みなさんこんにちは。
私です。

昨年12/27〜28に開催されました「アークス大忘年会2014」にて、当ブログが出展した「にがおえ屋」ですが、57枚全てのにがおえが完成いたしましたので、ご報告です!

以前にも申し上げました通り当初の想定では日に10名程、2日に渡っても20名程度のご来客があれば幸せだなーなどと考えており、まさかこれだけの方にいらして頂けるなどとは露とも思わず、当日の行列を見てまず驚いたことは言うまでもありませんが、とても嬉しい気持ちでした。

いらして頂けた方々には心からのお礼を、残念な事にお断りしてしまった方々には重ねて謝罪を申し上げたいです。



想定の3倍近くになってしまった作業ボリュームに最初は若干面食らってしまった事を敢えて隠そうとは思いません。しかし、全ての「にがおえ」を作成し終えて得られたこの気持ちは、他では得られ様の無い充足したモノでした。

一枚一枚を作成する際には、決して多くはなかったけれど、場合によってはほんの二言三言だったけれど、いらして頂けたみなさんと撮影の合間にやり取りした会話を思い出しながら、同時にあの大忘年会をめぐる数日間を思い起こしながら、そんな素晴らしい時間をおよそ2週間に渡って味わえました。

と、語りがあまり長くなり過ぎても退屈ですね!
それでは早速ですが、以下ににがおえ全57作品を並べましたので、







ご覧下さい!







※画像下テキストリンクをクリックするとフルサイズが表示されます。
※フルサイズ画像は予告無く削除する場合がございます。


01


02


03


04


05


06


07


08


09


10


11


12


13


14


15


16


17


18


19


20


21


22


23


24


25


26


27


28


29


30


31


32


33


34


35


36


37


38


39


40


41


42


43


44


45


46


47


48


49


50


51


52


53


54


55


56


57




以上ですー!
我ながら頑張った感!


以前にも書いたかと思いますが、キャラメイクは十人十色。
一人として同じ顔の方はおらず、皆個性的です。

もし同じ顔の方がいたら、ドッペルゲンガーか何かと思ってしまうレベル!
え!私もうすぐ死んじゃうの?!と不安になるレベル!


それと、プレイヤーの性格がアバターの外見に出るのか、はたまたアバターの外見でプレイヤーの立ち振る舞いが変わるのかはわかりませんが、話してみた感触というかその方のテンションや口調といったものが、アバターの姿や雰囲気と見比べて違和感が少ないのもすごく印象的でした。

これだけ多くの個性に触れる経験が出来た事も、今回この企画を運営してみて得られた貴重な体験です。


なんどもしつこいですが、
この思い出は私にとって大切な宝物です!本当にありがとうございました!

また何か機会があったら、第2回出展したいですね!


それでは本日はこの辺で!
ご高覧ありがとうございましたー