2005年03月05日

3月5日雷鋒記念日

雷鋒日記選(11元)
 ここ最近旅行記ばかりを書いていたのでたまには違うことを書いてみるとします。
 本日3月5日は「雷鋒(lei2feng1)記念日」です。「向雷鋒同志学習(雷鋒に学ぼう)」運動が1963年初め、毛沢東の提案によって始まりました。
 この雷鋒とは・・・1939年湖南省生まれ。貧しい農村に生まれ幼い頃に父母をなくし苦労を積み重ねて1960年に人民解放軍に入隊。何事にも真剣に取り組み、人民に対し数々の前項を行い模範協賛守備青年団員に選ばれました。この「人々に対する善行」のうち私が一番びっくりした話を一つ!ある日雷鋒が汽車に乗ろうとすると物乞いのおばあさんが「息子に会うために汽車に乗りたい」といいました。でもこのおばあさん、当然お金が無いので汽車に乗ることはできません。さ、ここでさすがの雷鋒!なんとおばあさんの行きたい場所までの運賃をあげたのです!自分だって行き先があったはずなのに・・・!!信じられない・・・優しすぎるにも程があります_(._.)_
しかし・・・こんないい人に限ってどうして短命なのでしょう。1962年、自動車整備中に電柱の下敷きとなる不慮の事故で22歳の若さで亡くなりました。普通の一兵士に過ぎない雷鋒でしたが、今ではお年よりも子供も、誰もが知っている中国の英雄です!なんと彼の書いた日記の一部が歌詞となり曲にもなっています。小学校の頃に習うそうです。これが社会主義の世界なのか、と実感。うむ。。。
 私がこの人を知ったのは学校の教科書の中の「雷鋒、愛帮助別人(人を助けるのが好きな人)」という一文。せっかく話題に上った人だから、と思い彼の「雷鋒日記」を買ってみましたが・・・超難しい!!
 何が難しいって・・・彼の思想です。「中国共産党、毛主席のための自分である」、という現代日本人の私にはとても理解しがたいもの・・・。この日記購入してから早くも3,4ヶ月が経とうとしているのに未だに半分しか読み終えてません。しかし!!この半分の中に登場する「毛沢東主席」という言葉、その数91個!!甚だしきに至っては1日の日記に11個もの「毛主席」発言!これにはびっくりです。「日々毛主席の本に学び、感動し、祖国のためにその命を捧げよう」というセリフが何回でも出てきます。
・・・私にとっては不思議で仕方ありません・・・中国人の友達に聞いたら「この時代は・・・中国の特別な時期」という答えが返ってきました。
他の友達はこの本を見せたとたん「きゃ〜!変態の本!」(笑)という反応が。やはり現代の中国人から見ても独特な考え方のあった時代なのでしょうね。彼女の言うところによると、この雷鋒記念日の3月5日、小学校ではよくごみを拾うとかの奉仕活動があるとのこと。正直ちょっとめんどくさいかもしれませんね(^_^.)

shadai_blog at 22:33│Comments(6)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 長野   2005年03月12日 23:42
はじめまして。株式会社アルクの長野と申します。実は弊社サイト内で留学生によるブログを集めたコーナーを3/16に作ることになりました。そこでさよさんのブログを弊社からリンクさせていただきたく思います。ご都合の悪い場合はご連絡ください。これからもブログ楽しみに読ませていただきます。
2. Posted by 我是日本人   2005年03月15日 14:12
さよっち、おひさし♪最近、就職活動でやつれてます。日本ではインフルエンザがはやっているようで・・。体調管理には気をつけてましたが、エントリーシートがつらく。。ついにダウンしてしまいました。とほほ。しかし、なんとか1日で回復。がんばった!!さよ、妙な本読んでるんだね。「中国マニア」になったさよを楽しみにまってるよ(笑)

では、またお邪魔します。
3. Posted by sayo   2005年03月16日 21:26
長野さんへ
 まったく問題ないです、どうぞよろしくお願いします。

我是日本人へ
 就活本格的になってるんだね!あぁぁ、私も不安になってきちゃいそうだよ。あなたはよくダウンしてるよね・・(だって夏にGジャンとか着てたし・・・笑)病弱(←爆)なんですからあんまり無理しないでね!そして無理しない程度に頑張れ〜!中国から応援してます!
 私も自分で変な本買っちゃったと思ってます・・・。今度会うときに思想変わってたりしてね、なんて(笑)
4. Posted by 六階のトニー   2005年03月28日 17:34
たまたまいろいろみてたら、ここにきちゃいました。いやいや、麺棒話ですぐに誰だかわかっちゃいました。世界はほんとう狭いわ。 関係ないっすけど、ALC載るんすか? なかなかですね。 それと最後にひとつ、麺棒を買うにも性質にこだわらないとね。なんせここは中国。
よかったら六階にも寄ってって。 トニーでした。
5. Posted by さよ   2005年03月29日 14:45
六階のトニーさんへ
 ・・・ど、どなた???
6. Posted by zygohinderes   2011年11月26日 23:23
��������̹�≪����⓾�壔��鐚���ュ��絎�篋����勖�����������鐚������卡����������障�с��絎���������ŝ����������������ŝ�������◑唇��鴻�����
��吾����ŝ����激��筝檽��
茹⓾�������亥����激��������
������������綏ュ�翫��絲障����冥���羇糸�����紮����

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔