テレビや映画や映像作品

2010年11月05日

(500)日のサマー

(500)日のサマー
(500)日のサマー
クチコミを見る

いやあ痛い。
胸にぐさぐさくるなあ。
けど、それでいてさわやかなこの映画。
なんなん?!
うまいわ!

uruちゃんにおすすめされてから、ずいぶん経ってしもたけど
なるほど確かにぼくに向いている。
uruちゃん、ようわかったはる。

ものすごい現実的なサマーの言う言葉って、
ぼくも実際に言われてきたような気がするし。
形にとらわれる割に、実際には動き出さない男子。
これって、ぼくやん。
サマーのこと「小悪魔」とか評されてるみたいやけど、
そんなん全然ちゃうやん。
どこまでもまっとうな気がした。
結局、離れていったのは、サマーじゃなくてトムだし。
って擁護してしまうってことは、
もうドンぴしゃでぼくの心とシンクロしてんだな。

はあ、青い部分をぐりぐりと、もう…。

ほんまリアルすぎる…。
胸に刺さる。

決して救われない展開なのに、
自分を見つけていくトム。
やっぱりサマーはトムにとって運命の人だったんだな。
そして、ラストの台詞の痛快さ。

くぅ〜。
やられたぜ。


そして人生はつづく。

キアロスタミも久々に見たい。