sguw125@gmail.com☆お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------
【完全版予想([1]重賞OP予想&[2]平場推奨馬一覧)
[1]前日結果=2R中0的中/本日予想=宝塚記念・パラダイスS・大沼S
[2]前日結果=5頭中2好走/本日予想=深夜更新(一部大
穴予想はサロン&競馬放送局限定)
完全版DMMオンラインサロン(1週間お試し無料)=全予想を1開催日たり420円台の最安設定
競馬放送局=1日たり重賞予想600円&平場推奨馬1400円
note=重賞OP予想1R分380円~2R分490円~3R分600円
(※オッズ変動防止で平場予想は不定期提供)
netkeibaウマい馬券=1Rあたり400~700pt(※平場予想の一部大穴予想は提供外)

--------------------------
パラダイスS&大沼Sの予想買い目

【ブログ重賞OP予想(勝負度はA[大勝負]→B[勝負]→C[水準])
宝塚記念(C)
[印]
◎ジャスティンパレス
(以下の印馬は完全版限定公開)

[見解]
スクリーンショット 2024-06-21 122745
春競馬を締めくくる大一番として行われるグランプリ宝塚記念ですが、トップクラスの馬が大目標とする主流のG1レースは宝塚記念よりも以前に設定されており、この宝塚記念を大目標に据えて挑むという馬はあくまでも少数派です。これは同じ位置付けの秋のグランプリ有馬記念についても同じことが言えますが、大目標のレースを走り終えた後のシーズン最終戦においても、「いかに余力を残して臨めるか」が命運を分ける最大のポイントとなっています。


具体的に最も好走率が高い好相性を示す前走出走レースとしては、実質的に最も間隔が空くローテとなる前走ドバイ遠征組と、間隔的にはそこまで空いているわけではありませんが、牝馬限定戦でレベルが高くないのと距離が短いレースという点で消耗度が最小限で済む前走ヴィクトリアM組がツートップとなっています。今年の出走馬の中に前走ヴィクトリアM組はいませんので、前走ドバイ遠征組が頭一つ抜けて有利なローテと見て、そのジャスティンパレスとドウデュースを有力視します。

 

その人気2頭を後押しするのが、今年の宝塚記念は京都競馬場(京都芝外回り2200m)で行われるという点です。
京都競馬場は昨年春に大規模改修工事を経てリニューアルオープンされましたが、そこでは一部コースについての改修も行われて、トリッキーさが縮小されてフェアさが増しました。それ以後の京都芝外回りコースの中長距離戦の人気別成績を見ると、能力最上位馬であることがほとんどの1番人気馬の不発率はかなり低くなっており、7番人気以下の人気薄馬の好走率も従来比でかなり低く抑えられています(それは道悪時でも同様にそうなっています)。

 

よって、宝塚記念のローテ傾向的にも、新装京都芝外回りコースの中長距離戦のレース傾向的にも、人気2頭を順当に評価するという結論です。ただし、昨年有馬記念の勝ち方からも内回りコース向きの感があるドウデュースよりも、戦績からも内回りコース不向きは明らかなジャスティンパレスの方が、京都芝外回りコースという舞台設定であれば逆転可能と見て◎を打ちます。


≪当レースの相手馬・買い目&他メインレース予想は完全版(note&完全版メルマガ&DMMオンラインサロン)限定公開です≫

-------------------

☆完全版DMMオンラインサロン《1週間無料お試しキャンペーン中》
スクリーンショット 2023-05-29 135054
『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』

【完全版オンラインサロン】に入会希望(1週間無料お試しOK)の方は
コチラから

〜〜〜〜〜〜

【完全版メルマガ】を最短3,4か月程~最長1年の中長期単位で購読希望という方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに[詳細希望]とメール送信)して頂ければ随時ご案内致します

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------