ブログネタ
映画鑑賞日記 に参加中!
B000HWY2JQダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション
2006年度・米・150分 THE DA VINCI CODE

■原作:ダン・ブラウン
■監督:ロン・ハワード
■出演:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/ジャン・レノ/ポール・ベタニー/アルフレッド・モリーナ

驚きました!
よくぞあの原作を、ここまで映像化できたものです。

映画を観てから原作本を読むつもりだったのですが、上映が始まった途端、先に読んでおいた方が良いという意見が多く聞かれたので、劇場鑑賞は諦めて、読了後にレンタルにて鑑賞しました。

ダ・ヴィンチ・コード

それにしても、なんとも勿体無い。
明らかに原作を読んでいないと難解な部分が多い作品でした。
「ウィトルウィウス的人体図」や「フィボナッチ数列」に隠されている秘密などが全く映画の中では説明されていないのがとても残念でした。
また話が駆け足になってしまっていて、どうしても全体的に説明不足は否めません。
上映時間3時間を越えてもかまわないから、もう少し丁寧に描いていれば酷評されずにすんだのかも。

最後の晩餐の絵に隠された意味などは、本のイメージそのままにとてもわかりやすく映像化して説明されていたし、また、シリス役のポール・ベタニーは、イメージにぴったりの役を怪演。辛い過去を背負い、そして自らを痛めつけ修行するその様子には、ぞっとさせられました。

ラングドンの無実が、どのようにして晴らされたのかという部分が、完全に割愛されていたのはさすがにどうかと思いますが、現在と遠い過去が交錯するシーンの撮影方法や、ラングドンが黙祷をささげて目を閉じるラストの描き方は素晴らしかった。

もう一度、原作を読んでみようと思います。



※先に読んでから観るのがオススメです。
ダ・ヴィンチ・コード (上)
ダン・ブラウン 越前 敏弥
4047914746


ダ・ヴィンチ・コード (下)
ダン・ブラウン 越前 敏弥
4047914754