎本命馬の馬名は
人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

【完全版メルマガ[1週600円台で“重賞OP予想&平場推奨馬一覧から展望回顧まで全てコミコミ”の週5長文配信]の新規購読予約受付中】
tfygukhi
●価格:1週600円台(ネット競馬やnoteなど他媒体よりも7~9割安価な最安価格設定/最も原始的な地方競馬の場立ち予想の相場1R200円&最もメジャーなウマい馬券の相場1R400円よりも大幅に安価=業界的にも相当割安水準の価格設定です

●内容:平日3通「第2重賞有力馬診断+平場回顧+重賞回顧」/週末2通&2記事「土日予想(重賞予想+平場推奨馬一覧)+オリジナル出馬表(レースレベル+レースメモ)」
『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
完全版購読を検討したいという方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに「詳細希望」とメール送信)して頂ければ随時ご案内を差し上げます(※登録不可時or案内未着時or不明点等はお気軽にメールでご連絡下さい)


案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------