☆当レースの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在10位台)で公開中!
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました
 
☆完全版メルマガ《全予想から各考察まで競馬予想の真髄をほぼ毎日配信》
☆完全版DMMオンラインサロン《10日間無料お試しキャンペーン中》
--------------------
☆[第二重賞]函館記念の有力馬診断(1頭分をブログでも特別公開)

※診断全篇(11頭分)は完全版オンラインサロン&完全版メルマガ&競馬予想GPで全篇公開中!

【中京記念の有力馬診断(前篇)〜[ギルテッドミラー]17年函館SSジューヌエコール勝利時以来の斤量50K騎乗(公式体重51Kから超減量騎乗)も覚悟で騎乗依頼受諾=勝負気配漂う北村友一騎手〜】
※印は[★激走候補〜△やや有力〜▽やや軽視〜―無印」を表します
iyuouo@
▽ミッキーブリランテ牡4福永54矢作(栗東)
まずは前走米子S8人3着時の◎見解を参照↓
https://yoso.netkeiba.com/?pid=yoso_detail&id=1232915
『この馬は折り合いが鍵となるタイプで、非外枠がベターという馬です。
前走錦Sは9番人気1着の一変劇でしたが、その前の2走前と4走前は外枠、3走前は内枠もドン詰まりでの敗戦でしたので、フロック激走というよりは久しく力を発揮できた結果が足りたという順当結果だと見られます。
過去の重賞挑戦(シンザン記念&アーリントンC)は共に外枠で折り合いに苦労しながらの3着と6着(0.1秒差)という健闘を見せており、得意内枠からならばこの昇級クラスも壁は無く即好走できる器である可能性が十分です。』

・・・
その前走米子Sは内有利馬場で絶好の内枠2枠からの競馬で3着好走。
条件が揃いに揃ってやっとOP特別好走した馬だけに能力的には評価はできず…今回も内枠を引ければ押さえに一考程度。


―エントシャイデン牡5川須56矢作(栗東)
18年末の条件戦3連勝は全て上がり33秒台前半以下、直近2連対も上がり33秒台の勝負…そういう軽い馬場でのキレ味勝負で強さを見せるというディープインパクト産駒。
阪神渋化馬場では4走前六甲Sで3着(0.5秒差)でしたが、今のタフ馬場&今週末の雨馬場条件では大した評価はできぬ一頭で。


△ギルデッドミラー牝3北村友51松永幹(栗東)
昨年の同レースは松永幹夫厩舎のグルーヴィット(ハンデ52キロ)が勝利。
陣営はそれを物差しにハンデ50キロまで覚悟して、北村友一騎手も函館スプリントSをジューヌエコールで勝利した時以来の斤量50キロ騎乗も受け入れて騎乗依頼を引き受けたという経緯(結果的には51キロですが、これでも北村友一騎手にとっては減量が必要な斤量)。それだけ同騎手にとっては色気ある騎乗依頼だったと言えます。

3走前こぶし賞では、激しく行きたがるのを鞍上が懸命に抑えていたシーンが目立っていた通りの折り合い難馬。
2走前アーリントンCと前走NHKマイルCは共にHペース競馬で、その折り合い難を露呈せずの好走でした。
それら2走よりはペース緩む可能性が高いココでも折り合えるのか次第…そこさえクリアすれば軽ハンデも味方に当然好走圏にある一頭です。
(※17年函館SSで北村友一騎手がジューヌエコールに騎乗する際のニュース記事↓)
uhjolj;p

▽リバティハイツ牝5西村淳53高野(栗東)
前走安土城Sは馬群全体が直線で外に張り出す形となり、その煽りを受けて極端に外を回される格好となった後方大外回し勢は壊滅的となったレース。
このリバティハイツは2月の3走前京都牝馬Sでも全く同じ負け方をしていたクチで、2走前阪神牝馬Sでは6着健闘しているだけに、まともな競馬ならばそこまで足りない馬ではありませんが…重賞級では少し足りない感も。


▽ケイアイノーテック牡5岩田望57平田(栗東)
2走前京王杯SCはスローペースを後方で差し遅れ競馬で6着、前走安田記念はその反省もあったのかハイペースを府中では常識外のコーナーでの早仕掛けによりラストに脚が鈍って5着。
どちらもまともならばもっと着順を上げられた競馬に見えるかも知れませんが、鞍上の意図通りの操縦・仕掛けが叶う馬ではなくて…必然のチグハグなレース振りだったとも言えます。
前走安田記念5着と同じだけ走れれば当然足りて然るべき局面ですが、何だかんだ3歳春NHKマイルC激走からは13走連続で馬券内を外している馬で…人気になって信頼すべきタイプの馬ではない。


★○○○○○○(←当レースの◎候補馬)の馬名は人気ブログランキングへランキングで公開中!
まずは昨夏関屋記念時の有力馬診断を参照↓
『コノ馬は抜け出してからソラを使う面があって出世が遅れた馬。
3走前2走前のOP特別連勝は共に直線馬なりで、あとはソラを遣わせぬ様に追い出しを我慢した分での0.0秒差&0.3秒差で、本来ならばもっと着差を付けて然るべき完勝劇だった。
前走エプソムCも超スローペースの行った行ったの競馬でありながらも、やはり早めに追い出せぬ性質馬だけに、前残りを許してしまったという形での3着止まりでした。
それはイレギュラー決着にしてやられただけで、本来は重賞で勝ち負けして当然の馬という見方をし続けて大丈夫だろう。
勝ち切る為には鞍上の好判断が必要になってくるが、何れにしても能力で3着内は外さない競馬には自ずとなってくるはず。』

・・・
5走前カシオペアSもソラを遣った分での格下相手の0.0秒差3着、3走前京都金杯もそういう馬には厳しい大外18番枠から大外を回す競馬になった分だけ伸びきれずの4着、2走前メイSは0.0秒差2着、前走エプソムCも内枠から相手ナリに走って2着。
結果的には好走後にもかかわらず人気落ちだった前走が買い時だった感はありますが…引き続き重賞相手関係でも相手ナリに好走善戦は濃厚な一頭と言えます。

?ストーミーシー牡7○○56.5斎藤誠(美浦)
やはり全方位に開かれた場で、全てを出し惜しみなく出し尽くすワケにはいきませんので…コノ馬については情報保護=完全版限定公開とさせて頂きますm(__)m

--------------------
☆当レースの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在10位台)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------
☆完全版メルマガ《全予想から各考察まで競馬予想の真髄をほぼ毎日配信》
☆完全版DMMオンラインサロン《10日間無料お試しキャンペーン中》
yul『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
【完全版オンラインサロン】に入会希望(10日間無料お試しOK)の方は
コチラから

〜〜〜〜〜〜

【完全版メルマガ】を中期(約10~12週)~長期単位で購読希望という方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに[詳細希望]とメール送信)して頂ければ随時ご案内致します

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------