cards_banner_7th

以下は管理人個人がオススメする方法です。
多数ある方法の1つとして読んで頂ければ幸いです。

・初回起動~リセマラについて
・デッキ構築
・世界大会や大型大会を目指すために

主にこの3項目がメインとなっています。
今年の世界大会を目標に今からプレイを開始されるプレイヤーから
今までプレイされていたけど今年から世界大会を目指してみようとお考えのプレイヤー向けの記事です。


シャドウバース公式サイト:https://shadowverse.jp/
シャドウバース公式ツイッター:https://twitter.com/shadowverse_jp



1.初回起動とリセマラについて

初回起動からリセマラはこちらの記事にて説明しています。古めですがやることは大体同じです。
もし、世界大会である「World Grand Prix」(大会名)を目指したい場合は
リセマラはそんなにやる必要はありません。

レジェンドがあまりにも出なかった場合は別ですが、シャドウバースは毎月環境に対して
調整が入る可能性のあるカードゲームで、調整次第では最も強く流行しているデッキ(いわゆるトップメタ)が
弱体化することにより入れ替わりがあるので、環境に対してレーダーを張るにはある程度
全体的なカード資産が求められるからです。

また、各種大型大会では大会モードという全カードが揃っている状態での対戦となるので
デッキ構築内容さえ確定していれば実際にカードが揃っていなくても大丈夫というのも大きいです。



2.デッキ構築について


初回起動時にギフトと初期に持っているベーシックカードで約400枚手に入っていますが
まだ主要とされるデッキ構築にはレジェンドの枚数不足などで遠いと思われます。
まず、最初にパックを追加で買うためにルピを集める必要があります。
ルピやカードパックはログインボーナスやミッション、アチーブメントなどをクリアすることにより入手可能です。
ログインボーナスやデイリーミッションなどはすぐ終わってしまいますが
以下の3つは開始してすぐ消化するのがオススメです。

089d9d744e914478e8fb2abe8d57ddefのコピー

ソロプレイからストーリーを進める:ルピ、エーテル、チケット、プライズカードの一部
優秀なプライズカードが各1章と6章で貰えます。
一部リーダーはストーリーで貰えるプライズカードが今でも1線級なので6章までは最低クリアしたいところです。


f273772632b622314b5a6d45b1fa21da

ルームマッチで1度も対戦したことないプレイヤーと対戦:1人につき100ルピ(最大20人まで)
ツイッターや掲示板などの各種SNSでフレンドとルームを作って対戦しましょう。


4f357aee58d6c5ec02c6c7b9a53efc57

ソロプレイのプラクティスから超級をクリア:1つクリアするごとに200ルピ、全15個
NPCとの対戦が行えるプラクティスの最上難易度を初めてクリアした時に200ルピ貰えます。
環境主力級の動きをしてくるリーダーも居るので一筋縄では倒せないですが
初めに引いたカード群でデッキを組むことでクリア可能です。


これらの初回にルピが沢山貰えるミッションを消化しおえたらようやく本格的なデッキ構築です。
ここまでに使いたいリーダーやデッキが決まっていれば方向性が見つけやすいですが
まずは手元のレジェンドカードなどの使いたいカードを軸に組んでみましょう。
この時組みたいデッキがあってもカードは砕いてエーテル化しない方が良いです。
これは先程の項目1での通り、環境に合わせてデッキを組みたい場合を考えると
能力変更などの環境変化で必要となるカードが変動することが多いからです。

ランクマッチでランクを先行して上げたい場合に強いデッキを組むには有効ですが
色々と楽しんでみたい場合ランクを上げすぎるとフリーマッチで対戦する相手のランクも上がるので
デイリーミッションなどがサクッとクリアしにくくなる場合があるので注意が必要です。

具体的なデッキ例などは、twitter上で強いプレイヤーがつぶやいているデッキ構築例を参考にしたり
対戦した相手のデッキを参考にしてみるのも良いかもしれません。
管理人がこのサイトで公開しているデッキは新しかったり古かったり相性が悪かったりするので
環境に合わせて微調整して使ってみて頂けると嬉しいです。
色々なカードを触ってみたい場合はストーリーをクリアして貰った2Pickチケットで
アリーナ>2Pickから2Pickをプレイするのも楽しいです。



3.世界大会や大型大会を目指すために
先日話題になった優勝賞金100万ドル(約1億)のWorld Grand Prixに参加する為には
まず日本代表となる必要があります。
日本代表となる為の道は去年と同じ場合2つ用意されています。

・各シーズンごとのRAGEで準優勝以上(4シーズン合計8名)
・JCG主催のWorld Grand Prix予選大会で2位以上(2名)

このどちらかが必要となっています。
これらは基本的にローテーション形式で大会が行われます。
RAGEは今シーズンからシード制が設けられており、RAGEなどの大会で上位入賞すると
シード権が貰えるので上位入賞狙いがより有利となります。

RAGE
優勝者:1年間
準優勝~5位タイ:半年間

今度行われるShadowverse Premier Cup 2018 Tokyoなどの
アンリミテッド形式や2pick大会などでもシード権が付与される大型大会などが開かれるかもしれないので
大会情報などはシャドウバース公式ツイッターなどを確認しましょう。


また、これらの大会における大きな壁がBO3という大会ルールです。
Best of 3の略で、最大3戦で決着が付くルールの意味で各プレイヤーデッキを2種類持ち込み
2種類ともで勝つ必要があります。
このBO3での大会環境を練習する場が限られており、毎週大会が行われているJCG
実際のカードショップなどで行われている店舗大会、有志の大会などで練習する必要があります。


RAGEへの参加は誰でも可能ですが、日本代表になる為の道は険しいです。



4.まず初めにやることと目指すこと
・毎日デイリーミッションを消化してカード資産を増やす
カード資産が増えることで環境デッキが組めるようになるのは楽しいです。

・ランクマッチにも挑戦してランクをマスター以上まで上げる
上手いプレイヤーと対戦することで経験が知識として蓄積されていきます。
マスターランク以上になっている頃には大会に挑戦出来るだけの基礎知識が大体身につきます。
環境への読みを働かせる為にも環境の基本となるマスターは必須だと管理人は思います。

・大会には積極的に参加する
管理人的にオススメはJCGです。
RAGEへの道になるというだけでなく、公式大会の1つなので上位入賞で賞品があるのは嬉しいです。
2Pick大会上位の場合は現金が貰えるのはモチベーションアップに繋がるかもしれません。




日本代表になれるかはさておき、1年間に渡って行われる4シーズンの頂点を目指すとなると
大変長い道のりであることは間違いありません。
シャドウバースを上手くなる為にも、ランクマッチで勝てるようになるためにも、日本代表になるためにも
まずはシャドウバース自体を楽しむことから始めるのが管理人からの最大のオススメです。

~追記
コメントにてご指摘ありがとうございます、訂正致しました。