☆当レースの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在10位台)で公開中!
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました
 
☆完全版メルマガ《全予想から各考察まで競馬予想の真髄をほぼ毎日配信》
☆完全版DMMオンラインサロン《10日間無料お試しキャンペーン中》
--------------------
【CBC賞の有力馬診断(前篇)〜“2歳時6戦4勝(3歳以降0勝)”のアルーリングボイスの仔らしく、加齢に伴い速力低下中で“2歳時4戦3勝→3歳時1勝→4,5歳時0勝”の早熟戦績を辿るアンヴァル〜】
※印は[★激走候補〜△やや有力〜▽やや軽視〜―無印」を表します
y8p89@
△アウィルアウェイ牝4川田55.5高野(栗東)
まずは2走前シルクロードSの有力馬診断を参照↓
『昨秋マイルCSを勝利したインディチャンプと同じくトキオリアリティーから派生する一族。
この家系は前掛かり気性とスピード性能が高くて、インディチャンプのソレ同様に距離短縮ローテや内枠で力を発揮できる傾向が濃いです。
実際にアウィルアウェイは内枠で3戦全勝、外枠で1戦1凡走(中枠で4戦2好走)という内枠優勢の戦績傾向の持ち主です。
2走前オパールSは最内枠で脚を溜める競馬ができての激走で、前走京阪杯では中枠で出負けもあって折り合い欠く競馬での敗戦。
内枠替わりならば巻き返しの期待も十分に。』

・・・
そのシルクロードSは枠順は前走よりも少し内になった程度でしたが、乗り替わりの効果もあったのか前走時よりも格段にスムーズな追走で、最後は末脚爆発の勝利。
高松宮記念は最内枠も異例スローペースとなり折り合えずの敗戦。
枠順次第(内枠〇)・ペース次第(Hペース〇)で上手い競馬ができた時には連勝中、そうではなかった時には連続凡走中という近況です。
ココはまず前走高松宮記念比では大幅ペースUPが濃厚で、あとは内目枠順ならば巻き返しも。


―アンヴァル牝5岩田望54藤岡健(栗東)
2歳時は4戦3勝とスプリント路線で圧倒的なパフォーマンスの連続。
その後に別距離カテゴリの桜花賞路線を目指された分で一時調子を崩しましたが、3歳秋から4歳春までは何とか重賞好走級~OP特別勝利級のランクで走れていました。
しかし、4歳夏シーズンになると、OP特別2着&重賞3着とそれなりの結果は残しましたが、走りの中身は全盛の若駒時代とは全く異なるズブさ丸出しの姿に。
それは、2番人気に推されていた2走前北九州短距離Sの予想文でも指摘した通り、早熟血統(母は同じ様な戦績推移で晩年はカラッキシだったアルーリングボイス)の限界と見るのが妥当だろうと。
条件云々ではなく、もう終わった馬と扱うのがベターと見ます。


―グランドロワ牡6和田竜55鈴木孝(栗東)
2走前安土城Sは、馬群全体が直線で外に張り出す形となり、その煽りを受けて極端に外を回される格好となった後方大外回し勢は壊滅的となったレース。結果的に内枠馬ばかりが上位入線という結果で、そこで内枠逃げで恵まれたコノ馬のパフォーマンスは評価微妙。
気性的に逃げなきゃダメという馬で、それで逃げるのに注文が付く千二よりも距離を延ばして成績を上げてきたという馬。
つい4走前は距離千二で単騎逃げでの勝利を収めていますが、重賞級では戦法面でもペース面でもそう楽な競馬は望めないはずで…。


―ロケット牝5酒井学52石橋(栗東)
上記の安土城S組。コノ馬の最内枠からの先行競馬というのは恵まれる競馬だったワケで、それにもかかわらず掲示板も外したというのはハッキリと物足りないパフォーマンスで…現状ではOP通用するとは?


△レッドアンシェル牡6福永57庄野(栗東)
昨秋に屈腱炎の前駆症状を発症。
その長欠明け初戦だった2走前シルクロードSは、鞍上曰く「追い出してからも違和感があったためダメージを残さないよう無理はしませんでした」とのことでしたが、結果的には検査でも異常無しでの敗因不明の大敗。
2戦目の前走京王杯SC時には『これまでの4凡走中3凡走は不得手な輸送競馬で、今回も陣営は馬体重は20キロ以上減ることを想定して馬体増に努めているようですが…3年振りの関東圏競馬でのリスクは小さくないはずで、総じて信頼ならない一頭と見ます』と記しましたが、過去全凡走の輸送競馬だったとの情状酌量要素が。
復帰後2戦はまるで良い所ナシで買い辛いですが、地元競馬替わりで今度こその可能性も見出せます。

★○○○○○○(←当レースの◎候補馬)
の馬名は
人気ブログランキングへランキングで公開中!
3走前スプリンターズS時の今秋中山芝千二コースは総じて内枠有利傾向。そこで大外枠から先行競馬も行き切れずに、外を回されて失速の内容は情状酌量できる敗戦でした。
その後の2戦は良い所無しの敗戦でしたが、共にハナを切れないで他馬を気にして全く走り切れずの負け方でした。
重賞勝ち含む3戦2勝の逃げの手こそが気性的にベストに違いなく、それが久しく叶えられれば一変があっても。

--------------------
☆当レースの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在10位台)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------
☆完全版メルマガ《全予想から各考察まで競馬予想の真髄をほぼ毎日配信》
☆完全版DMMオンラインサロン《10日間無料お試しキャンペーン中》
uyouio;p
『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
【完全版オンラインサロン】に入会希望(10日間無料お試しOK)の方は
コチラから

〜〜〜〜〜〜

【完全版メルマガ】を中期(約10~12週)~長期単位で購読希望という方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに[詳細希望]とメール送信)して頂ければ随時ご案内致します

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------