お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆基準買い目については基準買い目(17年実績値114%→124%)〜下位人気馬は全て過剰人気(特に複勝は超不利)/総流しは大損/ワイド5頭・馬連7頭流せば紐抜けは100R中1R〜をご覧下さい
--------------------
【完全版予想([1]重賞OP予想&[2]平場推奨馬一覧)
[1]前日結果=1R中0的中/本日予想=京阪杯・ジャパンカップ
[2]前日結果=2頭中1好走/本日予想=全3頭
完全版メルマガ=外部媒体より6~9割安価(最安)の1開催日330円前後でほぼ毎日配信
完全版DMMオンラインサロン=お手軽に1週間お試し無料1ヶ月単位で購読可能
note=[1]1R300円台/[2]1R200円台×レース数(最大1日980円)
netkeibaウマい馬券=1R500~750pt
(※オッズ変動防止の為に平場予想は一部のみ掲載)

-------------------------
阪神12R京阪杯予想

【ブログ重賞OP予想】
東京12Rジャパンカップ(勝負度B〜C)
[印]
◎シャフリヤール
(以下の印馬は完全版限定公開)

[見解]
スクリーンショット 2021-11-25 143605
ウチでは実際の対戦成績データが出る前の早い段階から日本競馬を牽引するノーザンFの生産&育成が大成功している世代として黄金世代となる予測をお伝えしていた通りですが、もう説明するまでもなく誰しもが注目せざるを得ないほどの対古馬世代戦における3歳馬の顕著な活躍ぶりを見ての通り、この今年の3歳馬のレベルの高さについては“説”を通り過ぎてもはや“事実”として捉えられることでしょう。

==========================================
「年別の古馬混合・芝のオープン競走における3歳馬の成績(天皇賞秋の前週まで)と秋古馬三冠レースでの3歳馬の成績」
        着度数     単回      複回      複勝率     秋古馬三冠レースでの3歳馬成績
2021年   [8-3-7-20]      94%     99%     47%     /
2020年   [2-5-0-29]      17%     58%     19%     0勝
2019年   [4-5-1-34]      46%     50%     23%     0勝
2018年   [3-6-6-29]      56%     80%     34%     2勝
2017年   [3-0-3-29]      34%     46%     17%     0勝
2016年   [4-3-2-24]      154%    89%     27%     1勝
2015年   [2-2-4-39]      123%    98%     17%     0勝
2014年   [3-3-2-29]      30%     56%     22%     0勝
2013年   [1-1-4-33]      12%     70%     15%     0勝
2012年   [9-4-3-33]      136%    131%    33%     2勝
2011年   [3-2-4-34]      77%     63%     21%     1勝
2010年   [5-4-4-16]      122%    171%    45%     2勝
==========================================

この「世代レベルの高低」と「秋の古馬混合・芝G1競走における3歳馬の成績」はもちろん連動傾向にあって、近年で天皇賞秋の前週までに古馬混合・芝オープン競走で3歳馬の活躍が顕著だったのは2010年・2012年・2018年の3つの年でしたが、それらの年だけは秋の古馬三冠レース(秋天+JC+有馬)で3歳世代馬が2勝以上をしており、逆にそれ以外の年は
〜1勝にとどまっています。
今年の3歳馬は現時点では秋天エフフォーリアの1勝にとどまっていますが、その後のエリ女(ステラリア)にしてもマイルCS(シュネルマイスター&ダノンザキッド)にしても勝利こそ逃したものの世代レベルの高さを裏付ける決着ではありました。

その3歳馬の中で唯一痛い所なく出走するのがシャフリヤール。秋初戦の前走神戸新聞杯4着は一見案外なパフォーマンスでしたが、(もう巷に大分広まっていいて陳腐な話になってしまったかも知れませんが)前々から大々的に取り上げていた通り藤原英厩舎は前哨戦と本番G1を明確に分けて捉える戦略が窺えて、実際に同厩舎の近年G1勝ち馬のほぼ全ては前哨戦で人気を裏切る凡走していた馬です(※シャフリヤールの毎日杯やエポカロードのスプリングSなど本番出走権獲得の為に前哨戦でも結果が求められたケースは除く)。
それを鑑みれば前哨戦神戸新聞杯4着も何てことのない敗戦ですし、得意良馬場替わり&藤原英厩舎の本番メイチ仕上げによる大きな上積みが見込める今回は一変必至で…強敵コントレイルよりも能力的に上とまでは言えませんが、後述の通りそれよりも低リスクで尚且つ倍以上のオッズが付くのであれば迷わずコチラから狙いたいです。

≪当レースの相手馬買い目&他メインレース予想は完全版(note&完全版メルマガ&DMMオンラインサロン)限定公開です≫

-------------------

☆完全版DMMオンラインサロン《現在満枠中》
スクリーンショット 2021-09-30 120746『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
【完全版オンラインサロン】に入会希望(1週間無料お試しOK)の方は
コチラから

〜〜〜〜〜〜

【完全版メルマガ】最短4か月程~最長1年の中長期単位で購読希望という方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに[詳細希望]とメール送信)して頂ければ随時ご案内致します

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------