デッキ登録制オンライントーナメント「JCG Shadowverse Open 3rd Vol.7」の結果が
JCG Shadowverseにて公開されました。
2017/08/03よりシーズン3rdが開幕しました、こちらの記事は通常戦の結果です。
シーズン2ndより大会は水曜、金曜に1枠、土日に2枠開催されています。
2017/08/01より一部カードに調整が入りました。
2017/06/30からカードパック第5弾「ワンダーランド・ドリームズ」実装後の大会となります。



全体のリーダー使用率
uid000005_20170812164025db08dfc7

前回の大会結果と比べて、まだまだ採用率に変動が見られます
エルフ:-2%
ロイヤル:変動なし
ウィッチ:+6%
ドラゴン:+4%
ネクロマンサー:-5%
ヴァンパイア:-2%
ビショップ:ほぼ変動なし

前回に引き続き、ネクロマンサー対策でウィッチとドラゴンの採用率が順調に伸びています



決勝トーナメントのリーダー使用率
uid000005_2017081216414470addea7

決勝トーナメントでは予選での採用率と似た比率となりました。
ウィッチ、ドラゴンが上位2人に食いついていく形となっています。



1位 Ginchan.氏
使用デッキ ミッドレンジネクロマンサー/アグロヴァンパイア
21
デッキリンク(どばすぽ)

序盤から横並びを狙いつつ、最終的には《魔将軍・ヘクター》で一気にダメージを加速させる
ミッドレンジネクロマンサーデッキです。
先攻時に強い《オルトロス》《骨の貴公子》を2枚採用し先攻に特化しています。


43
デッキリンク(どばすぽ)

ニュートラルカードを軸としたアグロヴァンパイアデッキです。
横並びからの《不思議の探求者・アリス》を狙いつつ、《ヘクトル》《ファントムキャット》で押して
手札を補充しつつリーサルを狙います。



2位 いな
使用デッキ アグロ復讐ヴァンパイア/アグロウィッチ
65
デッキリンク(どばすぽ)

《ベルフェゴール》を中心とした復讐軸のアグロヴァンパイアデッキです。
5ターン目から横並びを狙いダメージレースを仕掛けるデッキ構成です。


87
デッキリンク(どばすぽ)

ニュートラルを軸としたフォロワーを並べ続けるタイプのアグロウィッチデッキです。
《不思議の探求者・アリス》での横並び強化を狙いつつ、《ヘクトル》《ルナルの魔術師・プリス》
削っていく構築となっています。


2017年8月12日 JCG Shadowverse Open 3rd Vol.7 結果




ミッドレンジにはアグロで速度勝ちを狙うという王道がJCGでは流行しているみたいですね。
ランプドラゴンのサハクィエルや灼熱などで横並びを除去を狙っているプレイヤーも多いみたいですが
なかなか安定とまでは行かないので結果には繋げられていない模様です。
やはり先攻が強いとアグロが強いですね・・・!