DcgT223VQAU7gxM

《人狼の王・ヴァルツ》
レアリティ:レジェンド
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ヴァンパイア
コスト:3
攻撃力:3
体力:2
能力:
自分が《ブラッド・ムーン》をプレイしたとき、このフォロワーは進化する。
ファンファーレ 《ブラッド・ムーン》1枚を手札に加える。


DcgT3KoVMAAwNlZ

《竜鎧の戦士》
レアリティ:ゴールドレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ドラゴン
コスト:8
攻撃力:7
体力:7
能力:
守護
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分がフォロワー以外のカードを
プレイするたび、相手のリーダーに1ダメージ」を持つ。
(《竜鎧の戦士》の能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)




《人狼の王・ヴァルツ》は《ベルフェゴール》などのローテーション落ちも含めた
来期も見据えたカードという感じがしますね。
復讐軸自体は今期は運用が難しい立ち位置でしたが、《ベルフェゴール》不採用で
体力を温存しつづけるデッキタイプの構築が面白くなりそうです。

《竜鎧の戦士》は《リントヴルム》型と相性が良さそうですね。
8/7/7というサイズで守護持ちなのは、このカードの採用がもし増える環境になった場合に
単体除去を採用する必要が出てくるので環境全体への影響度もそこそこ高そうですね。