お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆基準買い目については基準買い目(17年実績値114%→124%)〜下位人気馬は全て過剰人気(特に複勝は超不利)/総流しは大損/ワイド5頭・馬連7頭流せば紐抜けは100R中1R〜をご覧下さい
--------------------
【完全版予想([1]重賞OP予想&[2]平場推奨馬一覧)
[1]前日結果=2R中2的中/本日予想=[ブログ予想]ケフェウスS
[2]前日結果=3頭中1好走/本日予想=全2頭[中山7,中京12]
完全版メルマガ=外部媒体より6~9割安価(最安)の1開催日320円前後でほぼ毎日配信
完全版DMMオンラインサロン=お手軽に1週間お試し無料1ヶ月単位で購読可能
note=[1]1R400円程/[2]1R275円程×レース数(最大1日980円)
netkeibaウマい馬券=1R500~750pt(平場勝負穴予想のみオッズ変動防止の為に900pt)

-------------------------

【ブログ重賞OP予想】
中京11RケフェウスS(勝負度C)
[印]
◎4アトミックフォース

[見解]
yukiuo
アトミックフォースは昇級後2戦が共に好内容。
2走前新潟大賞典の当日馬場傾向はやや外優勢・やや差し有利で、そのバイアス下で平均以上のペースで逃げて2着は地味に強い内容。勝ち馬トーセンスーリヤがその後宝塚記念健闘、4着ブラヴァスがその後重賞勝利という相手関係からも、決してレベル低いレースだったコトもないはず。
前走エプソムカップの当時馬場傾向は内有利。上位3頭は全て最内を立ち回った馬が占める中で、先行競馬をしながらも直線で内を明け渡すコース取りはやや不利があった感…それで2着まで0.1秒差の5着ならば騎乗一つでもっと上の着順もあり得た内容でした。

1人気ラストドラフトは、そのアトミックフォースの2走前新潟大賞典で全く通用しなかった金鯱賞好走組。斤量57キロを背負っても尚ココで抜けた能力を有している馬とは?

2人気ヒンドゥタイムズは前走七夕賞が重賞OPの流れに対応できなかったという負け方だけに、クラス2戦目でどこまで対応してくるか…全幅の信頼は置けない。

アトミックフォースもフレグモーネ明けでやや調教軽い懸念はありますが…それを差し引いても斤量55キロで出られるならば一番強い競馬をできる可能性ある馬として推奨します。

-------------------

☆完全版DMMオンラインサロン《1週間無料お試しキャンペーン中》
upoiu9op
『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』

【完全版オンラインサロン】に入会希望(1週間無料お試しOK)の方は
コチラから