週刊ファミ通 2018年6月28日号にて、シャドバの第9弾「蒼空の騎士」のカード先行公開など
特集が掲載されているということで早速購入してきました。
以下は管理人的に気になる部分や新規情報の抜粋とレビューです。


DSC_0558

掲載ページ数は14pです。



DSC_0559

ファミ通の表紙から始まり、今回はサイゲームスの大特集となっており
シャドウバースはユアンの描き下ろしイラストのTOPから
新カード公開、メインプランナーの宮下尚之氏へのインタビュー、シャドウバースの歴史
優木かなさんへのインタビュー、ふぇぐ選手へのインタビューが掲載されています。


DSC_0560のコピー

《奮励の儁秀・シルヴァ》
レアリティ:レジェンド
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ネメシス
コスト:7
攻撃力:6
体力:5
能力:
アクセラレート 3; 手札のもとのコスト3以下のフォロワー1枚を場に出す。それは突進 を持つ。
このバトル中、自分のリーダーは「自分のターンごとに1回、自分のフォロワーが攻撃するとき、
相手のリーダーに1ダメージ」を持つ。
(《奮励の儁秀・シルヴァ》の能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)
潜伏



《蒼空の先導者・ラカム》
レアリティ:ブロンズレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ニュートラル
コスト:4
攻撃力:3
体力:3
能力:
攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら(ダメージを与え合う前に)、そのフォロワーに3ダメージ。


《神箭の射手・スーテラ》
レアリティ:シルバーレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:エルフ
コスト:4
攻撃力:4
体力:3
能力:
進化前
ファンファーレ カードを1枚引く。

進化後
攻撃時 相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

※進化時+1/+1修正のフォロワーです。


《小さな聖騎士・シャルロッテ》
レアリティ:シルバーレア
種別:フォロワー
タイプ:指揮官
クラス:ロイヤル
コスト:3
攻撃力:2
体力:3
能力:
進化前
守護

進化後
進化時 相手のターン終了まで、自分のフォロワーすべては「フォロワー、スペル、アミュレット、
リーダーの能力によって受けるダメージは0になる」を持つ。
守護



《ブラックウィッチ・アンナ》
レアリティ:ブロンズレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ウィッチ
コスト:2
攻撃力:2
体力:1
能力:
進化前
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。

進化後
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージ。


《護国真龍・スカーサハ》
レアリティ:ゴールドレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ドラゴン
コスト:5
攻撃力:5
体力:5
能力:
ファンファーレ 覚醒 状態でないなら、このフォロワーに2ダメージを与え、
自分のPP最大値を+1する。覚醒 状態なら、自分のリーダーは「次に受けるダメージを-2する」
を持つ。


《心眼の双葬女・レディ・グレイ》
レアリティ:シルバーレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ネクロマンサー
コスト:2
攻撃力:1
体力:3
能力:
進化前
ドレイン

進化後
進化時 リアニメイト 2
ドレイン


《揺らぎの斬姫・ナルメア》
レアリティ:ゴールドレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ヴァンパイア
コスト:4
攻撃力:4
体力:3
能力:
進化前
必殺

進化後
進化時 相手のフォロワー1体を破壊する。復讐 状態でないなら、自分のリーダーの体力が
10になるようにダメージを与える。
必殺



《ウィンドプリースト・ヘイゼン》
レアリティ:ブロンズレア
種別:フォロワー
タイプ:なし
クラス:ビショップ
コスト:2
攻撃力:1
体力:3
能力:
進化前
守護

進化後
能力なし

※進化時+4/+1修正のフォロワーです。


DSC_0563

メインプランナーの宮下尚之氏へのインタビューで気になった部分の抜粋
2周年記念の施策のひとつとして、特殊フォーマットによるグランプリモードを実施予定
特定の国向けのイベントはやらないようにしている
>たとえばクリスマスも国によって捉え方が違う、など





《奮励の儁秀・シルヴァ》はアクセラレート時に能力付与、通常プレイ時は潜伏ポン置きだけなので
デッキに組み込んだ場合は、潜伏ポン置き出来るのはなかなか状況が限られそうですね。
能力付与時に手札が実質2枚減ることになるのでドロソの確保が大事になりそうです。

《護国真龍・スカーサハ》はPP増加出来るのはPP5と6の時限定のPP増加能力持ちのカードですね。
《水竜神の巫女》がローテーション落ちするので代替カードとして頑張ってくれそうです。

《心眼の双葬女・レディ・グレイ》は進化時にリアニメイト2がついているので
横並びが進むのはなかなかおいしいですね。
ネクロマンスのおいしい消費先が増えると嬉しいなぁ。

《揺らぎの斬姫・ナルメア》は《ベルフェゴール》がローテーション落ちする代替を
兼ねていそうですね。必殺持ちで盤面に強く出ていけるので重めに復讐軸を構築したい時に
お世話になりそうです。

※《神箭の射手・スーテラ》の能力説明文に不要な「進化時」が付いていましたので
削除修正致しました。


イラストやカード解説など気になる方は是非週刊ファミ通 2018年6月28日号を購入してみてください。

※以前の新カード情報のレビュー更新途中の記事内容に間違いがあり
修正前の間違った情報が拡散してしまったことがありました、申し訳ありませんでした。
情報転載時は念のためこちらの記事へのリンクを貼っておいて頂けるとありがたいです。