シェイクで乾杯!

shakeの映画鑑賞メモ☆  STAR WARS 祭り♪

USJへ

入口
初USJです。 もう15周年なのですね。
およそ四半世紀前、本場アメリカのそれには行ってきましたが、その頃のものとは大分変ったという印象。
長く繋がったバスのようなのに乗って、のんびりパーク内を見て回ったのとは違って、
ほとんどが歩いて観るものになっていて、ジェットコースター系が多かった。
丁度ハロウィンの時期で、ゲストたちも仮装している人が目立ちました。

ダイアゴン横丁
お目当てのウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター。激混み!!土曜日は入場制限がかかっていました。

ホグワーツ城
オリバンダーの店で、ハリーが杖を選ぶシーンの再現があって、これも楽しい。
ハリー仕様の杖を買うつもりだったけど、4,900円と高額で手が出せませんでした。
この杖、ホグツミート村の数か所で使える場所があって、そこで杖を振るとボールが浮いたり雪を降らせたりと魔法が使える、という代物。ちいさな子供たちが無心に振っていて、微笑ましかった。
気になっていたバタービールも堪能。予想に反して美味しかった。量が多いので二人で1杯で丁度良い。

ダンス
映画で観た光景にワクワク。

ランチ
ランチはディスカバリーレストランで、ティラノサウルスの巣プレート1590円。食事中、突然恐竜が出現して店内を徘徊!外へ出て行ったと思ったら、暫くするとまた同じルートで割と静かに戻っていきました(笑)

ジェットコースター系は、エクスプレスパスのお陰でほぼ制覇。
外のアトラクションは、風が心地よくて最高。
フライング・ダイナソー、ぐるぐる振り回されたけど気持ちよかった。

ダメだったのは、「4K3D」のハリポタとスパイダーマン。
酔って気持ち悪くなった 三半規管が弱いのかな??
周りの人たちはとても楽しそうだったので羨ましい。

ストリート・ライブは全部観ましたが、どれも素晴らしかった!
特に、ヴァイオリン・トリオが最高。
イケメン3人が電子ヴァイオリンを巧みに操り、歌もダンスもパフォーマンスとしても惚れ惚れするほど素晴らしい。また観たいなぁ。

18時を過ぎると、キャストがゾンビに変わり、パーク内の至る所に出現!
昼間普通の仮装してたゲストさえもゾンビメイクしてるので、もう怖いのなんのって。
ビクビクしながら歩いてると、後ろから「ギャー!!」「ウォー!!」と脅かされて歩くのも怖い。

試しに入った、「ターミネーター」は、「貞子」に変わり、座席に座っていた客が貞子だったり、あちこちに出現し歩き回ったりしてこれは面白かった。
「エクソシスト」は、シーツの切れ端のような紐を7人でつかまりまさかの歩いて入るもの。
これは怖かった
ハロウィンの夜はもう御免です。。。

ゲストの8〜9割が10〜20代の若者で、おじさんおばさんは数えるほど。
悲しいかな、立ちっぱなし、歩きっぱなしは体にこたえる年齢になりました。
楽しかったけど、もう若くはないということを、思い知らされた2日間でございました。

12周年

DSC_0400本日でブログ開設12年目を迎えました。

1年があっという間。

老眼で目がかすみ、仕事以外でパソコン触るのが億劫となり

なかなか更新できませんが、せめて劇場鑑賞した作品は記録したいところ。

これから年末にかけて観たい作品が目白押し。

ハリー・ポッターシリーズとSWのスピンオフもあるしね(^O^)

これからも無理せずのんびりマイペースでやっていく所存です。

青空エール4

4083213329青空エール 映画ノベライズ みらい文庫版 (集英社みらい文庫)
2016年度・日・126分
■監督:三木孝浩
■出演:土屋太鳳、竹内涼真、葉山奨之、志田未来、上野樹里
東宝配給

河原和音による人気コミックを映画化。

野球部と吹奏楽部の名門・白翔高校に憧れて入学した男女が、互いに励ましあいながら甲子園を目指す―。

何故か私は、若い子たちが一生懸命頑張る姿に滅法弱い!
というワケで本作、涙腺が緩みっぱなしだった。
続きを読む

怒り4

B01H5JT2XO「怒り」オリジナル・サウンドトラック
■監督:李相日
■出演:渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、妻夫木聡、広瀬すず、宮崎あおい
■音楽:坂本龍一
東宝配給
PG-12

吉田修一の小説を映画化。

八王子で起きた凄惨な殺人事件が未解決のまま1年が経過した。
犯人は整形して逃走したという。
東京、千葉、沖縄に現れた、犯人に酷似した身元不明の青年をめぐる群像劇。

群像劇だが、複雑に絡み合ったそれらが最後まで交錯することがないという、
なんともやるせなく、重たい作品。

軽やかなのにずっしりと落ちてくる坂本龍一のピアノの音色が凄い。
続きを読む

シン・ゴジラ5

B01FUJN2LYシン・ゴジラ音楽集
2016年度・日・120分
GODZILLA Resurgence
■監督:庵野秀明
■出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、市川実日子、余貴美子ほか
■音楽:鷺巣詩郎 ・伊福部昭

東宝が12年振りに制作したゴジラ。

久しぶりに懐かしいゴジラに会った。
姿形と音楽と題字が、それ。
だけど身体はかなり進化している。

東京湾から陸に上がったゴジラは、昔の怪獣映画にでも出てきそうなちゃちでおもちゃのような姿なのだが、それは“狙い”だったのだろうか。進化した姿はため息がでそうなくらい美しい。
発するビームの美しいこと。

登場人物のおよそ300名フルキャストの豪華さ。
彼らが、あっさりと画面から消えていくことの潔さ。

予想以上に面白かった。

以下ネタバレ注意!!続きを読む

Happy Birthday, Harrison!

今日、7月13日は、Harrison Ford の74回目の誕生日。
おめでとうございます!!

2017年10月に、ブレードランナーの続編が公開予定、
2019年には、インディ・ジョーンズ5公開予定!


これからもお元気で、ファンを楽しませてください〜

Harrison-Ford-2016-Mens-Journal-001

レヴェナント 蘇えりし者4

4150413770レヴェナント 蘇えりし者 (ハヤカワ文庫NV)
2015年度・米・156分
The Revenant
■監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
■出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・ギリーソン、ウィル・ポールター
■音楽:坂本龍一
R-15

とにかく、凄かった・・・。
映像が。
そしてディカプリオの鬼気迫る演技が。

冒頭のたたみかけるように繰り広げられる激しい略奪、容赦ない殺戮。
グリズリーに襲われる生々しいシーン。
先住民に狙われつつ、仇を追いかけるグラス。
最後まで緊張の連続だった。
続きを読む

オデッセイ4

B012CBXVO6オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
2015年度・米・141分
The Martian
■監督:リドリー・スコット
■出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ

不慮の事故により火星にたった一人取り残された男のサバイバル。

生き延びるためには、諦めずに目の前の問題を一つずつクリアしていくこと。
続きを読む

平成28年熊本地震について

2016年4月14日午後9時26分頃、熊本県で震度7の揺れを観測。
4月16日午前1時25分頃、熊本県で震度6強の揺れを観測、マグニチュードは7.3。

この地震で被災した方々に心よりお見舞い申し上げます。

地震発生直後から放送される悲惨な状況に心を痛めつつ、
しかしそれらを報道する方々の中には、被災した方々への思いやりや配慮に欠けるのではと思えることもあり
残念に思っています。

報道の方々には、事実をありのままに、淡々と伝えていただきたいと思います。

いまだに余震も続いており、交通も混乱しているとのこと。
私たちに今出来ることは、寄付だと考えます。

まずは、コンビニ等レジ横の募金箱へおつりの小銭を入れる、
docomoのd-POINT等、義援金に交換できるポイントで寄付する等、簡単なことから。

少しまとまった金額なら下記へ送金。(受付期間:6月30日(木)まで)
↓ ↓ ↓
熊本県 平成28年熊本地震義援金の募集について

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金

私もポイントや釣銭の寄付、そして
少額ですが、銀行送金させていただきました。

一人一人の小さな力が大きな力に変わります。

STAR WARS フォースの覚醒 上映終了

3月25日、STAR WARS フォースの覚醒の上映が終了しました。

結局、2Dで3回観てきました。

最終鑑賞は、3月21日の連休最終日。
既に1日1回の上映となっており、しかも一番小さい120人程度のシアター。
名残を惜しむファンが多いのか満席でした。
前日にチケット買っておいて本当に良かった。

きっと周りの客もリピーターなのでしょう、エンドロール終了まで席を立つ人もおらず、
一体感を覚えました。この雰囲気がたまらなく良い。


カメオ出演のダニエル・クレイグを確認しました。
声と、がに股で偉そうな歩き方をしているので、すぐに分かります。
STAR WARS-Daniel-Craig



廃品回収商人のアンカー・プラットをサイモン・ペッグが演じています。
コチラは、声も姿も変わっているので、言われなければ全く分かりませんね。
飛び立つミレニアムファルコン号を「俺の船だぞー!!」と追いかけるシーンがお気に入り。
star-wars-simon-pegg


探せばもっとトリビア発見できるかも。
DVDになってからゆっくり探します。
次回作が待ち遠しい〜

ブリッジ・オブ・スパイ4

B015VTBPWGブリッジ・オブ・スパイ【DVD化お知らせメール】 [Blu-ray]
2015年度・米・142分 Bridge of Spies
■監督:スティーヴン・スピルバーグ
■出演:トム・ハンクス、マーク・ライランス、エイミー・ライアン
■脚本:ジョエル&イーサン・コーエン
20世紀フォックス配給

アメリカとソ連の冷戦のさなか、保険関連の敏腕弁護士ドノヴァン(トム・ハンクス)は、ソ連のスパイであるアベル(マーク・ライランス)の弁護を引き受ける。その後ドノヴァンの弁護により、アベルは死刑を免れ懲役刑となった。5年後、アメリカがソ連に送り込んだ偵察機が撃墜され、乗組員が捕獲される。ジェームズは、CIAから自分が弁護したアベルとアメリカ人乗組員のパワーズ(オースティン・ストウェル)の交換という任務を任され……。シネマトゥデイより

実話を映画化。

米国市民から敵視されながらも、引き受けたからには敵国スパイの弁護を全力で行うドノヴァン。
彼は保険関連が専門であったことから、最後にはそれが生かされることとなる。

ともすれば重たい作品となりそうなところだけれど、そこはコーエン兄弟による脚本、時折ユーモアも交えてあり、全体的に軽めに仕上げられていた。続きを読む

スター・ウォーズ フォースの覚醒5

B018R6QJ44映画 スターウォーズ フォースの覚醒 ポスター

2015年度・米・136分
STAR WARS:THE FORCE AWAKENS
■監督・脚本・製作:J.J.エイブラムス
■出演:デイジー・リドリー、ジョン・ビエガ、オスカー・アイザック、アダム・ドライバー、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー
■音楽:ジョン・ウィリアムズ

エピソードVI/ジェダイの帰還から30年後
銀河、暗黒の時代―。
ファースト・オーダーと呼ばれる強力な軍事力を持つ組織が自由な世界を脅かそうとしていた・・・。

A long time ago in a galaxy far,far away....

いきなり浮かび上がる、オープニングを飾る文字。
強烈な違和感を覚えると思ったら、そう、20世紀フォックスのロゴとあのファンファーレが、無い。
そうだった。配給がウォルト・ディズニー社になったんだった・・・。
それでも冒頭にお城のマークを出さなかったのは、ディズニー社の配慮だったらしい。
そして現れる、STAR WARSのロゴと同時に始まるテーマ曲に酔い痺れる。
今回のテーマ曲、トランペットの音が甲高く威勢が良く感じられた。トランペットが思いっきり踊ってる感じ。
最初からワクワクし通しだった!
続きを読む

HAPPY HOLIDAYS!

markhamillchristmas

『フォースの覚醒』最高!!
あと何回観に行こう?



(画像はマーク・ハミルのTwitterから)

11周年・・・。

元気です。

先週の金曜日に「チャーリーとチョコレート工場」がTV放映されたせいでしょうか、
ディープ・ロイについて」の記事へのアクセス数が一時的に急増していました。
10年前の記事です。
放置しっぱなしなのに、訪問してくださる方がいらっしゃるのは嬉しいことです。


さて、本日0時より「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の先行予約販売が開始されました。
既に全国の27館で12月18日18:30〜の初回上映分チケットが完売しているそうです。

公開まであと1ヶ月!

スター・ウォーズ新聞

前売り
スター・ウォーズ フォースの覚醒の前売券を買いました。
セブンイレブンのみの販売で、特典として「スター・ウォーズ新聞」が付いてきます♪

中身は、
大きさ比べ・乗り物編、人物編、そして巨大相関図です。

各種宇宙船と、なぜか華厳の滝、プテラノドン、セブンイレブンの店舗の大きさが比較されています。

巨大相関図には、セリフもなく一瞬しか登場しない、何故この人が?と思わず首を捻ってしまう人物も並んでいて、これはひょっとしてやっつけ仕事なんじゃないかと不思議に感じました。
まさか、フォースの覚醒に登場するとも思えないしなぁ…。

公開まで約3ヶ月です。

※前売券を買いに行ったとき、近所だからとうっかりSWのTシャツを着たまま出かけてしまい、アルバイトのお兄さんに気づかれ、ちょっぴり恥ずかしかったです
livedoor プロフィール
ぽちっとな♪
にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキング
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
コメント感謝!
TB感謝!
怒り  監督/李相日 (西京極 紫の館)
怒り
怒り (映画的・絵画的・音楽的)
怒り
「怒り」涙さえ出てこなかった…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
怒り
「怒り」 (ここなつ映画レビュー)
怒り
怒り (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
怒り
怒り (Akira's VOICE)
怒り
『シン・ゴジラ』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
シン・ゴジラ
アマゾンの奥地へ!

クリック募金
クリックで救える命がある。
Page Ranking☆

アクセス解析
踊るスパイダーマン♪
すぱいだーまん










with Ajax Amazon
  • ライブドアブログ