Pocket Gamerにて第4弾カードパック「神々の騒嵐」で登場するカードの一部が公開されました。
各名前はイラスト元となった神撃のバハムートのイラスト説明より持ってきたので
正式名称ではありません。
能力は英語を翻訳した説明なので、間違っている場合があります。


3(23)

《ウロボロス》
レアリティ:レジェンド
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ドラゴン
コスト:8
攻撃力:8
体力:4
能力:
進化前
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
ラストワード 自分のリーダーを3回復。その後、《ウロボロス》1枚を手札に加える。

進化後
ラストワード 自分のリーダーを3回復。その後、《ウロボロス》1枚を手札に加える。

※掲載サイトにて訂正があり、進化前も回復+手札に戻るラストワードを持っている
という記述に変わりました。




1040220100のコピー

《凍れるマンモス》
レアリティ:シルバーレア
種別:アミュレット
タイプ:なし
クラス:ニュートラル
コスト:3
能力:
自分がコスト7以上のフォロワーをプレイした時、このアミュレットを破壊する。
ラストワード 《インペリアルマンモス》1体を出す。



2(31)

《龍語りの大魔術師》
レアリティ:ゴールドレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ウィッチ
コスト:8
攻撃力:4
体力:4
能力:
ファンファーレ 《ドラゴン》1体を出す。
土の秘術 《ドラゴン》ではなく《突風のドラゴン》を出す。




《ウロボロス》はウロボロスという名前にふさわしい何度でも復活する性能ですね!(進化が必要)
8コストなので《ダークエンジェル・オリヴィエ》と一緒に採用必須かなぁ。
《龍語りの大魔術師》はミッドレンジ秘術ウィッチのフィニッシャーに採用出来そうかな・・・?

~追記
コメントにてご指摘ありがとうございます、訂正致しました。

~追記
《ウロボロス》の能力記述についてコメントありがとうございます、追記訂正致しました。