2006年05月12日

お疲れさま

遅くなりましたが、5月3日はお疲れさまでした。
自分にとって、忘れられない1日になったな。
関わってくれた関係者の皆様、ありがとうございます。

なんだかね、終わって、こう、月日が経って、
ふと、思い返してみると、本当に夢みたいだったなって。
俺もシャカ好きなんだなぁ。だって叩きながら歌ってたもん。
それが楽しくて楽しくて仕様が無かったんだ。
前の3人と目を合わせ、体を同じように揺らしながら音を出す。
これぞ、正に歌って踊れるシャカグルーヴ!!って感じだったね。

次はいつ?なんてわからないよ。みんな気まぐれだしね。
今更ながらメンバーに感謝しています。
おっさん、いとしくん、まっつん、まさよ、ありがと!

あの日、確かにシャカは存在してた。
そして、今も、これからも、皆の心の中に存在してくだろう。
だから、永遠に失くなる事は無いんだよ。
夢の中で見た夢はリアル過ぎたから…覚めたくなかったな。。。

また寂しくなったら戻ってこよう。
目を瞑って胸に手をあてたら、また、あの夢の中へ行けるから。
大切な想い出。あの日描いた夢の灯火はいつまでも消えないよ。

ありがとう。
non-stop dancin' shaka に在籍してた事を誇りに思います。

れいじ

shakalog at 13:07│clip!チームしゃか | れいじ