おはようございます。

ここでは皐月賞の予想を公開しています。

また、引き続きの予告になりますが、

本日4月13日(金)発売の
サラブレ5月号


に寄稿していますのでよろしくお願いします。


321802001331



<PR>
■■■■■■■■■■■■■■■
“馬券内率80%を継続中!
鉄板度★323戦23連対!!
(7/22~4/1)

俊英予想家が集う競馬JAPAN
充実したコンテンツが無料で使える
≪週末の手助けとなること間違い無し!≫

三連系の軸にも最適!鉄板軸馬3
は土日3頭ずつ無料配信

j300-250

■■■■■■■■■■■■■■■

GI開催も鉄板軸馬にお任せ!
4/8阪神11R 桜花賞
推ラッキーライラック2着

4/1阪神11R 大阪杯
推アルアイン3着

2/18東京11R フェブラリーS
推ゴールドドリーム2着

鉄板軸馬3を無料で入手する



皐月賞へっだー

IMG_20180415_074330


ご覧の通り、レースが行われる15時くらいまで雨は止まない様子。

少なくとも今年の皐月賞が良馬場で行われることは考えづらいですね。

不良馬場になったのは89年・勝ち馬ドクタースパートまで遡りますが、さすがにデータが古すぎて参考になりません。

近年でいうと、12年(勝ち馬ゴールドシップ)、10年(勝ち馬ヴィクトワールピサ)が稍重で行われていて、この2年間をちょっと紐解いていくことでヒントが生まれそうです。

この2つの年で馬券になった6頭を見てみましょう。


10年
1着 ヴィクトワールピサ
2着 ヒルノダムール
3着 エイシンフラッシュ


12年
1着 ゴールドシップ
2着 ワールドエース
3着 ディープブリランテ


まず、この2年は通ったコース関係なく、3~4角は後方に居た馬が1、2着となっているんですね。

まだ体幹の出来上がっていない若駒ですから、道悪競馬で先行してそのまま押し切るのは至難の業、ということなのでしょう。

馬場が悪い分、ジョッキーの意識も前に前に…となりますから、この2年はペースも流れています。


今年も逃げ宣言をしているアイトーンを筆頭に、ケイティクレバーやエポカドーロといった先行馬が揃っていますので、ペースが遅くなることは考えづらいです。差し有利の考えで良いでしょう。


それともう一つ、自分が気づいたことがあります。
それは、後に長距離GⅠを勝つ馬が2年とも連対しているということ。
(ゴールドシップ、ヒルノダムール)

要するに、前掛かりで道悪になる=スタミナを要する展開になる、ということですから、長距離GⅠを勝ち負けできるような馬が好勝負できるのでしょう。

この2頭だけでなく、10年1着のヴィクトワールピサは2500m有馬記念と、スピードよりもスタミナが要求されるタペタで行われたドバイWCを勝ったように、スタミナ豊富。

12年3着のディープブリランテ3着も母母のバブルドリームは菊花賞馬ザッツザプレンティの姉。ダービーで早め先頭から押し切っていますが、スピードだけでなくスタミナを秘めている母系でもありました。


12年2着ワールドエースも母系はアカテナンゴやビーマイゲストといった長距離志向の強い血統。10年3着のエイシンフラッシュも天皇賞・春で2着があります。

要するに、道悪の皐月賞でペースが流れそうな時は、将来的に長距離GⅠで好勝負できる馬を探せば良いんです!


最 終 結 論


◎キタノコマンドール

最も長距離適性が高いと感じたのがこの馬。

すみれSを2.11.7秒で勝利していますが、3歳のこの時期に2200mを最速上がり、好タイムでV=長距離適性が高い、スタミナ豊富と判断することができるのではないでしょうか。

この馬に関しては勝負どころで捲れる機動力もありますし、脚元はベネンシアドール一族の血を引いて道悪適性も高そう。


キャリア2戦で揉まれたことが無いのがネックですが、前走の競馬を見ても気性面に問題がある馬とは到底思えません。

展開もある程度バラけるでしょうし、大丈夫と判断して本命を打ちます。仮に雨があまり降らなくても、前走くらいのスピード能力があれば十分上位に来られるはず。勝ち負けに期待です。


◯タイムフライヤー
父ハーツクライで、ダートGⅠを5勝したタイムパラドックスの近親ということもあってスタミナ豊富な血統。

前掛かりの展開になったホープフルSで大外を回して最後まで伸び続けたことから、スタミナがあることを既に証明していると言っても良い。

最終追いがマツクニ厩舎らしくないCW長めビッシリだったことと、最内枠で評価を迷いましたが、状態さえ整っていれば巻き返せる条件は揃ったのではないでしょうか。


▲サンリヴァル
胴長のルーラーシップ産駒らしい体型で、ホープフルSの内容を見てもスタミナはあるはず。先行しなくても競馬できる馬だと思っているし、上位争いに期待。

★ケイティクレバー
レンⅡの血統で、レインダンスが近親にいる。ロベルトやコジーンを母系に内包しているので、スタミナの下地はあるし、すみれSも自ら作った流れを踏ん張っているのだから立派。

木・金曜のコラムにも書いたように、中間の調教を見ると…
(C)続きはランキング内で)(23位辺り)

くらいの雰囲気。差す競馬とまでは言わなくても、好位付けからの抜け出しというパターンは十分あり得ると思う。


△ワグネリアン
(近親に長距離馬プロレタリアト)
△オウケンムーン
(父菊花賞馬オウケンブルースリ)
△ジェネラーレウーノ
(馬体構造ゴールドアクター似)
△マイネルファンロン
(全兄マイネルクラフト長距離実績あり)


無料読者会員のご登録はココから
ご登録よろしくお願いします

ランキング内推奨馬の見方


をクリックすると、競馬ブログランキングへとジャンプします。

ランキング画面になりますので、その中から
『ファームライダー・やーしゅんブログ』
を探して見てください。「紹介文」に馬名が記載されています。

現在26位付近です
よろしくお願いします

おはようございます。
お待たせしました、皐月賞の予想です。

日曜の推奨馬は▼のリンクからどうぞ。
 http://blog.livedoor.jp/shadain_gaikyu/archives/8436288.html


4月13日(金)発売
サラブレ5月号に記事を寄稿しました!お見逃しなく!


321802001331


<PR>
■■■■■■■■■■■■■■■
“馬券内率80%を継続中!
鉄板度★323戦23連対!!
(7/22~4/1)

俊英予想家が集う競馬JAPAN
充実したコンテンツが無料で使える
≪週末の手助けとなること間違い無し!≫

三連系の軸にも最適!鉄板軸馬3
は土日3頭ずつ無料配信

j300-250

■■■■■■■■■■■■■■■

GI開催も鉄板軸馬にお任せ!
4/8阪神11R 桜花賞
推ラッキーライラック2着

4/1阪神11R 大阪杯
推アルアイン3着

2/18東京11R フェブラリーS
推ゴールドドリーム2着

鉄板軸馬3を無料で入手する



皐月賞へっだー

2018y04m14d_202311787

今年から上位3着までにNHKマイルCの優先出走権が与えられる、トライアルレースになりました。昨年のNHKマイルCは賞金ボーダーが1150万、一昨年は900万でしたから、2勝馬はココで少なくとも権利を確保したいところですね。


◎インディチャンプ
前走は道中引っ掛かって抑えた結果、最後方まで下がる苦しい展開。それでも終いはしっかり伸びてきているので、能力は高い。

体型的にも気性的にも距離短縮はプラスに働きそうだし、前回控えたことで折り合いも楽になるはず。五分のスタートを切って好位で進めることが出来れば勝ち負けできる。賞金的にも権利獲りが懸かっているので、馬券の軸として考えたいところ。


◯ダノンスマッシュ

前走本命。ファルコンSは出負けして直線でもゴチャつく不完全燃焼。先週の桜花賞も同父のアーモンドアイが勝っているし、ロードカナロア産駒は阪神芝マイルで【6-3-0-9/18】と相性が良い。前走の大敗で人気落ちしそうなので、妙味も十分。


▲レッドヴェイロン

未勝利を勝つまでに5戦かかったものの、エリモピクシーの仔は意外と1つ勝つまでに時間がかかる傾向にあるし、他の兄姉と比較しても能力的に劣っているわけではないと思う。半兄のレッドアリオンもアーリントンCで3着したことがある。逃げなくても競馬ができる馬だし、むしろ馬体的には控えて末脚を弾けさせるようなレーススタイルに適性がありそう。好勝負できるはず。


△タワーオブロンドン

実績・能力は一枚抜けているが、極端に脚の短い馬で短距離志向が強いのがどうか。朝日杯FSは内目を距離ロスなく回っていたが、道中ハミを噛んで行きたがっていたように、本質的には1200~1400が良いタイプ。

今回はあえて関西圏のアーリントンCに使ってきたが、恐らくルメール騎手の都合と、中山マイルよりも阪神マイルのほうが広々とした外回りコースで絶対能力が求められる分、
(C)続きはランキング内で(26位付近)


△パクスアメリカーナ

前走は大外をひとまくりして勝利したが、道悪で前が半マイル45.9秒と飛ばす展開も向いた感がある。またこの馬の好走は外枠ばかりで、仮に今回スタートを五分に切ったとして、揉まれる競馬になった時にどう出るか。全体的に緩いところのある馬であるし、ここまで平坦コースしか使われていないことも気になる。押さえまでに留めた。


△エアアルマス

未勝利勝ちの内容は圧巻も、今回は脚部不安明け。外厩で仕上げてきているのはわかるが、3週連続終い重点はどうなのか。昨年末の調教時計を詰められていないのも気になる。能力を買って押さえるが、正直微妙な臨戦過程。


無料読者会員のご登録はココから
ご登録よろしくお願いします

ランキング内推奨馬の見方


をクリックすると、競馬ブログランキングへとジャンプします。

ランキング画面になりますので、その中から
『ファームライダー・やーしゅんブログ』
を探して見てください。「紹介文」に馬名が記載されています。

現在26位付近です
よろしくお願いします